清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
フルーツ天国(7/29)@Bangkerohan(バンケロハン)
この市場はやたらに青果の店が多い。
いや、もしかしたらダバオだからかも知れない。

暫く歩いていると日本語を喋るおばちゃんがいた。
a0023740_21383057.jpg

彼女が持っているフルーツはマラン(Marang)
(英名Artocarpus odoratissima)
(修正しました。御礼>>かおのい師匠 、 狸田所長)

ジャックフルーツに似た柔らかい果皮を掴んで剥ぎ取ると
中には甘い果肉を帯びた種子が
まるで器に盛り付けられたかの様にこんもりと入っている。

このフルーツ、他の国で見た記憶が無い様な気がする・・・
それどころかマニラでも見なかった。
(加筆 ミンダナオのごく一部でしか流通していないフルーツだそうです)
その味はかなり美味しくて万人受けするフルーツだった。

そしてこちらは説明するまでもないポメロ
a0023740_2143326.jpg

国によってサイズも味も大きく違うが、フィリピンのポメロは若干小さい。

次に隣のドリアン屋でドリアンを割って貰った。
a0023740_21435611.jpg

見た感じ、少し若すぎたかと思ったが口にした所・・・

激うめぇ( ̄□ ̄;)

あれ?
匂いもメッチャフルーティーだし、甘味と濃厚さが桁違いですよ?
店の主に聞いてみた。
なんでこんなに旨いんだい?





「知ーらない!」
a0023740_21445360.jpg

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!


ドリアンの衝撃を引きずりつつ、食事の出来る所へ向かった。
オサーンがおひつの様な器にホカホカの餅米を入れて
ショウガと油と混ぜ込んでいる。
a0023740_21451293.jpg

凄くいい匂いなんですけどっ(♡o♡)

食べさせて貰おうと思ったら、これは未完成だからまだ駄目だよと言う。
(でも、一口味見させて貰った)

残念がっていたら、店の女の子が隣の店で完成品を持ってきてくれた。
a0023740_21455510.jpg

・・・ありなの?それ?

テーブルに置かれたグラニュー糖をたっぷりかけて食べる。
面白い美味しさだ。
かみしめるとジャリジャリ言う砂糖とご飯の甘味が菓子の様だ。
いや、菓子の一種か・・・。
ところでこの色は黒米だと思っていたんだけど最初の米を見る限り、違う様だ。。

そう言えば、朝の市場で買ったパンも同じ様な感じだった。
と思って出してみる。
a0023740_21465420.jpg

おんなじやーん

食べたらやっぱり砂糖の入った赤飯をパンに押し固めた感じ。
餅米とパンの組み合わせは想像以上に面白い。
フィリピンの食文化、なかなか我々の常識を破ってくれて楽しい。

さて、餅米とパンをガッツリ喰ったし、晩飯を食べに行こう。
a0023740_21472428.jpg

[PR]
by wan_chai | 2009-12-14 21:51 | 食べ物 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/9430305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sasayakukaze at 2009-12-14 22:02
うわっ!
わんちゃいさん好みの可愛い子。
オイタしないように。
(それとも、最初のおばさんに?w)

うちの祖母もご飯にお砂糖かけて食べてましたが・・・(^^;;
Commented by tanukidaponta at 2009-12-14 22:14
>・・・ありなの?それ?
>ところでこの色は黒米だと思っていたんだけど最初の米を見る限り、違う様だ。。

砂糖をかけているところからすると、黒米じゃなくて、ワンチャイさんが最初に指摘したように、蟻かと思われるポン♪
Commented by wan_chai at 2009-12-14 22:27
ササヤク風待ちさん こんばんは~^^
んー、好みと言うのはどうかと思いますが
笑顔の可愛いドリアン屋の主でした。

この後、誰に怒られたのか大泣きしながら市場の端っこまで
一人で歩いていました。

車も人も多い往来を一人で歩く姿は日本でも怖い位ですが
ここでは平気な様です。。
Commented by wan_chai at 2009-12-14 22:28
狸田所長 こんばんは~^^
おおっ、なるほど!
道理で薄い酸味があると思ったら蟻酸の味が・・・




                  あり得ないポン(-_-;)


Commented by taitaifromseoul at 2009-12-14 22:41
なんか、角が進化してますよ?

ドリアン、実際の果物を食べたことないので何とも言えないのですが、フルーティーな香りの物もあるんですねぇ・・・。
それにしてもフルーツ王国フィリピン。
こんなにいろんな物がある市場なんか行くと、真っすぐ歩けませんねぇ。(歳だからフラフラって意味じゃないですよ)
Commented by wan_chai at 2009-12-14 23:00
太太さん こんばんは~^^
えぇ、青白い光を放っています♡←修正するのも面倒だった人

そうなんですよね。
我々世代になると杖か歩行器が無いとついヨロヨロと・・・
¢(-_、-=)ヨボッ
Commented by marunyanpekenyan at 2009-12-14 23:38
>餅米とパンをガッツリ喰ったし、晩飯を食べに行こう
相変わらず小食でつにゃ~
おしかちゃん お子ちゃまに遊んでもらえんかったんで鹿ぁ??
Commented by otravez at 2009-12-15 00:09
我が家のかつてのメイドの実家が南インドでジャックフルーツの農場をやってますが・・・。 ポメロもいっぱいありますが・・・。ドリアンはないし、女の子もこれほどかわいくない(というか、南インドはけっこうミニラ顔が多いけど・・・)けど、 南インドは主食はチャパティよりむしろ米ですし・・・。

ええ、なんとかしてインドに追い込もうとするワタクシです。
Commented by carambola at 2009-12-15 07:09
一番目のフルーツは、チェンぺダック(英名chempedak)ですねぇ。
和名だとコパラミツとかヒメパラミツなんて名前が付いています。
パラミツと言うだけあって、ジャックフルーツ(パラミツ)と同じクワ科です。
今回は横割りにしてますが、縦割りにして果柄の部分を持ち上げると、
丸い果肉達がまるでブドウのように連なって取り出せますよ。
ちなみにパンノキもお友達です。
たしかに外観はパンノミ(breadfruit)に近いものがあるけど別物ですねぇ。
ちなみにbreadnutってのは、パンノミの種子のことで、これは炒めたりゆでたりして食べますよね。
Commented by carambola at 2009-12-15 07:10
追記失礼~(^o^;
チェンぺダック、タイから北では見かけないですね。
でも、マレー、シンガ、インドネシア、ベトナムなんかでも作ってますよ。
これまでは季節が合わなかったんじゃないかな?

チェンぺダック、鯔も好きですが、
これまで見てきたかぎりでは
決して万人受けはしないようですよ(;^_^A
なんでかなぁ、美味しいのに~。
…ちょっと歯に繊維が挟まるけど(笑)
Commented by saltycaty at 2009-12-15 17:57
チェンパダック、生でも食べるけど、Catyはテンプラにしたのが好きだよん。
でも、こっちで見かけるのはもっと果肉が黄色いかな。

このポメロは綺麗なルビー色ですねぇ・・・。

ジャリジャリご飯、Catyは駄目かも~。
それとご飯とパンの組み合わせも、苦手なんだよなぁ~。
同じ炭水化物の組み合わせだと、焼きそばパンならありだけど(笑)
Commented by kaonoi at 2009-12-15 20:42
今日は会社帰りにモンキーバナナを買って帰りました
我が町ではいまだにドリアンを並べていますが
さすがに旬を過ぎて食べている人は少ないですね

さて、フィリピンにはけっこう出かけている私ですが
餅米パンにはお目にかかっていません
市場とかには行かないからなぁ
Commented by Nong-Khai at 2009-12-15 20:56 x
餅米パンは私も食べた事が有りません。
是非味わって見たい物です!!
そしてダバオのドリアンは美味いですね(*^_^*)
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:07
ままにあさん こんばんは~^^
食が細いので旅先の楽しみが半減なアタクシです(ToT)

子鹿はどちらかと言うと、留守中の倉庫で悪さをしている様に・・・
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:08
otravezさん こんばんは~^^
実はインドに行くなら南インドと決めているアタクシです。
えぇ、海を渡ってモルディブに再び♡←全然インドじゃねぇ

そしてピンクの服を着て手から砂を出して寄付金イパーイ♡
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:16
ぼらっとさん こんばんは~^^
チェンぺダックですか!
後ほど訂正しておきますね。
何しろ、画像に撮ったのはごく一部だけで
旬のフルーツを何十(百?)種も味見したら名前が覚えられず。。。

いやー、さすがですね。
フルーツ博士の称号を授けます♪

オッサン弁当を卒業してフルーシ弁当を作ってみて下さい^^
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:18
ぼらーさん アゲイン♪
名前から見てもインドネシアかマレー語っぽい感じですね。
しかし、フィリピノ語では違う名前の様な気がします。
何て言うんだったかなぁ・・・??

どうもこれに限らず、ミンダナオのフルーツは美味しいようです。
この味だったら万人受けする美味しさでしたよ^^

まぁ、旬の果物は美味しいに決まっているのですが・・・
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:21
きゃってーさん こんばんは~^^
画像で見ると非常に似ているのに、何か違う感じですね。
色だけじゃなく、味や食感も皆さんの感想とは随分違います。

ドリアンもそうだったので、やはり王国ならではだったのかも・・・

この辺りのポメロは実が小さい代わりに甘味と酸味がバランス良く
美味しいです。
ポメロジュースはどこで飲んでもハズレが無かったですね。
えぇ、飲んでるオサーンが大ハズレですが・・・

il||li _| ̄|○ il||li

このご飯、文字面にすると美味しくなさそうですが
実際の味は意外に良かったですよ。
絶品!!とまでは言いませんが・・・
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:22
かおのい師匠 こんばんは~^^
この時期のドリアンは確かにキツいですね。。
よほどに好きじゃないと^^;

フィリピンはどうも庶民的な食べ物と
それ以外の食べ物が水と油の様に
全く別の場所でしか見ませんでした。

バゴオンとか、基本的な物は勿論ありますが。

個人的な好みではありますが、市場飯が一番美味しかったかも・・・
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:24
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
わざわざ探しに行くほどでは無いと、念を押しておきますが^^;
あったら試してみて下さい。

ダバオのドリアンには瞠目です。

これを初めて食べた人はドリアンが臭くて不味いなんて
言わないでしょうね。

食べ過ぎて苦しくなるっていう人は多いでしょうが・・・
Commented by saltycaty at 2009-12-15 22:28
味はともかく、
あの砂糖のジャリジャリした食感が駄目かも・・・。←意外とわがまま女(笑)

>そしてピンクの服を着て手から砂を出して寄付金イパーイ♡

ええっ、椀茶爺じゃなくて祭婆だったのか!
Commented by wan_chai at 2009-12-15 22:52
きゃてーさん アゲイン♪
いやいや、そんな事無いですよ。
全然、意外じゃないですから"/(;-_-) イテテ・・・

あ、そんな事書いて、呪っちゃいますYO
( ̄ー ̄)ニヤリッ←モスリムに効くのかちょっと不安
Commented by carambola at 2009-12-16 07:21
う~ん,ちょっとまった…
PCの画像で見てみたら(昨日は携帯で見てた)
やっぱりパンノミな気がしてきた…
であれば元の表記で合ってますねぇ…
でもパンノミにしては皮が厚すぎる…
ちなみにパンノミはタガログではRimasと
手持ちの資料ではなってます.
う~ん,すみませぬ…
Commented by lee_makan at 2009-12-16 14:58
>砂糖の入った赤飯をパンに押し固めた感じ

わたし、好きかも。
ジャリジャリしてたら食べにくいけど。
日本にも赤飯饅頭ってありますよね。
あれは餡子も入ってたかな・・・
Commented by kaonoi at 2009-12-16 17:44
実が白いのでマレーシアのチェンぺダックではなくて
ミンダナオ原産のニオイパンノキではないでしょうか?
(Artocarpus odoratissima)
Commented by tanukidaponta at 2009-12-16 23:22
種無しパンノキがRimas、種ありパンノキがKamansiだと思うポンが...

で、これはkaonoiさんが書いている、Marangだと思うポン
現地の人も、結構適当に呼ぶことがあるポン

http://www2.odn.ne.jp/~had26900/medplant/useful_tropical_plants.htm
Commented by wan_chai at 2009-12-17 08:05
ボラットさん おはようございます^^
そうなんですよ。
どの果実の記載もどれもちょっと違う・・・

って所長のリンク先がドンぴしゃですね。
そうです。こんな感じです。
味もすばらしく美味しくて
トロピカルフルーツでもナンバー1と言えるものでした。

すっきりしますた♡
Commented by wan_chai at 2009-12-17 08:06
leeさん おはようございます^^
これの美味しさを伝えるの、結構難しいのですが
美味しそうと思って頂けましたか^^;;

砂糖を山盛りにした所はジャリジャリ言いますが
かき混ぜてしまえば気になりません^^
赤飯饅頭・・・初耳です( ̄□ ̄;)
ごま塩かけるのではないのですか?!
Commented by wan_chai at 2009-12-17 08:10
かおのい師匠 おはようございます^^
おおっ
その様ですね。
それにしても情報が少ない(+_+;)
日本語のサイトでは殆どカバーされていないんですねぇ・・・
このフルーツ、ダバオでは沢山見ましたが
カガヤンデオロでもマニラでも見ませんでした。
非常に美味しいのですが、かなりの珍品だった様です^^;;
Commented by wan_chai at 2009-12-17 08:11
狸田所長 おはようございます^^
そうでした!マランでした。
間違いなくアタクシの記憶違いです。修正しておきます・・・。

これ、メチャクチャ美味しいのですが
やはり流通が極めて限られている様ですね・・・

本文は修正しておきまする。

ありがとうございます^^

m(_ _)m
<< ネイティブチキン(7/29)@ダバオ バナナフレンズ(7/29)@B... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク