清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
同得興で蘇州麺(7/19)@蘇州
朝食に出掛けよう。

この小雅YHがある平江路は一本の川に沿って走っており
そこから左右に小径がある形状である。
a0023740_2373463.jpg

朝食にはこのエリアから抜け出さないといけない。

さて、出発。





この道のりを通らないとタクシーもバスも捕まらないし
コンビニも無い。(途中で通った雑貨屋程度はある。)
やっぱり不便ではあるが、雰囲気だけは本当に良い。

川が少々臭いけど。←自分ほどではない

店がある所まで来たので
まずはマレーシア人のあの人も毎日3本飲んでる王老吉
a0023740_2371951.jpg

こう暑いんじゃ、涼茶でも飲まないと動けない。

日本の公式サイトハケーン


さて、目的の店はココ。
a0023740_2392780.jpg

同得興
蘇州名物と言えば苏州面(蘇州麺)。
ここは2001年、「世界ウルルン滞在記」に出たのを偶然見ていたアタクシ。
あまりにも見慣れぬ食材に当時は目を丸くしたものですた。

さて、目を丸くして注文に向かう←8年間ドライアイな人
スープは白湯と紅湯から選ぶ。
a0023740_23104136.jpg

お薦めと言われて白湯にしてみた。
a0023740_23105546.jpg

昆山卤鴨面(白) 12元(約168円)

うーむ、予想してはいたが
全く味の組み立てがわからない・・・。
何しろ番組で見た時はタニシやオタマジャクシも使われていた。

日本のラーメン業界では
動物系スープが鶏、豚がメイン。一部の変わった店で牛を使う位。
魚介系スープは鰹節、鯖節、煮干しで変わった所でサンマ節や鯵節、焼き干しなど。
一部で海老出汁を使うこともあるが強烈な個性が出る。
近年のスタンダードであるダブルスープは上の2種類を丼で合わせる。
これにトリプルスープになると、野菜や貝類を使ったりするが
要するに、目先を変える事はあっても
既成概念を変える様なスープの組み立ては滅多にない。

それがどうだ。
これは本当にわからない。
勿論、上海や他の中国都市でも何度も食べているが
この店は化調が際だって少ないので 尚のこと、素材の不思議さが際だつ。
独特の臭みもあるので日本では受けないだろうけど
かなりマニアックな旨味成分を感じられる。

しかし鴨肉は余計だったな・・・←多すぎた人

胃袋は満たされた代わりに懐は空っぽになった。
目的は達したし、さて、何をしよう・・・??
[PR]
by wan_chai | 2009-08-26 23:19 | 食べ物 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/8869136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marunyanpekenyan at 2009-08-26 23:38
亀ラ頭にくっつけて撮影したのかにゃ?
風情あるにゃ~石畳にゃんだ
王老吉って 老人の飲み物で鹿あぁ???
Commented by wan_chai at 2009-08-26 23:46
ままにあさん こんばんは~^^
いやいやいやいや
アタクシは炭坑夫かエロ医者ですか!←エロは余計
デジカメは右手に持ってますYO

風情ある石畳のお陰でガタガタですが・・・。

王老吉は中国の涼茶ブランドです。。と書いてたら
日本語サイトハケーン!
記事に貼っておきます。

直販のみみたいですが・・・。
Commented by bob_jones at 2009-08-26 23:49
>亀ラ頭

わかるまですごく悩んだと、告白。
Commented by wan_chai at 2009-08-26 23:55
ぼぶさん こんばんは~^^
正直、下ネタだったと今頃気付いたアタクシ。。。

il||li _| ̄|○ il||li
Commented by magomagom at 2009-08-27 00:54
YouTube 音楽が ええですねえ♪
異国情緒 たっぷりでしたわ^^ 良いなあ 行きたいな~と
思いましたよ^^

>タニシやオタマジャクシも使われていた。

タニシは良いけど オタマジャクシは 嫌だ・・・やだ・・・やだ!
Commented by wan_chai at 2009-08-27 08:54
酒なママさん おはようございます^^
この音楽、実は日本の音楽だそうです。
北京語で歌ってるとちょっとわからないですよねぇ

オタマジャクシ料理、タイなどにもあるので
タイ人のままにらさん等は
毎晩炒めたり、ミンチにして食べてると思いますYO

中国は基本、出汁でしか見たことありませんね。

ちなみに調べてみたら日本では生で寿司ネタにしているとか・・・

ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
Commented by bossma30 at 2009-08-27 09:00
すてきな動画、もうちょっとで乗り物酔いしそうになりました。
あっさりラーメンに見えるけど、不思議な味なの?
>タニシやオタマジャクシも使われていた。
となれば、他にも田んぼにいるカブトエビとかタガメとか、出汁でそうじゃないですか。
Commented by kaonoi at 2009-08-27 14:56
鴨が・・・・・   でかい!
見た目普通のスープに見えますが
どんな味だったんでしょう?

案外 ウィッチェティ・グラブとか有名なものだったりして (笑)
Commented by wan_chai at 2009-08-27 18:05
bossmaさん こんばんは~^^
そうなんですよ。
ただ運転してるだけじゃなく、あちこち見てるので
余計にぶれますね。。

カブトエビはプランクトンの一種なので現実的じゃないですが
タガメですか・・・
虫の出汁って聞いたこと無いですが
決して美味しくはないでしょうねぇ・・・(+_+;)
Commented by wan_chai at 2009-08-27 18:08
かおのい師匠 こんばんは~^^
12元と聞いてちょっと高いか?と思ったのですが
出て来たのを見てびつくりですよ。
こんなにあるとは。。。

味は中国で麺を食べる人なら
ああ、こういう味ね
と思う味です。

かなり洗練されていますが。


ウィッチェティ・グラブ・・・ローマでも食べていたらしいですね。
でも、TVで見た限り虫は使っていませんですた^^
Commented by emilia2005 at 2009-08-27 19:40
こんにちは。
アジアンテイストに飢えてます。

でも…
>何しろ番組で見た時はタニシやオタマジャクシも使われていた

ちょっと引きました。ひょっとしたらヘビなんかも?
ま、厨房の詳細は知らないほうがいいですね。
このたっぷり入った細麺に悩殺されました。
Commented by wan_chai at 2009-08-27 20:46
エミリアさん 初めまして~^^
モデナとは又、美味しい所にお住まいですねぇ。
すっかりアジア野郎なブログになってますが
よろしくお願いします^^;

蛇は普通に食べる(但し、滋養強壮用)物ですが
出汁には使っていないと思います。
変わった定番としてはタツノオトシゴでしょうか。
出汁ガラで見るとちょっと引きます♡

ちなみに蛇の仲間ではないですがウミヘビは日本でも食べます。
沖縄ではかなり高級食材だった筈・・・。
Commented by saltycaty at 2009-08-27 22:26
1日に王老吉を3本も飲んでません!
でも、最近暑いので、経済飯を食べるときに、
涼茶をよく頼むCatyです・・・。←しかもなまぬるいやつ(笑)

このマニアックな旨味成分が、なかなか癖になったりして♡

子供のころ近くの沼に、
食用ガエルぐらいの大きさの蛙の子供をよくとってたなぁ・・・。
オタマジャクシの頃からかなりデカかった(笑)
Commented by wan_chai at 2009-08-27 22:49
きゃてーさん こんばんは~^^
この味、結構好きですよ。アタクシ。
でも、日本市場では化調と脂がたっぷり入って
鹹水の臭いがしないと中華麺と認識されないので無理です。

勿論、無化調の店もありますが 圧倒的少数派ですし
化調を減らした店がクレームを受けた例も珍しくない位です。

>>食用ガエルぐらいの大きさの蛙の子供をよく喰ってたなぁ・・・。

食用蛙のオタマジャクシってでかくて
結構えげつない顔してますよねぇ。

あれ、本当に気持ち悪かったなぁ・・・
自分で茹でてバクバク食べる気にはとてもなりません(+_+;)
きゃていさんには脱帽です。。。

_| ̄|○
Commented by saltycaty at 2009-08-27 23:01
くってません!食ってません!!喰ってません!!!
よく読まずに信じる人がいるかもしれんやん。

確かに、足とか手が中途半端に生えてるやつはかなり不気味だったなぁ・・・。
デカイ頭の部分に比べて、手足は妙にヒョロヒョロして細いんだよ(笑)
Commented by wan_chai at 2009-08-27 23:27
かちーさん アゲイン♪
あれ?
おかしいな、どうしてコピペで字が変わったのかしらん(?_?)

あの小さな足を口からブラブラさせてるきゃてーさんの画が
目に浮かびますね・・・

ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
<< 実らずも頭を垂れる(7/19)@怡園 小雅ユースの朝(7/19)@蘇州 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク