「ほっ」と。キャンペーン

清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
 
本物の味@近江
水無月晦日(六月三十日)は夏越の祓(なごしのはらえ)。
京都では、名にし負う水無月と言う和菓子を食べる習慣があると言う。
a0023740_2253325.jpg

外郎(ういろう)の上に小豆を散らせた和菓子は
意外にさっぱりしていてこの季節に良く合う気がする。
(本来は旧暦なので今の五月中旬頃)。

もう一つは蕨餅(わらびもち)
「本物」である。
a0023740_22532572.jpg

強調するのにはワケがある。
実は、本物の蕨餅は今や貴重で滅多に手に入らない。
なぜなら、蕨粉の精製があまりにも手間がかかる為
コスト的に、全く合わないのである。
現代の蕨餅はタピオカなどの澱粉や葛粉を使用するのが常識なのである。
それを蕨餅と言って良いのかと思うが
日本の食品行政は本当に適当なのでOKなのだ。(くず餅も葛を使ってない。)

実際、原材料の一番目にわらび粉と書いてある商品でも
明らかに配合比が疑わしい商品gモガッ←検閲により抹消♡

本物の蕨餅は茶色で不透明、何よりもしっかりした香りと伸びの良い歯応えがある。
それだけでも感動ものなのに、周りの黄粉に更に驚かされる。
和菓子のキモは餡と黄粉だが、手間がかかる上に職人不足とあって
その殆どが専門業者から買っているのが、悲しい現実。

今回の蕨餅の黄粉、煎りが自前かどうかはわからないが
出来は間違いなくオリジナル。
それも素晴らしい出来なのである。

縁有って、多くの和菓子メーカーと付き合いさせて貰っているが
こんなに美味しい黄粉は食べたことが無い。

はっきり言って、無駄にハイクオリティなのである。
だって、本わらび粉なんて使わない粗悪な蕨餅が全盛の中で
こういう本物の味を理解する人なんていない。
市場の要求レベルを遙かに超えているのである。

日本の食品・外食業界の消費者は本物なんて求めていない
職人が作る美味しいけれど不便な逸品よりも
工場でバイトが作る安くて便利な商品の方が売れるのである。

そんな徒花の様な素晴らしい逸品を食べて
少々、残念な気分になっていたアタクシ。

おっと、いけねぇ。
もう一品あるんだった!

これだ!
[PR]
by wan_chai | 2010-06-29 23:04 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(20)
 
食べられません(3/24)@ブキッドノン
小学校時代、6月になると憂鬱だった。
プール教室が始まるからである。
学級便りでプール開きのお知らせが入るだけで
軽く下痢する位に嫌だった。

なんで水無月なのに、プールなんだと
黒板の横に吊ってある赤黒のカレンダーにさえ逆恨みした。

当時は水が嫌いだからかと思っていたが、そうでは無い。
なぜなら、学校以外のプールは楽しかったからだ。

学校のプールが嫌いだった理由は、ズバリ、腰洗い槽だ。
あのケツをつける白い水がもの凄く臭くて
毎回鼻の奥から頭までズキズキ痛む
のである。
そして、最後まで吐き気も止まらない。

更に隣では脳みそまで筋肉で出来ている、欲求不満の教師が
バットを担いで、ケツを見ながらニヤニヤして待ちかまえている。
ほとんど変態である。

えぇ、それが女子校の腰洗い槽だったらアタクシ

一気飲みしますが♡←即死


話をフィリピンに戻そう。
ダバオからブキッドノンに入る所に、懐かしの消毒槽があった。
a0023740_23325255.jpg

ケツをつけるのでは無くて、靴裏だけだ。

しかし、バスやジープニーは車を止めて実施しているけど
乗用車は素通りしてますよ?
どれ程の意味があるんですかと・・・

さて、ブキッドノンに入った。
a0023740_2333376.jpg

この辺りも要所要所に軍の検問があるが、昼間はノーチェックだ。
a0023740_23334595.jpg


草原にそそり立つマンゴーツリーは実に絵になる。
a0023740_23341022.jpg

日本ではあまり知られていないが、マンゴーの木はかなりの大樹になり
大きな木陰を提供してくれるだけでなく
ほぼ放っておいても大量の甘い実を結実させて
貴重な現金収入をもたらしてくれる財産でもある。


なんて、マンゴーの事を考えていたら
甘いフルーツを食べたくなってきた。

ん?

フルーツ登場♡
[PR]
by wan_chai | 2010-06-28 23:41 | ASEAN(タイ以外) | Trackback | Comments(20)
 
andante con moto-アンダンテ コン モート-(3/24)@カガヤンデオロ
「チチッ」

窓の外の鳥の声で目が覚めた。
エアコンは寝る前にタイマーをかけておいた。

薄曇りの空の明るさに目を慣れさせてからシャワー室に向かう。
久しぶりにゆっくりした朝だ。


タオルで身体を拭きながらベッドサイドに戻り、携帯を見る。
昨夜、眠っている間にメッセージを着信していた。
ダバオのミシェルからだ。
午前2時の着信。

「なんか寂しい。今、どこにいるの?」

えーと、誤解の無いように再確認しておきますが
彼女、カフェで話しかけられて2時間話し込んだだけですよ?
なんですかね、この遠距離恋愛でほっとかれて寂しがってる彼女的なメールは?

どうも情熱的の度が過ぎる。
クリアボタンを押すと、待ち受け画面の時計はAM 7:00を回っていた。
手早く着替えて朝食フロアに向かう。

うーん・・・
やはりホテルの朝食は食欲が湧かない。。
a0023740_23352120.jpg

事実、全然旨くない。。

清掃スタッフに挨拶をしながら、非接触ICのドアを開け
重い荷物を取り出してチェックアウトを済ませる。
荷物はフロントにそのまま預かってもらう。

エントランス前で待機していた車に乗り込むと出発だ。

ホテルの飯より、こっちの菓子の方が旨そうなんですけど・・・
a0023740_23365137.jpg


そして僕らは街を出る
[PR]
by wan_chai | 2010-06-22 23:49 | 食べ物 | Trackback | Comments(33)
 
Country side steak house(3/23)@カガヤンデオロ
夜はご馳走して頂けるとの事で、犬のような従順さで車を待つ。
カガヤンデオロのしぶとい蚊に刺されながら表で待つこと20分。
ようやく来た車に乗ると、レストランには3分で到着した。

正直、歩いても5分程度ですた・・・(*_*)

店の名前は
Country side steak house
a0023740_1494691.jpg

・・・?!( ̄□ ̄;)

ステーキ??

帰りの学活で先生から
「あぁ、それから灣仔。終わったらちょっと職員室に来てくれ。」
と、さぞ思い出した様に言われた時の様な嫌な感じ♡

連絡帳を持って席に着く←カガヤンデオロまで持って来たんですかと
すぐに出てきたのは
クリスピーパタ(CRISPY PATA)キニラウ
a0023740_14105517.jpg

普通にフィリピン料理ですよ?

海老
a0023740_14111964.jpg

イカ
a0023740_14113134.jpg

どういう訳か、フィリピンではイカのグリルが定番だ。
美味しいからいいけどね←肉より魚介好き

ご飯はバナナリーフに包まれている。
a0023740_14115087.jpg

香りが良いのは嬉しいけれど、これを開けてからカメラを触りたくない・・・。

何とか拭き取ってカレカレと一緒に食べる。
a0023740_14122276.jpg

手前の赤い調味料は勿論、バゴオン。
バゴオンをご飯に載せて食べるのが、実に貧乏くさくて美味しい
日本人の生卵ご飯や海苔の佃煮の様なイメージだろう。

フィリピン人から、どの料理が好きかと聞かれたら
「バゴオンライス」と答えると、もの凄く喜ぶ。

アタクシの場合は経済的な理由が一番大きいですが(+_+;)

結局、終わってみれば ステーキでは無かったのでほっとした。

緊張して職員室のドアをノックしたら
「灣仔、学校のパソコンで使うフロッピーディスク、どこが安いか知ってるか?」
と言う他愛のない相談だったのでほっとして職員室から出た気分。

良かった・・・
斜め後ろに座っていた女子の防災ずきんの匂いを嗅いでたのがばれたんじゃなくて

今度から、落とし物を探すフリをしながら嗅ごうと反省しながら歩いて帰る
その途上(あまりに近いので車は帰らせた)
イカした車が止まっていた。
a0023740_14153311.jpg

どうやらバイクか何かに引っかけて、ボンネット上に吹っ飛ばしたみたいだ。
フロントガラスの割れ方から見て、スピードは低いけれど
ヘルメットが無かったらダメージは大きい。
ガラスに血がついていないので、多分大丈夫か・・・

と言うわけで、アタクシもバイクタクシーを使って移動する。

深夜徘徊
[PR]
by wan_chai | 2010-06-20 14:30 | 食べ物 | Trackback | Comments(32)
 
Mallberry Suites(マルベリースイーツ)(3/23)@カガヤンデオロ
今回の宿は、より中心部に近いマルベリースイーツ(Mallberry Suites Business Hotel)。
a0023740_20151197.jpg

部屋の中も小綺麗だ。
a0023740_20154234.jpg

中画面の液晶鹿テレビも装備。
a0023740_2016551.jpg

勿論、韓国製。
日本メーカーは存在感薄いわ・・・
そうだ!日本メーカーも一流ブランドのパチモン作れば良いんじゃ?
Sumsangとか、LDとか、Hoierとか・・・


ミニバーの上に、計画停電の予定表が置いてあった。
a0023740_20232247.jpg

今日の停電予定は13~18時。丁度終わった所だ。
ホテルにはジェネレーターを装備しているので不便は無いが・・・

晩飯はロビーに集合。
ご馳走して貰えるのでお腹を空かさなくちゃ♡←貧乏人根性@本日5食目?!


※お知らせ
暫く、更新頻度が減りまする。
旅行に行くわけでも、亡命するわけでも、里帰りするわけでも無いです。

念のため。
←ヴォケ封じ
[PR]
by wan_chai | 2010-06-17 20:24 | ASEAN(タイ以外) | Trackback | Comments(24)
 
ゴールデンな毎日(3/23)@カガヤンデオロ
少しだけ時計の針を戻そう。

いや、単に忘れていただけなんですが・・・
今回の飛行機もフィリピン航空(PR)だった。
JLの様なイメージの悪さを払拭する程、良いクルーに恵まれていたが
たまにはハズレもある。

今回のCAはがまさにソレ。
凄く美人の反面、全くやる気が無かった。
リクエストも聞かずに食事を置くと
すぐにギャレーに入っておしゃべりしながら、つまみ食い。
a0023740_2354555.jpg

食べ終わると、席に座って何やら書き物中。
a0023740_2355535.jpg

結局、着陸寸前までここに座っていた。
詳しい規則は知らないが、CAが回送時以外で
客席に座る姿って見たこと無い。

連絡先を交換する位に仲良くなったCAでも
足下にしゃがむか、せいぜいが前の壁によりかかるまでだった。

とまぁ、ちと気になったフライトだったけど
無事に空港に到着した。
a0023740_2363442.jpg

フィリピンの市には、よくサブタイトルがついている。
例えば、ダバオはドリアンの街だが
ここはCity Of Golden Friendship
a0023740_237554.jpg

何がゴールデンフレンドシップなんだかわからないが
2度目のカガヤンデオロ(CDO)に到着だ。

More
[PR]
by wan_chai | 2010-06-16 23:14 | ASEAN(タイ以外) | Trackback | Comments(6)
 
ぶらり(3/23)@NAIA
ジェットエンジン特有の排ガスの匂いが漂う駐機場から凍える様なバスに乗り
やはりよく冷えた到着ロビーに入る。

ここはアレですか。
南極体験的なアトラクションで?
外との気温差が20度はありますよ?

入った所にはマレーシアで食べられそうになって脱走してきた鹿がいた。
a0023740_22171811.jpg

何と可哀想に(ToT)←愛犬家

しかし、とても働いているようには・・・(-_-;)

やはり犬もフィリピンスタイルなのだろうか。

トランジットの間はラウンジで食事。
と言っても殆どメニューに変化が無いこの場所。
いつも食べるのはこのお粥だけだ。
a0023740_22184183.jpg

カラマンシーを絞ると(゚Д゚)ウマー

こういうスペイン風の菓子が旨いのもフィリピンの面白いところ。
a0023740_22185676.jpg

暫く時間を潰している内に搭乗時間になった。

More
[PR]
by wan_chai | 2010-06-14 22:26 | 食べ物 | Trackback | Comments(30)
 
再会(3/23)@Davao
夜半に降った雨で路面が輝いている。
昼間はくすんだ色の街もこの時間は橙色に染まる。
a0023740_933526.jpg

海に面しているダバオの朝は柔らかい潮風が気持ち良い。
こうも毎朝、朝日と共に起きていたら
ハメハメハ女王になれそうだ。

夕日と共に寝るのは無理ですが

眠ぃ・・・(+_+;)

薄暗いロビーを歩いてエレベーターのボタンを押すと
開いた扉の中から生気の無いオサーンが見ていた。
乗り込んで見れば、鏡に映った我が姿ですよ?

il||li _| ̄|○ il||li

外に出る時間も無いし、周りに店も無いので
ホテルのロビーでサービスの朝食。
a0023740_953679.jpg

ほんと、ホテルの食事って味気無い・・・。←文句言うなら喰うな

食べ終わると同時に車が来たので空港に向かう。
ダバオ空港の名物、ドリアンのオブジェ。
a0023740_955081.jpg

単なるドリアンかと思っていたが
近くでよく見たら、アート作品だった。
なんか怖いんですけどっ(ToT)

ダバオ空港のラウンジは広いが、設備は酷い。
a0023740_962961.jpg

PCも日本語フォントが無いので手持ちのiTouchでWi-fiアクセス。
(パスワードはカウンターで貰う)

ほぼ定刻に搭乗開始のアナウンスが入った。
意外にPRって遅れない気がする。

More
[PR]
by wan_chai | 2010-06-12 09:21 | ASEAN(タイ以外) | Trackback | Comments(18)
 
満腹感(3/22)@Davao
フィリピンで最も一般的な乗り物はトライシクル。
昨日、マニラで乗ったトライシクルはオリジナルだったが
実はこの乗り物、各地で全然違う形をしている。
a0023740_239569.jpg

ダバオ近郊のtorilと言うエリアでは、黒い大きな傘が特徴的だ。
どのトライシクルも装備している。
確かに、カンカン照りか土砂降りと言う日中の天気を考えると
合理的かも知れない。
突風が来たら空も飛べそう♡←死にますよ?

小さなキャブに学生が鈴なりで学校から帰って行く。


プランテーションの奥にある工場で待っていたのは・・・

バナナの春巻き
a0023740_23122973.jpg

ハロハロ
a0023740_23123661.jpg

その他、バナナの揚げ菓子やバナナチップス山盛り♡

もう、苦しいんですけど(ToT)←既に5~6食+ミリエンダ3回

外に出る頃にはすっかり空も茜色に。
a0023740_23134551.jpg

アタクシの顔色はネズミ色に。。

長い夜
[PR]
by wan_chai | 2010-06-09 23:40 | 食べ物 | Trackback | Comments(20)
 
ペリカンの飛ぶ道(3/22)@ダバオ
ミンダナオ島最大の都市、ダバオ。
田舎だとは言え、他の都市から来ると車も人もかなり多い。

ジプニーも新しくて綺麗だ。
a0023740_22275633.jpg

これはちょっと違う様だが・・・使いみちも含めて。
a0023740_22281475.jpg

ん?
どこかで見たトラックが走ってきますよ?
a0023740_22283164.jpg

なんだろう?

More
[PR]
by wan_chai | 2010-06-07 22:35 | ASEAN(タイ以外) | Trackback | Comments(14)


タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク