清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2007年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧
 
香港脱出(11/10)@皇崗

「We're sorry!!」

Wiiの改造は やはり終わっていなかった。
しかし、中国で持ち歩きたくなかったので好都合である。
火曜か水曜に取りに来る旨を告げて店を出る。

銅鑼灣の宿から荷物をピックアップして天后に歩いて向かった。
a0023740_10254597.jpg

天后の中旅汽車(バス)ターミナルは維景酒店前にある。

sammiさんが既に荷物を持ってチケットを取ってくれていた。
えぇ、軽く一時間以上前から・・・←めっちゃ待たせてしまった人(>o<)

貧乏なアタクシはいつも羅湖経由で皇崗行きのバスは数回だけ。
今回使う、ダブルナンバーの直通バスは初めてである。
a0023740_1029196.jpg

空いた道を飛ばし、バスはすぐに落馬洲に入った。

皇崗のイミグレに入ると
中国人民のカウンターに並ぶアタクシ
外国人のカウンターに並ぶsammiさん


逆じゃなかですか?!


中国の入国管理は表示を無視してもどこでもOKなのだが
流れの悪い外国人カウンターに並ぶ中国人は初めて見ますた。

a0023740_10295662.jpg

中国国内に入ると、右車線を走り始めるバス。
交通ルールも法律も全く違う二国を跨いで走る。
高速の料金所も香港仕様車専用のレーンが作られている。

120km/h強で巡航するバスの車窓からは早くも長安の街が見えてきた。
100HKD(約1,450円)は少々高いけど、羅湖経由よりはるかに早かった。
乗り換えの手間を考えれば、こっちのが格段に良い。

予定より大幅に早く、长安酒店(長安ホテル)の前に降り立った。
やはり中国は居心地が良い。

一気に気が抜けてホッとすr・・・ZZzz←酷い寝不足
[PR]
by wan_chai | 2007-11-30 10:40 | 雑感
 
榴蓮忘返(11/10)@中環
のんちゃんのご両親と共に中環のIFC(國際金融中心)まで歩いて移動。

ベビーカーの移動では、まだまだバリアフルな香港である。
しかし、日本の駅前の様な違法駐車と自転車が無い分マシかも知れない。
実際、日本で放置自転車に詰まって身動き取れなくなった経験は多い。

両家の日取りを詰める為、まさじぃさんとIFCの滿記甜品に入る。
a0023740_940268.jpg

ここと糖朝はまさに香港ドリームを体現する飲食店の甜品店の一つ。
ほんの5年前まで、芒果班戟(マンゴーパンケーキ)を食べる為に
みんなが西貢までバスを乗り継いでいたものである。

その後、City'superのフードコートに手造甜品として出店。
現在は街中の至る所に看板を見るようになった。
その勢いや既に許留山を凌ぐ程である。

ちなみに独立店舗の方は西貢滿記甜品という名前にしたらしい。



メニューを見る。
a0023740_9503558.jpg

多店舗展開を機に、ドリアンを看板に持ってきた様だ。
ちょっと高いがお奨めの榴蓮忘返を頼んだ。

榴蓮忘返 35HKD(約520円)
a0023740_9523821.jpg

バニラミルクの上に黒糯米とドリアンをトッピングしてある。

この店の味を知っていれば、期待を裏切らない味だが
ドリアンが入ると、相当に主張して来るので印象が全く違う。

やはりドリアンは生が一番美味しいかも。

ちなみにメニュー名の榴蓮忘返流連忘返から転じている。
榴蓮流連は読みが同じ。

明代の宦官、鄭和が西洋航海の折
長い航海が続き、船員達は一刻も早い帰宅を待ち望んでいた。

そんなある日、寄港先でドリアンを食してその美味しさに驚いた船員達から
その果物の名前を尋ねられた際、鄭和が

「流連(忘返)」(帰るのを忘れるほど夢中で遊ぶ)

と出鱈目な返答をした事から
中国語でドリアン=榴蓮になったという故事に基づくらしい。

榴蓮忘返(帰るのを忘れるほどドリアン)
こういう遊び心があるメニュー名、店のセンスを大いに感じさせる。



さて 話に夢中で忘れていたが、気付けば店に帰る時間が過ぎていた。
時計の針は既に5時に向かっている。

急いでタクシーに乗り込む。
今日の改造は間に合わないかも知れない。
[PR]
by wan_chai | 2007-11-29 09:59 | 食べ物
 
名都酒家でご挨拶(11/10)@金鐘
金鐘のトラムストップから階段で渡り廊下に入る。
日差しがジリジリと顔面を焼き付けて来る。
思わずシャツを脱いだ。
暑ぃなぁ。。

統一中心に入り、ガラスドアを通ると冷気が吹き付けて来る。
思わずシャツを着た。
寒いなぁ。。


冷房もほどほどにしてくれませんかと。

いつもながら。。

右奥のエレベーターで4階まで上がる。
するとそこは・・・

The 洗い場


「・・・。」

気を取り直して店内を一周すると、小さな入り口がもう一つと
メインのエントランスがあった。

そこで待っていたのは・・・
a0023740_11401192.jpg

「い・痛いやん・・・。」

More
[PR]
by wan_chai | 2007-11-28 12:11 | 食べ物
 
東方188商場@灣仔
軒尼詩道を走るトラムは跑馬地からの合流を左手に見ながら
カンカンと音を立てて進み、ゆっくりとトラムストップに停まった。

八達通をかざすとピッと音を立てて2HKD(約30円)が引かれた。
トラムのちゃちなステップを飛び降りる。

バスケットコート脇の階段を上がると灣仔道である。
軒尼詩道の喧噪が無いので徒歩の時はいつもここを歩く。
但し 道は狭く、結局歩きにくいのは変わらないのだが・・・。

右手を見ると、日本城の先に目的地が見えた。
a0023740_9444637.jpg

灣仔道188號にある
東方188商場

正面から見ると地味な印刷店にしか見えない。
a0023740_9464720.jpg

しかし、内部に足を踏み入れると様相が変わる。
看板を見ると・・・
a0023740_9482314.jpg

んー?
a0023740_9483939.jpg

目的地キタ━━━━(♡∀♡)━━━━ッ!!

・・・いや、違いますから。(-_-;)

こっちがメインである。
a0023740_9494587.jpg

ここ、東方188商場は
九龍サイドの信和中心の様な香港島オタク市場である。

場内を歩いていてもヲタク臭がモリモリ。
a0023740_9523810.jpg

まだ、開かない店が多いので店の人に聞くと
土曜日なので12時~13時オープンの店が多いらしい。

改めて12時半に来ると・・・・
a0023740_955245.jpg

開いていた。

早速、日本から持ってきたWiiを預ける。
改造自体は4時間もかからないというので預かり証を貰って店を出た。

軒尼詩道に戻ると右からマッチ箱みたいな堅尼地城行きがゆっくり入ってきたので
右手で後部のバーを回しながら駆け込んだ。
a0023740_100153.jpg

[PR]
by wan_chai | 2007-11-27 10:11 | ブラックマーケット
 
夜麺(11/9)@銅鑼灣
ヌルッとする取っ手のドアを押して外に出る。

さっきの白人がコロナを突き上げて笑っている。

この時間だと店も大分閉まっている。携帯の番号も手に入れたい。
とりあえず駱克道を灣仔まで歩いた。

コンビニを5軒回ったが探していた携帯SIMが無い。
もう、面倒になったのでPEOPLEの番号を買った。
98HKD(約1,450円)

時計は24時半。

手近にあった店に入る。
漢記牛什粉麺茶餐廳
a0023740_1345279.jpg

牛什粉 24HKD(約350円)
a0023740_13111546.jpg


食べ終わると携帯を持って外に出る。

うーん、何か小腹が空いたな。
恵康(スーパー)に入ると激 塩素くせぇ

足下を洗剤まみれにしながら惣菜を見ると・・・

値下げキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
a0023740_13153114.jpg

15HKDの所、10HKD(約145円)

安い!10パックほど買い占めちゃおうかしら♡←ヴァカ?!


部屋に戻ろうとすると・・・まだ一人で呑んでるよ、この人。。
ニコニコしながら

「よう、食事は旨かったかい?早く寝ろよ!」


お前さんもな。。。(-_-;)

部屋で炒河粉を食べる。
a0023740_13185918.jpg

時計を見ると26時だ。

もう食べ物屋も開いてないだろうし、疲れたし、寝よう。
遠かったなぁ。。成田。
[PR]
by wan_chai | 2007-11-26 13:34 | 食べ物
 
スタートミス(11/9)@銅鑼灣
飛行機が予定より早く着いた事もあって油断していた。

エアポートエクスプレス100HKD(約1,500円)と割高なので
ケチってバスで向かった。

21HKD(約300円)E11は当分来ないので
15分後に来たA11に乗った。
こちらは40HKD(約600円)と意外に高い。

ここで前を譲ったバスに驚かされた。

サンキューハザード!

日本独特の自動車コミュニケーションだが
まさか香港にも上陸していたとは・・・
思わず和む一瞬である。


そして眠さと2階最前列特有の揺れでフラフラな23:30。
気が付いたら見覚えのある駅に着いていた。

a0023740_23152241.jpg

大手町?!?!

もしかして、振り出しに戻った?
しかし、その地名はどうだろう?←と、変な地名をIDにするヤツが云ふ



銅鑼灣で降りると定宿へ向かう。
薄暗いエレベーターを降りて、ドアに・・・何かかかってる。

Full


「!!」

エフ・ユー・・何て書いてあるんだろう?←読めないんか!

いや、知ってますから!
アタクシだってこのくらいの英語わかります。

えぇ、燃料ですYO!←そりゃFuel


スッと背中を寒気が走る。
このマイナーな宿が今まで満室になっていた事は無いのである。
相当厳しいかもしれない・・・。

このビルに入っている他の宿を見るが、やはり全て満室。

時計を見ると24時を回っていた。
危険だ。

銅鑼灣の安宿は通常のビルに入っている都合上
ビル入り口のセキュリティに暗証番号を入力するか
インターフォンで開けて貰う必要がある。

しかし、それも深夜になると閉めて寝てしまうのだ。


一瞬、過夜できるサウナの位置を頭の中で確認する。
灣仔旺角エリアか。。

とりあえず、もう一箇所知っている安宿に向かう。
いい加減、荷物で手がだるくなって来た。
皇后道を走る救急車のサイレンが東角中心に反響する。


グルッと回り込んだビルの入り口。
やっぱりエントランスが閉まってる・・・サウナに行くか。。
と思った瞬間
エントランス脇の段差に腰掛けた白人カップルが声を掛けてきた。

「Hi、あんたHKホステル探してるのかい?」

「Okay、俺に任せな」


手にしたコロナを彼女に渡すと、ドアをバンバン叩いて守衛に開けさせた。
ってアンタ、強引だな・・・暗証番号聞いてないのか?

「夕方から呑んでたら忘れちゃってさ、アハハ、あんたどこからだい?」

若い貧乏旅行者によくいる、気の良い男だった。


入った宿は3年前までの定宿だった所。
主人も相変わらずである。

「空いてます。リニューアル直後ですので綺麗ですよ。」

若干値上がりして300HKD(約4,500円)
しかし もはや交渉する余地はなかった。

おお、懐かしい。
この部屋は何度か泊まった部屋だが、確かに小綺麗になっている。
a0023740_23261932.jpg

時計は既に24時半を過ぎている。
日本時間では25時半。眠いわけだ。

何か食べに行こう。

抵抗する脚を無理にひきずって
香港の雑居ビル特有の油臭い匂いがする銀色のエレベータに向かった。
[PR]
by wan_chai | 2007-11-24 23:30 | 雑感
 
おしかちゃん 旅立つ@銀座ASEANセンター
a0023740_1185869.jpg
うわぁ~ お菓子が沢山や~!

a0023740_1192240.jpg
僕は象味のチョコにしよっと!


灣仔
「おしかちゃん
 それは象入りチョコとちゃう・・・」

a0023740_11105845.jpg

早く食べたいで!


a0023740_11122117.jpg
コレも美味しそうやろ!


灣仔
「それは食べられないよ。」



たい姉ちゃん、見てま鹿?
僕な、ラオスのお姉さんにも大人気やねん!
a0023740_11135686.jpg

灣仔
「おしかちゃん、左手だけ交換せん?」


写真の可愛いムー先生は新橋で初級ラオス語講座を持っています。
詳しくはコチラ


灣仔
「あれ?おしかちゃんは??」

a0023740_11165531.jpg
・・・。



灣仔
「そろそろ晩ご飯なのに。
 まぁ、いいか。帰ろう(アッサリ)。」

a0023740_11181593.jpg





ちょっとな、僕 勉強しに行ってくるわ。
クリスマスだからってアルバイトやないねんで。
サンタさんは最近メタボで重いで鹿ら。

何か、アライグマさんの研究所やねんて。
まさじぃ父ちゃん、あんず母ちゃん、僕 大きくなって帰ってくるで!


灣仔
「おしかちゃん・・・。






                              って誰やっけ?」


2007年11月23日
おしかちゃんは旅立ちました。

二度と帰ることも無いでしょう( ̄ー+ ̄)

これより暫く、おしかちゃんにつきまとわれたと回った中国を振り返ります。

追記:おしかちゃんがポンポコ研究所に到着したそうです。
[PR]
by wan_chai | 2007-11-24 11:26 | 食べ物
 
試食のお知らせ@東銀座
今回、紹介した商品の内 数種類を試食できる機会ができました。
11/23 金曜(祝日)にASEANセンターで開催されます。

普段は平日昼間しか空いていないので、なかなか見られない人も
この機会に参加してはいかがでしょうか?

365日暇なアタクシも食べに行き参加します♡←むしろ遠慮すべき


詳細はコチラ
「ASEANの食と文化を知ろう!」

尚、試食は「ASEAN商品講座」でやるそうなので
参加申し込みしてから行きませう。


今回、香港から特別ゲストも来る予定です!

そのゲストとは・・・
a0023740_22392618.jpg

あの有名な、○○○ チ○ン?!

More
[PR]
by wan_chai | 2007-11-21 22:43 | 製品紹介
 
小食な夜(7/28)@スワンナプーム
空港に着くと、真っ直ぐにラウンジへと向かった。

SQ利用だが、ラウンジはTGで前回と同じである。
しかし、他社便利用の為 SPAラウンジは使用できない
これは本当に残念。。。

泣きながら、食事コーナーに向かう。
かおのい師匠もご指摘されていた通り、この空港の物価は異常極まる。
何を食べても150B(約550円)以上かかってしまうので、水さえ飲めない有様だ。

その点、ラウンジならいくら飲み食いしてもただなので
小食なアタクシとはいえ、本当に助かる。
a0023740_2129251.jpg

食事したばかりでもあり、軽くカオパット炒麺
サラダサンドイッチ類を幾つか食べた。

食後は・・・
a0023740_21301568.jpg

チーズケーキを何個かと
フルーツカクテルを少々。

このチーズケーキはなかなか美味しかった。

一人、貧乏たらしく舌鼓を打っていたらボーディング開始時間になった。

More
[PR]
by wan_chai | 2007-11-21 22:04 | 食べ物
 
巨匠飛来(7/28)@BKK
今日、バンコクにBigなゲストが来られるという。
いや物理的にとか
そんなんじゃなくて
(アタフタ)

最初はタイ人よりタイに詳しいメトp狸田所長

ってどんだけアジア諸国に来てはるんですかと・・・

続いてのご登場は日本人より香港を知らないタイ好きなsammiさん


タイ初心者なアタクシ。
詳しいお二人の後を盲従しちゃいます♡←激 他人任せ

向かった先はサムヤーン市場。
ここの2階にある、高級っぽい海鮮(というか海鮮の時点で高級)レストラン

Charoen Seafood

生のえび
a0023740_15264163.jpg

トートマンクン
a0023740_15291531.jpg

プーパッポンカリー
a0023740_1530356.jpg

この店のオススメらしい。

アタクシはこの店、全く知らなかったのだが帰国後にAll aboutでハケーン。
まぁ、タイ人の人気は全くあてにならない(S&Pが好例)が
ここはなかなかに美味しい店である。

インチキソンブーンよりは安いし(ToT)

ここで一度、散会。
夕刻に待ち合わせることにした。

そして夕刻・・・
[PR]
by wan_chai | 2007-11-21 15:58 | 食べ物


タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク