清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
風向き(8/16)@ジャカルタ
テーブルにココナツが置かれた。
a0023740_15132955.jpg

店内を潮風が通り抜ける為、ココナツの実がグラグラ揺れるのを手で押さえながら
内側のココナツミルクをスプーンで削いで食べる。

そう言えば、この界隈は地面にココナツの殻が沢山干してあった。
a0023740_15153395.jpg

あれを何に使うのかと思っていたが、すぐに疑問は氷解した。
a0023740_1516088.jpg

燃料になっていたらしい。

店に入った頃は後ろから吹いていた風が、正面から吹き始めた。
入港してきた漁船が横風に難儀している。

何かが焼き上がった。
a0023740_15185612.jpg




開けてみると
a0023740_1519164.jpg

魚のすり身をバナナの葉でくるんで焼いた練り物である。

薫香がついていて、すり身の味もしっかり残ったかまぼこの様で美味しい。
(オタオタと言うらしい。)
日本では美味しいかまぼこなんて殆ど無くなってしまったが・・・。


赤貝
a0023740_15215194.jpg

魚は全部焼いて貰った。
a0023740_152289.jpg


風で飛び散るバナナの葉を押さえながら夢中で貪り喰っていると←魚大好き
二人が突然こちらに向き直った。

「何で日本人はインドネシアの事を嫌うんでしょう?」

(?_?)←予想外の展開に驚いてる人

「実は、インドネシアの料理屋に日本人を連れて行くと必ず
 不衛生だとか、危険だとか、辛すぎると文句を言われます。」

「結局、満足するのは寿司屋かホテルのレストランかマクドナルドですね。
 だからいつも寿司屋(Japanese restaurant)に連れて行きます。
 でも、BLOK Mだけは私達よりよく知っていますけどね。」


Blok Mはカラオケ店が集積している夜の街らしい。

「私達が普段 口にしている物が不衛生だと言い、
 貧しいとか危険だとか言うなら来なければ良いのに。」


どういうわけか、アタクシの周りにはインドネシア人よりインドネシア好きな人が
沢山いるんですが・・・(一部、四つ足動物を含む)


しかし、思いもよらない反日感情の発露に少々驚いた。
何しろ二人とも毎月日本人のアテンドをしている人間なのである。
中国でも似た話を立ち聞きしたが・・・←エレベーターで乗り合わせていた人

店の横には泥とゴミだらけの道があり
そこから奥に連なる掘っ立て小屋の様なスラムに飲み水を運んでいた。
a0023740_15414933.jpg

ぬかるむ道を踏みしめて奥まで入ってみると想像以上に広い。
聞けばちょっとした増水でここは膝上まで泥水に浸かるそうだ。
途中の道も2本ほど冠水して通行不能になっていたのを思い出す。

そう言えば二人ともここは初めて来たって言ってたけど
何で近所なのに来たこと無かったの?

「この辺りは漁港なので貧しい人達が多くて危険ですから。」

・・・(-_-;)。

a0023740_15434477.jpg

[PR]
by wan_chai | 2008-09-15 15:50 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(32)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/7488364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from マレイシア夏猫時間 at 2010-02-03 21:49
タイトル : Otak Otakって
気になるシンガポールのleeさんが、ナシレマと一緒にOtak Otakを食べていたのですが、 マレイシアでもこの料理は人気です。 このOtak Otak(オタオタ)というのは、 魚や海老などのすり身に香辛料を混ぜ、バナナの葉などで包み蒸し焼きにした料理です。 (コチラはマラッカのニョニャ料理店で食べたオタオタ) マレイやニョニャの生菓子(Kueh)を売る屋台でも、Otak Otakが食べられますが、 こんなお洒落な店もあるのよん。 Otak Otak Placeというカフ...... more
Commented by bossma at 2008-09-15 16:21 x
・・・・・・・・
中々言葉が浮かんできません。
アジアの街が大好きです。
時に人々があまりに率直に、今の日本人なら取り繕うであろう感情をあらわすのに、戸惑うことがあります。
Commented by Nong-Khai at 2008-09-15 16:36 x
そんな本音を言ってくれる所が大好きです(^_^)
腹の中でウジウジが一番困ります
Commented by tanukidaponta at 2008-09-15 16:57
>「この辺りは漁港なので貧しい人達が多くて危険ですから。」

(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!
所詮こんなことポン~

自分が普通にやってることや食べているものを否定されて怒るポンが、自分も他人を見下して生きているポン~
まぁ、タイでもこのレベルの人達は意識が高いポンで、暴動やデモの中心だったポンが、逃げるのも早いポン~(笑)
Commented by wan_chai at 2008-09-15 18:50
bossmaさん こんばんは~^^
ホテルも日航ホテルを押さえないと文句言われるし
航空券もGAだと文句言われるなど
結構なワガママに振り回されているそうです。
えぇ、カラオケの話なんか笑えませんから・・・(+_+;)

GAは確かにEUも認める危なさですが、JL(というかJO)も
大して安全じゃないわけで・・・^^;

もしかしたら業種の問題なんですかねぇ??
十社近い取引先、全て同業種らしいのですが。
Commented by wan_chai at 2008-09-15 18:55
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
自分は偏見も差別も無いと言っている人ほど危ない場合が多いですね。
だって、言ってる時点で・・・^^;

自覚の無いイジメ、自覚の無い蔑視は怖いです。
知らずに行う罪は最も罪深いそうで・・・( ̄ー+ ̄)


だからと言って白豪主義やネオナチも認めませんが。
Commented by wan_chai at 2008-09-15 19:03
四本脚の狸田所長 こんばんは~^^
全くです。
タイ人と話すとよくこんな話になります^^;
あれほどあからさまに民族、宗教を差別する人達が・・・

とは言え、やはり海外で日本代表として見られる自覚は
やはり必要かなぁとも考えさせられますね。

えぇ、バジャイで必死になって2,000Rp値切るのとかは
やめた方が良いかなと(-_-;)←本当に手持ちが足りなかった人

この後、気付いたのですが8/16だったんですよね。この日は。
Commented by marunyanpekenyan at 2008-09-15 19:18
やはり四本脚はポン狸さんでしたかぁっ
Commented by tanukidaponta at 2008-09-15 19:47
>とは言え、やはり海外で日本代表として見られる自覚は
>やはり必要かなぁとも考えさせられますね。

本人の問題、事なかれ主義の会社の問題等々、複雑な問題ポン~
地元に根ざした活動、地元も別社会作ってたりするポンで、簡単にはいかないポン~
Commented by carambola at 2008-09-15 20:31
>インドネシア人よりインドネシア好きな変人が
沢山いるんですが・・・
呼びましたか?ψ(`∇´)ψ

最初の包み焼き料理は,ジャカルタ名物Otak-Otak(オタオタ)です.
すり身じゃなくてフレーク状の物を同じように焼いた物もあって
こちらはPepes Ikan(ペペスイカン)と呼ばれます.

衛生的か不衛生か,そこは色々な側面からの判断があると思うのですが
鯔は基本的には現地の人が食べられる物は大丈夫,という判断基準で動いてます.
後天的な免疫系の違いは多少あるかもしれませんが
腐った物を食べれば現地の人でもお腹を壊しますから.

>「この辺りは漁港なので貧しい人達が多くて危険ですから。」
これはバリ人でも言いますよ.
ジャワ人などの出稼ぎ者に対しても向けられる言葉です.
バリ西部や東部は元々の乾燥から土壌も貧しくて,
ゴトンヨロンと呼ばれる互助会的な組織も定着していないことから,
スバック(水利組合)が正常に機能していないことが多いんです.
そのため水資源にも恵まれず,農業もままならないため
生活の貧しさ(お金以前に)につながるんですね.
あとは元々の気性の荒さから「怖い」と思われるきらいもあるようですが.
Commented by wan_chai at 2008-09-15 21:00
ままにゃさん こんばんは~^^
あの方、どこの国でも現地人より詳しいと呆れられてますから^^;

・・・失言を訂正いたします。

現地狸より詳しいと・・・
Commented by wan_chai at 2008-09-15 21:04
狸田所長 アゲイン♪
そうなんですよねぇ。
正直、素行の悪さで言えばここから一番近い白人社会の人達や
ヨーロピアンも相当なものなんですが
日本人の場合、アテンド付きで集団で動くせいか目立つ様です。

アタクシもパッポンに暫く居た当時
周りのタイ人から「あれはちょっとヒドイね。」と何度か言われましたね。。
Commented by wan_chai at 2008-09-15 21:08
鯔さん こんばんは~^^
待ってました^^
これがオタオタですか。美味しいですよねぇ←ほぼ全部食べた人

食中毒で腹を壊すのって結構時間が経ってからなんですが
殆どの人の体験談を聞くと時間が合わないんですよね。
環境が変わると色々不調を起こす人が多いですからね。
アタクシみたいに繊細だと♡

そうそう、インドネシアも決して一枚岩ではないんですよね。
やはり漁民達は気性が荒い様な事を云ってますた。

それと、考えてみたらインドネシアの華人は
何度も焼き討ちにあってるんですよね。
10年前の跡が今も一部に残っているそうで・・・
Commented by carambola at 2008-09-15 21:44
あぁ,中華系の人たちはインドネシアでは嫌われてますね.
バリなんぞは侵入禁止だったみたいですが,
ここ最近は中国人観光客が増えたことと関係があるのかどうか
空港周辺に中華系のものと見受けられる建築物が
チラホラと建ち始めました.
バリの場合はよほどのことがない限りは焼き討ち!なんて
物騒なことはしないでしょうが,
まぁあまり歓迎はされていないことだけは確かなようですよ.

東南アジアでお腹を壊す人の大半は
気のせい,と言うよりは食べ慣れないスパイスやチリ類で
胃腸の粘膜が刺激されることによる物かと思われます.
長引くものに関してはだいたいこれですね.
不衛生から来るものだったら
出すもん出しちゃえば快方に向かうし
下手すれば免疫反応で熱が出ますから♡

で,なに?だれが繊細だって?ψ(`∇´)ψ
Commented by cookie_mel at 2008-09-15 22:01
>「この辺りは漁港なので貧しい人達が多くて危険ですから。」
貧しいかどうかは詳しくないけど、日本でも同じ市内でも、市内と漁港のある地域間で格差?ありましたよ。実際、本当に狭い地区なのに話す言葉も違うし、ビックリでした。あれはいい勉強にはなったなぁ。
食べてすぐにあたるのは、細菌感染の食あたりではなく、毒素による食あたりだからでしょうね。牡蠣とかの貝類に多いですよ。
Commented by wan_chai at 2008-09-15 22:19
鯔さん アゲイン♪
ネシアに限らず・・ですねぇ。
鯔さんやくっきーさんならおわかりだと思いますが
食事して2時間位で食中りした場合、嘔吐になる筈なんですよね。
よく夕方に「お昼に食べた○○に中った!」
とか言う人がいますが、あり得ない話でして。

せいぜい飛行機で腹を冷したとか、ビール飲み過ぎたとか
そんな感じでしょう。

不衛生から来た食中毒・・・
いや、アタクシは出すもん出しちゃえばなんて生やさしいレベルでは・・・

あ、人より繊細だからかしらん♡
Commented by saltycaty at 2008-09-15 22:31
catyは難しい事はわからないので、その手の話はパ~ス(笑)

オタオタなかなかいけるでしょ♪
catyも大好きよん。
同じすり身でも、洗濯物扱いのツミレ団子よりは、はるかに美味しいはず(笑)
魚も炭火焼きが1番よね。
ライムをしぼってチリサンバルと食べると美味しいけど、
ネシアではどうやって食べるのかな?
コチラではエイとかよく見かけるけど、そっちにもあった?←癖があるけど。
Commented by wan_chai at 2008-09-15 22:39
くっきーさん こんばんは~^^
確かに、毒素は加熱しても駄目ですよね^^;
ただ、毒素の食中りって下痢以前に症状があった様な・・・
貝毒だけでしたっけ?舌が痺れたりするのって。

さすがに貝毒は専門外ですた。
時期で見極めるしか無いですかねぇ。。。

とか言いつつ、タイでも生牡蠣食べますが^^
Commented by wan_chai at 2008-09-15 22:43
catyさん こんばんは~^^
オタオタ、知りませんでしたが美味しかったですねぇ。
この魚、厳密には炭ではなくココナツ焼きでしたが
やはり直火は美味しいです♪

ライムもチリサンバルもありましたよ。

辛いの駄目なアタクシは普通のサンバルソース使いましたが。

エイはありませんでしたねぇ・・・日本でも食べますよね。
アタクシの両親の実家辺りではカラカイというエイの干物を食べます。
我が家もよく食べましたが美味しいとはとても思えず・・・(-_-;)
Commented by saltycaty at 2008-09-15 23:06
あっ、そうかココナツ焼きか・・・。
インドでは牛の糞焼きだったりして(笑)

catyも日本に居た頃(実家周辺)では、エイは殆どなじみがないのない魚でしたが、こちらに来て、食べるようになりましたね。
フイッシュ・カリーだとまだ食べやすいのですが、ただ焼いた物だとちょっと癖がありますね。
Commented by cookie_mel at 2008-09-15 23:12
貝毒、自分がダメなんですよ。牡蠣だけですが。
えぇ、上から下から、冷や汗ダラダラ、トイレからも出られず、
死にそうな思いをしますよね。おかげで牡蠣が食べられません。
閾値が低いようでみんなが平気でも自分だけ症状出るんですよね。
Commented by wan_chai at 2008-09-15 23:15
catyさん アゲイン♪
煮物もクセが強いです。。
海の無い地域の貧しい食べ物だなぁと思いましたが
アタクシ自身、貧しかったのでそういう意味で相応しい食べ物でした・・・。

牛は無いですが、タイでは象の糞を燃料に使いますよね。
象使いの村でやっていた気がします^^;
Commented by wan_chai at 2008-09-15 23:18
くっきーさん アゲイン♪
確かに、貝毒は閾値がある気がしますね。
同じ物食べても駄目な人とかいましたっけ。

「火を通してるから平気だって」
とか強引に薦める人も結構多いんですよね・・・

出張中の厚岸で死ぬほど牡蠣を食べたアタクシ。
あれで中っていたらイベントを一つ飛ばしてました。
今にして思うとちょっと怖い♡
Commented by carambola at 2008-09-16 06:08
>貝毒、自分がダメなんですよ。牡蠣だけですが。
は~い,同じくぅ…
大好きなんですけどね,牡蠣.

うっかり食べると3日間はダメージを受けます.
鯔の場合,上からが中心ですが(腸は強い?).

>「火を通してるから平気だって」
学生時代に,某国立機関のMDr.たちと一緒に
ちゃんこを食べに行ってやられましたねぇ.
「この黒いところがダメなんだよ」「良く加熱すれば大丈夫!」
ハイ,いずれもダメでした…
牡蠣,喰いてぇ~!
Commented by tanukidaponta at 2008-09-16 07:36
ラオスで生肉食って2度ほど食中毒になった経験からすると、夜食べて未明くらいから症状が出始めるポン~

生は注意が必要ポン♡
Commented by wan_chai at 2008-09-16 09:16
鯔さん おはようございます^^
寄生虫や細菌と違って毒素は加熱しても影響無いんですよね^^
意外にこの間違いは良く聞きます。

じゃぁ、オイスターパーティーでも( ̄ー+ ̄)←鬼畜
Commented by wan_chai at 2008-09-16 09:24
狸田所長 おはようございます^^
ご指摘の通り、下痢する場合は6~8時間が最も多いポン。

朝、10時くらいに
「朝食のサンドイッチで中った!」
とか騒ぐ人は大概、別の原因ポン^^

いずれにしても生の場合、匂いで判別不可能なので注意は必要ポン。
Commented by taitaifromseoul at 2008-09-16 10:49
  >自分は偏見も差別も無いと言っている人ほど危ない場合が多いですね。
あーーーーーーー、もう、これ、ほんと声を大にして言いたいです。
たいがいの日本人は日本大好きで日本がイチバンなのに、自分は愛国心とか大してないから客観的に物事が判断できるとか言い放ったりしますよね。
でも、絶対、他のアジア諸国は日本より下だって思ってるの。
ちょっと日本よりいいところがあろうものなら、「昔の日本と同じ。昔は日本もこうだったのよ。」と、なぜか上から目線。
・・・・まあ、かく言うワタクシも偏見・差別の塊人間なわけですが(笑)。
ワンチョイさんなんて、お国のことを馬鹿にされることも多いんでしょうねぇ・・・・。←結局ここ

Commented by asuno-kazemachi at 2008-09-16 10:53
>「この辺りは漁港なので貧しい人達が多くて危険ですから。」
漁港に限らず、フランスに住んでいた頃、フランス人や日本人によく言われました。
先方は、親切で言ってくれたのでしょうけれど・・・。
(物価が安いので、行ってましたが、危険な目に遭ったことはなかったです←たぶん貧しそうに見えた)

白人ではないからと差別される一方、自分もやたら中国人と間違われるたびに心の中で「チガウンデスケド・・・」と思いながら、○○人ということを考えさせられました。
オランダでは、よくインドネシア人に間違われました。
アジアの人は、みんな一緒に見えるみたい。
私も、オランダ人とドイツ人の区別はつかないですもん。
なに人でもいっしょやん、というのが実感としての結論なんですが・・・。(結局、面倒くさいw)

今、危険なのは、日本の飲食物、と思います。
Commented by wan_chai at 2008-09-16 12:14
た いたい ふろ むそう る さん こんにちは~^^
そうなんですよねぇ。
伝統旅館に白人女将がいるだけで人気が出るけど(逃げ帰りましたが)
あれがアジア系だったら反応は相当冷たかったでしょうね。
まして逃げ帰ったとなると・・・

どこの国でも良いところも悪いところもあるわけで
聞きかじった間違ったイメージで差別的な事を口にする人が多いのは
大変残念です。

アジアの国々の人に見られるのは全然構わない
というか、むしろ個人的には嬉しい事ですが
ややもすると、本人も気付かない内に差別的な言い方を
されている事があります。

ある意味、日本にいながら
毎日被差別の空気を感じてます♡←楽しんでる人
Commented by wan_chai at 2008-09-16 12:21
風待ちさん こんにちは~^^
マイアミやナポリ、ヨハネスブルグならいざ知らず
一般的な街で「あの辺りは危ないよ」という噂は
本当にあてにならないものですよね。

子供の頃から歌舞伎町を歩いて、職場が一時期寿町にあったアタクシ。
一度たりとも危険な目に遭ったことはありません。

勿論、風待ちさんも書かれているとおり
見るからに貧しそうなアタクシは警戒こそされ、狙われるわけも無く・・・

il||li _| ̄|○ il||li

食べ物が危険なのは日本に限らないのですが
日本の場合、盲目的に安心しきっている点が危ないですね。

無添加って添加物が入っていないという事では無いし
有機食材って安全を担保する規格では無いのにそう思いこんでしまう・・・
Commented by kaonoi at 2008-09-17 00:15
国粋主義の固まりであるタイ人と暮らしていますと
インドネシア人なんてかわいいモンですよ (笑)

ただ、ジャカルタとかでも首都圏から離れると
日本人は食中毒と言うか、腸チフスや赤痢には要注意ですね
うちの工場でも2度ばかり出張者がやられていますので
宿舎の食事か近所の和食屋限定という指示になっています
ローカル食を否定するわけではないですが
仕事に支障が出るので避けろという危機管理です

もちろん、法定伝染病に免疫のあるワンチャイさんには
当てはまりませんけど (^^)
Commented by wan_chai at 2008-09-17 08:39
かおのい師匠 おはようございます^^
うっ!
イタい所を・・・

そうなんですね、チフスや赤痢は怖いです。
特にこういう手で食べる国だと
トイレで菌を持った手が食物に近付くわけで危ないです。

ベトナムで中った時も、シクロ野郎に勝手に手伝われた結果ですた。

確かに危機管理としての指示はあって然るべきでしょうね。
個々人全てが衛生管理の知識を持っている訳でも無いですし・・・。
<< J.COドーナツ(8/16)@... 魚はイカン(8/16)@ジャカルタ >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク