清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
COCA&SEAFOOD REPUBLIC@豊洲
a0023740_2061034.jpg

a0023740_2061110.jpg

恐らくCOCAほど国内と海外で印象の違うレストランは
珍しいのではないか

東京のCOCAは上陸から随分経つが
今やタイスキのイメージは微塵もない
というかメニューにもない

この豊洲ららぽーとのフードコートにはCOCAだけでなく
東京のシンガポールレストランを代表するSEAFOOD REPUBLICも入っている

なかなか熱帯性の色が濃いのである
さて、熱帯性の薄いアタクシ
COCAのガパオとSEAFOOD REPUBLICのナシゴレンをチョイス
あれ?
それってインドネシア料理じゃね?
とかは置いておいて
タイ米使用で意外に美味い
高いけどね

ちなみにSEAFOOD REPUBLICは来年セントーサ島に逆上陸する。
ユニバーサルスタジオと共にかなり注目度が高い
個人的には2011年のリバーサファリならシンガポールまで行って見たいと思う。

としても、泊まるのはマレーシアですがね。。。←シンガポールには絶対泊まれない貧乏人

追記:シンガポールシーフードリパブリック、コカともに日本では株式会社M・R・Sが経営権を持っています。
   ちなみにヤクン カヤトーストやマンゴツリーも同社です。
   公式WEB
店名が間違えていました、後日修正しますた^^;
[PR]
by wan_chai | 2009-11-28 20:06 | 雑感 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/9322871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marunyanpekenyan at 2009-11-28 21:25
えぇ~~~?
タイスキなしで コカにゃんでつかぁ???
Commented by tanukidaponta at 2009-11-28 22:06
コカもシーフードリパブリックも、コカレストランの経営ポンで、セットにしたのはおもしろい戦略ポン~

どうせ日本の消費者は、味よりもイメージで選ぶ人が多いポンで、コカブランドは十分生かされているポン~

シンガポールに行くなら、泊まりは是非カリムン島にするポン~~
ψ(`∇´)ψ
Commented by wan_chai at 2009-11-28 22:59
ままにあさん こんばんは~^^
日本のコカは既にブランドだけ残った感じです。
本家も日本人以外には全然支持されていないわけで
何だかミスドやセブンイレブンみたいな状況が・・・
Commented by wan_chai at 2009-11-28 23:04
狸田所長 こんばんは~^^
あはは、やはりご存じですたか。
携帯だったので社名が思い出せず、帰ってから追記しますた。
コカがイマイチいけなかったので
今後はマンゴ・ツリーを中心にやるんじゃないですかねぇ。

とは言え、全く市場が無かったシンガポール料理という分野を
創作したと言う意味で非常に画期的な会社だと思っています。
皮肉ではなく^^;

カリムン島・・・
ってフェリーが先週沈没した所じゃなかですか(+_+;)
Commented by saltycaty at 2009-11-28 23:04
K.Lもコカがあるけど、
こっちじゃ、タイスキってイメージだよん。

ジョホル―パルもK.Lから比べると物価が高いと思ったなぁ。
ネシアの方が安いかも?(笑)
Commented by wan_chai at 2009-11-28 23:16
きゃっちーさん こんばんは~^^
日本も最初はタイスキで売り出したのですが
(10年以上前に有楽町や渋谷で行った記憶がアリマス)
どうにもハジケないまま、現在に至っています。

JBは高いってみんな言いますよね。
でも、ネシアは海路だからアクセスが・・・


って本気で検討してるわけじゃなかですからっヽ(`Д´)ノ ウワアン
早くても2年後ですから。
もっとも、オープン直後はメチャ混みだから
そうなると5~10年後以降・・・?←老人らしからぬ長期的計画
Commented at 2009-11-29 11:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaonoi at 2009-11-29 15:25
SEAFOOD REPUBLICってなんすか?
今朝もFOOD REPUBLICのToast Boxで食べてきました

ところでM・R・Sが関わっているっぽい「由丸」というのが
シンガに何店か出店していますねぇ
まともな店なんでしょうか?
Commented by sasayakukaze at 2009-11-29 15:47
>熱帯性の薄いアタクシ

?????
亜熱帯のイケメン、に見えますが・・・(逃
Commented by wan_chai at 2009-11-29 17:14
鍵様
おおっ、さすが詳しいですね^^
タイサイドの動きはわかりませぬが
日本での資本の内情はその通りだと思います。

そもそもM・R・S自体が元々マルハレストランシステムズって
そのままですが・・・

事実上、過半を握っていますし本家では
日本のサービス業をハンドリングできないでしょうから
今の形が一番良いのではないでしょうか。
Commented by wan_chai at 2009-11-29 17:18
かおのい師匠 こんばんは~^^
ジャンボ等、シンガポールの有名シーフードレストラン3店が
協力して日本の品川に作ったレストランです。
今は銀座のマロニエにもあります。

マッドクラブをウリにしている様でシンガポール航空や
政府観光局辺りもバックアップしている様ですね。

確かにシンガポールの泣き所とも言える食の分野で
ブランディングを図るには良い戦略だと思います。

東京バナナみたいなもんかと^^;

由丸は・・・レストランとして見れば、まともですよ^^;;;;
Commented by wan_chai at 2009-11-29 17:20
ささやくかぜまちさん こんばんは~^^
んー、惜しいっ!

変態のブサメンとよく褒められますが♡←激 勘違いオサーン
Commented by kaonoi at 2009-11-29 17:39
へぇ~そうなんですか < SEAFOOD REPUBLIC
もう少し物まねっぽくない名前はなかったんですかねぇ (笑)

来週にでも行ってみましょうかねぇ < 「由丸」
不味かったらわんちゃいさんを恨みますけど (笑)
Commented by wan_chai at 2009-11-29 17:45
かおのい師匠 アゲイン♪
アババババ
いや、レストランとしては、ですよ。くどいようですが。
ラーメン屋としては、ではありません。
理由はちょっとご勘弁を^^;

と言うわけで、強くお奨めしません^^;;;
Commented by saltycaty at 2009-11-29 20:03
目玉焼きの焼き方が、日本っぽい。←揚げ焼玉子ばかり食べてる人(笑)
Commented by Nong-Khai at 2009-11-29 20:15 x
豊洲、未だ建築中の暑い最中にしか行ってません。
御洒落な街になったんですね。
Commented by wan_chai at 2009-11-29 22:50
きゃてーさん こんばんは~^^
これ、死角でやっていたのではっきりは見えませんでしたが
電子レンジでやってるっぽいですね。

基本的に日本の厨房はアルバイトで回すので
凝った事はできませんから^^;;
Commented by wan_chai at 2009-11-29 22:51
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
豊洲は今も建築中です。
アタクシもららぽーと建設前から毎日行っていましたが
都市計画ではまだ半分と言った所です。

都心部にしては割安なので
珍しく、まだ人気はある様です。

この土地ならではの大きな問題もありますが・・・(+_+;)
Commented by bob_jones at 2009-11-30 03:45
随分前、コカが渋谷に出店してすぐのころに行きました。
ルークチンの小ささにあきれ、一人5000円ぐらいかかって、ビックラしました。
Commented by wan_chai at 2009-11-30 07:22
ぼぶさん おはようございます^^
そうなんです。
東南アジア料理は皮肉なことに
本格的にすればするほど、本場の価格との差が気になるんです。

そう言う意味で、元から安くないマンゴツリーの展開に
シフトし始めているのは正解かも知れませんね^^;
<< 美味しい朝食(7/29)@カガ... コゴンマーケット(Cogon ... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク