清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
Premature・・・(プロローグ)@曼谷
香の煙幕をくぐり、木漏れ日の下を歩いて抜ける。
僧坊の前には午睡中の 黄色い袈裟の若い僧侶達。

回廊ですれ違う僧に立ち止まって静かにワイすると裏門の前に出た。

敬虔な仏教徒として、昼の礼拝は欠かせない。
どれ位敬虔かというと、毎年正月に参拝しに行く位である。
ちなみに、参拝先は専ら八幡宮なので それは神道だろうとか
参拝客が多過ぎてカルメ焼き喰って帰っただけだとか

そんなことはどうでもいい

大事なのは気持ちだ。

そう。それが一番 無い

ここは1995年頃のバンコク。
ちなみに1B=3.7円位である。

裏門から出ると、子供の頭位の石を避けて道路を渡る。
トゥクトゥクの2ストエンジンが騒音と臭いをまき散らして通り過ぎて行く。
道ばたのカットフルーツ屋に並ぶスイカが旨そうだ。


「パァーーーン」

思わず身を固くして腰を屈める。
今のは・・・銃声か?!

元傭兵としての本能が差し迫る危険を感知する。
えぇ、真っ赤なウソですが

続いて、違う音が・・
「パンパン・・パン」

間違い無く、オートマティックの銃声だ。
キョロキョロしながら隠れる所を探す。
国際的に有名な(と思いこんでる)俺を狙った暗殺者の襲撃か?!
それにしても・・・何かおかしい。

これだけ激しい銃撃戦が行われているのに
目の前に停まったタクシーの運転手は小指を鼻に突っ込んでアクビしてるし
道の反対側では黒いスカートに白いシャツのセクスイな女子大生が
ピチピチと音が聞こえそうなくらい健康的なお色気を出しながら普通に歩いている。

「???」

とりあえず、危険はなさそうなので続いている銃声の方へ歩いてみる。
歩道では黒い野良犬がだらけきった肢体を晒して木の根にうずくまっている。

角を曲がると緑色のネットを張った、バッティングセンターの様な施設が見えた。
どうもここから聞こえるようだ・・・

・・・暫く遠目で見るが、金属バットの音もホームラン賞の音も聞こえない。
やはり、バッティングセンターではないらしい・・・。

思い切って、入り口に近づく。

「タイ陸軍射撃場」

・・・こんな場所(王宮のそば、しかも住宅地の中)に射撃場かよ。。

ふぅーん、と見ていたら中から軍服のナイスガイ登場。
ニッコリ微笑んで
「良かったら撃ってみないか?」

「え?一般人も撃てるの?」

「38口径リボルバーなら50発で2500B」

「高いYO!
 2500Bったら俺の1ヶ月分の食費だYO!」


あんた、普段何喰ってんだよ・・・じゃ、30発ならどうだ?」

「そんなに金無いってばよ!
 500Bとタクシー代で50Bが全財産なの!」


「よし、じゃぁ15発撃たせてやるよ!どうだい?」

というわけで、トニー・ジャーに似た2枚目軍人に乗せられてシューティングレンジへ・・・

銃は38口径リボルバー、S&W(スミス アンド ウェッスン)。
イヤープロテクターを装着して、銃の保持方法を教わる。
両手保持で持ち上げると1kg弱の重量感がズシリ。

ゆっくりハンマーを引き、トリガーを絞る
パァーーン!

すげー音だ・・・
火薬の臭いと、意外に大きな反動に驚く。
片手だと結構難しいかも知れない。

続けざまに4発を撃ち、横のデスクで装填して貰う。
さっきので少し、銃のクセがつかめてきた(←言い訳)
今度の5発は少し中心に近づく。

あっという間に撃ちきって、再装填。
最後の5発は全て黒丸に納めることができた。
a0023740_16243790.jpg

5分とかからず15発を撃ちきった。
熱い銃身に触れないようにカウンターに返却して
トニー・ジャーに精算をしてもらう。

「あれ?もう終わったのか?随分早いな」

「あぁ、よく言われるよ・・・(-_-;)」

「まぁ気にするな。ところで45口径はどうだ?ガバメントとかエロエロあるよ」

「エロ好きにはたまらんね!
 って、金無いって言ってんだろー!!!」


「カードもOKよ」

「街中でも使えない所が多いのに・・・お前ら本当に軍人か???
 やけに英語も上手いし・・。
 まぁ、今日はいいよ。楽しかった」


「そうか、又来てくれよ!」


キーンという強い耳鳴りを覚えながら施設を出る。
トゥクトゥクの兄ちゃんが指で撃つ真似をして どうだった?と笑いかけてくる。
彼は後に性転換して日本に渡り
南海キャンディーズというグループ名でデビューした。
しずちゃん・・・この頃は笑えていたのね・・・。

それにしても 何で俺、今日に限って500B札を持っていたんだろう?
(いつもは300B以下しか持たない)

あ・・・そう言えばサパーレックに買い物に行く途中だった

il||li _| ̄|○ il||li

タクシーの中でそっと涙を拭う。
その右手からは硝煙の臭いがした。

・・・。
次は中国で艦砲射撃やってみようかな?(ミンスクで出来るらしい)

※この陸軍施設では現在の価格は随分違う様です。
 又、火薬の量も減っているという噂もあります。
by wan_chai | 2005-09-19 16:39 | タイ
<< 旅の友 既視感@千葉? >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク