清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
ナシ風情?レストラン(12/29)@麗江古城
自転車を返す頃には日がとっぷり暮れていた。
古城エリアは見事にライトアップされており、昼間の風情とは全く別の表情だ。
a0023740_2043952.jpg

それにしても、気に入らないのは大音量の音楽が鳴り響いている事。
特に水路沿いの店は全ての店で大音量で弾き語り有り、音楽ビデオで
店の前で民族衣装で踊る小姐を見ていると新手のCLUBとしか思えない。

しかし、エリア外の店は殆ど閉まっているので
中で食べられそうな店を見つけて中に入る。

見事に観光客受けする内装とメニューである。
ちなみにこれはトンパ文字と言う、ナシ族が使う象形文字。
a0023740_2054793.jpg

店の奥ではキーボードを弾きながらノリノリのDJ。(-_-;)







もうね、観客と一体感溢れる、アツいステージに大感激♡

・・・しませんよ。全然(-_-;)


さすが世界遺産の街。
食器も完全消毒済み。
a0023740_2065544.jpg

・・・使うと1元取られますが(-_-;)←破いてから気付いた人

鲜酱虫草参 16元(約210円)
a0023740_2071480.jpg

虫草参って何だろうと思ったら
日本でも地蚕草の名で知られる薬草らすい。
本当に虫みたいな外観だけれど甘酢漬けでラッキョウみたいな味。
と言うか、量 多すぎ(>o<)

纳西凉鸡(小) 28元(約360円)
a0023740_2073875.jpg

何が纳西なの?
と聞いた所、地鶏を使用してます!との事だった。
ちと若すぎたかも。鶏が。

纳西炒饭
a0023740_2075526.jpg

こんな料理、古城エリア外では見たこと無いぞ。
本当に納西族風なの?←逐一うるさい爺

「はい、私の故郷で作る炒飯もこんな感じです。」

・・・そうですか。。

金边鸡豆粉 28元(約360円)
a0023740_2083028.jpg

これ、一体何だったのだろう??
金边はプノンペンの事だけど、どう見ても関係無い。
中に入っているのは餅の様な食感の物。
これが豆粉なのか??

それにしても古城エリアは本当に高い。
もう、鬼畜的な物価だ。。。
何しろ単品一皿が普通に一食分より高いと来たもんだ。

こういう所に押しかけている中国の観光客な皆さん、本当に金持ちだわ。。。
手持ちの人民元を出し尽くして外に出る。
耳を塞ぎたくなる様な大音響がこだましている。
小巴黎(リトル パリ)などと書かれた小じゃれたカフェバーが並ぶのを見て
日本の清里や原宿の酷さを見る様な気分に・・・。

外の水車前に出た。
a0023740_2091180.jpg

ここまで来ると、鹿騒音は少しだけ遠くなるのでまだマシか・・・。

水路沿いに歩く。
a0023740_2092413.jpg

色んな店の前で売っているヨーグルトが気になるので買ってみた。
a0023740_2093513.jpg

ヤク乳で作ったヨーグルトである。

ヤクって何じゃい( ゚Д゚)ゴルア!
と言う人はコチラ(wikipedia)

これすっげぇ濃い。。
何だかクリームを嘗めてるみたいだ。
しかも・・・酸味以外に・・苦味が・・・ん?

強烈にクセのあるヨーグルトだけど、妙な魅力がある。
この味はかなり好きかも。


さて、お腹いっぱいになったしホテルに戻っておとなしく寝よう♡

・・・その後、周りの大音響で部屋の壁がビリビリ響いて
眠れない夜を過す羽目になるアタクシであった。。

もう、麗江古城なんて嫌いだー
ヽ(`Д´)ノ ウワアン

[PR]
by wan_chai | 2010-01-28 20:12 | 食べ物
<< 雲南十八怪?(12/30)@麗江古城 白族米線(12/29)@麗江 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク