清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
吃茶蛋的速度(12/30)@羅湖
軌道交通の開通は街の広さも雰囲気もガラリと変える。

羅湖もかつては駅前から東門まで深夜に移動するとなると
歩くには少し遠い上に緊張感イパーイで、結局バスを待つのだが
現在は清潔な地下鉄ですぐに着いてしまう。
バスで案内してくれた可愛い車掌小姐はどこに行ったのだろう?(ToT)

ゲームと同じで、簡単すぎる物は便利でもつまらないのである。
駅前で血反吐を吐きながらのたうち回っていた人
ゴミ箱に頭突っ込んでおよそ人間とは思えない手でお食事中の人
美しい過去の情景となって脳裏に描き出される。
サングラスかけた半笑いのオサーンが歌ってる。

♪夏が過ぎ風あざみ~

深圳きっての繁華街、東門歩行街も皆シャッターが降りている。
SALE中のUNIQLOだけがもの凄い光量の看板で
パステルカラーの衣服が目を眩ませる。
何だろう、このうにくろの高級感は・・・。←畏怖感で近付けない貧乏人

食べる物が何も無いのでは仕方無い。
変わった街並みに驚嘆しつつ再び羅湖方面に歩く。
a0023740_22325437.jpg

New Yearのネオンで思い出したが年末である。
この記事を桜の開花後に投稿するとは夢にも思わなかったが・・・

道中にあった適当なサウナで按摩と耳掃除をする。
何度も投稿している通り、中国の耳掃除が好きなアタクシ。
これだけは欠かさないのである。

2時間の按摩で半分寝ていたせいだろうか
外に出たら激 寒いですよ?

慌ててコンビニに飛び込んで魚蛋と飲み物を買う。
a0023740_22332360.jpg

携帯が鳴った。
・・・何だか酔っぱらった人達からだ。
もうすぐ午前3時になろうと言うのに
何をやってるんだろう^^;←お前モナー

駅前はさすがのポン引きも退散していてガラガラである。
a0023740_22341116.jpg

壁際には野宿している人、会話してる人、意味不明な人などがゴロゴロ。

昔は中華鍋一本で勝負する屋台もいたものだが全くいなくなった。
中国も日本みたいにつまらない飲食チェーンばかりになった。

ホテルの脇にいた茶蛋屋のオサーンから
茶蛋を一個買って上がる。

部屋で茶蛋の殻を剥いていたらベッドが急にガタガタッと揺れ始めた。

「?!」

ギシッギシッと規則的な音を聞きながら茶蛋を食べる。
a0023740_22344848.jpg

五香粉の香りがする煮卵はいつ食べても旨い。
食べ終わる頃にはベッドもおとなしくなっていた。




・・・ハヤっっ!!( ̄□ ̄;)
[PR]
by wan_chai | 2009-03-27 22:39 | 食べ物 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/8111869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2009-03-27 23:00
はやくてござ候ポン~(笑)
Commented by marunyanpekenyan at 2009-03-27 23:11
>中国の耳掃除ってどんにゃん?
レポートよろしく^^v
Commented by wan_chai at 2009-03-27 23:19
狸田所長 こんばんは~^^
噂には聞いてましたが・・・
Commented by wan_chai at 2009-03-27 23:21
ままにゃさん こんばんは~^^
中国のサウナで毎回レポートしてるのと同じ感じで
耳垢を刮ぎ落とした後
鼓膜をゴシゴシッとやるのが痛気持ちいいです。

仕上げは店によって違いますが
メントール系のローションでスースーして拭き取って終わり
という事が多いです。

たまに禁断症状が出ます♡
Commented by magomagom at 2009-03-27 23:54
>もうすぐ午前3時になろうと言うのに
>何をやってるんだろう^^;←お前モナー

うんうん 思わず 頷いたわ!
ママンに 8時に寝なさいって 言われてなかったっけ?^^
Commented by wan_chai at 2009-03-28 09:30
酒なママさん おはようございます^^
あ、日本と中国には時差がありまして
日本の8時が中国の午前4時だと思うのでそろそろ寝ないと♡

あれ?何か計算が・・・
Commented by kaonoi at 2009-03-28 10:02
岩谷テンホーの「みこすり半劇場」ですな (笑)

茶蛋 香港では簡単に(スターフェリーの売店とか)手にはいるのに
シンガではぜんぜん見かけないですねぇ
やはり寒くないと美味しくない食べ物なんでしょうか
Commented by wan_chai at 2009-03-28 10:55
かおのい師匠 こんにちは~^^
衝撃でしたね。えぇ、アタクシも負けます♡←4

茶蛋てあれほどの定番で簡単なのに
中、台、港以外では殆どやってませんね。
どうしてなんでしょう?????
Commented by saltycaty at 2009-03-28 11:28
この卵、匂いが強いから売っているとすぐわかる(笑)
よく、炊飯器で煮てるのを見かけるんだけど、普通はそういう風に煮るのかしらん。

椀茶さんの部屋のベッドが揺れたの?←ポルターガイスト現象?!
Commented by wan_chai at 2009-03-28 11:31
catyさん こんにちは~^^
あ、KLにあります?
あれ、炊飯器に似てますがちょっと違うんですよ。
中国の電気煮物器って感じですかね^^;
スープとか作るのに使うんです。

日本の昭和時代に使ってた炊飯器にソックリですよね。

ベッド、アタクシの部屋のが揺れました。

薄い壁を挟んで二部屋のベッドの頭がくっついているので
こういう現象はよくあります。

えぇ、アタクシが泊まるような
1泊2,000円程度の超高級ホテルでは日常的に♡
Commented by bossma30 at 2009-03-28 15:35
茶蛋、KLで見た見た、食べときゃ良かったなぁ。

<岩谷テンホーの「みこすり半劇場」ですな (笑)
ってなんだろうと、とぼけてみる・・・



Commented by wan_chai at 2009-03-28 18:22
bossmaさん こんばんは~^^
茶蛋ありましたか~
何でアタクシ、見なかったのだろうと思って気が付きますた。
アタクシはマレー人街にしか興味なかったので
中華圏らしい所は朝食で1軒寄っただけですた・・・。
だって華人の中だと凄い疎外感が♡←マレー圏は居心地良い

岩谷テンホーって名前は知りませんでしたが
その名前の雑誌はよく網棚に乗ってますね^^

読んだことはありませんが・・・(-_-;)
Commented by kaonoi at 2009-03-28 21:34
あぁ~ なるほどねぇ
KLは広東人の多い街だから 茶蛋もあるわけですね
福建人の国シンガではさっぱり見かけないですが
Commented by wan_chai at 2009-03-28 22:28
かおのい師匠 こんばんは~^^
そうなんですか?!
KL=広東
SIN=福建

う~む、難しいアル。
台湾は福建人と客家人と原住民が混在しています。
福建人てよほど外に出たがりなんですかねぇ??

新疆ウイグル人なんてまず中国以外で見ませんし・・・
Commented by saltycaty at 2009-03-28 22:33
>日本の昭和時代に使ってた炊飯器にソックリですよね。
どうせ、昭和の女ですから・・・_| ̄|○

でも、こっちでは、いまでもそういう形の炊飯器は日常で使われてるよん。
そうか、茶蛋のはスープ用のスロークッカーだったのか・・・。

>駅前で血反吐を吐きながらのたうち回っていた人や
>ゴミ箱に頭突っ込んでおよそ人間とは思えない手でお食事中の人
東京だったら、普通にいるんじゃないの?←東京を知らない人の、東京のイメージ(笑)
Commented by wan_chai at 2009-03-28 22:39
catyさん アゲイン♪
ここに来てる中で平成生まれはいないと思われ^^;←中高年代表

東京にそんなんいませんよ。
駅前の交番で半裸のまま引きずり出される老人とか
駅のホームで排便してるオサーンとかはたまにいますが。

えぇ、問題起こすのは老人ばかりで・・・(-_-;)
Commented by Nong-Khai at 2009-03-29 11:25 x
う〜ん、此の煮卵を台湾ラーメンに載せて食べてみたい!
Commented by wan_chai at 2009-03-29 11:45
Nong-Khaiさん こんにちは~^^
台湾ラーメンて確か名古屋名物ですよね??
アタクシ、実は未食なんですよ。
名古屋もあまりラーメン屋が無いエリアですからね^^

是非。名古屋で普及活動を^^
Commented by kaonoi at 2009-03-29 18:54
いえいえ、KL=広東人ではないです
首都だけに、いろいろな地方から来ていますが
福建系が一番多いと思いますよ
ただ、ほとんど福建のシンガから見れば
広東人や潮州人、海南人など圧倒的にKLの方が多いです
Commented by cookie_melmel at 2009-03-29 21:23
この玉子、どんな感じの味がするんですか???
煮玉子の中国風でしょうか???
香りが気になります。
Commented by cookie_melmel at 2009-03-29 21:23
あ、あと耳垢とりスパも気になるぅ~
オプションは???
Commented by wan_chai at 2009-03-29 21:29
かおのい師匠 こんばんは~^^
そうですよね!
マレーと言えばホッケンミーとか福建食のイメージが強かったので
驚きました。

確かに某マレー人女性のブログ見てると
色んな言葉が入り乱れてルーツの混在が見て取れます^^
Commented by wan_chai at 2009-03-29 21:30
くっきーめらめらさん こんばんは~^^
五香粉てわかりますかねぇ??
最近は一般のスーパーでも売ってるのですが
八角をベースにしたスパイスミックスです。
あんな感じの香りがついています。

固く茹でてあるので締っていますが
中国のコンビニに入るとついつい買ってしまいます^^
Commented by wan_chai at 2009-03-29 21:34
くっきーめりめりさん アゲイン♪
厳密に言うと耳垢取りがオプションですね。

中国、特に深圳のサウナは入場してシャワー浴びて着替えると
中の休憩スペースでテレビ見ながらゆっくりできます。
インターネットとかも無料で飲み物や食べ物も無料の所も。

で、マッサージとか足マッサージ、耳垢取り、角質取り
フェイスエステなどなど、色んなメニューがあるわけです。

意外に女性客も多くて香港のカップルが
足を揉ませながら携帯で大声で話してるのもよく見ます^^
Commented by saltycaty at 2009-03-29 21:57
たしかに、K.Lの中心部では、福建語よりも広東語の方が通じます(特に年配の人たち)
Catyの周りにいる、K.L育ちの福建人は福建語はしゃべれないけど広東語は話せるという人も多いですよん。

・・・って、誰がマレイ人やん。
椀茶さんと違って、Catyはどっからどう見ても生粋の日本人!
Commented by tanukidaponta at 2009-03-29 22:15
>椀茶さんと違って、Catyはどっからどう見ても生粋の日本人!

ガイジン同士の言い合いは面白いポン~(笑)
Commented by wan_chai at 2009-03-29 22:28
catyさん こんばんは~^^
おろ
catyさん、マレー語以外に福建語と広東語も喋れるんですね?!
凄い・・・まぁ、この2つは近いらしいですが。
ちなみに台湾語も福建語系ですのですぐに覚えられるかと。

ところで誰もcatyさんと書いてないのに・・・
きっと自覚があるんでしょうねぇ( ̄ー ̄)ニヤリッ
Commented by wan_chai at 2009-03-29 22:28
狸田所長 こんばんは~^^
アタクシも最近はすっかりcatyさんの言葉が
わかる様になって来ました♡

そろそろマレーシアに住めるかも・・・
Commented by saltycaty at 2009-03-29 22:41
もちろん、Catyには違いはわかりませんが、
以前、周りにいる中華系の人に、レースは何か、何語が話せるかと聞いたことがあって、
ハーフの人も多いから(もちろん中華系どうしだけど)いろいろとルーツを聞くと面白いよん。

>そろそろマレーシアに住めるかも・・・
いじめっ子は来なくてもいいです。
どうせ来るなら、東海岸の方へでも・・・。←お仲間がイッパーイ(笑)
Commented by wan_chai at 2009-03-29 22:55
catyさん アゲイン♪
なるほど、他人頼みだったわけですね←人聞きが悪い

アタクシ、田舎暮らしが苦手なので
KLがいいです♡
寂しがりやさんで、人がいないと死んじゃう人なので
catyさんの隣にでも引っ越そうかしら♡


・・・平壌の新居の。
<< 待ち伏せ(12/31)@羅湖 魚美人(12/30)@羅湖 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク