清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
最後の朝(8/20)@プノンペン
今朝も猛烈な日射しがカーテンを灼く。
隙間から入る日射しが脚に当たるとチリチリと音を立てる気がする程熱い。

窓の外は相変わらず雄大なメコンの流れである。
a0023740_21418100.jpg

あまり時間が無いので、急いでブーディンに向かう。
これで3食続けて同じ店ですよ?
a0023740_2151263.jpg

と言っても、3回とも違うオーダー方法になるのがここの面白い所。

ヌンパンサチ(ヌンパンパテ)は定番の様だ。
次々とバイクが停まって買っていく。
炭火のトースターには常にバゲットが乗っている状態である。

今回最後のヌンパンサチだ。
a0023740_2165363.jpg

これを真似して奇妙なバゲットサンドを作る人が再び出ない様に
拡げて具の奥の奥まで見ちゃうんだから(/▽*\)~♪ イヤァン
a0023740_2174578.jpg

どれどれ、中はどうなってるのかなぁ♡

とか、プノンペンの下町でブツブツ言ってるおヴァカなオサーン。

ここはパテを使っていないらしい。
ちなみにタレはこんな感じだった。
a0023740_2194837.jpg

何となく、店のスタッフとは顔なじみになったが
いかんせん滞在が短過ぎた。

彼女達と萌え萌えジャンケンができるまで仲良くなるにはもう数日必要だろう。

更にあと1日あれば野球k・・・"/(;-_-) イテテ・・・

部屋に戻るとすぐに着替えてホールへ向かう。

2度目の朝食は・・・
a0023740_21143059.jpg


激 不味かった・・・

il||li _| ̄|○ il||li
[PR]
by wan_chai | 2008-10-29 21:20 | 食べ物 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/7614685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saltycaty at 2008-10-29 21:50
そんなにこのおねぇちゃんが気に入ったのね♡←料理じゃなくて?

そういや、catyもランチョンミートでこのバゲットサンド真似したっけ(笑)
だって美味しそうなんだもん・・・。
でも、やっぱり炭火は家庭では真似できないなぁ←お約束

秘密の中味を広げてみると・・・あっ、トマト青いぞ(笑)
Commented by wan_chai at 2008-10-29 21:56
catyさん こんばんは~^^
うーん・・・それは・・・無いですね^^;
店の中で給仕やってる子ならあるかも・・・♡

うちは家庭で炭火起こしますよ?
えぇ、ベランダにバーベキューコンロ置いてますから。
思いっ切り、ステーキ肉やらイベリコ豚やら焼きますが?

だって、ガスで焼いても美味しくないんですもん・・・。


ちなみに青いですが、普通に甘いトマトです。
台湾でもありますし、最近は日本でも展示会に出て来てます。
市場にはまだ出てないかな・・・
Commented by kaonoi at 2008-10-29 22:07
ホテルのパン、やはり美味しくなかったですか・・・
私も、出張でブッフェの朝食が続いてから
ホテルの飯がダメになりましたね
Commented by wan_chai at 2008-10-29 22:11
かおのい師匠 こんばんは~^^
ホテルによる差異を無視して断言してしまうと
東南アジアで朝食ブッフェが喰えるのは
BKKとシンガだけですね。あとKLも。。

いずれにしても、味気ないので1日目以外は近付かないですが
ほんと、参っちゃいます(+_+;)

中国みたいに街角ごとに食べる場所があれば困らないのですが・・・
Commented by taitaifromseoul at 2008-10-29 22:57
そうか、そうか、そうだったんですね。
前回の敗因は青いトマトが入っていなかった。
うん、これに尽きます。

ところで、パテを使わなくてもできるんですねぇ。見たところ、(韓国風)餃子のたれっぽく見えますが。←またやる気か
Commented by bossma30 at 2008-10-30 08:49
<うちは家庭で炭火起こしますよ?
そういや昔、祖父母が火鉢でトースト焼いてくれて美味しかった。
イベリコ豚は無理でも、バケットなら手あぶり程度の火鉢で出来そうですね。
Commented by marunyanpekenyan at 2008-10-30 09:37
萌え萌えジャンケン と 野球K の違いはにゃんでつかぁ?
Commented by wan_chai at 2008-10-30 18:13
たいたいサン こんばんは~^^
そうですよ。
トマトを青いペンキでたっぷり塗ってから使って下さい♡

パテはマストでは無いです。
どちらかというと、内臓系の強い旨味があればそちらの方が良いです。
はっきり言って赤味のハムだと物足りないですYO


・・・って韓国に帰ればいくらでも手に入りますね^^;;
Commented by wan_chai at 2008-10-30 18:14
bossmaさん こんばんは~^^
火鉢、七輪は一番手軽な炭火ですよね。
トーストや焼き魚、焼き鳥くらいならこれで充分です^^

イベリコも串焼きにすればOKですYO
Commented by wan_chai at 2008-10-30 18:15
ままにゃさん こんばんは~^^
ズバリ!
野球拳は萌え要素が無いんジャマイカ・・・。

と言うか、萌え萌えジャンケンって脱がないですよね??
そう言えばアタクシ、どんなんだかよく知りませんですた←メイド喫茶苦手な人
Commented by saltycaty at 2008-10-30 21:24
火鉢に七輪かぁ・・・。
でも、暑そう~。←こっちは南国(笑)

炭火じゃないけど、子供の頃、ストーブで餅や銀杏を焼いたけどねぇ~。

モエモエジャンケン?、また新しい日本語だ。φ(..)メモメモ
Commented by wan_chai at 2008-10-30 21:34
catyさん こんばんは~^^
いやいや、そんなに近付きませんYO

ストーブで餅・・・灯油臭くなりませんか?!
コールタールってやつですか?


モエモエジャンケンは現代日本では主流のじゃんけんですよ。
背中に背負った薪に、じゃんけんで勝った方が火を付けるという
実に子供らしいほのぼのとした遊びです♡

燃え~♡
Commented by saltycaty at 2008-10-30 21:54
昔の田舎は、どこの家でもストーブにやかんを乗せてお湯を沸かしたり、
餅や干し芋を焼いたりしたもんですけどねぇ~。←完全にお婆ちゃん(笑)

えっ、モエモエジャンケンはカチカチ山?
それじゃぁ、P所長は苦手でしょうね(笑)
Commented by wan_chai at 2008-10-30 22:10
そる亭さん アゲイン♪
アタクシは子供の頃からファンヒーターでしたが
僅かな期間、網目が赤くなるタイプのストーブを見た事があります。
子供の頃だったので鉄格子で囲まれてましたが←ストーブが

苦手かどうか、所長にモエモエジャンケンを挑んでみてはいかがかと。

きっと、野球拳でも良いポン( ̄ー+ ̄)
Commented by saltycaty at 2008-10-31 22:21
でも、caty、ファンヒーターじゃなくて、
網目の赤くなるストーブでコアラのマーチを焼いて食べた記憶もあるのですよ。
温まったチョコが口の中でドロッっと溶けて美味しかったのですが・・・←その頃は甘い物も食べてた(笑)

野球拳・・・、南国だけど、ガッツリ着込まないと。←ジャンケン弱い人(笑)
Commented by wan_chai at 2008-11-01 07:14
catyさん こんばんは~^^
アタクシ、本当に幼き時分にて
あのストーブは鉄格子みたいなのでガッチリ守られて
近付けませんですた。

着ける時にすっごく臭かったのと、灯油を入れに行く時
重いのと寒いのが厭だった記憶があります。
手が臭くなるし・・・←今は自分の方が臭い

それにしても、そこでコアラの肉を焼いたなんて随分変わったご家庭で。。


野球拳て誰もが知ってるけどやったことないゲームの一つですよね。

もっと日本の文化として世界に広めないとイカン。と。
女体盛りと共に。
Commented by londonpridea at 2008-11-01 20:29
野球拳ってじゃんけんに負けたとき脱ぐのは男性だけなんですよね。
最近知りました。
男性は何にそんなに燃えるのでしょうか???
<< 傷心のクイッティウ(8/20)... ブーディンでディナー(8/19... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク