清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
魚はイカン(8/16)@ジャカルタ
マレー、インドネシアに行ったことがない人でも一度は耳にしたであろう簡単マレー語

「飯はナシ、魚はイカン、人はオラン、菓子はクエ」

この4単語だけ知っていたアタクシ。
しかし実際、インドネシア、マレーシアではこれだけ知っていれば困る事は無かった。




「毎月、取引先の日本人が来てくれます。日本の皆さんは礼儀正しいですね。」

ポンタスが連れてきた若い経営者は笑顔で握手をしながら続けた。

「では、美味しい寿司レストランに行きましょう。」


_| ̄|○

残像を残して路面にずり落ちるアタクシ。
思わず影分身をご披露しちゃいますた♡←しかも全然礼儀正しくない

ポンタスが苦笑いで彼に説明する。

「インドネシアの食べ物がいいんですか?!外国人にはお薦めできませんが・・・」

車の中でも何度も念を押されて着いた先は
a0023740_9533835.jpg

彼らの自宅がある中華系居住区から近い漁港だった。
道端に露天が並び、歩いていると怒号にも似た オサーンのだみ声が飛び交う。
a0023740_9571796.jpg






a0023740_104169.jpg

a0023740_1043777.jpg

a0023740_1042728.jpg

買った魚を手にゲートの奥に向かう。
海沿いの店に腰を下ろすと潮騒の中に漁船のディーゼルエンジンの音が響いていた。
a0023740_10121063.jpg

何だか海の家みたいな雰囲気だ。
従業員がのぞく更衣室もあるかしら?
是非、就職したいのですが♡←犯罪

a0023740_10144113.jpg

いい所じゃなかですか!家からも近くて羨ましい。


「いえ、実は今回 初めて来ました」
ポンタスも隣で肯いている。
a0023740_1065839.jpg

[PR]
by wan_chai | 2008-09-12 10:24 | 食べ物 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/7479298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 104hito at 2008-09-12 11:52
いつもチンパイになっちゃうんでつけど、衛生面ってか
寄生ちぅとかの不安はないのでしょか^^?
Commented by wan_chai at 2008-09-12 12:11
hitoさん こんにちは~^^
完全に火を通してあれば寄生虫は死滅します。
又、海外では一般的に内臓を取り除いて焼いていますので
半生の内臓に寄生しているケースも殆どありません。
基本的に調理内容と店の状況を見て判断すべきでしょう。

むしろ、知識が殆ど無いまま生食調理している
日本の外食店の方が寄生虫の危険度ははるかに大きいです。
普通はリスク回避の為に冷凍を使いますが
日本の魚屋で買った鯖の内臓とか、見たことあると思いますが
まるでアニサキスの巣ですもんねぇ。。

と、珍しくマジレスしてみるテスト♡
Commented by marunyanpekenyan at 2008-09-12 19:21
寄生虫欲すぃ~(#^.^#)鴨、、、、w
アレルギー治る鴨、、、、w
Commented by wan_chai at 2008-09-12 19:34
ままにゃさん こんばんは~^^
アニサキスは猛烈な胃痛
更に胃壁を破って腹膜炎になるとか
皮膚に入り込むとか、厭なイメージがありますYO

サナダムシは意外に良いという説もありましたね。そう言えば。
Commented by 104hito at 2008-09-12 20:52
なんだか怖いスレに・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルブルブル
Commented by wan_chai at 2008-09-12 21:25
hitoさん アゲイン♪
いやいや、スレじゃなかですから^^;
ここは2chですかと・・・

寄生虫と食中毒は基本的な知識があれば怖くないです。
本当に怖いのは意図的に混入した・・・
Commented by baik2 at 2008-09-12 23:09
猫はクチン、がお店番なのでしょうか。
いい雰囲気を醸し出している海の家、ですね(←大きく勘違い?)。
パックリ開いた赤貝もステキん♡

さて、どんなお料理を堪能されたのでしょうか。
Commented by wan_chai at 2008-09-13 00:12
baik2さん こんばんは~^^
猫がクチンなんですか。
ってことはクチンゴレンとか、クチンサテとかもあるわkっっっがjlk


全般に鮮度がイマイチでして(台湾と較べてしまうと)
甲殻類は避けますた。
お腹イパーイだったというのもあるんですが^^;←でもイカンは食べる人
Commented by tanukidaponta at 2008-09-13 00:53
いい雰囲気ポンが、どうも、魚は食べる気が起きないポン~

狸田は、sate kuchingを注文するぽn (*o*)\(^-^;;ばき!
Commented by wan_chai at 2008-09-13 01:05
狸田所長 こんばんは~^^
勿体ないですよ~
インドネシアは鶏肉と魚が旨かったです。
山羊肉は普通ですかねぇ。。。

sate kuchingはイタリアに行けば食べられるポン~♡
Commented by Nong-Khai at 2008-09-13 09:30 x
海を眺めながら、焼きたての魚や蟹を肴に一杯!
美味そうなシチュエーションじゃあ無いですか?
でも台湾より鮮度が落ちるとはビックリ(+_+)
Commented by saltycaty at 2008-09-13 10:39
良さそうなお店じゃないですか。
IKAN BAKAR・・・
海を見ながら、炭火で焼いた、アツアツの魚は美味しいよね。
でも、ビールがないぃぃぃぃ。

ちなみにK.Lで鮮蛤というと、そのぱっくり赤貝がやってきます(笑)
Commented by とよじ at 2008-09-13 11:02 x
華南とあまり変わらない魚屋さんっすね(笑)
ただ並べる向きが頭左なのは逆っすね(日本風)

台湾来て確信しましたが貝の保存や調理法ってニポーンとまったくちがうっすよね。←日本では生で口が開いた貝は食べない、逆にゆでても貝が閉じているものは食べない・・・←まったく通用しない(笑)
Commented by wan_chai at 2008-09-13 11:20
Nong-Khaiさん こんにちは~^^
そう言えば誰も呑まないので気付きませんでしたが
ビールはあるんですかねぇ。。
インドネシアなので何とかなるとは思うものの
この辺り、100%モスリムでしたので^^;
Commented by wan_chai at 2008-09-13 11:22
catyさん こんにちは~^^
この場所、日本人は殆ど来ないそうですが(欧米人はたまに来る)
かなり良いと思います。
日本人はコタのパサールイカンにしか行かないとか。

台湾でもタイでも赤貝がメインですね。
この赤貝の味、嫌いじゃないんですがクセがなさすぎて
ちとつまらんです。。。
Commented by wan_chai at 2008-09-13 11:25
とよじさん こんにちは~^^
はい、華南、華中の綺麗な魚市場という感じです。
露天なのがかなり気になりますが←水をどこから持って来てるんかと

魚の向き、実は横から撮ってますので
全部客に尻尾が向いてます。
右が売り手、左から吟味してるおばちゃんが社長の母親です^^:

貝の常識はアタクシも大きく変えられますた。
口開きは当然・・と言うかみんな口開いてますしねぇ。

ただ、今回の面子は火を通しても口が開かない貝は
食べていませんでした。微妙な違いです^^;
Commented by taitaifromseoul at 2008-09-13 11:49
「飯はナシ、魚はイカン、人はオラン、菓子はクエ」

これ、覚えやすいですねぇ。
なんかのごろ合わせみたいで。
あ、でも、「飯はクエ、魚はオラン、人はイカン、菓子はナシ」とか別の組み合わせで覚えてしまいそうな気がしなくもないわけですが・・・。

写真の貝の名前、なんでしたっけ?
Commented by carambola at 2008-09-13 12:38
IKAN BAKAR,ジャワでも
サンバルマタ(レモングラスなどを使った生サンバル)は
出てくるのでしょうか?
サンバルマタが出ると魚そっちのけで
サンバルでご飯を食べてしまう鯔です(^^;)

久しぶりにパガンダランに行きたくなった…
Commented by wan_chai at 2008-09-13 14:59
タイタイサン こんにちは~^^
そうなんです。
これだけ覚えれば現地で困ることはまず無いです。

ちょ・ちょっと待ってください?
人はイカンて・・・何ならいいのん?!


写真の貝はですね、あれですよ。二枚貝。


・・・よく知らんとですが、多分赤貝じゃないかと^^;
Commented by wan_chai at 2008-09-13 15:04
ぼらーさん こんにちは~^^
ちょっ!
何ですのん、そのマニアックなコメント。

えーと、そのサルマタ何とかってのは画像で確認できませんですたが
赤い器に入れたソースにつけて食べますた。
卓上に置かれた瓶入りのサンバルも使いますたね。
野菜類はハーブと一緒にテーブルにドカッと置かれたので
これ又、サンバルにつけて一緒に食べますた。

サンバルとナシって難しくないですか??
サンバルにつけるとポロポロ溢れるし
サンバルを指ですくうのもマナー違反になりそうだし・・・

パガンダラン・・・まるでインドネシアにありそうな名前ですね
Commented by cookie_mel at 2008-09-15 00:32
捕り立てだったら、美味しそうですよね。
周囲の暑さが想像できるので、ちょっと冒険な感じもしますが。
カニとかも美味しそう^^ 生水だけ避ければ大丈夫かと・・・

ていうか、わんちょいさんとボラちゃんのお腹には普通の日本人にはない免疫能があるかも・・・と思う今日この頃^^;
Commented by wan_chai at 2008-09-15 10:00
くっきーさん おはようございます^^
実は魚や肉の獲れ立て(死に立て)って味がしないんですよね。
生け簀から取り出したネタや活き作りって美味しくないのは
蛋白質が熟成していないからです。

ここはさすがに活き〆してないので臭みも出てしまいますが
焼き、蒸しならこれ位の管理で熟成を進めた方が実は美味しいです。

アタクシ、かなり細菌に弱いので(シンガとベトナムで死にかけた)
結構真剣に衛生管理は見てます。
一応プロですし^^←へっぽこ食品衛生管理者

日本人が海外で当たったと言っている90%は精神的なものと思います。
食べてすぐに下痢したとか言う人が多いですからね^^;
<< 風向き(8/16)@ジャカルタ Early bird(8/16... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク