清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
老街(7/11)@鹿港
鹿港と言えば、かつて中国との交易で賑わった港町。
軒がひしめき合う様は不見天(天が見えず)と言われる程であった。
その名残は至る所に残っていて九曲巷と言われる場所は
道がうねって進む小径が迷路の様になっている。
a0023740_1644986.jpg


摸乳巷と言う名前の路地もある。
摸=触る
乳=(/▽*\)~♪ イヤァン

もう、色んな所をときめかせて行きましたよ。
どんな道かと♡

こんな道ですた・・・



摸乳巷
a0023740_16461470.jpg

えぇ、乳を触って良い道ではなく
すれ違う時に乳が触れ合うほど狭い道ですた。

しかも、歩いていたのはお酢ばかり・・・



_| ̄|◯


途中、アイス屋(というか、お茶やかき氷も扱ってる)がうるさくやって来た。


まぁ、はっきり言って全体に観光地化されていてつまんない。←観光地嫌い
この程度の路地なら中国の保護された地区はいくつもあるし
ここまで派手に観光土産物屋は展開していない。

そんな中、唯一面白いと思われたのは中山路沿いの商家の数々。
a0023740_16491617.jpg

a0023740_16493361.jpg
a0023740_16494937.jpg

昔から変わらない佇まいを見せるだけでなく、現役で商売を続けている。
勿論、爺さん婆さんもセットされている。

セミの鳴き声を耳にしながら
夏休み、法事で行った親戚の仏間みたいな匂いと空気に懐かしさを覚えて
台中に戻るバスターミナルへ向かった。
a0023740_1655477.jpg

[PR]
by wan_chai | 2008-07-14 16:58 | 他国 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/7304072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taitaifromseoul at 2008-07-14 18:26
鹿港と聞いて、いつ茶色いのが出てくるのかとどきどきしていますが、今回も見送りのようですねぇ・・・。
Commented by saltycaty at 2008-07-14 20:09
うわっ、こういう狭い道苦手・・・息が出来なくなりそう。
なんちゃって、catyもこの道を通るときは、
胸が当らない様に気をつけなくっちゃ♪←見えはり(笑)
Commented by kaonoi at 2008-07-14 20:16
氷屋とすれ違った輪タクも観光用でつか?

しかし台湾も中国も中山路が多すぎて
どこの街かわからなくなりますねぇ
中山道は孫文と無関係だと思いますが・・・
Commented by Nong-Khai at 2008-07-14 20:24 x
狭い道、子供時代には良く遊びました
台湾の横書き看板って右から読むのと、左から読むのが混在してるんですか?
古い看板は右から読む感じが…
Commented by tanukidaponta at 2008-07-14 21:13
>すれ違う時に乳が触れ合うほど狭い道ですた。

ということは、狸田が歩くと多摩が邪魔になるくらい狭い道ということポン?
困るポン~~

薬屋さん?(動画の次の写真 高麗人参が売られている)とか、なかなかいい雰囲気ポンが、売られているものまで古いような気がしてくるポン...
Commented by cookie_mel at 2008-07-14 22:54
なんだか、暗殺者が隠れていそうな小路ですね。
ひょいっと出てきそう^^
Commented by carambola at 2008-07-14 23:12
>乳を触って良い道ではなく
>つまんない
で,最後の最後で手を出した,と…
ジュースで釣ったの?( ̄m ̄)
Commented by まめ苗 at 2008-07-14 23:48 x
ここを通ると素敵な男性と至乳距離ですれ違えるってことでしょうか?
でも、「お酢」ってことはすっぱいにほいのする男性ってことで鹿?
確かこの街に美味しい肉まんのお店がありませんでしたっけ。
日本人の方が修行されて、東京で唯一分店があるとかって。
Commented by とよじ at 2008-07-15 03:05 x
確かに臭くなさそうですね♡

やはり宗教も混同ですねー
台湾ではもう普通に感じますが(笑)
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:26
たいたいさん こんばんは~^^
今回持ち歩いてるノートには鹿の抜け殻もいないし
時間的に絵はいじれないので登場はありえませんYO

リアル鹿肉なら可能性あります♡
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:27
saltycatyさん こんばんは~^^
saltycatyさん、もしかして・・・・




                  ・・・詰め物いpgはいおdsゲフゥ

                                ・・・〓■●
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:30
かおのい師匠 こんばんは~^^
よく気付かれましたね・・・!
観光三輪車、停車場所がいくつかあって回ってるみたいですが
炎天下、いつ来るかもわからんのを待つ人もなく
彼らも汗だくになったり土砂降りで濡れ鼠になったりしていて
気の毒ですた・・・。

中山路もおっしゃる通りでして
台湾でも一つの市に一つはある状況で
知らない間に市境を越えていた場合
中山路だと思って走ってると とんでも無い場所にいる事に♡
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:32
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
看板は古い物は右からです。
基本の縦書きが右からなので、看板の横書きも右からでした。
これは日本や香港も同じだと思います。

確か、英語に倣って横書きの向きを変えた時期があった筈・・・
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:32
狸田所長 こんばんは~^^
全くその通りでして、奥から覗いてる婆さんも含めてみんな古いポン。
薬を磨り潰す石臼もあったりして雰囲気は良いポンが・・
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:33
くっきーさん こんばんは~^^
確かにこの両脇、実は全て廃墟でして
夜とか一人で歩くのはちょっと危ないかも・・・。

まぁ、真っ暗なので普通の神経なら入ってこないと思いますが^^
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:34
鯔さん こんばんは~^^
アタクシ、幼児性愛者は終身刑か死刑にする会の会長をしようかと。
早速ではありますが鯔さんが終身刑第一号に・・・(-_-;)
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:37
まめ苗さん こんばんは~^^
お酢=♂です。
が、確かに酸っぱい匂いの人もいます。香港ほどじゃありませんが。
えぇ、アタクシもかなりスパイシーとよく言われます♡


_| ̄|◯←単なる老人臭


肉包、確かに幾つかありましたね。
台中にも鹿港肉包の店が出ています。
アタクシは食べなかったので素通りしてしまいますたが・・・(+_+;)

どうも台湾、中国に較べると食が弱いんですよね。。。
Commented by wan_chai at 2008-07-15 03:39
とよじさん こんばんは~^^
えぇ、台湾も日本も仏教と言っているものの
本来の仏教からはかけ離れた土着宗教です♡

勿論、全然違和感なかです・・・

むしろ原理的な仏教徒の話を聞くと違和感を覚えるかと。。。
Commented by asuno-kazemachi at 2008-07-15 07:58
薬屋さんの棚(薬箪笥)がいいですね~。(←欲しがっている)
なじぇか、抽斗がいっぱいあるものが好きでして・・・(^^;)

摸乳巷も、難なくすり抜けられるんでないかと怯える貧乳のワタクシ・・・(号泣)
Commented by wan_chai at 2008-07-15 11:07
風待ちさん こんにちは~^^
このタンス、相当な年期物ですよねぇ。
とりあえずカラーボックスを20個ほど重ねると幸せに♡←入りません

大丈夫です。
貧乳天国台湾なら詰め物もイパーイ♪
<< 渡る世間は肉ばかり(7/12)@台中 小旅行へ(7/11)@鹿港 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク