「ほっ」と。キャンペーン

清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2008年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
 
素食な日々(6/27)@台中
食い過ぎだ。

どう考えても食い過ぎだ。

それぞれが単品で定食になる程のポーションでコースになっていたわけで
小食なアタクシだけでなく、とよじさんさえ晩飯は食べられないとの事。

夜半になってバイクでいつもの忠孝夜市に向かった。←まだ二日目

昨日の店は閉まっていた。
平日は各店で休んでいるらしい。

別の素食の店に入った。
a0023740_023044.jpg

什錦羹飯
a0023740_0254462.jpg

水餃清湯(スープ)
a0023740_0273154.jpg

清湯はサービス。
それにしてもこの餃子、本当に肉が入ってないとは思えない出来である。
激 冷凍品ですたが(-_-;;)

忠孝夜市の店はみんな笑顔でサービスしてくれて気持ちが良い。
この居心地の良さは何だろう?
45元(約160円)

ついつい昨日の店に足が向く。
おばちゃんが大歓迎してくれた。

「日本はバナナが高いんだってね、1斤いくらなの?」

「台湾のバナナは安くて美味しいのよ!一杯食べてね」


バナナ、ライチ、西瓜と次々に出してくれる。
a0023740_030025.jpg

通りかかった親子連れなどもどんどん入ってきて
井戸端会議みたいに盛り上がる。

気が付いたら24時だ。
おやすみを言って宿に向かう。

交差点では犬が青信号を待って渡っていた。
a0023740_0322566.jpg

驚くことに、次の信号も守っていた。
犬は色を認識できない筈だが・・・
[PR]
by wan_chai | 2008-06-30 00:35 | 食べ物 | Trackback | Comments(9)
 
泰(6/27)@台中
とよじさんのお店のそばに
2ヶ月前から非常に気になっていた建物があったが
ようやく今日、開店する。
a0023740_1443767.jpg

タイ料理の店らしい。

今日 明日の二日間は99元(約360円)である。
a0023740_1435846.jpg


極貧で金が無い台湾料理に食傷気味な二人。
11時半の開店に11時からウェイティングリストに書き込んで待つ。
えぇ、とよじさんが♡←自分は遅れてきた人

ファサードは竹を贅沢に使った相当凝った店である。
a0023740_1473760.jpg

但し、台湾は竹が安いらしく
日本で造るよりは遙かに安価に出来るらしい。

外食産業のプロ、とよじさんと外食産業のハナクソ、アタクシ。
どう考えてもこりゃ無理だろうと言うオペレーションだったが
予想通り、扉を開けるとジリジリ押し込む群衆でプチパニック発生♡

4番目のリストなのに15分も入れなかったので
全盛期のロナウジーニョの様な個人技で前に出てマネージャーと1対1に。

交渉の結果、無事に入れますた。

が、あまりの仕切りの悪さと人混みで軽くふくれっ面の二人。
混んでるディズニーランドにデートに行って気まずくなってる大学生カップルみたいです♡

果たしてその店内は・・・

結構凄い
[PR]
by wan_chai | 2008-06-29 02:14 | 食べ物 | Trackback | Comments(20)
 
ビル探訪(6/26)@台中
おばさんが洗い物を赤い桶に突っ込み
中華圏のガスコンロ特有の音がゴォォォッと咆哮を上げる脇を通ると
照明が切れて茶色く傾いたシャッターが続く空間に出る。

階段は意外に普通のマンションと変わらない状態を保っている。
a0023740_951332.jpg

いや、これは定期的に人の手が・・・と思った瞬間
心臓が爆発しそうになる。

いつの間に出て来たのか
踊り場に老女が立ち、こちらを睨んでいる。
が、目線は時折宙を彷徨い 意識も混濁している様に見える。

危険は無さそうなので背中に目線を感じながらやり過ごし、更に上を目指す。
家具やゴミが散乱して通れない部分を避けて左右にある階段を上がる。
6階位まで上がっただろうか。

突然広い場所に出た。
a0023740_9571570.jpg

屋上かと思ったがよく観察すると違う。

柱と壁の痕跡がある。
何かの理由で吹っ飛んだのだろう。

展望台の棟へ続く階段は崩れたり廃棄物で塞がれていて入れなかった。
何より、日が暮れてきたので危険である。
窓や換気口から沢山の目がこちらを見ているのも感じていた。
a0023740_9594444.jpg

相当な数の猫が棲息しているのである。
そして、誰かが餌をやっている・・・さっきの老婆だろうか。

今日の所はここまでにしよう。
a0023740_1023141.jpg


More
[PR]
by wan_chai | 2008-06-28 10:29 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(10)
 
牛排地獄(6/26)@台中
毎日毎日食事が肉ばかり(ToT)

台湾て海鮮と素食を選ばない限り、肉食率が非常に高い。
アタクシの様な枯れ果てた草食動物にとって
こういう肉食獣みたいな性生活食生活はかなり辛い。。。

今日は肉を食べないようにしよう!
とよじさんが肉食べたいって言ったら、許さないんだから!プンスカ

と一人で盛り上がってお店へ行く。

大分工事は進んでいる・・・事もない。
明日引き渡しの期日なのにできるんだろうか?!
a0023740_20154592.jpg

空調も給排水も電気工事も何も終わってない。

あきらめ顔のとよじさんが疲れた顔で出て来て

と「wan_chaiさん、お昼何を食べましょうか?」

わ「角にある牛排、行きませんか?」


炙焼牛排赤鬼
a0023740_20174083.jpg

牛排はビーフステーキの事。
台湾は歴史的に牛肉を食べなかったが
最近は食べる人も増えている。

・・・って思いっきり肉やん

_| ̄|◯←自分で指定した馬鹿者

このお店の紹介は台北ナビに詳しい

スープバーと漬け物バー(?!)
a0023740_20201913.jpg


沙朗牛排(サーロインステーキ)6オンス170元(約600円)
a0023740_20222028.jpg

意外と言っては失礼かも知れないが台湾のステーキは旨かった。

日本で良い牛肉を探すとどうしてもサシが多くなり、肉の味を邪魔するが
赤身の旨さを知っている外国だとこういう肉に巡り会える。
柔軟剤を使用していない点もポイントが高い。
日本の農業技術が異常に高い為、まともな肉牛が国内に無くなったのは
まさに文字通りの皮肉である。


帰り道、信号を木陰で待っていたら自転車に乗った白人二人に声を掛けられた。

「Hi , how're you?」

「Where're you going?」


満面の笑みだが、目に全く心が無い。。
まるでアタクシみたい♡

しかし雄には全然興味がないアタクシ。
冷たく返事していたら、なにやら渡してきた。

なになに?
耶蘇教会の案内?

「日曜日にミサをやってるよ、是非来てね。」

思い出した。
駅前で宗教の勧誘をやっていた連中と同じ目だ。

前を走る女の子に声を掛ける二人を追い抜いて宿に戻った。


実は宿のそばに気になる場所がある。

その場所とは・・・
[PR]
by wan_chai | 2008-06-27 20:46 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)
 
厨房器具(6/25)@台中
調子が非常に悪い・・・
台湾入りして1週間。
例によって気候の変化が原因だろう。
タイでは入院したしベトナムでも死んでいたアタクシである。

午後から厨房器具の店に行く。
a0023740_94889.jpg

台湾の和食の店は9割以上がメラミン食器だが
その殆どが「おいしい」である。
a0023740_9422018.jpg

圧倒的なバリエーションと安さに少し納得。

新作だろうか?
「いちばん」もあった。
a0023740_943539.jpg


そう言えば日本のイタリアンの店では食器や店内に
「Grazie」とか「Buono」とか沢山書いてあるし
店名になっているケースもある。どこの国も同じか。。


アタシはこのセンスに一目惚れですたがとよじさんは目もくれず
厨房器具の見積もりに専念←完全に邪魔してた人

a0023740_9482524.jpg


夜になって仕事が終わった文さんが同僚と一緒にやってきた。
あれ?おまじないを唱えた飛行石が光り始めた?
a0023740_9565743.jpg

ロボット兵はいなかった。

_| ̄|◯

肉圓(バーワン)は豚肉餡を芋と片栗の澱粉質で包み、低温で揚げた
台湾特有の食べ物である。
a0023740_1034135.jpg

肉圓(バーワン)
a0023740_106845.jpg


今晩は早々に解散して早めに部屋に戻った。
[PR]
by wan_chai | 2008-06-27 10:10 | 食べ物 | Trackback | Comments(12)
 
機材搬入(6/25)@台中
現在、とよじさんは台中の公益路で和食のお店を開業準備中である。
今日は厨房機器の搬入と言うことで、現場入りすると
早速入り口でもめていた。
a0023740_20331024.jpg

エレベーターに入らないと言うことで、担ぐしかないわけだが
ワイワイもめていてなかなか始めない。。

壁はクロス貼りではなく、ペンキ塗りである。
a0023740_20341399.jpg

しかも刷毛!
養生無し!!

中国などで壁の配電盤に刷毛の跡がイパーイついてるのは
こういった仕儀の帰結なのだろう。

それにしても扉も床も全部ワンオフで職人が仕上げているのには驚きだ。


昼飯は近所の店で魯肉飯
a0023740_2036530.jpg

もうね、飽きましたよ。
いい加減。。(-_-;;)

近所のカルフールにある85℃というカフェのローカルチェーンで
ドイツ式プリンアイスコーシー
a0023740_20372918.jpg


  _| ̄|◯


台湾でプリンは鬼門か??
単にアタクシが変化球ばかり狙ってるからか???

ベスト電器では無名メーカーが美しいノートPCを売っていた。
a0023740_20383895.jpg

[PR]
by wan_chai | 2008-06-26 20:41 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)
 
有没有蕎麥麵(6/24)@台中
起き抜けにとよじさんからバイクを借りられたと連絡があった。
やった!!
これで市内移動が出来るようになった!

日本出発前にネットで台中に本格的なうどん・そばの店があるという情報を見た。
元々、蕎麦は専門のアタクシ。
少々(かなり?)懐疑的な思いで借りたばかりのバイクに乗り、とよじさんと向かう。
a0023740_921239.jpg

公式WEBのファサードはよく見たら八王子の店である。

そう言えば八王子に同名の蕎麦教室をやっている店があった。。
あそこで修行したらすい。

店内に入ると・・・鰹出汁の香りがしませんよ??
むしろ動物系?
蕎麦を注文すると奥から男性が出て来た。

「台湾人は蕎麦を食べる文化ナイね、捨てるの勿体ない。土曜日だけ作る。」

_| ̄|◯

無いんじゃ仕方ない。
涼うどん(冷やし)を注文した。

メニューはセットのみ。
先付けはゼンマイのおひたしクワレシダのおひたし
a0023740_975875.jpg

いや、厳密にはゼンマイじゃない。
似ているが、
なかなか美味しい。

<<追記>>クワレシダというシダの一種の様です。
saltycatyさんがマレーシアで栽培調理された記事はコチラ


気を良くしていると次の鉢は・・・
a0023740_9105433.jpg

厚揚げのトマト煮?!

もの凄い変化球♡

さて、肝心のうどんは・・・

More
[PR]
by wan_chai | 2008-06-26 09:32 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(8)
 
サンドノス(6/23)@台中
何だかやけに内腿が痛いと思ったら筋肉痛だ(ToT)
登山くらいで筋肉痛とは情けなや・・・

_| ̄|◯

夕方、仕事が終わったとよじさんと合流して
日本料理の店に行く。

味感
a0023740_22464885.jpg

日本風家屋を一戸まるごと使っていて
なかなか面白い雰囲気である。

が・・・

注文すると、かなりの確率で没有。。と断られてしまった。
料理人が変わったのだろうか?
値段もかなり高めで、殆ど注文できないアタクシ・・・。

山芋の梅肉かけ
a0023740_22481927.jpg

梅風味のソースですな・・・しかもかなり甘い。。
どうやら台湾人、辛いのだけじゃなく酸っぱいのも嫌いらしい。

鯖・・・を注文したら
a0023740_2249341.jpg


サンマー!!


これ、サンマでしょ?
間違ってないよね???
しかも盛り付け逆じゃね????

実はもう一つ、牛タン串を頼んだら牛ロースが来た。

大丈夫だろうか?この店・・・。

あまりに高いので食事はそばの店に行くことにした。

晩飯
[PR]
by wan_chai | 2008-06-25 23:06 | 食べ物 | Trackback | Comments(14)
 
美しいす(6/23)@台中
洗濯物が溜まったので抱えてバスに乗り
とよじさん御用達のコインランドリーで洗濯する。

その間、隣の店に入った。
a0023740_10245058.jpg

水餃
a0023740_10254143.jpg

番茄湯麺(トマト味の刀削麵)
a0023740_10262646.jpg


食後、近隣の中古バイクを見に行く。
何しろバス移動は制限が多い上に1回20元(約70円)と結構高い。
バイクをレンタルすると1ヶ月で3万円以上の出費になる。
それなら買って、帰国時に売れば良いのではないかと考えたわけだ。

この日、数軒で聞いた結果は
買値と売値の差額は3,000~4,000元(約1万円~1万5千円)だった。

一晩考えることにして、洗濯物を取って宿に戻る。

途中、Watson'sで小沢シャンプーを買って帰った。
a0023740_10302490.jpg


・・・ってダレ!?


さて、洗濯物を片付けたら少し近所を見て回ろう←深夜しか見ていなかった為
a0023740_10312322.jpg

[PR]
by wan_chai | 2008-06-25 10:33 | 食べ物 | Trackback | Comments(12)
 
海鮮??(6/22)@名間
高速を途中で降り、暫く走った所に店はあった。

まずは空芯菜炒め
a0023740_23232589.jpg

モツの揚げ炒め
a0023740_23242468.jpg

炒麵
a0023740_23251155.jpg

山猪肉炒め
a0023740_2326198.jpg

中華圏で猪は豚を指し、山猪は日本で言うイノシシに当たる。
山鹿もメニューにあったので注文したが
残念ながら鹿の死骸を在庫していなかったので食べられなかった。

へちま炒め
a0023740_2328091.jpg

カタツムリ炒め
a0023740_23283065.jpg

魚の蒸し物
a0023740_232905.jpg

少々身が柔らかすぎる。
残念・・・。

鮎の塩焼き
a0023740_23293792.jpg

何と踊り串を打っている。
向きが逆と言うのが何とも不思議だが・・・


文さんが突然、こちらを向いた。

「wan_chaiさん(仮名)、高雄の小姐から電話あった?」

「!!」


実は台中に着いた夜、携帯の着信は小雨からだった。
あまりのタイミングの良さに驚いていたのだが
なんと、文さんが小雨に聞かれて台中に来る日取りを教えていたそうだ。

「wan_chaiさん(仮名)、彼女に会いに行かないの?」

「多分、行かないです。」


小雨にも忙しいので高雄まで行けないと思うと
メールでやんわり伝えておいたのである。

「ふ~ん。」

高速を降り、ホテルのそばで運転席を譲る。
テールライトがゆっくりと橙色の灯火に飲み込まれるのを見届けると
一人、静かな部屋に戻った。

つ・・疲れた。。。

_| ̄|◯
[PR]
by wan_chai | 2008-06-24 23:41 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)


タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク