清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
カテゴリ:製品紹介( 16 )
 
ソウダ節(8/14)(PT.CELEBES MINAPRATAMA)@ジャカルタ
鰹節と一言で言っても
高級店で使う枯節、ラーメン屋で使う荒節
家庭で使う花かつおなどあり、雄節や雌節などの使い分けも多種多様である。

もっとも、最近の家庭だと花かつおどころか
鰹の廃液エキスや化学物質アミノ酸などを加えた
「ほんだし」の様なインスタント出汁が圧倒的である。
ほんだしの場合、ご丁寧に塩分まで入ってます♡

というわけで、商品を見ると・・・
a0023740_10165125.jpg

宗田節やん

il||li _| ̄|○ il||li

この商品、日本で削られて花かつおとして売られている。
宗田は血合いが多くてコクが出るため、蕎麦屋などでも鰹節に混ぜるが
「鰹節」として売られてるのってどうかと・・・The 不当表示天国日本♡

鯖節や秋刀魚節は無いのと聞いたら、獲れないらしい。インドネシア。
但しマグロ節、イワシ節、ムロアジ節はあるとの事。


ちなみに現在の日本の蕎麦店や高級店でも真面目に出汁を引かない店が多い。
むしろラーメン屋の方が真面目に削り節を使ってるのは面白い。
a0023740_10225464.jpg

焙乾はアカシアを使用している為、若干香りが違っていた。
[PR]
by wan_chai | 2008-08-26 10:28 | 製品紹介 | Trackback | Comments(10)
 
試食のお知らせ@東銀座
今回、紹介した商品の内 数種類を試食できる機会ができました。
11/23 金曜(祝日)にASEANセンターで開催されます。

普段は平日昼間しか空いていないので、なかなか見られない人も
この機会に参加してはいかがでしょうか?

365日暇なアタクシも食べに行き参加します♡←むしろ遠慮すべき


詳細はコチラ
「ASEANの食と文化を知ろう!」

尚、試食は「ASEAN商品講座」でやるそうなので
参加申し込みしてから行きませう。


今回、香港から特別ゲストも来る予定です!

そのゲストとは・・・
a0023740_22392618.jpg

あの有名な、○○○ チ○ン?!

More
[PR]
by wan_chai | 2007-11-21 22:43 | 製品紹介 | Trackback(2) | Comments(26)
 
ASEANの食品2007@東銀座
さんざお知らせしていた「ASEANの食品2007」商談会
今朝の日経でも紹介していたので行ってきますた。
a0023740_1954428.jpg

予約無しでもOKとの事。

名刺だけ持って中に入ってみると・・・

More
[PR]
by wan_chai | 2007-10-31 20:01 | 製品紹介 | Trackback | Comments(20)
 
ライチ缶詰(7/23)(AIR SERVICE SUPPLY)@ハノイ
AIR SERVICE SUPPLY(AIRSERCO)はベトナム航空グループで
缶詰や瓶詰めの食品を製造しており、機内食にも提供している。

という事は・・・!

社員の女性達もみんなアオザイ?!

社員の人キター!(♡o♡)




・・・激 普通のスーツですた。



il||li _| ̄|○ il||li



ヨーロッパに輸出している缶詰はフルーツやピクルスが中心。
パイナップル
a0023740_10225599.jpg

ライチ
a0023740_10234669.jpg

コルニッション
a0023740_10241735.jpg

これは試食させて貰ったが、非常に美味しい。
日本ではMドナルド社の「日本人をピクルス嫌いにさせる作戦」の成功により
ピクルス嫌いな人が結構いるが、真面目に作られたピクルスは本当に美味しい。

そしてもう一つの試食は
a0023740_10285236.jpg

(゚д゚)ウマー

ライチって美味しいけど、爪が痛くなるし種の甘皮が残ってストレスが溜まる←短気すぎ
こういう、種皮が無いライチなら大歓迎♡

もう、何百個でも食べちゃうから♡♡

※ライチの食べ過ぎは禁忌


こちらの会社の商品は
東京銀座の日本ASEANセンターで開催される
「ASEANの食品」に出品予定です。(アクセスと地図)

10月30日(火)・31日(水)・11月1日(木)には企業担当者が来日して試食もできます。

他の日は試食できませんのでご注意下さい。
[PR]
by wan_chai | 2007-10-29 10:44 | 製品紹介 | Trackback | Comments(20)
 
ドリアンクリームビスケット(7/19)(Bibica)@サイゴン
Bibicaはベトナム5位の大手製菓メーカーである。
公式WEB

しかし、ここに着く頃にはアタクシお腹が痛く・・・(ToT)
ろくに試食もできませんですた。
(朝からブッフェレアチーズケーキランチと食べ続けてるせいもアリ)

キャンディ、チョコレート、グミ、クッキー、ベビーフードなど多様な商品群があったが
目を引いたのはコレ。
a0023740_14584789.jpg

クリームビスケット

ストロベリーなんて面白くも何ともないが
タロ芋ドリアンは(・∀・)イイ!!

早速開けてみる。
a0023740_14593696.jpg

個別包装である。

中味は・・・
a0023740_15006.jpg

ドリアンの匂いがするが、味は普通のクリームビスケットである。
これなら誰でも食べられるだろう。

ドリアンせんべいよりは若干匂いが強め。

日本でもドリアンが認知されて来て、食べられないという人もあまり見なくなった。
こういう商品は案外良いかも知れない。

ドリアン羊羹はまだ厳しいだろうが。。


他にプチケーキなども沢山あった。
a0023740_1525892.jpg

全部試食したら日本に帰れなくなりそうなので遠慮しておいた。

コチラでは食べられます↓(商談日のみ)

こちらの会社の商品は
東京銀座の日本ASEANセンターで開催される
「ASEANの食品」に出品予定です。(アクセスと地図)

10月30日(火)・31日(水)・11月1日(木)には企業担当者が来日して試食もできます。


アイタタ。
お腹痛い(ToT)

晩飯は何にしようかな。。
[PR]
by wan_chai | 2007-09-28 15:12 | 製品紹介 | Trackback | Comments(16)
 
ケーキオーナメント(7/19)(VINABICO)@サイゴン
ケーキ用オーナメントなんて、大人になると気にもしないけど
子供の頃はとても大事な物だった。
自分の分にのっているかいないか

どうせ食べもしない飾りなのに、大きな違いだった。

それは
セミヌードでB地区が見えているか見えていないか
位 大きな違いである。

○○がついに脱いだ!

って隠してたら意味無いやん!
と思わず週刊誌にツッコんだ経験多数なアタクシ。

il||li _| ̄|○ il||li←そういう時だけ週刊誌を見る人

カメラマンだけオイシくてもねぇ。。。
(プロのカメラスタジオには凄いものがある。)


なんて、そんな話はどうでも良い。
VINABICOはケーキオーナメントを日本向けに製造しているメーカーである。
a0023740_22382388.jpg

作業風景を見せて貰う。
a0023740_22414314.jpg

完全に手作業で作っているラインはまさに、

The 女の園

しかもみんなメチャクチャ若い。。。
a0023740_22424437.jpg

まさに女子校に紛れ込んだ変質者の気分である。

a0023740_239322.jpg


ついでにロッカーを見てみる←行動も既に変質者
a0023740_22444419.jpg

身体検査とかやってないかな?←タイーホ
a0023740_22463290.jpg



※こちらの商品はASEANの食品での展示予定がありません。
 興味をお持ちの方は、メッセージなどでお知らせ下さい。



帰ろうとしたら、後ろから肩をつつく手があった。

More
[PR]
by wan_chai | 2007-09-26 22:56 | 製品紹介 | Trackback | Comments(40)
 
ベジタブルペーパー(7/19)(サイゴントレーディング)@サイゴン
暑い!

あーづーい”ー!


何なんだ!朝だってのにこの暑さは。


一度は外に出てみたが、あまりの暑さにムーンウォークばりのバックステップで出戻り。
こんな日差しの中、白い服で身を固めてないと とても出掛けられない。

白い服はスカラー波の攻撃からも身を守れるので一石二鳥である。

ところで惑星ニビルはいつになったら落下してくるんでしょうか?
もしかしてそれは成田空港駅の隣にあるやつでしょうか?←それは空港第二ビル


タマちゃんもいい迷惑だっただろうなぁ
等と一人でブツブツ言いながらホテルの1階で朝食をとる。
アブない人みたーい♡←充分アブない
a0023740_21352459.jpg

食後、SAIGON TRADINGという大手商社に向かう。
SATRAと言う名前でサイゴンの町中に看板があるあの会社である。
a0023740_21361351.jpg

本社ビル。
a0023740_21362991.jpg

冷凍食品。
a0023740_21365110.jpg

ベジタブルペーパー。
a0023740_2137752.jpg

これ、なかなか面白い物で
色つきの野菜を乾燥・粉砕した物を吹き付けてシート状にしてある。
柔らかいので折り曲げて使うことができ
色んな食材をカラフルに包んだり丸めたりできる。

海苔が嫌いな海外の寿司屋が喜んで使いそうな新食材である。
みんな裏巻きだもんなぁ。

あー
あちぃ。。。(+_+;)

こちらの会社の商品は
東京銀座の日本ASEANセンターで開催される
「ASEANの食品」に出品予定です。(アクセスと地図)

10月30日(火)・31日(水)・11月1日(木)には企業担当者が来日して試食もできます。
[PR]
by wan_chai | 2007-09-25 21:39 | 製品紹介 | Trackback | Comments(8)
 
ローズアップルジャム@RTC Cambodia
RTCカンボジアではカンボジア産フルーツのジャムとドライフルーツを製造している。
a0023740_15335435.jpg

ジャムはローズアップル、レモンマーマレード、パイナップル&パパイヤ
トマトレリッシュ、ジンジャーシロップ
等がある。
a0023740_15351111.jpg

ドライフルーツはマンゴー、パパイヤ、パイナップル、ジンジャーミックスフルーツ
a0023740_15362680.jpg


代表がオーストラリア人の為か、商品のテイストは欧米に近く品質も図抜けて高い。

ローズアップルはタイではチョンプーと呼ばれる熱帯フルーツだが
ジャムにも相性が良かった。

小瓶のセットもあり、そのままお土産に買って帰りたい位の完成度であった。

早速、工場を見せてもらう。

More
[PR]
by wan_chai | 2007-08-28 16:05 | 製品紹介 | Trackback | Comments(14)
 
ライチ豆乳・ヤシ砂糖豆乳@Heng Heang Enterprise
Heng Heang Enterprise(ヘインヒアン エンタープライズ)
プノンペン市内で豆乳魚醤を製造している。

工場ではまだ若い社長が出迎えてくれた。




a0023740_13464351.jpg

カンボジアもCool Bizでしょうか?


今回の出展予定は豆乳。
a0023740_13481810.jpg

*ライチ豆乳
*ヤシ砂糖豆乳
*無糖豆乳


の3種類。
原料となる大豆はカンボジア産。
ヤシ砂糖はカンボジアの数少ない特産品の一つである。
カンボジアのヤシ砂糖はパルミラ椰子から作られるモノでミネラルを豊富に含む。
パルミラ椰子というのはこんな感じ
通常のココヤシはコチラを参照。

工場の設備は中国の中古を使用している。
a0023740_1348487.jpg

今のところ缶と瓶にのみ対応しているとの事だった。

こちらの会社の商品は
東京銀座の日本ASEANセンターで開催される
「ASEANの食品」に出品予定です。(アクセスと地図)

10月30日(火)・31日(水)・11月1日(木)には企業担当者が来日して試食もできます。
a0023740_1351387.jpg

※彼は担当者ではありません
[PR]
by wan_chai | 2007-08-22 14:01 | 製品紹介 | Trackback | Comments(24)
 
小豆餡・蓮餡@APSARA BAKERY(アプサラベーカリー)
APSARA BAKERY(仙女餅家)
プノンペンで人気のケーキ、パンの店であり月餅でも有名。
最近ではシェムリアップにも出店した。
a0023740_1252162.jpg

カンボジア産小豆を使用した小豆あん
同じく、カンボジア産蓮の実を使用した蓮あん等も業務用に出荷対応可能。
a0023740_1212033.jpg

※画像は別の商品

こちらの会社の商品は
東京銀座の日本ASEANセンターで開催される
「ASEANの食品」に出品予定です。(アクセスと地図)

10月30日(火)・31日(水)・11月1日(木)には企業担当者が来日して試食もできます。
[PR]
by wan_chai | 2007-08-21 12:14 | 製品紹介 | Trackback | Comments(12)


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク