清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
 
foie gras(フォアグラ)その2(9/29)@Soria
車は左に山を見ながらソリア郊外へと向かう。

助手席では、半べそのアシスタントが。。

「私、本当は昨日の夜、一緒に行きたかったです。
 最初で最後のチャンスだったのに。」


だけど、何にも無かったし人気も無い街じゃぁ連れ歩けないよ。

「そういうことじゃ無いんです!」

・・・。

等と、言っている内に到着。
受付嬢にご挨拶。
a0023740_020961.jpg

いらっしゃーい

随分、色白ですね・・・。

昨日に続いて、朝からフォアグラメーカー。
朝飯喰うんじゃなかった・・・

il||li _| ̄|○ il||li

今日は捌いていなかったけど
ラインを見ればガチョウがどういう動きをするかは一目瞭然。
a0023740_0213792.jpg

取り出された肝臓。
a0023740_022788.jpg

フレッシュの最高級品だ。

フォアグラには混ぜ物をした加工度合いでランクがある。
一番安いパテから、こういうホールまで。

そして、残った肉の方はコンフィの缶詰や、生ハムに加工される。
あれ?ここでも生ハム作っていますよ?
a0023740_041848.jpg

案内役のナターリアが
「では、そろそろ試食してみましょう」
とニッコリ微笑む。

力なく頷くアタクスィ・・・
a0023740_0413764.jpg

胃がイテェ。。。

More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-29 01:03 | 食べ物
 
朝の街(9/29)@Soria
強く差し込んでくる朝日で目が覚めた。
a0023740_2356292.jpg

さっとシャワーを浴びて、街に出てみる。
a0023740_2357340.jpg

まず、自分のスーツケースを車に積んでおくことにした。
後でアシスタントの荷物と二つ持つのは面倒臭いので。

ちなみに、ホテルの車庫は裏側にある。
a0023740_2358165.jpg

スペインはイタリアと同じで、こう言う扉の前にあるインターフォンを押して
レセプションに開けてもらわないといけない。
いつも、ルームナンバーをスペイン語で言おうと準備してから押しているけど
聞かれた事は一度もない。

意味ないやん・・・(-_-;)

ちなみに、反対側から見るとこんな感じ。
a0023740_23593064.jpg

床を見れば想像がつく通り、かなり滑る。
特に、後ろに荷物を積んでいるFFだと
気を付けてクラッチを繋いでもタイヤが鳴いてしまう。

駐車場内も柱が多くてミニマムサイズの取り回し。
特にマドリッド市内のビル駐車場はちょっとしたパズルみたいです♡
外国はバックもしないし、駐車は適当なんだよ。
なんてしたり顔で言う人がたまにいるけど
ヨーロッパの都市部は東京の駐車場より狭い。
勿論、狭いのでバックで入れています。

そういう人達は多分、外国=アメリカの田舎のイメージなのかも。

車は連日の移動で更に虫がイパーイ
a0023740_015634.jpg

汚れる位は良いのだけれど
a0023740_021110.jpg

ガラスも酷くて、視界が悪い。
ちなみに、カーナビをこうやってつけっぱなしにして車から離れると
ガラスを割られてパクられるので気をつけませう。
この画像は、装着した直後です。

さて、積み込み完了。

一旦外に出る。

More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-26 00:13 | 食べ物
 
夜のせせらぎ(9/28)@Soria
あてもなく、外に出た。
ホテルの裏に回ると、古い建物が見えた。
a0023740_0182958.jpg

嗅覚を頼りに、中心部へ向かってみる。

やはり、BAR街は既に終わっていた。
a0023740_0194770.jpg

全く人気の無い街を歩きまわる。
a0023740_0201113.jpg

あれ?
遠くから聞こえていた酔っぱらいの歌声が段々、近づいてきた気がする。

More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-22 00:37 | 他国
 
古都へ(9/28)@Soria
Mendaviaの工場は撮影禁止だった。
と言う訳で、見学を終えて車で次へと向かう。
既に次のアポイント時間になっていますよ?

目的地はSoria。
カスティージャ・レオンの古都で芸術と教育の小都市である。
a0023740_23503463.jpg

道のりこそ、130km程度だけれども
山岳地帯の峠道なのでかなり時間がかかる。

えぇ、アタクシ峠道大好き♡

重量級のディーゼルターボでPeugeotやVW Golfをパスして山道を突き進む。
しかし、パッセンジャーシートからは何やらギャーギャーと騒音が。

あんまりうるさいと置いて行きますよ?

「私のBoy friend達は、女性を横に乗せたらそんなハイスピードで運転しません。」

あらそう?
でもアタクシ、あなたのBoy friendじゃないですから。(-_☆)キラーン

と言う訳で、おとなしくさせてSoriaに向かう。
a0023740_2358358.jpg


More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-18 00:15 | 食べ物
 
Asador LA GALERA(9/28)@Mendavia
SEATは南に進路を変えて、山間部を走るA-15を駆け抜ける。

既に約束の時間は過ぎている。
サン・セバスティアンから目的地のMendaviaまでは160km程度なのに
SEATのベースとなるAudiはスタビリティ重視なので
コーナーの多いこの辺りの道では、それほどペースが上げられない。

後半の直線道で一気にペースを上げて1時間半ほどで村はずれに到着した。
a0023740_16473588.jpg

ここで迎えの車を待つ。

More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-14 17:20 | 食べ物
 
鴨(9/28)@Bera
朝から寝不足で辛い。
チェックアウトして、荷物を取りに行く瞬間
視界の端に、通訳と打ち合わせ中のマナイの姿が移った。

その刹那、チン!とエレベーターの扉が開いたので
振り向くとマナイが笑顔で両手を挙げて目一杯振るのが見えた。
あまりに可愛い仕草に、思わず笑いながら手を上げると
無情なエレベーターの扉が閉まってしまった。

インドかぁ・・・ちょっと会いに行って来ようかな。

「??」

思わず口に出ていたらしい。
合流したアシスタントがどこに行くんですか?と首をかしげるので
いや、訪問先にね・・・とお茶を濁しておいた。

車はホテルの横の道路に停めておいた。
黄色いラインの上は駐車禁止の筈が、みんな置いていますよ?
a0023740_19211386.jpg

昨夜の高速で鹿虫の死骸が大量にくっついている。
しかし、落としようも無いので仕方なくこのまま車を出す。

最初に向かう先はBera。
昨夜のパンプローナから北東に向かう、フランス国境にほど近い街だ。
a0023740_19242996.jpg


More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-09 19:53 | 食べ物
 
Night drive with SEAT EXEO(9/27)@Pamplona
今回は日本に入っていない車にしようと思っていた。
そこで、スペインのSEAT EXEOをチョイス。
a0023740_2149041.jpg

・・・。
何だか、雰囲気がスペイン車っぽくない。

乗ってみる。
あれ?
この感覚、アウディそっくりですよ??

改めて、リア周りを見てみると・・・
a0023740_2150164.jpg

Audi A4 Avantと同じじゃないですか。

改めて調べると、果たして中身は旧A4そのものだった。

今回は長距離なのでディーゼルターボにした。
と言うか、ヨーロッパのレンタカーはM/Tのディーゼルが標準的スペック。
ナビをセットして、商談を終えてきた岡さんと、そのアシスタントも乗せると
一路、北へ向かう。

実は、この時点で目的地はサン・セバスティアンだった。
フランスに隣接するサン・セバスティアンはスペイン有数のグルメタウンで
世界の食通憧れの地でもある。

このトゥデラからは約190km。
平均200km/hで走れば1時間弱で着ける距離だ。
a0023740_21575112.jpg

車を借りたのが19時。(実は翌朝からの予約だったのを、前日からサービスして貰った)
出発したのは20時過ぎだった。

高速はピレネー山脈に沿う形で意外にペースを上げられず、平均160km/hしか稼げない。
途中のパンプローナを通過した時点で時計は21時近くを指していた。
殆どのレストランは22時を回ると閉まってしまう。

このままだと、サン・セバスティアンに着いても殆ど何も食べられない・・・

と言う訳で、急遽パンプローナに目的地を変更する事にした。
こういう点で、全くこだわりが無いアタクシです♡

More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-07 22:22 | 食べ物
 
ピキージョ(9/27)@Tudela
重い胃をさすりながら、迎えの車で工場へ。
丁度、近隣の農家がトラクターで搬入していた。
a0023740_22171816.jpg

Tudela名産のピキージョだ。
a0023740_22174416.jpg

新鮮なピーマンの香りがイパーイ♡
ピキージョとは、前に説明した通りこのあたりで採れる赤ピーマンの様な野菜。

隣では轟々と音を立てて、薪が焚かれている。
表面を焦がして、皮むきをする為だ。
家庭料理でも天火で炙るけど、工場でもやることは同じらしい。

さて、搬入風景も見たことだし

そろそろ帰ろうか


"/(;-_-) イテテ・・・

アシスタントに耳を引っ張られて中へと向かう

More
[PR]
by wan_chai | 2012-01-04 22:33 | 食べ物


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク