「ほっ」と。キャンペーン

清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
<   2005年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
 
公園に行こう!@香港
尖沙咀からバスの轟音を耳に彌敦道を北上すると
左手にモスクが見え、パークレーンのショッピングアーケードに繋がる。

このアーケード中央付近にある階段を上がると
尖沙咀、いや香港でも有数のステキスポット、九龍公園がある。

この公園、外見から想像する以上に(無駄に)広いので
炎天下に全部回ろうとすると途中で干からびるので気を付けなければならない。

今回はクソg、もといお子様達が遊び集う中国式花園から
左手の迷宮に向かって歩いてみる。

入り口に差し掛かると
「・・・?!」
カッチャンカッチャンとリズミカルな音がするので振り返った。
a0023740_10234567.jpg

・・・オサーンが一心不乱に遊具を動かしている。
何だか食い倒れ人形より人形っぽいんですけど・・・。
スイッチ切っちゃって よかですか?

マシーンと化して、ひたすら無表情に手を上下する彼からは
遂に何の感情も汲み取る事は出来なかった。

ふと顔を上げると生垣の向こうから見つめる瞳
いつからこっちを見てたんだ?!
嫌な動悸を覚えて、尻を隠しながら(?)迷宮へと逃げ込む。
まだ東莞にも行ってないんだから♡



迷宮とは言っても、腰の高さの生垣でできた小さな物で
子供だましのショボ・・・





                            ・・・思いックソ迷ってすまった(ToT)

焼け付く陽射しが腕をチリチリと焦がす。
薄れ行く意識の中
妙な音楽が耳に入ってくる。
リズミカルで、単調で・・・なんだかとってもダサい(-_-;)

音の方を見てみると・・・
踊る中年女性×2個。

えーと・・・ナニヤッテンデスカ????
a0023740_10241135.jpg

音楽に合わせて、足をペタペタ踏んでいるんだけど
これまた無表情に、至極つまらなそうにやっている。
特に、右のおばさま
体揺すってステップ踏みながら、ジットリと嘗め回すように見てる・・・怖いYO!
改めて見渡せば迷路内にこんな人が4人もイタ。。

子供が迷路でこんなんと出くわしたら、恐怖で立ち直れなくなるぞ。
良いんか?!香港特別行政區!!

さて、失禁寸前で迷宮から逃げ出し、
ほうほうの体で池を通って廣東道方面を見上げる。
a0023740_10242614.jpg

石灯籠が妙に浮いててステキング♡

・・・気のせいかな?
ヒィヒィ言いながら台車を推す音が響いて聞こえた気がする。
あの方??

何だか疲れた。
海防道の許留山で何か飲んで帰ろう・・・。

わけのわからない敗北感でいっぱいだ。
今度は奥にある健診徑と展望台でリベンジだ・・・。
[PR]
by wan_chai | 2005-06-28 10:28 | 雑感 | Trackback(2) | Comments(58)
 
憂鬱@香港
香港の不満といえばタクシー宿である。

タクシー、特にTST周辺はろくなのがいない。
スロットマシンの如くよく回る改造メーター使用、
回り道するし、嘘つきだし、甲斐性なし、女好き、ろくでなし、ごく潰し・・・

って、後半は俺の事だろ・・・それ
il||li _| ̄|○ il||li
       ロクデナシ~♪

鼻からピーナツ飛ばしちゃうぞ♡

もう一点、宿の方に又もや暗雲が・・・
海外ニュース:ディズニー、7月から予約受付

今だってちょっとイベントと重なると全然宿が取れないのに
これからは慢性的に不足する模様(-_-;)

それでなくても1,000HKD以下のホテルの質は非常に悪いのに
この上、不足とくれば・・・最悪だ(-_-;)

日本の林檎みたいな名前のサイトで出発10日前に予約を入れて
3日前になって予約が取れなかった旨を知らされた事がある。(しかも今年)

ゲストハウス等の安宿は比較的、確実に泊まれるが
エコノミーホテル滞在の旅行は、夏以降は計画が立たないかも知れない。
なんだか返還前夜の便乗値上げを思い出してしまう・・・。
a0023740_17315672.jpg

いっその事、赤柱の海辺でテントでも張っちゃおうかな(捕まります)
そんでもってバーベキューしちゃろー♪
香港式は串に刺すのが面倒臭いぞ♡

その時は鹿肉、じゃなかったおしかちゃんも来てくれるかな(ToT)←少し寂しくなったらしい

っていうか、それで香港に行く理由があるのかと・・・。

新しい宿が出来る様です・・・(-_-;)
[PR]
by wan_chai | 2005-06-25 17:35 | その他 | Trackback(1) | Comments(51)
 
上を向いて歩こう@広州
高温多湿な広州。
エアコンが無ければ本当に生活できない。

それにしても、窓から見たエアコンの室外機や
窓枠の外に取り付けられたエクステンション部分・・・
どうやって付けるのだろう?
それに・・・最後はどうなるのだろう・・・?
a0023740_12372051.jpg

こんなん、取り付けも配管もかなり大変な筈(画像は8階と9階)
a0023740_1237333.jpg

これなんか、角を曲がりこんでるわ
ステーは錆びてるわ、落ちたらどう・・・って誰か通った?!

a0023740_12374890.jpg

いや、落ちた事考えたらホントに怖い

香港でも以前は死亡事故が多発していたけど
中国は相変わらず放置プレイ中♡
建物の側を歩く時は上を見るのがサバイバルの基本か・・・。

ところで、広州のマンションは殆ど全て9階建てである。
ナゼか?

2桁になると、自室の番号を覚えきれないから。

ってそれは俺だけ・・・_| ̄|○←メモリー不足


広州市は9階建てまでエレベーターの設置義務が無いかららしい。
クッソ暑い中、1階までヒーヒー言いながら降りて
外に出た途端、雷雨に見舞われて部屋に傘を取りに戻る・・・

もうね、超級バリアフリー社会ですわ。ほんと。

そんな時は床屋さんでほぐして貰いながら雨が止むのを待ちましょう♡
色々と♡

いや、私は行った事無いですが・・・。
[PR]
by wan_chai | 2005-06-24 12:40 | 雑感 | Trackback | Comments(28)
 
日本名牌@香港・中国
台湾上空を通過して高度が下がった辺りから降り始めた雨は
叩き付けるような雷雨に変わり 機体を激しく揺さぶっていた。

「これで3回目のアプローチだな・・・。」

香港啓徳空港へのアプローチは丘に邪魔をされているため
急激な右旋回をしながらビルをかすめる様に滑走路へ侵入する。
世界一難しいと言われた香港カーブ。

稲妻が横に走るのが見えた。
エンジンが不規則に唸ったり、静かになったりを繰り返している。

今夜は香港に降りられないか
宿をどうするか考え始めた瞬間、窓の外に九龍城砦が見えた。
雨を通しても部屋の明かりが見える程 近い。
主翼が当たるような錯覚さえ覚える。

そして猛烈な逆噴射で水煙を上げて啓徳空港に駐機したB747。
バスの中には濡れそぼった乗客の匂いが充満して
薄暗い車内はもの凄い蒸し暑さになっていた。

色々な匂いがないまぜになったイミグレの長い列を抜けると
バスは終わったという無機質な広東語と英語のアナウンス。
ぐったりしながら辿り着いたタクシー乗り場には長蛇の列が・・・。
そして横から吹き付ける雨の中、1時間並んで乗った的士。

そんな初めての香港
彌敦道を走る的士の車窓から目に飛び込んで来たのは

「優の良品」

の看板と巨大な2階建てバスの車体広告だった。

当時の香港はまだ反日のイメージが強く
何で「無印良品」のパクリで、しかも日本語を使ってるのかと
目を疑ったものである。

この「優の良品」も今や中国に展開していて
看板やブランドもそこかしこに見られる
一方、本家の良品計画はと言えば、香港企業に先行登録されてしまって
「無印良品」ブランドさえも自由に使えない^^;

そして、当然の様に「優の良品」にも類似ブランドが多数ある。
でも・・・
a0023740_12253975.jpg

既に日本語でさえ無いYO・・・。

これからは香港発の「日本」が中国を席巻していくのだろうなぁ。

日本に存在しない日本名牌(ブランド)←多数実在
日本の商品を売っていない「日本城」←実在、あんずさん出没地帯
日本語を喋れない「日本妹」←実在、W氏出没・・してません。


よーし、今度日本妹を探して日本語教えに行っちゃうぞ♡

日本人(九州人限定)のお客さんが来たらニッコリ笑って
「くらすぞ、きさん♡」

・・・って・・教えませんから。行きませんから。知りませんから。(-_-;)

sy24653さんがKLで「優の麺食」をハケーンされましたので
TBさせて頂きます^^

あれ・・この商品・・・どこかでミタ?!?!広州かなぁ。

ロタさんのおしい~!にもTB返しっ♡

更に更にあんづさんのsammiさんからの誕生日プレゼント リベンジ編にもTB返しっ♡
[PR]
by wan_chai | 2005-06-21 12:31 | 雑感 | Trackback(2) | Comments(61)
 
人生モ又、斯クノ如シ@広州
ずっと気になっていた事がある。

どうして人民幣紙幣ってば あんなに臭いのだろう?
棚の中に伍角紙幣が1枚置いてあるが
臭いだけで置き場所がわかる位の芳香を放ち続けている。

1万円札も臭いで場所がわかったら、日本中の竹やぶに夢を求めて行くのに




・・・じゃなくって

気になっていたのは、中国のエンジン付きの自転車である。
(ボケ長過ぎ・・・_| ̄|○)

と思っていたら、我情人のぱーたいさん(いつの間に?!)が
同じネタを6月15日 バイクの風景で投稿しておられるじゃないでスカ!

まさに以心伝心

というわけで、マサカの連続TBさせて頂きますた^^;

ご存知の通り、ホンダが初期に製造していたパタパタとほぼ同じなのだが
あれはどうやって接続してるか、ずっと気になっていた。
そして遂に・・・
a0023740_2259157.jpg

中国パタパタ来了━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

・・・チェーン2本つけてるよ・・・。
なんて強引なんだ、アンタ達。(-_-;)マケタヨ・・・

しかもエンジン側もペダル側も同じ太さ(=強度)のチェーンだし。。

全部むき出しなのでスペックはわかりやすい。
空冷単気筒2サイクル 排気量は49ccだろうか・・・?
キャブレターからスロットルワイヤがハンドルに伸びている。
ミッションは無く、ギヤ比は凄く低い。

ペダルで踏み出してから、始動して使うのだろう。

それにしても、気になる点がある。
1.前輪にブレーキが無い
 エンジン搭載していながら、ブレーキが1系統で普通の自転車より貧弱
 それにシャシもタイヤも・・・ボロボロだよ・・・。止まれないだろ。。コエ~(ToT)

2.ガソリンタンクの取り付け位置、こわスギ・・・
 これってば止まれずにコケて火花が出たら火ダルマになるの確実なんデスが・・・


よぉし!Pたいさんと二人乗りして、人生火ダルマを向かえちゃうゾ♡
「もうっ!どこ触ってんのYO!」とか言っちゃうから♡


il||li _| ̄|○ il||li
       イイタクネー・・・。

・・・やっぱり男性はもういいデス(?!)
[PR]
by wan_chai | 2005-06-15 23:02 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(52)
 
ブランドエクイティ@広州
広東省東莞で日ご活躍中
しかも私との愛の巣まで用意して頂いている(?)ぱーたいさんの
6月13日 けなしあい商法?からTBさせて頂きます。

以前にも投稿したが、松下(National、Panasonic)ブランドは中国ではかなり強く
至る所で目にすることができる。

そう。
怪しげな市場に並ぶ商品群の中にも。





・・・・ん??

a0023740_13315755.jpg


んんんんー????

a0023740_13321260.jpg


何て読むのん???
[PR]
by wan_chai | 2005-06-13 13:55 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(45)
 
She drives me crazy@深圳
汚くてやたらうるさいバスの間をぬうように道路を渡り、薄暗い路地に入っていく。
屋台から立ち上る油とニンニクの香りが胃を刺激する。
道路から3件目。
色褪せた二人の子供の絵が歓迎している硝子扉を開けて中に入る。

彼女は話し込んでいる最中だったが、こちらに気付くとサンダルで小走りにやってきた。
「欢迎光临!请问是几位?」(いつこっちに来たの?)
右手の人差し指を立て
「一个人」(1週間前に香港に入ったんだ)
「这边请・・・」(だったら連絡くらいくれればいいのに・・・)

少し冷めた口調で言うと奥に向かう。

「請給我看一下菜単」(元気だった?)
「在这里」(さぁね)
ちょっと怒ったような顔をして黙って紙を差し出す彼女
「迩里的拿手菜是什 ??」(これは何?)
「全部。」(自分で見てみれば)

・・・まいったな。
一人ごちつつ 目を通す
「・・・。」
目線を落としたまま
「我想吃回锅肉」(随分と急な話なんだな)
「還有别的?」(仕方ないじゃない。連絡とれないんだから)
「我想要一碗白饭。」(それにしても・・・)
「請等一下。」(もういい!)

奪い取るようにして手に取ると、入り口の方へと行ってしまった。
「・・・。」
押し黙って茶を含む。
やけにぬるくて・・・やけに苦い。


「回锅肉!」(なんでよ!)
突然の肩越しの声に思わず驚く。

「白饭」(本当に勝手なんだから。)
「谢谢」(・・・すまない。)
黙って隣に座ると、顔を見上げて
「味道好吗?」(遅過ぎるのよ)
「真好吃」(そうか・・・。)

15分もそうしていただろうか。
意を決して顔を上げ、彼女に告げる
「吃饱了。多少钱?」(明日、日本に戻るよ)
「二十二塊」(そう・・・。)
「便宜。非常好吃!」(こっちにはいつまで?)
「谢谢、慢走・・」(今日が最後なの・・・。)

帰ろうと扉を開けると、外から入って来た男性客とぶつかりそうになった。

陽が落ちているにも関わらず
生温かくて湿った気持ち悪い風が身体を包み込む。

つと立ち止まり、振り返って店の看板を見る。
黄色い電飾がジージーと派手な音を立てていた。
店の裏手では重機が唸っている。

「さて、と。」
無意識に日本語が口をつく。

「どうやって帰ったものか・・・」

ふと見れば 向こうで怪しい婆さんが手招きしている。
「什么?・・・」

a0023740_044069.jpg


事実を元に構成していますが
北京語が拙い為、一部の訳に間違いがあるかも知れません。
ご容赦下さいm(_ _)m

あと、北京語の間違いがあったら教えて下さい←北京語出来ない人

お詫びと訂正
[PR]
by wan_chai | 2005-06-11 00:46 | その他 | Trackback | Comments(39)
 
二手人@上海
薄暗い店の中を覗き込むと、グリーンモニタには緑色の文字がスクロールしている。
黄ばんだクリーム色のPCにはIBMやHITACHIの文字がかすれて山積みされている。
ドライブのアクセスランプが明滅してガチャガチャ騒がしい。

5.25インチFDDなんて、前に見たのは何年前だろう?

思わず口をついて出そうになるほど古めかしいマシンだ。

突然、隣にいた客が聞いた。
「いくらだ?」

デカい声で談笑していた親父が一瞥すると
「こっちのは300、これは500」
とぶっきらぼうに答える。

「ちゃんと動くのかよ・・」

確かに傍から見てても不安を覚える程、アヤシい。

一応、MS-DOSの3.3が走っている様だが
そもそも何に使うのだろう・・・
a0023740_17494955.jpg


ここは上海中心部のジャンク市場。
いや、立派なリサイクル市場か・・・
売り物には到底見えないレベルの冷蔵庫やオフコン、
エアコン、鍋、自転車のパーツまである。

と言っても 何か分かる物はマシな方だ。
売ってる本人も使途が解らない様なガラクタがそこら中に並べてある。

中国の消費水準は随分上がっており、高級品の売れ行きは日本以上だが
まだまだ裾野は広い。
日本では誰も振り向かないレベルの物でも直して使ってしまうのだから恐れ入る。

誰も振り向かない・・・そうか!
「オヤジ、俺はいくらで買う?」
「サービスして200元だな。」


8bit機に負けた・・・
_| ̄|○
    タカイ?

入札履歴
[PR]
by wan_chai | 2005-06-08 17:53 | その他 | Trackback | Comments(34)
 
好事?好意?@中国
中国の人達はお節介好きだ。

広州の朝。路上駐車の間をすり抜けられない車がいた。
両側とも5cm程度は余裕があるのでミラーを畳めば楽に抜けられる。筈。
ところがみるみる左に寄っていく車体。
あー!当たる!と、その瞬間群集から飛び出すオサーン1名。
a0023740_13395334.jpg

前に立ちはだかると大きな声で
「ダメだよ、もっと右に寄せて!そう、いや!行き過ぎ行き過ぎ!」
と初心者の車庫入れみたいな誘導開始。

どうやらただの親切な通行人らしいが、10分近くかけて誘導してやっていた。
暇な親切な人だ~・・・。


思い起こせば、深圳で中国銀行の前まで手を引いて案内してくれた小姐♡
目的地に行くバスまで連れて行ってくれて車掌に話してくれた小姐♡
注文で悩んでいたら、隣に座ってアレコレと世話してくれた小姐♡
地図を売ってる売店まで行って買って来てくれたベルボーイ♡(?!)
日本円1万円を持って行って、中国元(偽札入り♡)に換えて来てくれた警備員達(-_-;)
他にも沢山助けて貰っている。


中国は困る事も図抜けて多いが、困っている人を放っておかない一面もある。
特に深圳では多い気がする。(上の話は全て深圳)

え?助けてもらう相手に小姐が多い
深圳は独身男女比が3:7と突出して女性が多い都市。
当然の成り行きデス。

じゃぁなんで美人の小姐ばかりなのか?!
ナ・ナゼその国家機密を・・・?!

_| ̄|○
    バレテーラ♡
[PR]
by wan_chai | 2005-06-06 14:55 | 雑感 | Trackback | Comments(48)
 
加油!@香港
湿った臭いの中、ガッチャン!ガッチャン!と慌しく轟音を立てるポンコツ印刷機。
その傍らで半裸の親父が背中を流れる汗も厭わず紙束の山を運んでいる。

開けっ放しの向かいの部屋では得体の知れないモノを袋詰めしている男達。
汚れや穴だらけの白いランニングはペッタリ張り付いてビーチクが透けている。
視覚的にも不快指数20000%だ・・・(-_-;)

九龍城砦
年配の日本人に香港のイメージを聞くと
「怪しい」「危ない」「さらわれる」
等、ネガティブでジメジメしているが、その発信源はここである。

閉鎖から20年近く、とうの昔に取り壊されてしまったので
潜入はおろか目にする事さえ出来なかったが
ここの特徴として、互いに支え合うようにして
増築を繰り返した違法建築である事がよく挙げられる。

現代の香港でも築年数が古いビルを仔細に観察すれば、同じ作りである事がわかる。

しかしこれでは一つを取り壊すと隣のビルは崩れてしまう。
どうするのか・・・?

こうするらしい・・・
a0023740_14582073.jpg

これじゃビル建てられないだろ・・・(-_-;)

しかし、よくよく見れば支えられているビルに何がしかの感慨を覚える。
築40年位は経っているだろうか?
爺さん、頑張ってるな・・・。

人も又、互いに支え合わねば生きていく事が適わないのは
「もしもボックス」や「独裁者スイッチ」でのびたが体験した通り。
人は一人で生きていく事は出来ない。

私も誰かに支えて貰わなくっちゃ♡
(゚ー゚;三 ;゚ー゚) キョロキョロ
ビジョハドコ??

"/(;-_-) イテテ・・・


これから暫く忙しくなる為、更新間隔が開きます・・・
1年でネタ枯れかYO!とかスルドいツッコみはご勘弁を^^;
[PR]
by wan_chai | 2005-06-03 15:36 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(35)


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク