清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
戒律無用(7/19)@上海
このホテル、上海枫叶虹桥速8酒店から右に出ると吴中路にぶつかる。

フロントのメガネ君に最寄り駅を聞いた所、9号線が近いらしいが
15分以上歩くというのであきらめた。

ホテルの建物が途切れた所で思わずギョッとして足が止まる。

道の両脇、やけに暗い建物が並んでいると思っていたら
全て営業中じゃないですか。
薄暗い店内の照明はブラックライトで
店の前には若い女の子がイパーイ。

って床屋さん来了━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


そう言えばアタクシ、髪を切りたいと思っていたn・・
※切りません。と言うか、切れません。

ここって虹橋エリアの床屋街だったのか。。
と言うか、上海に床屋街があるのも知らんかった。

ポケットの中で携帯がヴーンと震える。

今日、皆既日食を見に来た知り合いの日本人女性が上海にいて
ホテルに着いたという連絡だった。
すぐに向かうと答えると床屋街を通り抜ける。

吴中路に出ると、今度はサウナとマッサージ店がイパーイ。

どうやらここはちょっとしたエロタウンの様だ。
聞けば日本人駐在員の最も多いエリアの一つと言う。
さもありなむ、さもありなむ。

タクシーをとっつかまえて上海体育館から地鉄で中心部へ向かう。
それにしても遠いな。。浦東エリアよりはマシだけど。

無事、女性達と落ち合うと食事場所を探す。
が、22時を過ぎて開いてる店もまばらだ。

裏路地で見かけた清真食堂へ入った。
羊肉面が食べたかったし、丁度良い。

清真食堂とは中国ならどこでも見かける、あの牛肉面屋である。
回族(回教徒=モスリム)の店で羊や牛を使ったハラルの食事を供するのである。

とりあえず、女性お二人は何を飲みますか?

「ビールをお願いします~」

アハハ^^
清真料理の店には酒類は無いんですよ。
ね?ビールは無いよね?

「有!」

マ  ジ  デ
真的吗~?!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚


後に調べると、上海の一部の店では酒を出すらしい・・・あり得ない(-_-;)
そう言えば、マレーシアでも酒を飲む時だけクリスチャンになる人がいたが
中国も似た様なものなのか。

羊肉串・・・ではなく、豆皮串
a0023740_23363445.jpg

羊肉面

a0023740_23364335.jpg

飲み食いして気が付いたら深夜25時を回っていた。
さすがに安全な上海と言えど、この時間は怪しい輩も少なくない。
二人をホテルに送るとタクシーで宿に戻った。

床屋も全部終わっていてガラス扉の向こうのソファーが
もの凄いうら寂しさだ。

コンビニでドリンクヨーグルトを買って部屋で飲む。
a0023740_23371268.jpg

冷蔵庫には水も入っていた。

あー
今日は疲れた(+_+;)
体調も最悪だ←昼頃は完全に熱射病
[PR]
by wan_chai | 2009-10-05 23:41 | 食べ物 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/9062988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2009-10-06 00:00
>さすがに安全な上海と言えど、この時間は怪しい輩も少なくない。

と、一番怪しい人が言ってどうするポン~~

羊の串、やけに貧相で鶏皮みたいポン~
これは、どの部分ポン??
Commented by wan_chai at 2009-10-06 00:07
狸田所長 こんばんは~^^
ぶはっ
画像をよく見たらこれは豆皮(湯葉)だったポン~(+_+;)
羊肉串の画像は残っていなかったポン。。

_| ̄|○←一番清純なオサーン
Commented by Nong-Khai at 2009-10-06 01:06 x
清真、香港に行って解ったんですがイスラムの事だったんですね。
床屋は香港で行こうと思って居たのですが、
友人に話したら、即却下!!
普通の床屋ってどの様にして見分けるのでしょうか?
Commented by bob_jones at 2009-10-06 02:55
床屋さんはピンクの照明で夜中まで・・・師匠様、さすが。
Commented by bossma30 at 2009-10-06 06:58
>豆皮(湯葉)だったポン~(+_+;)
ほう、初めて見ました、美味そうですね。
女性お二人というので、さすがwan兄、この後どんなプレイが・・・と思ったのに・・・
Commented by marunyanpekenyan at 2009-10-06 11:10
>日本人駐在員の最も多いエリアの一つと言う。
さもありなむ、さもありなむ。
ほんまににゃ~日本の駐在さんは・・・・ぶつぶつ。
Commented by kaonoi at 2009-10-06 11:24
> それにしても遠いな
東京は論外としても、最近空港が遠い都市が多いですね
ホーチミンやシンガは貴重だなぁ

と言うか、床屋街の画像キボンヌ  (^^)
Commented by Q@N at 2009-10-06 18:39 x
この業態を、最初に「うち床屋です!」と言い
切った人は……どう思っているんでしょうね。

Commented by wan_chai at 2009-10-06 19:59
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
直接的にそう言う意味では無いのですが
(読んだまま、綺麗で汚れのない、アタクシの様な意味です)
結果的にそうなっていますね。

普通の床屋・・・いや、香港には普通の床屋しか無いでしょう。。
店内でカットしている客がいれば間違いなく。

国境を越えて中国側だと、境目がかなり曖昧ですが・・・
Commented by wan_chai at 2009-10-06 20:00
ぼぶさん こんばんは~^^
しかし深夜営業はしていない模様です。

えぇ、人生は勉強ですね。。。
Commented by wan_chai at 2009-10-06 20:02
bossmaさん こんばんは~^^
おりょ
初めてですか?
台湾とか、アジア全域で食べられると思います。
非常に美味しいですよ。アタクシ、主食にしたいくらい好きです。

女性二人・・・いや、それは。。草食系オサーンですから(o_o)
Commented by wan_chai at 2009-10-06 20:03
ままにらさん こんばんは~^^
まぁまぁ、駐在様だけでなく奥様達の雄姿も
かなり拝見しますからねぇ( ̄ー ̄)ニヤリッ
Commented by wan_chai at 2009-10-06 20:05
かおのい師匠 こんばんは~^^
虹橋はまだ近い方・・・なのですが
あくまでもタクシーや車ベースでの距離感でして
公共交通を乗り継ごうとするとやはり不便ですね。。。

床屋街、遠目に撮ったのですがブレブレですた。
あれだけの店舗数だと
絶対に手入れを警戒している見張りがいる筈なので
どこが死角かわからないので危険なんですよ。真っ暗だし。

ここは一度、潜入捜査をする必要が・・・(/▽*\)~♪ イヤァン
Commented by wan_chai at 2009-10-06 20:07
Q@Nさん こんばんは~^^
うーん・・・そんなに新しい話ではないのでは?
日本でも茶屋、置屋など別の業態だった物から
転じた例がありますし。
Commented by saltycaty at 2009-10-07 19:06
なるほど、髪の毛が伸びたら、
わざわざ海外へ散髪しに行くんだもんね。
たしかK.LのChow Kitで髪を切るのもお好きだったとか♡
そういえば、台湾でも散髪屋さんの小姐にもモテモテだったじゃな~い。
ああ、椀茶さんに髪切りのネタはつきないわ(笑)

え~っ、モスリム用の食堂でビールを出すなんてありえない。
上海も自由の国だったのか?
Commented by wan_chai at 2009-10-07 21:24
きゃてーさん こんばんは~^^
そうそう、髪を切りに上海へ♡

って違いますYO!
按摩ですから!←大差ない

Chow Kit、随分歩きましたが
怪しい床屋はみかけなかったですけどねぇ??

ちなみに台湾は美容室ですYO

上海もいい加減なんです。
中国とタイは人治国家ですから・・・(-_-;)
<< 夜の地下鉄(7/19)@上海 速8酒店(Super 8)(7... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク