清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
 
ASEANの食品2007@東銀座
さんざお知らせしていた「ASEANの食品2007」商談会
今朝の日経でも紹介していたので行ってきますた。
a0023740_1954428.jpg

予約無しでもOKとの事。

名刺だけ持って中に入ってみると・・・

More
[PR]
by wan_chai | 2007-10-31 20:01 | 製品紹介
 
ライチ缶詰(7/23)(AIR SERVICE SUPPLY)@ハノイ
AIR SERVICE SUPPLY(AIRSERCO)はベトナム航空グループで
缶詰や瓶詰めの食品を製造しており、機内食にも提供している。

という事は・・・!

社員の女性達もみんなアオザイ?!

社員の人キター!(♡o♡)




・・・激 普通のスーツですた。



il||li _| ̄|○ il||li



ヨーロッパに輸出している缶詰はフルーツやピクルスが中心。
パイナップル
a0023740_10225599.jpg

ライチ
a0023740_10234669.jpg

コルニッション
a0023740_10241735.jpg

これは試食させて貰ったが、非常に美味しい。
日本ではMドナルド社の「日本人をピクルス嫌いにさせる作戦」の成功により
ピクルス嫌いな人が結構いるが、真面目に作られたピクルスは本当に美味しい。

そしてもう一つの試食は
a0023740_10285236.jpg

(゚д゚)ウマー

ライチって美味しいけど、爪が痛くなるし種の甘皮が残ってストレスが溜まる←短気すぎ
こういう、種皮が無いライチなら大歓迎♡

もう、何百個でも食べちゃうから♡♡

※ライチの食べ過ぎは禁忌


こちらの会社の商品は
東京銀座の日本ASEANセンターで開催される
「ASEANの食品」に出品予定です。(アクセスと地図)

10月30日(火)・31日(水)・11月1日(木)には企業担当者が来日して試食もできます。

他の日は試食できませんのでご注意下さい。
[PR]
by wan_chai | 2007-10-29 10:44 | 製品紹介
 
甘くないベトナム(7/22)@ハノイ
食後はホアンキエム湖の近くの路面でChè(チェー)を食べる。

日本でもすっかりメジャーになりつつあるチェーは
フルーツや芋などを甘く煮たのがゴロゴロ入った中に練乳をかけた物。
これに砕いた氷などを入れながら食べる。
a0023740_1741367.jpg

フルーツたっぷりで激ウマである。


ホテルに戻って昨夜の事を思い返す。

More
[PR]
by wan_chai | 2007-10-25 17:54 | ASEAN(タイ以外)
 
兎にも角にも(7/22)@ハノイ
夜はビアホイに向かった。

一日静養していたお陰で腹痛は無くなったし
ここまでベトナムらしい食事をしていなかったからである。

Rau muống xào tỏI(空芯菜炒め)
a0023740_8464756.jpg

アジア全域で食べられるハズレ無しのメニュー。
各国で微妙に味が違うのが面白い。
個人的にはタイが一番好きだが ちと辛過ぎる。

Ốc hấp(蒸しタニシ)
a0023740_847036.jpg

ハノイ名物。
デカくて食べやすく、味も良い。

うさぎ肉
a0023740_849677.jpg

日本でもお馴染みの兎肉。
フランスほどではないが、日本市場でも家兎肉はかなり流通している。

肉をあまり好んで食さないアタクシだが 獣肉の中では相当好きな方である。

シジミのスープ
a0023740_8512954.jpg

激(゚д゚)ウマー

シジミのスープにトマトの酸味と
ローズマリーなどのハーブが重層になっていて奥深い。
(勿論、グルソーもたっぷり♡)
こういう新しい味に出会えるからベトナムは大好きである。
ベトナムに生まれて良かった♪

!( ̄□ ̄;)

スープについてきた漬け物。
a0023740_8523867.jpg

山形の茄子漬けに見た目も味もそっくりである。
やはり日本とベトナム、食べ物の傾向が似ている。


さて、食後は何を食べようか・・・←一日食べてばかり
[PR]
by wan_chai | 2007-10-24 09:01 | 食べ物
 
Kem Trang Tien(7/22)@ハノイ
ヨーグルト2個を食べて昼寝したら随分調子が良くなった。

よし、何か食べに行こう←寝るか食うしか無いらすい


今度はチャンティエン通りの路地を片っ端から覗いて回る。
ちょっと疲れたので路上のカフェでカフェイン補充。
a0023740_10205980.jpg

さすがにハノイ。
圧倒的にコーヒーよりお茶が人気である。


さて、通りを歩いて暫くするとやけにみんながアイスキャンディーを食べている。
しかも進むほど、どんどん増えて・・・
ナニコレ?
a0023740_10342285.jpg

Kem đặc biệt Tràng Tiền

右下で紹介している「はい!はい!ハノイ」にも出ている有名店らしい。

有名店にありがちな無愛想なおばさんからココナツミルクのアイスを買う。
Kem Đậu Xanh(緑豆アイス)が有名らしいがどれだかわからなかった。。。
a0023740_10393847.jpg

(゚д゚)ウマー

・・・くない。

全然。
粉っぽくて駄目。

何でこんなに人気なのだろう??
ベトナム語のサイトでも沢山ヒットするが理由がわからない。。
Ngoisao.net
夜もこんなに(というか、車道で2個食いしてるこの子は誰?^^;)


妙な不満を残しながらブラブラ歩きを続ける。
この界隈、路地の奥に古書や洋書を扱う店があってなかなか面白い。
a0023740_1046252.jpg

さて、晩飯は何にしようかな・・・
[PR]
by wan_chai | 2007-10-23 10:49 | 食べ物
 
Vinamilk(7/22)@ハノイ
ホテルのすぐそばにVINA MILKのショップがあった。

蛇足になるが、ベトナム企業のWEBは中国と違って音も無く
FLASHを多用していない為、見やすい。
似た所も多い両国だが、感性は全く違う所が面白い。


買ったのはオレンジネクターヨーグルトとWinnie the Poohの変なプリン??
a0023740_219303.jpg

プリンには見えないが、上のフィルムにはカスタードプリンが出ている。
a0023740_21101253.jpg

一体これは何だ?!
a0023740_21102636.jpg

黒米の糯米の上に甘いヨーグルトがかかっていた。

(゚д゚)ウマー

ココナツミルクなら香港でもあるけど、ヨーグルトがかかっているのは珍しい。

値段は・・・
a0023740_2112863.jpg

3品で21,300VND(約160円)
ちょっと高い気もするけど、その内110円位はネクターである。


さて、薬を飲んで昼寝しよう。

寝る前にネクターを飲んだらあまりの甘さに失禁しそうになった・・・。


怪しい狸田所長の怪しいキャラ(VINAMILK)にTB返しポン♪
[PR]
by wan_chai | 2007-10-19 21:17 | 食べ物
 
臭いの先にあるもの(7/22)@ハノイ
海外に行く目的は人それぞれ。
アタクシはと言えば 世界中の美女食べ物を知りたい。

旅は人生、食は文化を投影する鏡。
即ち食の許容度文化の許容度に密接にリンクしている。

旨味を認識するには受容と理解が不可欠である。
受容無くしては経験した味以外、受け入れられなくなってしまう。
a0023740_2246450.jpg

旨味の基本成分はグルタミン酸やイノシン酸の様な単純な物に過ぎず
これに酸味、甘味、苦味、辛味などで複層化させる事も多い。

問題は、これに伴う香味である。
人間、未知の香味は脳内で旨味にリンクしない為 美味しいと認識できない。
カレーでもカルビでも食べた事の無い人には薬臭い、獣臭いにおいである。

そしてこの臭い(と見た目)を受容できるかどうかが
旨味に辿り着けるかどうかを左右している。

とりわけ発酵食品においては基本的に匂いがきつい程
醗酵によってアミノ酸の分解が進んでおり旨味は強い

ハード系チーズより、青カビ系、ウォッシュ系が香りも味も強いのが好例である。


とまぁ、どうでも良い話だが
ベトナムは特に未知の味に出会える国であり非常に期待していた。

が、、、、今回、全然当たりが無い!
未知の美味しさを味わえたのはヤギ鍋と昨夜の炒めフォー位である。

どうしたんだ、ベトナム?!



ドンスアンの北側から、ホアンキエム湖を通って
路地を総なめしながらハイバーチュン
そしてレズアンからレタイトンまで歩いたら少々疲れた。←体調不良な人

昼飯は道端にあったBún(ブン)の店にした。
a0023740_22232622.jpg

Búnはサイゴンでも食べているが、ここでも汁麺タイプである。
a0023740_22234982.jpg

黒い具は豚の血を固めた物で中国でも猪血としてよく食べる。
勿論、ヨーロッパでも豚の血は無駄にしない。
ポルトガルなどではSarrabulhoという豚の血リゾットが有名だし
ドイツやフランスでは豚の血ソーセージが非常に美味しい。
勿論、イタリアもSANGUINACCIOという豚血サラミがある。

当初はブンの情けないほどの腰の無さが気に入らなかったが
ここに来て、この潰して押し出された米の滋味深さが好きになってきた。
a0023740_22314333.jpg

この情けなさ、佐野ラーメンや博多うどんに通じる物があり、なかなかクセになる。


さて、一旦宿へ戻ろう。

帰り道、女性の熱い目線を感じた。

More
[PR]
by wan_chai | 2007-10-18 23:00 | 食べ物
 
明佛心宗(7/22)@ハノイ
朝、階上にある食堂に言ってみるとフランス語で溢れかえっていた。
このホテルはフランス人ツーリストがよく使うらしい。

決して美味しいとは言えない食事を摘んでいたら
給仕の女の子がニッコリ笑って

「お茶でよろしいですか、sir?」

と聞いてきた。
笑顔の可愛さに負けて熱い1杯を流し込む。


今日は一日OFFなので体調を整えるつもりである。
部屋に戻り、ぬるいシャワーを浴びると軽く横になる。
なんと このホテルも部屋で無線LANを拾った。

ベトナムのネット事情、侮れない。(但しセキュアなコネクションでは無いので注意)


11時、あまりの日差しに寝ていられず
Do not disturbの札を裏返すと外に出た。

街は非常に騒々しいが、どこかのんびりした風情が残る。
a0023740_1105299.jpg

ノン・ラー(すげ笠)や天秤棒という、見た目もそうだが
それだけではない気もする。

よく知られているが、こういう働く格好は女性専用であり
実際ベトナムの女性はよく働く。怒らせると凄く怖いけど。

路上の飯屋から廃品回収までみなこの格好でこなしてしまうのだから驚かされる。
a0023740_11616100.jpg


ちょっとした路地の入り口に漢語の入った門が設えられていた。
a0023740_117020.jpg

これは何だろう?

More
[PR]
by wan_chai | 2007-10-17 11:44 | ASEAN(タイ以外)
 
予想外のフォー(7/21)@ハノイ
ベトナムの伝統的なビジネススタイルでは

ホテル前に着いたバイタク・シクロは料金を多く請求してゴネる
すると、路上待機の同業者が外国人を取り囲んで
交渉の余地を無くし、法外な金を脅し取る

というのが常識的な結末である。

果たして、自分で迷っておきながら8,000ドン(約60円)という
法外な請求をしてきた運転手も大声を張り上げてごね始める。

当然の様に、人が寄ってきた。が、奴の目論見とは違い
駆け寄ってきたのはホテルのベルボーイだった。

「お客様、どうなさいましたか?」

頼もしい味方キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
事情を伝えると、二人がかりで説得してくれる。
完全にむくれるバイタク。

かくして相場の5,000ドン(約38円)で引き取らせた。
今回、運転手がホテルを知らなかったので
バイクをホテルの目の前に止めさせることが出来たのが幸運だったとも言える。

しかし、ここまでしてくれるホテルはなかなか無いものだ。
Chains First Eden HOTELのベルボーイには大いに感謝である。

礼を告げると、日本代表ジャージを指して
「日本が勝ちましたね!!おめでとうございます!」と喜んでいた。



腹も減ったので近くに食べに行く。
道を歩いていたらフォーの店があった。
a0023740_1415537.jpg

まだ体調が悪いアタクシ。
消化が良くて野菜たっぷりのフォーを食べることにした。

フォーボー
a0023740_14163132.jpg

この店、炒めフォー(Phở xào)もやっていて
一口食べさせて貰ったが抜群に美味しかった。

牛脂を使って炒めているのでものすごくコッテリしているが
ラードと違った風味が非常に良い。(但し、猛烈に牛臭い)

帰国後 精肉コーナーの牛脂を貰って帰りフォーを炒めてみたら味を再現できた。
これ、焼きそばなどでも使えるのでお勧めである。(但しカロリー&コレステロールは高い)

最初はとっつきにくい店のおばちゃんも途中から笑顔でアレコレ話しかけてくる。


帰り道、バスから運転手が車椅子を抱えて降ろす所に出くわした。
a0023740_1428829.jpg

そう言えば、先日 新宿駅で
車椅子用にエスカレーターを止めた駅員を怒鳴りつける老人を見た。
壁をガンガン叩いて真っ赤な顔で怒っていたが
その後 JRを罵りながら階段を小走りに駆け上がっていた。。



ハノイ、結構好きかも・・・。
[PR]
by wan_chai | 2007-10-16 14:38 | 食べ物
 
AFCアジアカップ2007(7/21)@ハノイ
慌ただしく飛び出したのには理由がある。

だっておじゃる丸が始まっちゃう♡
※ハノイでは放送していません

この日、AFCアジアカップの決勝トーナメントで
日本対オーストラリア戦がハノイで開催予定だったのである。

試合開始ギリギリなので、ホテル前のバイタクを捕まえて走る。
5,000ドン(約38円)
あれ?ハノイはあんまりボラないのか??

サイゴンに較べて交通量が少ないが、代わりに道も狭い。
交錯する場面も多く、かなり怖い場面もよくある。
a0023740_15531595.jpg

15分ほど走っていると急に視界が開けてきた。

まるで、ここだけベトナムじゃないみたいだ・・・。

早速、バイクを降りる。
[PR]
by wan_chai | 2007-10-15 16:46 | ASEAN(タイ以外)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク