清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
 
adagio pianissimo
歩道をゆらす陽炎。
汗で貼り付いたTシャツの端で顔を拭き拭き学校から帰る。

おばさんの錆びた自転車がチェーンをガランガラン言わせて遠ざかって行く。

ふと、後ろでパラパラ言う音に振り返ると
真っ黒な雲と共に走り雨が追いかけてくる。
乾いたアスファルトの砂がシューシューと大きな音を立てて
足下からは雨の臭いが立ちのぼる。

烈しく路面を叩く雨は汗と埃を流すシャワーみたいで気持ちいい♡

タクシーが水溜まりを横切り、ザバッと飛沫が飛んで散った。



遠い遠い子供の頃、梅雨は鬱陶しかったけど満更嫌いでもなかった。
雨上がりのカタツムリも紫陽花によく似合っていた。



さて、そんな梅雨の最中ではありますが(随分無理矢理持ってきてみマスタ)
暫く私用で忙しくなりそうです。

えぇ、激 ニートですが・・超 主夫ですが・・・(-_-;)

更新、訪問、コメント返しが滞る失礼があろうと思いますがご容赦下さい。
いや、美女の責めはOKですが、むしろ大歓迎ですがナニカ?

はい、誰ですか?
女装はOKかとか、手術済みはどうとかボーダーラインを探ってる人は(-_☆)キラーン


雨上がりのタイルは滑ります。充分に気を付けましょう!
a0023740_22314377.jpg
画像は香港ディズニーランドの消化消火水栓と小心地滑。
水栓は凝ってるのに小心地滑は変わらんのね(-_-;)
せめて耳をつけてくれませんかと。。
[PR]
by wan_chai | 2006-06-28 22:53 | その他
 
水的房间@佛山
鼻の奥が軽く痛い。
佛山の街でふと立ち止まって額を拭うとザラッとしたものを指で感じた。

黒煙を吐いて行き交うバスを横目に辺りを見回す。

「なんか喉乾いたなぁ」

道を渡った50m先に妇产科医院と書かれた看板が見えた。

産婦人科キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

無邪気な少年時代より純粋な医学的好奇心から産婦人科好きなアタクシ。
早速、いそいそと進入♡←なんだか犯罪者ぽい

受付に座る白衣のおばさんに挨拶して裏手に入ると水場があった。

からみつく靴下ももどかしく脱ぎ捨てて靴に押し込むと薄暗い中に入る。
生ぬるく濡れた床はヌルヌルしてよく滑る。

奥の壁にしつらえた水溜に近づくと両手を浸して念入りに洗う。
水場独特の香りが鼻腔を刺激する。

先客達に黙礼しながら席(と言っても目隠し程度の壁があるだけだが)
に入るとゆっくりと膝を落とし、両手を床につけて清水に口を漱ぐ。
口の中のザラザラした砂埃が落ちていく。
そして目を瞑り一気に音を立てて喉を潤した。

何故だろう、この強い香り。涙が止まらない・・・。

水場の内部
[PR]
by wan_chai | 2006-06-26 16:04 | 雑感
 
鶏鳴狗盗@香港
海外で雑誌や新聞を読む楽しみの一つに各国料理のレシピがある。
特に欧米と違ってアジアの食材は入手し易かったり代用品が見つけやすいので重宝する。


香港で英語中文(←訂正しますた)のフリーペーパーを読んでいたら
美味そうなケーキハケーン!!
a0023740_23243198.jpg
よくよく見てみるとキュウリが載っていたり蝦を使ったり・・・
って微妙にケーキと違うけど(※全然違います)
低脂肪でなかなか旨そうアル。


早速作り方を・・・と思ったら

こ・これは!!

ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!
[PR]
by wan_chai | 2006-06-23 23:51 | 食べ物
 
Google Earth 4はもっとスゴい♡
Google Earth がバージョンアップして4になった。
今回のバージョンアップで詳細図の地域が大幅に増え、かなりの都市が見られる。

例えば広州市内、東莞市内(一部)もフォローされている。
画像は広州駅前。
a0023740_21283153.jpg

但し残念ながら虎门、福永は未対応でした。>>某Pさん某Sさん

アタクシの愛するイタリアも勿論カヴァー率アップ。
SOLEOさんの目指したサンタ・マルゲリータ・リグレからポルトフィーノを望む
a0023740_21284114.jpg


・・・足を引き摺った美女はいませんね(-_☆)キラーン


それにしても凄い山道アル(-_-;;)

ご要望にお応えして・・・
[PR]
by wan_chai | 2006-06-20 21:31 | その他
 
159 Polizia
Alfa 159汚職で有名なイタリア警察で採用されマスタ。

うーん、カコE♡

156のパトカーはBKK等でも走ってますが159はまだまだ。

でも、個人的にはこっちのが・・・




激 捕まりてぇ♡

※ オサーン狙いじゃありません
[PR]
by wan_chai | 2006-06-20 04:42 | 車ヴァカ
 
おねだり@BKK
a0023740_18571482.jpg
警官「おおおおお!かっけぇ!!
    マジかっこヨクネ?イクナイ?コレ!」


おばはん(又 来よった・・・)

警官「ね、頂戴コレ。」

おばはん「1000バーツ。」
a0023740_18574657.jpg

警官「そんな金あるわけないじゃん!!
    ってか、俺警官だし。
    くんないコレ、マジで!マジで!」

おばはん「絶ッッ対に駄目!」

警官「・・・。」
a0023740_18581219.jpg

警官「じゃあさ、じゃあさ、あれ頂戴、アレ。
    何かヨクナクネ?ネ?」


おばはん「・・・1500バーツ」

警官安っ!

    っていや 安くないし!全然ただじゃないし!
    むしろ高くなってるし!!」



アタクシのお食事中30分以上もおねだりし続けていた警官。
お暇なんですかと・・・。(-_-;)

ちなみに釜山の知り合いの店で閉店後に話し込んでいたら
警官二人組がコソコソと乱入♡

後からオーナーのおばちゃんに何しに来たのか聞いてみたら

「小遣いくれだって!毎月来るのよアイツら!」

正直、警察ってどこの国も同じですわ・・・(-_-;)
[PR]
by wan_chai | 2006-06-18 19:00 | タイ
 
築地銀だこ@旺角
子供の頃からたこ焼き屋になりたかった。

エキサイティングなキリ使い、油で光る粉次、オサーンのヌラヌラと輝く笑顔♡



・・・なんて事は勿論無くて、というか関東では「たこ焼き屋」というのが殆ど無かった。
たこ焼きは祭の時や、駅前でテキ屋が売る物であって
そこはかとなく堅気じゃない匂いがたこ焼きを近寄りがたい存在にしていた。


それに引き替え、大阪ですよ
味は美味い所もそうじゃない所もありますが、とにかく安い

一舟300円程度でオバハンもきっちりツッコんでくれる←かなり重要


ところが、6年前 関西に負けないたこ焼きが群馬から東京に出て来た。
ホットランドの「築地銀だこ」である。
早速、調べた所 ここのポイントは3つ
※表面のパリパリ感←仕上げに油を使用
※店頭に並ばせるオペレーション(本社は否定してますが・・・( ̄ー ̄))

更に、フランチャイザー側
※安い原料調達(モロッコの水ダコを使用)

である。

丁度 大手SCでテナント出店の話があったのでFC加盟して出店直前だったアタクシ。。

最終的には降りたビジネスですが、その折
「香港に出しましょうよ~」
「やりたいですねぇ」


というやりとりをよくしていた。

そして2004年 満を持して香港進出!
もう、アタクシ気になって気になって駅のトイレで放尿した後5分くらい固まってましたから
えぇ、目の前に置いてあった週刊現代の袋とじが気になっちゃって(♡o♡)
(ナゼか駅のトイレでは目の前に週刊誌がよく捨てられている)

そんな状態で手も洗わないまま、先日の訪港時に見てきましたよ!

旺角店
a0023740_23161275.jpg
見事にマッチしてる巨大袖看板
お客もかなり入ってます。

あまりの旨さにお子様失神、オサーンはケツに喜びが浮かび上がって・・・
a0023740_23163828.jpg

※多少の誇張があります

非常に混んでる香港銀だこ、随分儲かってるでしょう!とホットランドさんに聞いてみたら

「全然ペイしませんね」

おろ?

「家賃が銀座より高いし、原料を輸出してるので恐ろしい原価なんですよ。
 ハッキリ言って、売れても売れても少しも儲かりません。」


粉物は原価の安さが生命線なのに・・・。


ちなみに香港の価格は小舟(6個入り)で25HKD(約400円)
よく見るとドリンクにアイス抹茶が・・・
a0023740_23165883.jpg


ちなみに焼き手さん、滅茶苦茶下手でした。

目の前で次々潰れてロストの山、並ぶ客・・・。
出て来た商品も崩れてて全然旨くなさそう(-_-;;)

もうちょっとしっかり研修させた方がよかですよ。
アタクシの方がずっと巧いですから!
まぁ、変なオイニーとかばい菌とか一杯ついちゃいますけどネ。fefe!←懐かしいモノマネ

さて、香港はともかく関東も今や美味しいたこ焼きが食えるなぁとほくそ笑んでたアタクシですが
先日、ある美人奥様(お笑い系香港永住中)から
「50円のたこ焼き屋がありまんねや、ゲッヘッヘ」←※イメージです
と教えて頂いたのがこれ

マジですか!!!


かないませんよ。大阪には
_| ̄|○
[PR]
by wan_chai | 2006-06-15 23:24 | 食べ物
 
熱いオサーン@日本 中国
あの熱い日を思い出す。

日韓ワールドカップの日本第一戦。
どうしても見たいのにチケットが取れなかったアタクシは
ちゃっかりスタッフとして会場に入り込んでいた。

あの巨大な会場が一体になって揺れる興奮と
「煙草は喫煙所で吸いやがってねコンニャロ」と優しく注意したら
「だって吸う場所いっぱいだろうがよ!ああーん?」
と無邪気に絡んできた関西訛りのオサーン。
貴男のお顔は脳裏に強く焼き付いています♡


さて、こんな熱さとは全く異質な蒸し暑さの広州で
粋な現地風の着こなし(Tシャツの腹をめくって腹出し)でぼてぼて歩いていると
とんでも無い物が見えてきた。

巨大な人間の顔、それと・・・蜘蛛の身体?!
a0023740_22112775.jpg


なんつー気味悪い看板だよ(-_-;;)


と思って良く見たら腕立てしてる写真デスタ。←激 勘違い
もちっとマシなカットは無かったんですかと・・・。

最近の中国はすっかり豊かになり、余裕ができたのだろう。
スポーツジムが急速に増えている。
これなんかもそうなんデスが・・・



a0023740_22114136.jpg
っていうか、化け物?!

顔が逝っちゃってますから!
コレが憧れのボディなん?!

古代史や戦記を読むと中国には偉丈夫のイメージが強いが
現実に都市部で見る中国人は線が細い。
特に上海の高校生。モヤシもビックリですYO!
むしろスプラウトですかと!

a0023740_2212013.jpgアタクシの青色1号
※→

に必死に追いすがってきてましたが
完全にブッちぎっちゃいましたから♡

老人に高校生が負けるってどうよ(-_-;)
えぇ、いい歳ぶっこいて大勢の高校生相手に
上海の下町で本気でチャリを飛ばすアフォもどうかと・・・・
(しかも虹橋の辺りから浦東の先までずっと-_-;)

勿論、翌朝はプチ筋肉痛になりますた♡←ヴァカ過ぎ
[PR]
by wan_chai | 2006-06-12 22:21 | 雑感
 
迷いの坂@澳門
外国語の名詞ってたまにどれが正解かわからなくなる事がある。

タイの乗り合いタクシーと言えばソンテウだが
一度、周りみんながテンソウと言ってるので自分が間違えていると思い
タイ人に「テンソウは来る?」と聞いたら
「???」
という反応をされたことがある。

試しにGoogleで検索してみる。
「タイ テンソウ」601件ヒット(誤ヒットもあり)。
「タイ ソンテウ」30,900件。

もっと有名どころでマカオのセナド広場
a0023740_2349373.jpg
ネット上に多いのがセドナ広場という記載。
マカオのタクシーに
「セナドに行って!」
と言っても通じない(一度も通じたことない・・・)ので尚のこと不安になる。

「セドナ広場」427件
「セナド広場」23,800件

ガイドブックとか持っていれば自信を持てるんだけどなぁ(+_+;)
というか、書いてて混乱してキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!


ちなみにマカオではこの後セントポールに深夜までいて
23時過ぎに裏手の砲台から降りた。
a0023740_23495362.jpg

あれ、この風景・・・
この方と一緒じゃないですか♡

やはりアタクシとまさじぃさんは運命で繋がっていたみたいです♡

野良犬を避けながら深夜の坂道を下っているとCR-X del-Solハケーン。
a0023740_2350516.jpg

このデルソルというオープンカーには5年くらい乗っていた。
えぇ、猿のケツみたいに真っ赤な・・・。

深夜に他人の車を食い入るように見て写真撮ってるアタクシは
誰の目にも車上荒らしか出歯亀にしか映らなかった筈・・・(-_-;)ぁゃιぃ
[PR]
by wan_chai | 2006-06-08 23:52 | 他国
 
スーツを着たアスリート@VW NEW Passat
ターボチャージャーは排気ガスの圧力で羽を回して
強制的に圧縮した空気を送り込むことで圧倒的なパワーを得る。

この画期的な機構は運転するとすぐにわかる
排気圧が充分でない低速域では充分な力が出ない上にレスポンスが遅れるという
構造的な欠陥がつきまとう。


六本木のアークヒルズ地下駐車場でキイを渡されて見たNEW VW Passat 2.0
ちんまりと佇んでいた。
a0023740_1414982.jpg
早速ドアを開けてキーユニットを差して押し込む。
直列4気筒2000ccのエンジンが意外に元気良く目を覚ます。
とは言え、2000のノンターボじゃつまらないだろうなぁ・・・。
と軽く失望気味にシフトを入れる。

「ん?えーと・・・。」

「パーキングはこれです、リリースしなくても自動で解除されます。」

前照灯スイッチの右にあるボタンがスイッチになっていた。
a0023740_1423472.jpg
サイドブレーキが見つからなくて苦労したなんてポルシェ以来だ。
苦笑いしながらアークヒルズを出て六本木通りを走る。

渋谷駅の渋滞でシフト脇にあるAUTOHOLDというボタンを押してみた。
a0023740_1425376.jpg
これは停止状態になったと判断するとPassatが自分でブレーキを保持してくれるので
信号待ちの時にペダルを踏みしめなくて良いのである。
勿論、発進時にはリリースしてくれる。

こ・これは・・・駱駝♡a0023740_143723.jpg




「フガッッ」

でもこれに慣れると普通の車が運転し辛いヨカーン(-_-;)


最近の車ではお馴染みの軽く操作すると3回だけ点灯するウィンカーを点けて
首都高速用賀線に入る。
ここの加速レーンは異常に短く、非力な車では決死の覚悟が必要である。

果たしてPassatは苦もなく速度を上げて合流。

「ノンターボでこのトルクは凄いなぁ・・・」

ドイツ車(に限らないかも・・)のアクセルは一番奥の床まで踏み込むと
「カチッ」という踏み応えの領域がある。
個人的にこれを本気モードと呼んでいる。

用賀を超えて東名に入ると本気モードにさせてみた。
するとおよそらしからぬ元気な音でグイグイ引っ張っていく。
国産のリミッターが効く領域からでもまだまだ加速するのには驚いた。

雷雨の小田原厚木道 大磯出口から下道に入る。

「ESP(スキッドコントロール)切ったらどうかな?」

なんて軽い気持ちで切ってアクセルオン。
すると・・・
激しいスキール音を上げて白煙吹きながら旋回するPassat。
目立ちすぎですから!(-_-;)

一皮剥いたらすげーじゃじゃ馬ですよ!この車。
a0023740_1433227.jpg

改めてエクステリアを見渡すと、本当に地味。
車内の広さは外観から想像もつかない。
a0023740_1434473.jpg

車を返し、大磯駅まで送ってもらった。

別れしな
[PR]
by wan_chai | 2006-06-06 14:20 | 車ヴァカ


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク