「ほっ」と。キャンペーン

清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2006年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
 
不美味煲仔饭(1/28)@佛山
足も軽くなった。
オイニーも少し減ったみたい♡

外に出て、目の前にあった店で飯を食べよう。
おおっ、大好きな窝蛋牛肉饭だ!
a0023740_23574186.jpg

あの時は蒸籠蒸しだったけど、煲仔饭ならもっと旨いかも・・・
a0023740_23575344.jpg


・・・激 普通ですた

_| ̄|○

8元(約120円)

煲仔饭って滅多にハズさないのになぁ(ToT)



帰りは路線バスで広州に戻る。
今回もワープ!!




    


広州についたら21時過ぎ。
北京路の辺りで大渋滞に巻き込まれて30分以上動かなくなった(ToT)

なんだかもう、人大杉。
路上にも屋台が溢れていて混乱に拍車が掛かっている・・・
a0023740_2358626.jpg


花園酒店の辺りをつまみ食いしながらプラプラして
マンションに戻ったら丁度24時。

この瞬間、もの凄い音の洪水が夜空を駆け巡った。
一斉に打ち上がる圧倒的な量の花火と、町中で鳴り響く爆竹・・・
本当に市街戦でも始まったみたい(-_-;)ウッセ!

今年2度目の正月を広州の綺麗なマンションで
一人 迎えるたぁ思わなかったわ

居心地は良いけど、新年に入ってやることも無くなった。
正月は小姐も街にいないしね♡
明日は正月早々、香港にトンズラしちゃおっと( ̄ー ̄)

・・・この後、マシンガンのような爆竹の音で
3時間ほど眠れない夜を過ごすwan_chaiであった。

もう、寝かさないから♡

_| ̄|○

[PR]
by wan_chai | 2006-02-28 23:59 | 食べ物 | Trackback | Comments(14)
 
臭足(1/28)@佛山
あてもなく、ブラブラ街を歩いていたら

いい臭いキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
a0023740_1814292.jpg

臭豆腐!

この黒いヤツは初めて。
湖北・湖南辺りではこれが多いらしい。
(追記 湖南省長沙の特色だそうです。)

湖北(成都?)出身のあの方もこだわってました。
a0023740_18144722.jpg
色による差異は感じられなかったものの
どちらもクリスピーで(゚д゚)ウマー

これなら20個くらい買えば良かった・・・

と、後悔しながら隣の串揚げ屋を覗いて2串もらう・・・
a0023740_1815866.jpg



・・・辛っ!
a0023740_1815477.jpg
オカマのファッションチェックより辛いYO!!

ちなみに左前にいる小姐のファショーン モロ、日本風アル。
明治神宮前でお会いしましたか?(-_-;)

実は海珠でゴスロリの小姐もいますた。
もう、年内に冥土カフェが出来るんじゃないかと・・・


欣之君が大晦日で親類が来る為 家に帰ったので
沐足で休憩。

臭豆腐が無臭に思えるくらい香ばしい足の俺様が来ましたよ!
a0023740_1816476.jpg
エントランスに立つ木村佳乃によく似た旗袍(チャイナドレス)小姐。
話が殆ど通じなかったけど
部屋の中までついて来て、施術中も隣の椅子に座ってお話♪
a0023740_18162137.jpg
もう、延長しちゃおうかと。10時間くらい♡

佛山、激 いいわぁ~♡←何しに行ったんですかと?!

 
[PR]
by wan_chai | 2006-02-27 18:19 | 雑感 | Trackback | Comments(24)
 
东华里(東華里)(1/28)@佛山
明らかに欣之君は困っていた。

欣「観光名所で写真撮らないなら、何を見たいですか?」

w「街と小姐食べ物の旨い所。」

欣「・・・??」

とりあえず、彼のバイクの後ろに乗って街を流す事にした。

ん?変な一角がある・・・
メットをコツコツ叩いてバイクを止めてもらった。

「東華里」
a0023740_17343980.jpg
街区が緑青色の石造りで出来ている・・・。

a0023740_17345585.jpg説明ボードによると
清代(約150年前)の街並みを残してあるらしい。
a0023740_17351154.jpg

保存・修復もしっかりとされており
青い石がイスファハンを思わせて大変に美しい。



しかし、象徴的な存在である祠堂は手つかず・・・。
中を覗くと・・・
a0023740_17354532.jpg

荒れ放題♡



a0023740_1736315.jpgとはいえ、門扉両隣に設えられた飾りを見ると
往時の栄華が偲ばれる。


a0023740_17361756.jpg一般の住居は道を挟んで左右に伸びて
両脇に振り分けになっている。

家の中から時折 麻雀や炊事の音が
人気の無い石畳に響く。


「こんな所もあるんだなぁ・・・」
なぜか嬉しげな欣之君を横目に
思わず口にして、奥の門を出た。
a0023740_17363832.jpg

そこにはいつもの中国が・・・(-_-;)

迷路のような横丁の中をグルグルと歩き回っていたら
なんだか腹減ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1枚目の看板を拡大加工してみたポン♡
[PR]
by wan_chai | 2006-02-26 17:41 | 雑感 | Trackback | Comments(18)
 
迷人(1/28)@佛山
佛山

広州の南西16kmにある市で祖廟、西樵山が有名。
・・・なんて事も全く知らずに、とりあえず行ってみることにした。

バスで1時間強、遠いなぁ・・・と思ったら一瞬で着いた!
このバス、ワープ可能やったん?!←爆睡してた人 (-q-)zzz


バスを降りたら携帯を・・・っていきなり使えませんから!
広州市内限定SIMかよ!

_| ̄|○

なんとか欣之君に連絡して落ち合う。



祖廟の前をさっくりスルーした二人は街中へ・・・
欣「祖廟、見ないんですか?」
w「あー、何か亀食べたい気分じゃないのよね・・・」

(※祖廟の亀は食用じゃありません)

この佛山周辺は武術が盛んで
李小龍(ブルース リー)の生家が隣町にあったり
日本空手との対決などのイベントも盛んである。
a0023740_1919450.jpg
カコイー♡

SOFFという甜品の店があったのでちょっと休憩。
a0023740_1919239.jpg
昼日中、客3人に従業員6人(-_-;)
この無駄な人件費がチャイナクオリティー♡

んー?

ステキな小姐ハケーン
a0023740_1919367.jpg

激 いいんじゃないですか!>人大杉。

むしろ小姐50人くらい置くべきですよ!←既に別の商売

楊枝金露(小姐に見とれて値段忘れた
a0023740_19194858.jpg


美味しかった・・と思う(小姐に見とれて味忘れた)


えーと、何しに来たんやっけ(小姐に見とれて全て忘れた)
(´ρ`)ぼーー



_| ̄|○

    嗚呼、駄目人間♡


 
[PR]
by wan_chai | 2006-02-25 19:25 | 雑感 | Trackback | Comments(16)
 
玉かぎる(1/28)@広州

あっ



a0023740_23341665.jpg

めだ。

雨、嫌い(ToT)


今日、香港に戻ろうと思ってたけどやめたー。
このマンション、居心地が良いし周りの環境も気に入ってしまって
香港のボロ宿に1泊200HKDも払う気がしなくなってキター・・・。

と、人様の家で一人で居座っているアタクシ

我ながら図々しいわ~

_| ̄|○




雨かぁ・・・昨日の店が気になるな。

いや、小姐に来てねと言われてその気になったとか

そんな理由じゃないですから!

なんば言いよっとですかっ!

   ゼーゼーゼー・・・
_| ̄|○


えーと、どの下着着ていこうかしら♡


1時間、バスに揺られて浮かれポンチで店へ向かう。
えぇ、天河東路でイナバウアーとかやっちゃいますから♡

ただのがに股で、しかも10度位しか反れませんが・・・。
もはや、爺さんのラジオ体操か乾布摩擦みたいですがナニカ(-_☆)


さて、軽い背筋痛を覚えながら店に入ると

知らない小姐ばっかりだYO
_| ̄|○

当たり前か。。


袖をテカテカにして泣きながら注文したのは赤い字で書いてあった
滋補羊肉粥 8元(約110円)米坊鴛鴦腸粉 6元(約85円)
・・・って入力難しいYO!
a0023740_23344148.jpg
羊肉粥は柔らかい羊肉の旨味が(゚д゚)ウマー

腸粉もかなり高いけど、量が多くて(゚д゚)ウマー
(実は細かい味を忘れたのは内緒)


美食技芸大賞のメニュー。
a0023740_23345587.jpg
うーん、香煎豆沙餅を食わずに帰るわけにはいかないな。
a0023740_051051.jpg
中のあんこと皮のモチモチ感がたまらん♡

たぶん5元(約70円)←忘れた人


食べ終わって店を出ると同時に欣之君から電話が掛かってきた。

「そうだ、佛山に行こう。」

 
[PR]
by wan_chai | 2006-02-24 23:46 | 食べ物 | Trackback | Comments(14)
 
拈華微笑(1/27)@広州
美味しい物を食べて 気分良く夜の街をパトロール。
別名、深夜徘徊♡
a0023740_16291576.jpg
正月前なので終夜営業している店も多く人通りも途絶えない。

折角だからビルの下まで歩くか・・・
a0023740_1629296.jpg


さて、軽く腹ごなしもしたし
あまり遅いとリアル公安に捕まっても困る(査証不携帯)ので
深夜バスでまんそんに戻る。

と、エントランス前で串焼きの臭いが誘う・・・
そう言えば夜食がまだやった♡
a0023740_16294998.jpg
妙にハイテンションな二人組☆
ノッポが
「兄さん、どっからだい?」
日本だと言うと二人で
「コニチワー、アリガドー」
と知識を総動員して日本語を捻り出している・・・
その内、仕事明けで立ち寄ったタクシー運転手やら
フラフラ歩いてる小姐やら6人くらいで
知ってる日本語大会に・・・

深夜25時半、みんなして道ばたで何やってるのん(-_-;)

でも、これがいつもの中国。
外国人と見ると次々集まってきて
あれやこれやと歓待してくれる人懐っこさが中国人の魅力だと思う。

そう、今回なかなか出会えなかった顔。

海外でガイドや通訳と同行した経験が無かったので気付かなかったが
アテンドという存在、コミュニケーションには大きな障害である。
意思の疎通に言葉なんて必要なものではない。

ワイワイガヤガヤ盛り上がっている内に焼き上がった。
羊肉串を2本受け取ると全員がニコニコして
「慢走啊!」


深夜だというのに 部屋に向かう私道を
赤ん坊を抱いた父親がとろけそうな笑顔であやしながら出て行った。
a0023740_16311373.jpg
・・・ああっ!あっという間に喰っちゃったYO!
もう少し買えば良かったな。
10本くらい(-_-;)
[PR]
by wan_chai | 2006-02-23 16:36 | 雑感 | Trackback | Comments(18)
 
漁郷米坊(1/27)@広州天河東
部屋で洗濯物を取り込んだり荷物をまとめていたら腹が減った(>o<)

時計を見たら22時半だ。

そう言えばkenchan先生から聞いていた店がある。
先の広東国際旅遊文化節で美食技芸大賞に入賞した店らしい。

よし、行ってみるか!

深夜バスに飛び乗って40分。

漁郷米坊
a0023740_1621837.jpg
なかなか雰囲気の良いファサード。
嶺南伝統小食と書いてある。
嶺南とは秦代の広東省の事。
期待ムンムン♡

メニュー下部の分店を見ると石龍とか虎門、深圳の文字が・・・
(クリックでデカくなります。)
a0023740_16212426.jpg
本部は深圳にあるもよう。
やはり外部と接触の多い地区の方がセンスが磨かれるのかも知れない。

米坊香煎餃 6元(約90円)
いきなり焼き餃子!
a0023740_16213425.jpg

モッチリした皮を噛むと中から熱々の具と肉汁が溢れて
(゚д゚)ウマー
日式餃子とはひと味違った美味しさ♬

次のメニューは・・・
これ
a0023740_1621522.jpg
南乳笋蝦花腩飯 12元(約170円)
狸田所長が入力して下さいました♡←他力本願寺

ちなみに○がくれてあるのは小姐が
「これね?これ?」
と確認した時の物^^;
a0023740_16221346.jpg

南乳という紅腐乳の様な発酵調味料を使った味が
柔らかい豚肉の味を引き立てて

(゚д゚)ウマー

烏骨鶏の湯も上品で(・∀・)イイ!!

料理も美味しいけどお茶も美味しいなぁと
小姐を捕まえて聞いてみたら
茘枝红茶だとの事。
ライチ紅茶はうちにもいっぱい(1kg以上・・・)あるけど
こんなに香りが良いのは無いなぁ(-_-;)

キャッシャーで会計していたら
小姐二人がニコニコしながら
「どこの人ですか~?」
「えー?日本人?!味はどうでしたかー?」
「次はいつ来てくれるんですかー?」


・・・5分ほど話し込んじゃいましたよ。。えぇ、話せないくせに。。(-_-;)

店を出たら24時を回っていたがかなり混んでいる。
美味しくてサービスが良い店はやはり人気があるみたい。

小姐達が可愛いし←一番大事

あ、雨が上がった♡
気分も良いし体育中心まで歩こう。←激 単純な人
[PR]
by wan_chai | 2006-02-22 16:26 | 食べ物 | Trackback | Comments(18)
 
高原拉面王(1/27)@広州三元里
地下鉄で海珠広場に向かい、市場を3つ程見て歩く。
やはり一人で動いた方が身軽で効率が良い。

とはいえ正月で人が溢れる市場を3つも回るとヘトヘトになる。
沐足で1時間休憩して、三元里に向かった。

ありましたよ、どこにでもある蘭州拉麺。
a0023740_12341442.jpg
広州や上海でこんなにも足繁く蘭州拉麺に通っているのには
実は理由がある。


だって好きなんだもん♡


いや、まぁ、それはそうなんだけど(-_-;)
a0023740_12351134.jpg蘭州拉麺の店ってどこでも子供達が
一生懸命働いていて凄く好感が持てる。
a0023740_2332812.jpg上海の三兄弟もそうだった様に
デジカメを見れば珍しそうに聞いてくるし
話をしていても素朴な人達ばかり。

えぇ、アタクシの様に♡

(-_-;)この罪悪感はナニ・・?
a0023740_12371674.jpg
牛肉拉面大碗5元(約70円)

この安さも魅力♡。
a0023740_12374015.jpg

さて19時か。いったん部屋に戻ろう。
[PR]
by wan_chai | 2006-02-21 12:41 | 食べ物 | Trackback | Comments(18)
 
LATIN(1/27)@広州
ラテン(Latin,拉丁)
ラテン人は元来インド・ヨーロッパ語族系統の民族を祖先とし
イタリア半島中西部に居住していた民族を指す。
古代ローマを築いた主要な民族であり、
その言葉はラテン語として古代ローマでの公用語にもなった。
(Wikipediaより抜粋)


「ラテン料理の店です。」

欣之君の説明を聞いた時は地中海料理の店を想像していた。
現在、ラテンとは一般にスペイン、フランス、イタリアを指す事が多い。

欣「東京にラテン料理はありますか?」

w「かなり沢山あるよ。」


彼の友人が待っている店内に何故か裏口から入っていく。
厨房の前を通るとスタッフが。

って・・・
a0023740_159042.jpg
ウェスタンスタイル?!


席につくと、バンダナのお兄さんが
シュラスコを持って歩き回っている。

ラテンアメリカかYO!

実は川崎辺りの日本語が全く通じないブラジルショップに通うほど
ブラジル料理が大好きなアタクシ。

欣喜雀躍してブッフェコーナーに行きましたよ!
(ここは食べ放題店)

a0023740_1592343.jpgラテン風鶏脚。

ナニカ凄く最近食べた様な希ガス・・
a0023740_1594133.jpgラテン風蟹炒め
何でだろう?これも最近・・・
a0023740_1595498.jpgラテン風炒飯

・・・。

_| ̄|○

    スキニシテ♡


ちなみに、手前にある豆料理だけは
本当のブラジルの味だった。

床と顔面が水平になるほど項垂れて戻ったアタクシの皿には
豆10粒と鶏の脚1本だけが載っていた。

欣「wさん、食欲無いみたいですね。調子悪いんですか?」

w「う・うん。実は最近つわりがキツくて・・・」


こうなったらシュラスコにかけよう・・・とスタッフを呼ぶ。

来ましたよ!

辛いだけの鶏の砂肝が!


_| ̄|○
    カエリタイ


昨日と同じく妙に余所余所しいお友達と美味しい料理で最高な気分(ToT)

欣「日本人ならあれを取った方がいいってみんなが言ってます」

はいはい、もう、大して期待もせずに行ってみましたよ。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
[PR]
by wan_chai | 2006-02-20 15:16 | 食べ物 | Trackback | Comments(30)
 
广州购书中心(広州購書中心)1/27@広州
Liangさんが出勤する音で目が覚めた。

生暖かい外気、昨日の朝に干した洗濯物がまだ乾いていない(>_<;)
雲行きがよろしくないな・・・

目を擦りながら起きてきた欣之君と一緒に近場の市場にある食堂に行く。
彼はこういう汚い店が大嫌い。

えぇ、無理矢理引きずり込みましたよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

皮蛋痩肉粥 3元(約40円)
a0023740_20262391.jpg
拉腸も頼んだら「没有!」
(-_-;)

すごーく味わい深い手書きメニュー
a0023740_20263856.jpg
でも、拉腸の値段に幅があるのはナンデ??


食後、本を買いたいので广州购书中心に行く。
a0023740_2027795.jpg受付

なんか、激 見られてます・・・

(/▽*\)~♪ イヤァン←大勘違い
a0023740_202743100.jpgこの广州购书中心は中国最大の面積を誇る書店・・・
らしい←未確認

中には国内外のあらゆる本、CD、DVDや
文房具、骨董品(?)美術品(??)
スポーツ用品(???)等が揃っている。
目的の医学書を買った時、隣に気になるパネルが・・・

こ・これは・・・♡(会社で見ちゃダメ♡)
[PR]
by wan_chai | 2006-02-19 20:32 | 雑感 | Trackback | Comments(18)


タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク