清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
 
冬期休業
年末年始にかけてちーとお休みします♡
a0023740_823516.jpg

結局フィリピンの投稿は全然間に合わなかった・・・

il||li _| ̄|○ il||li

では皆さん、一足早くHappy Halloween!!←早すぎ
[PR]
by wan_chai | 2009-12-28 08:25 | その他 | Trackback | Comments(14)
 
都会の洗礼(8/1)@マニラ
洗濯物を出そう。
そう思って部屋のランドリーバッグにバイオハザード級の汚れ物を入れて
ランドリーチェックシートにチェックを入れていたら
危うく失禁しそうになった。

なんですかこの値段は?!
日本のクリーニング店より高いですよ?

全財産を処分しても(財産は500ペソ程度)支払えない位に高いので
そのままランドリーバッグを持ってコンシェルジェに聞いてみた所
厭な顔一つせずに、近所のランドリーを教えてくれた。

雨の中、ランドリーに向かうが道路が横断できない様に中央分離帯があるし
車の運転も荒くてけたたましい。
道を聞いてもよそから来た人ばかりでみんな素っ気ない。

ここは本当にフィリピンか??
ミンダナオ出身のアタクシの目にはとても同じ国と思えませんよ?

やっとの思いで着いたランドリーに洗濯物を預ける。
価格は桁違いに安かった。
a0023740_22114925.jpg


ホテルに戻ろう
[PR]
by wan_chai | 2009-12-27 22:19 | 食べ物 | Trackback | Comments(12)
 
AB340でマンダリンオリエンタル(8/1)@マニラ
ダバオ空港に着いた。
新人なのだろうか、セキュリティスタッフの点呼と指導を行っていた。
a0023740_1938012.jpg

って全然真面目に聞いてませんよ?
a0023740_1938102.jpg


ボーディング
[PR]
by wan_chai | 2009-12-26 19:44 | ASEAN(タイ以外) | Trackback | Comments(12)
 
ドリアン畑でつかまえて ダバオ編(8/1)@ダバオ
ダバオのドリアンをもっとよく見たい!
昨日会ったドリアン農園オーナーの奥さんに話をしたら

「いいわよ、明日の朝に来て。」

と二つ返事でOKを貰った。

ダバオの中心部から1時間ほど走った山中。
パイナップルプランテーションの更に奥。
ぬかるみが深く車がスタックしてしまったので途中から歩いて向かう。
a0023740_21385944.jpg

鹿は元気みたいですが・・・(-_-;)

More
[PR]
by wan_chai | 2009-12-25 21:49 | 食べ物 | Trackback | Comments(14)
 
灯(8/1)@ダバオ
フィリピンのテレビは基本的に英語が多く日本人でもローカルニュースがわかる。
ダバオ最後の朝はコラソン・アキノ元大統領死去の衝撃的なニュースで明けた。

アジア地域で最も民衆に支持された革命の一つを成功させ
フィリピンで最初の(最後かも?)民主政権を打ち立てた彼女は
政治力こそ全く無かったもののフィリピンで最も愛された大統領だった。

彼女の後を襲ったラモス氏までは良かったが
その後はエストラダ、アロヨと坂道を転がり落ちる様に
元のフィリピンへと戻りつつある。(既に元より酷いとも・・・)

昨日、ちょっと行きたい所があったのでリクエストしたアタクシ。
今日は朝から車で向かうことにした。

ホテル朝食をパスしたアタクシにドライバーが言う。

「ダバオ名物の朝食は食べましたか?
 豚肉のキニラウは食べとかないと損ですよ( ̄ー ̄)」


キニラウと言ったか記憶が定かでないが、彼がお奨めするソレを買う為に
海沿いの小さな集落にあるレストランに寄って貰った。
a0023740_21473462.jpg


More
[PR]
by wan_chai | 2009-12-24 21:55 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)
 
Jack's Ridgeで夕食を(7/31)@ダバオ
シーフードならジャックスリッジ(Jack's Ridge)がお奨めだと
もの凄く流ちょうな英語と満面の笑顔で語るコンシェルジュを信じてタクシーで向かった。

軽い気持ちで向かったタクシーは街を離れて
真っ暗な山道を突き進む。

・・・これ、本当に大丈夫か?!

少し不安になる頃、突然電飾のゲートが現れる。
a0023740_711499.jpg

後に聞いた所によればJack's Ridgeは、第2次大戦中に日本軍が本部を置いていた所で
侵攻してきたアメリカ軍のみならず、虐殺されて反日感情が強かったミンダナオのゲリラによって
撃砕した場所だと言う。

この時は気付かなかったが、広大な園内には日本軍の掘った洞窟が多く残り
日の丸をつけた飛行機が突っ込んだディスプレイや
日本軍風のマネキンも茶化すようにして飾られているらしい。

今も銃弾は至る所で拾えるだけでなく、日本軍が略奪した財宝もどこかに眠っていると言う・・・


そんな反日メモリアル的な場所とは露知らず、夜景と言うにはあまりに寂しいテラス席へ。
お飲み物はポメロドリンク
a0023740_7202840.jpg

これはどこで飲んでもハズレが無い。

野菜の炒め物と
a0023740_7205913.jpg

シーフードの鉄板炒め?!?!
a0023740_7221547.jpg

シーフードのスープ??
a0023740_722423.jpg


メニューに印象が薄いのは、料理の進行が遅く(ここまで1時間以上)
しかも頼んだ物が来なかったり、美味しくなかったりと
非常に盛り下がる内容だった為。

しかし値段は高かった。半端無く。

ものすごーく消化不良な感じでタクシーで帰る。
このレストランは食べる場所では無いかも知れない。
天気の良い昼間に見に来る場所なのかも。

いずれにしても、ダバオは日本人社会と非常に根深い因縁がある。
その事を後々で思い出させられるレストランではあった。


深夜の街をあてもなくパトロールして回るが、特別に面白い物も見当たらず
23時にバイクのケツに乗り、ホテルに戻ると
ロビーにあるラウンジでは凄く美しい女性がピアノの横に座って歌を歌っていた。

エレベーターの前で思わず聞き惚れると
彼女の視線に釘付けになり、何本も乗り過ごしてしまった。

静かな部屋に戻ってベッドに倒れ込んでも
暫くの間、南国の海のような鮮やかなブルーのドレスと
美しい笑顔の残像が目に焼き付いて離れない。

しかし、オサーンがアフォな妄想をたぎらせているこの夜に
世間を揺るがす大ニュースが流れていたのだった。
[PR]
by wan_chai | 2009-12-23 07:42 | 食べ物 | Trackback | Comments(12)
 
あの子のお店でミリエンダ(7/31)@Agdao(アグダオ)マーケット
仕込みの匂いに釣られて飲食店と言うより屋台とも言うべき
小さな店が集まるエリアにやって来た。
a0023740_2131339.jpg

巻き上がる湯気に涎がビクトリアフォール状態のアタクシ。
もう、変態まるだしですよ?

開いている店にとりあえず座ったアタクシ。
何があるの?
a0023740_21332762.jpg

鹿女の子が笑顔一杯でクーラーボックスの中から掻き出してくれた物は・・・

ひんやり
[PR]
by wan_chai | 2009-12-22 21:53 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)
 
草食獣の畏怖(7/31)@Agdao(アグダオ)マーケット
ダバオには大きな市場が二つある。
一つが前回のBangkerohan(バンケロハン)。
午後から もう一つの市場Agdao(アグダオ)マーケットに向かった。
a0023740_22461067.jpg

露天が中心のバンケロハンと違い、建物が中心のマーケットである。
a0023740_22464466.jpg

やはり新鮮な魚は豊富だ。
a0023740_2246567.jpg

カガヤンデオロの方が若干、鮮度が良かった気もするが
あちらは朝でこちらは夕方なので分が悪い。
いずれにしてもどちらも良い状態の魚だ。
a0023740_2247811.jpg

魚だけじゃなく、人間まで新鮮らしい。。
a0023740_22472049.jpg


更に奥へ
[PR]
by wan_chai | 2009-12-21 22:58 | ASEAN(タイ以外) | Trackback | Comments(14)
 
ホテルで食堂飯を食らふ(7/31)@ダバオ
「もう無理!何も要らん!」

そう言うと、ホテルから半泣きで駆けだしたアタクシ。
朝食は又 ブッフェ。
10時のミリエンダも又、フライドチキンとサンドイッチ。

昼もホテルから・・・

と言われて、さすがに我慢の限度を超えた。
どんな高級ホテルでもホテルの食事なんて3食以上続いたら絶対飽きるものだ。

実は昨夜のパトロールで目星を付けていた。
ホテルの裏手にあるジープニーの発着所付近は
サリサリストアと一緒に食事を出す小さな店もあったのである。

炎天下、ほこりと汗でぐちゃぐちゃになりながら店を探す。
あった!
a0023740_23284647.jpg

おばちゃんと話してみると、
私、昔 日本に行ったことがあるのよー
と目を細めて嬉しそう。
a0023740_2330632.jpg

所沢の方だったそうで、かなり微妙な所だが・・・(+_+;)何をしに??

ビニール袋に包んで貰ってご機嫌でホテルに戻る。
大理石のロビーでスキップしたら危うく滑って転びそうに♡←ヴァカ丸出し

早速食べようと、ガサガサ音を立ててプラスティックバッグを開いていたら耳元で

「Sir!!」

な、ナニ?!( ̄□ ̄;)

More
[PR]
by wan_chai | 2009-12-20 23:38 | 食べ物 | Trackback | Comments(12)
 
中華な夜(11/30)@ダバオ
当然の様に午後もミリエンダが出て全く腹が減らない状態で晩飯になる。

シーフードにしましょうか?・・・中華ですが」

と言う提案に飛びついた。
シーフードに興奮しすぎて後半は聞き取れていなかったが・・・


ビクトリアプラザというSCの駐車場にあるAHFATと言う店。
中国や香港でどこにでも有るような海鮮料理の店の趣だが、凄い混んでる。
奥にもう一件有るからと言われて、更に駐車場の奥に入ると確かに有った。
a0023740_1452166.jpg

どんだけ人気なんですかと。

このSC全体が寂れていて、行列までしている店は
ジョリビーとAHFATだけだった。

ジョリビーは3店位あったのに全部行列している。
ガラガラのマクソは立場ありませんよ?

ベタベタとまとわりつくビニールのテーブルクロスの上で
ネチッと音を立てて開くスナップ写真入りのメニューを開く。
選んだのはこんな感じ。
a0023740_1455080.jpg

だってすごーく無難な中華料理しか無いんだもん・・・

il||li _| ̄|○ il||li

ある意味、日本で食べるのに近くて親近感は覚えるけど。。
これじゃあんまりなので、時価と書かれたグルーパーフィッシュを蒸して貰った。
a0023740_14574082.jpg

これは文句なしに(゚Д゚)ウマー

食後はホテルに戻り、そばにあるマッサージへ。
しかし、どこもメッチャ混んでますよ?
もしかしてダバオのマッサージってレベル高い?

3軒目でようやく10分待ちで入れた。

・・・うーん、どうだろう。。
悪くも無いけどタイや中国に較べたら格段に落ちる気がする。
店や施術者による技術の巧拙ではなく
フィリピン式というマッサージの方向性みたいなモノが見えない。

なんて文句言いながらも半分口開けて寝てましたアタクシ。

23時にもなると街はすっかり夜の顔になる。
ふらふらとパトロールに出ると、人はまだまだ元気だ。
そこかしこで子供達が踊っている。


バンコセントラルの周りは娼婦と思しき女の子(元?)達がスレた目付きで大声を上げていて
少し物騒な雰囲気もあるにはあるが、それでも危険と言うほどではない。

って、いやいや、気を付けないとアタクシの方が私兵団に消されたらたまったもんじゃない
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル←見るからに汚らしいオサーン

金妍児の007に撃たれるなら本望ですが♡

アメリカのダウンタウンを思い出すほど客層の悪いコンビニで
ヨーグルトドリンクを買って飲みながらホテルに向かう。
a0023740_15114835.jpg

どうも、車の中にいる連中も胡散くさーい♡

えぇ、アタクシほどじゃありませんがね。

小さな側道の奥に入ってみると民家の間にハナクソみたいなBARや
クラブもどきもある様だけど、客は殆ど見当たらない。

うーん、24時を回ったし
腹ごなしはこの程度にして部屋に帰ろう。
a0023740_15174185.jpg

[PR]
by wan_chai | 2009-12-20 15:25 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)


タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク