清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
炒面(12/31)@麗江
市場の飲食コーナーはどこでも1~2カ所にかたまっている。
これは顧客の利便もあるし、給排水やガス・排気などの都合もある。

途中、お粥をリヤカーで売っているおばちゃんがいた。
何を売っているの?と聞くと
ニッコリ笑いながら

「豆のお粥。」

と見せてくれた。小豆粥だった。
イマイチ食欲をそそられなかったのでやめておいた。
お粥の名前は

爸爸粥(お父さんの粥)
なんでだろう??


匂いを頼りに食堂へ辿り着いた。
a0023740_21394020.jpg

この店は、例の劉婆さんの所で使っていた黒いブヨブヨ食材の専門店。
a0023740_21395629.jpg

その後調べた所、この食べ物は鶏豆涼粉(鸡豆凉粉)というらしい。
原料となる鶏豆と言う豆が麗江の特産品らしく
冷やして激辛の醤をかけて食べるも焼いて食べるも良し。
安い上に健康にも良いので非常に有名だった様だ。
って今頃知ったのね~♪←帰国して1ヶ月以上

卵焼きに入れたり炒め煮にしてあったのもコレだったのだ。





一番人気は米線屋。
a0023740_2141471.jpg

注目すべきはどこの店も客はおばちゃんばかり。
この市場で働いているのは女性ばかりの様だ。
そう言えば、タクシーのドライバーもみんなおばちゃんだった。
さすが女性社会の麗江・・・((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ぐるっと見て回って
胃の具合も良くないので豆腐でも食べようかなぁと、抹香臭い事を考えていたら
小姐二人が元気に呼び止める。
どうやら姉妹らしい。

「美味しいよ!!食べてかない?」

何があるの?

「面!炒面はどう?」

何の麺?

「これよ。」

彼女が持ち上げたザルには正方形の面が。

・・・珍しいな。

躊躇する内に妹の方に手を引かれて、そのまま座ってしまった負け犬なアタクシ。
お茶を飲みながらできあがりを待つ。
a0023740_21435975.jpg

できた。
a0023740_2144965.jpg

かなりモッチリとした麺で、食べ応えもある。。
こんな体調じゃなければ・・・

il||li _| ̄|○ il||li

とは言え、しっかり完食したアタクシ。
5元(約70円)のお代を払ってバイクに戻り、そのままバイク屋に返却した。

今回の電動バイクは2日間で40km近く走り回ったが、なかなか良かった。
日本ではあまり知られていないが(知りたくないのかも知れない)
中国の電動バイクは既にメジャーな乗り物の一つとして普及しており
次世代のモータリゼーションにいち早く移行している。

老人が専横する斜陽の国の目には伸び盛りの国は少々眩し過ぎる。

ホテルで荷物を受け取ると
ぎらつく道路を手で遮りながらバスターミナルに向かった。
[PR]
by wan_chai | 2010-02-11 21:49 | 食べ物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/9933564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Annepa at 2010-02-11 22:40
さすが最終日のワンチャイさんは違いますね(^^)
働く小姐が二人も登場しましたね(笑)
この炒麺、変わってますね。
こんな四角い麺って結構あるんですか??

で、ワンチャイさんがこの後姉妹をたb(*o*)\( ̄▲ ̄;;バキッバキッ
Commented by marunyanpekenyan at 2010-02-11 23:39
おぉ平たくても 麺
パスタでも有るもんにゃ~

>爸爸粥
爺爺痒ぅ と理解してええにゃろぉか?
Commented by 偽社長 at 2010-02-12 08:29 x
7月に、麗江、香格里拉と旅行の予定アルよ。。。
みどころ、食べどころ、大変参考になったアルよ。。。
ごくろうさまだったでアルよ。。。。
Commented by saltycaty at 2010-02-12 18:56
Catyも汁麺だけど、
板麺っていう四角い麺を食べた事があります。
saltycaty.exblog.jp/7968389/
炒めたのも、これはこれで美味しそうだね・・・。
Commented by wan_chai at 2010-02-12 20:28
Annepaさん こんばんは~^^
いやいやいやいや
全く普通の客引きですよ?
ちなみにちっこいのも入れて女三人の店でした。
ってどうでもいい情報・・・(-_-;)

四角い麺はどこでもあると言うほどでは無いですが
たまにしか見かけませんねぇ。
面片というヤツは簡単に作れるので
蘭州の店に行けば大抵作って貰えますが・・・
Commented by wan_chai at 2010-02-12 20:30
ままにあさん こんばんは~^^
そうなんです。
中国語で面(麺)は小麦粉を使った製品全般。
イタリア語のpastaも基本的に小麦粉を使った練り物なので
感覚的には非常に近いですね。

爸爸は爺じゃなくてお父様ですYO!
ってか、気持ち悪いですから!それ!
Commented by wan_chai at 2010-02-12 20:33
偽社長さん こんばんは~^^
良い時期ですね。ちと暑いかも・・・

酔っぱライターの江口さんの投稿を見ると
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080305/1007704/
白沙には美味しい白酒もあるそうで。
全く人を欺す人がいない土地柄、色々試してみてはいかがでしょう^^

ちなみにアタクシ、有名な地元料理の屋台街も行ってないので
ポイントはかなり外していると思われ・・・(+_+;)

夜中にバイクで通ったら真っ暗で
遠くにピンク色の床屋さんが光ってますた♡
Commented by wan_chai at 2010-02-12 20:37
きゃてーさん こんばんは~^^
あらほんと。
まだ写真もピンぼけで、昔からキャラは変わらないんですね。
って何の話ですかと^^;

板麺、名前から見ても形から見ても切り出し麺のようですね。
そう言えばこれはどうなんだろう?
やっぱり切り出しか・・・もちもちして厚かったので生地は違うみたい。
Commented by Nong-Khai at 2010-02-12 21:50 x
ビーフンの四角いのが有るから
真似して野菜&挽肉と茸入れて炒めたら美味しいそう
Commented by wan_chai at 2010-02-12 22:47
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
この料理、どっちかと言うと味の決め手は
ニンニクとニラと唐辛子、あとグルソージャマイカ・・・・
Commented by lee_makan at 2010-02-14 06:43
鶏豆涼粉より四角い炒麺の方が美味しそうですねー。
これが70円ですか・・・
大阪でだったら珍しいものだから、結構な値段がつきそうですね。
Commented by wan_chai at 2010-02-14 11:12
leeさん こんにちは~^^
確かに、見た目はそうなんですが
鶏豆涼粉はこの辺りでしか食べられないんですよね。
5元はとりたてて安い方ではなく、相場通りの価格です。
勿論、日本の価格と較べるのは無茶ですが^^;
<< レンタルバイク(12/31)@麗江 肉菜市場(12/31)@麗江 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク