清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
コゴンマーケット(Cogon Market)(7/29)@カガヤンデオロ
遙か昔、アタクシが愛くるしい(?)小学生だった頃。
夏休みになると、朝5時に起きて4tの汚い助手席に乗せて貰い
青果市場へよく行っていた。

前掛けを垂らして変な色の帽子にナンバープレートを付けたオサーン達が
罵り合いながら競りを終えるのをカップ麺を食べつつ待って
トラックに野菜を積み込み終えると
帰り道は荷台に乗っかって青々とした田を渡る朝風を感じるのが好きだった。

同様に魚市場や鮮肉市場にもよく顔を出して
市場のオサーン達に可愛がられた記憶が今も残る。

どこに行っても市場に行くと受け入れて貰える様な気がするのは
そんな体験のせいもあるのかも知れない。
年を経て、社会に受け入れられなくなった現在では殊更である。

il||li _| ̄|○ il||li

もう、市場で生活しようかな(ToT)←閉市後の寂しさに負けそうな人


さすがに二日間もホテルの朝食を食べ続けて我慢の限界だったアタクシ。
あまり食べ物にわがままを言う子ではないけど
ホテル食やレストラン食ばかりでは気が変になりそうですよ?
すっかり仲良しになったレセプションの子に尋ねると

「市場ならCogon Marketがあるわ。ここからタクシーで5分よ。」

小さなマーケットを想像してタクシーを降りると
ちょっとした地方球場程度のサイズだ。
a0023740_20442961.jpg


薄暗い中に入ってみた。
a0023740_20445762.jpg

青果コーナーはあまり元気が無い。
バナナとココナツだけは圧倒的に多かった。

続いて鮮肉コーナーに向かう。
a0023740_20453157.jpg

ぬめる足下に気を付けながら見て回ると、豚が多いのがよくわかる。
食文化は中華よりなのかも知れない。

それにしてもフィリピン人と言うのは明るい人種だ・・・。
a0023740_20454889.jpg


アタクシも負けずにポーズ♡










a0023740_20463983.jpg

・・・クビだけっすか(ToT)

ポーズの意味無いし!


何とか胴体を取り戻したアタクシ。
鮮魚コーナーに向かう。
a0023740_20471636.jpg

この市場、予想に反して衛生度はかなり高い。
鮮肉もそうだが、陳列方法が理にかなっている。
自治体の衛生指導がしっかりしているのがよくわかる。
市場の衛生レベルは国によって大きく違うので結構面白いのである。

そして、何と言っても魚が・・・凄く鮮度が良い。
a0023740_20483422.jpg


これはサバヒー(ミルクフィッシュ)。
a0023740_20484912.jpg

そう、あの台南で食べた虱目魚である。
メチャ足の早いサバヒーがピンピンしてますよ?

こんなに良い食材を見ていたらお腹が空いてきた。
食べる所を探すことにしよう。

※今回は鹿肉も一つだけ売ってますた
・・・何故か鮮魚コーナーに。

[PR]
by wan_chai | 2009-11-25 20:54 | 食べ物 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/9305942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saltycaty at 2009-11-25 21:07
あ゛っ、Catyが日本人並みに働いている間に、2度も更新が・・・(笑)

市場楽しいよね~。
Catyも出かけると、名所旧跡よりも、まず市場とスーパーだよん。
だから友人達は一緒に旅に出かけたがらない・・・_| ̄|○

豚の顔は見かけるけど、すでに皮だけになった物が多いなぁ。

一番乗りだけど、
目が疲れてて、おしかちゃんを捜す元気がない・・・。
Commented by wan_chai at 2009-11-25 21:15
きゃちーさん こんばんは~^^
おっ
さすが偽物日本人。

名所旧跡とか、世界遺産とかに
なかなか興味が向かないんですよねぇ・・・
お菓子の家とかだったら別ですが←どんだけ食い意地が?!

正直、子鹿を入れると相当目が疲れるんですよ。
それもあって、たまにしかやらんのですが
って、誰も求めてないのに^^;;;
Commented by kaonoi at 2009-11-25 21:15
おぉ サバヒーの目が黒い!
台湾ですらけっこう怪しいものに当たるのに・・・
(確か台湾は養殖ですよねぇ?)

この市場、床とかもすごく清潔そうですね
シンガポールとまったく変わらないレベルだと思います
(シンガは肉だけは冷蔵ケースが義務ですが)
Commented by wan_chai at 2009-11-25 21:28
かおのい師匠 こんばんは~^^
そうらしいですね>>養殖
フィリピンの方が良いと言うのはアタクシも意外でした。

シンガポールは既に市場のレベルを超えていますね^^;
でも、20年くらい前に行った時は冷蔵ケースじゃなかったので
その後、制定されたのでしょうか・・・?
Commented by kaonoi at 2009-11-25 21:33
10年ほど前に冷蔵ケースが義務づけられました
それと同時に市場もどんどん改装されて
ハエや蚊がほとんど居ない希有なマーケットになってます

まぁ、こういう事を書くと 非人間的だの
過剰衛生だの騒ぐ日本人が必ずいるんですが
(いわゆる、アンチ・シンガポールな方々です)
ハエで真っ黒な肉や魚を食べたいんでしょうかねぇ?
Commented by wan_chai at 2009-11-25 21:46
かおのい師匠 アゲイン♪
やはり、そうなんですねぇ。

非人間的かはともかく(ロボットが売るわけではないし^^;)
肉の扱いからすると、冷蔵販売するのが良いかどうかは
ライフスタイルにかかってくると思います。
その日すぐに食べるのであれば、常温で吊って血抜きしながら
熟成を早める方が絶対に良いはずです。
特に熟成の遅い牛肉なら尚のこと。

でも、家で冷蔵保存して少しずつ使うのであれば
流通の過程で雑菌が繁殖しない環境の方が良いです。
現在のシンガは後者なのでしょう。まして赤道直下ですし^^;
Commented by Annepa at 2009-11-25 22:04
ワンチャイさんの突然の出現にびっくりしてしまった(゜o゜)

実はどんな顔なんだろう??

街中を歩きまわるのは、たのしいですよね(^^)
ホテルの食事なんて一回はいいけど高すぎるし、
すぐ飽きるし・・・・

今回の釜山は自由時間があまりなくて、ゆっくり歩けませんでした。
ザンネン<(`^´)>
Commented by carambola at 2009-11-26 00:07
鹿を探して鮮魚売り場できょろきょろしていたら
おばちゃんの韓国語エプロンの方が気になっちゃった(笑)
チャムソジュってどんな焼酎だろう~?
まだ飲んだ事ないと思うな~.

って!お鹿ちゃん,どこにいるの~?!
…あ… うそぉ~,そこ?( ̄m ̄)
Commented by tanukidaponta at 2009-11-26 07:09
>閉市後の寂しさに負けそうな人

闇市と読んでしまったポン~(笑)

魚は刺身にして食べたポン?
Commented by wan_chai at 2009-11-26 19:04
Annepaさん こんばんは~^^
えぇ、アタクシ、露出狂なので♡
本気で鏡かと思いますた。。。

_| ̄| シュポン ~○←首級?

ホテルはサービスなので全部無料ですが
ただでも食べたくないですねぇ・・・。
えぇ、持ち帰ってお土産に♡←酸っぱくなります
Commented by wan_chai at 2009-11-26 19:05
ぼらっとさん こんばんは~^^
そう、写真で気付いたのですがハングルなんですよ。
酒なら全然興味ありませんが・・・(-_-;)

鹿肉は当然、こういう陳列になるかと・・・
Commented by wan_chai at 2009-11-26 19:07
狸田所長 こんばんは~^^
さすがにここは闇ではないポン~
健全すぎる位、健全な市場だったポン。

結果的に他の都市のどの市場よりも。


魚は買っても捌けないので食べてないポン。
残念ポン。

でも、サバなどの近海物だったので
アニサキスを考えると、こんな暗い所で捌いたのは食えないポン~
Commented by bossma30 at 2009-11-26 20:32
ブタも朗らかでいいですね~
サカナもビンビンなのがよく判ります。
カツオなどの赤身のサカナは、漁師さんたちはちょっと置いてからのほうが旨いと言いますよ。
Commented by cookie_melmel at 2009-11-26 20:59
鮮肉コーナーの明るさが果物コーナーと対比的ですね。
美味しそうなお肉がいっぱい!魚も新鮮ですね。
なにより、素敵な笑顔が一番おいしそーw
Commented by wan_chai at 2009-11-26 21:30
bossmaさん こんばんは~^^
お、その漁師さんは魚の事を結構わかっている人ですね。
正確には赤身だから、という事ではないのですが
熟成を入れた方が美味しい魚は結構あります。
近海の大マグロなんかもそうですね。

でも、足の早い魚は駄目ですよ。

イワシやサバを1日熟成したら腹をこわします。←それは腐ると言う
気を付けましょう^^
Commented by wan_chai at 2009-11-26 21:31
くっきーさん こんばんは~^^
そうなんですよ。
色調を補正していて気付いたのですが
青果、米・コーンコーナーの照明は暗いんです。
何でかしらん???

素敵な笑顔の若い男子を狩りたくなったらフィリピンへどうぞ!
新鮮でピチッピチなのがイパーイいますYO
Commented by bob_jones at 2009-11-27 12:56
いやぁ~、バブイ師匠、食べたいくらい可愛いですねえ!
Commented by taitaifromseoul at 2009-11-27 16:04
鹿、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
今回、どこかに潜んでいるのではないかと、一枚、一枚、じっくり見終わった後、見込み違いだったか・・・・・って

  ※今回は鹿肉も一つだけ売ってますた
  ・・・何故か鮮魚コーナーに。

鮮魚に?ぬぬぬぅーーーー!と、見直してみたら、いますた♡←なぜか安堵感
ちなみに、前回のは正解を言われてもどのあたりか分からず・・・。
鹿の文字は分かったのですが。それも、言われて、おぉ!と。
Commented by marunyanpekenyan at 2009-11-27 19:52
みぃつけたっ!おしかちゃん!
>市場で生活しようかな(ToT)
あでっ?鯛国国鉄の線路の市場で生活してませんでしたぁ???
Commented by wan_chai at 2009-11-28 07:51
ぼぶさん おはようございます^^
食べちゃってください♡

・・・やさしくて素敵な女性に限りますが(-_-;)
Commented by wan_chai at 2009-11-28 07:53
タイタイサン おはようございます^^
今回はわかりやすく入れようと思ったのに
仕上がってみたらかなり見づらかったので・・・^^;

ジープニーの答えは広告の中にいます。
向かって左のモデルをよ~く見るとおしかちゃんです。
他のモデルと同じ様に露出オーバー&色落ちしてるので
わかりにくすぎましたね^^;;;
Commented by wan_chai at 2009-11-28 07:54
ままにあさん おはようございます^^
いやいや、どんだけタイ人化してるんですかと!!
あれはアルバイトですYO

本職はパッポンの時計販売ですから!!

ん?
Commented by Nong-Khai at 2009-11-29 02:42 x
サバヒーは錦糸町で良く買って食べてま〜す!!
決してサバイ・ヒーではありませんよ!
しかし、魚類の新鮮さが素晴らしいですね
生は怖いので軽く塩を振って七輪で焼いて食べたいです…
Commented by wan_chai at 2009-11-29 08:45
Nong-Khaiさん おはようございます^^
錦糸町で買えるんですか?!?!
あそこは毎日通っていますが
どうにも馴染めず、通過しています^^;;

サバヒーってそう言えば焼き魚は見たことないですね。
身が柔らかそうなので崩れてしまいそうで怖いですが
七輪で焼くんですか・・・コツが要りそうですねぇ
Commented by まめ苗 at 2009-11-29 13:15 x
サバヒーってこんなうろこのしっかりついた魚だったんですね。
うろこ落としたいへんそう。
しかし錦糸町で買えるんですね。おそるべし錦糸町。そんな場所があったんだ。丸井の横の魚屋さんかな。
魚コーナーにいるというおしかちゃんがみつかりません!(泣)
Commented by wan_chai at 2009-11-29 17:22
まめ苗さん こんばんは~^^
そうなんですよ。
錦糸町と言っても広いのでどこを探せば・・・
と言うか、あんな足が早い魚を買っても扱うのは大変かと。。

子鹿は魚コーナーの左上にいるオサーンの顔の横に
吊られています^^
<< COCA&SEAFOOD RE... 夜の日常(7/28)@カガヤンデオロ >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク