清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
泰(6/27)@台中
とよじさんのお店のそばに
2ヶ月前から非常に気になっていた建物があったが
ようやく今日、開店する。
a0023740_1443767.jpg

タイ料理の店らしい。

今日 明日の二日間は99元(約360円)である。
a0023740_1435846.jpg


極貧で金が無い台湾料理に食傷気味な二人。
11時半の開店に11時からウェイティングリストに書き込んで待つ。
えぇ、とよじさんが♡←自分は遅れてきた人

ファサードは竹を贅沢に使った相当凝った店である。
a0023740_1473760.jpg

但し、台湾は竹が安いらしく
日本で造るよりは遙かに安価に出来るらしい。

外食産業のプロ、とよじさんと外食産業のハナクソ、アタクシ。
どう考えてもこりゃ無理だろうと言うオペレーションだったが
予想通り、扉を開けるとジリジリ押し込む群衆でプチパニック発生♡

4番目のリストなのに15分も入れなかったので
全盛期のロナウジーニョの様な個人技で前に出てマネージャーと1対1に。

交渉の結果、無事に入れますた。

が、あまりの仕切りの悪さと人混みで軽くふくれっ面の二人。
混んでるディズニーランドにデートに行って気まずくなってる大学生カップルみたいです♡

果たしてその店内は・・・



a0023740_1512496.jpg
a0023740_1514231.jpg

流水のオブジェ、キャンドルランタン、池に飛び石状に並ぶ席
どこをとってもアジアンリゾートのそれである。

今日のコース。
a0023740_2124.jpg

チョイス式だが、随分中身が良いので驚いた。
と言うか、メインの差がものすごいんですけど!

料理は出て来た順番に・・・

カオニャオマムアン
a0023740_1593251.jpg

いきなり重っっ!

スズキの蒸し物
a0023740_202599.jpg

早くもとよじさんのメイン登場♡

イカのサラダ
a0023740_231644.jpg


プーパッポンカリー
a0023740_235186.jpg

アタクシのメイン。
大振りのワタリガニを一杯使用している!!

春巻き
a0023740_245351.jpg

これだけはタイ料理っぽくなかった・・・

スペアリブのスープ
a0023740_2645.jpg

蟹の味が良く出た素晴らしいスープ。
お腹いっぱいじゃなければ・・・だが。

牛肉の焼き物
a0023740_272421.jpg

これが出た時点で13時半。隣ではまだサーブ出来ていない。
さすがに進行が遅すぎる。
コースにあったトムヤムクンは断り
デザートも再三、出ていないと伝えたが14時で諦めた。
そもそも二人とももうゴマ一粒も喰えないほど腹一杯なのである。

料理は文句なしに美味しかった。

サービス面の難点を料理の印象でひっくり返すレベルである。
コースの順番とか、隣のテーブルで頭からお茶をかけられていたとか

ここまで美味しければどうでんよかです。

このコース、夜なら1,000元(約3,500円)以上でも良いレベルである。


マネジメントは酷かったが現場のスタッフ達は甲斐甲斐しく笑顔で動き回っていた。
a0023740_2365743.jpg

多分、通常価格に戻ったら行けないだろうなぁ(ToT)←料理より小姐目的の人
[PR]
by wan_chai | 2008-06-29 02:14 | 食べ物 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/7256065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2008-06-29 09:54
これだけ出てきて99バーツポン??
そりゃ安すぎの花びら3回転価格ポン~~♡

料理は、何となく日本のタイ料理に近いものがあるポンが、何と言っても、料理が出てくる順番がタイらしいポンで、その点ではかなり本格的なタイ料理屋ポン~~
(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!
Commented by wan_chai at 2008-06-29 10:20
狸田所長 おはようございます^^
そうなんですよね。
台湾ドルとタイバーツってかなりレートが近いポン。

確かにタイで食べるタイ料理とは明らかに違うポン。
外国人ウケするタイ料理ポン。
でもタイのジャスミン米を使用している点が日本と大違いポン。
日本は高級店に行くほどタイ米を使用しない傾向が強いポン!プンスカ

個人的にはあまり辛くないのが花マルポン♡
パクチーがかなり少ないのは減点ポン。。。
Commented by とよじ at 2008-06-29 11:02 x
本物のタイ料理を知らない僕ですが
かなり満足した料理内容でした♡

4人で先日のボリュームでOKっすねぇ
ええ、ビールを飲むことを考えるとですがψ(`∇´)ψ
Commented by kaonoi at 2008-06-29 11:11
一番最初にカオニャオ・マムアンですか?
その時点で満腹ですな (^^)

ところでスペアリブのスープで蟹の味なんですか?
かなり違和感があるんですが・・・と思ったら
スープメニュー 二番目の湯なんですね
でも、何となく釈然としない (笑)
Commented by wan_chai at 2008-06-29 11:37
とよじさん こんにちは~^^
あれなら台湾人もタイ料理ファンになるでしょうね^^
あのコース、選び方によってはすごく軽くなります。

どういう理由でああいうメニューになったのかナゾです^^;
Commented by wan_chai at 2008-06-29 11:40
かおのい師匠 こんにちは~^^
あ、いけね。蟹じゃなくて蝦のスープでした^^;

これが豚脂の臭みと蝦の臭みを相殺して素晴らしい味のスープでした。
料理長の腕は相当なもんです。
グルソーも殆ど感じませんでした。

一番不思議なのはメインにプーパッポンカリーと
パップーンファイデーンが並んでいることです。
タイならもの凄い価格差ですよね^^;;;
Commented by saltycaty at 2008-06-29 11:46
偶然!
catyも昨夜はタイ料理でした。
もちろん、わんちゃいさんが行ったような高級店ではありませんでしたけど。(笑)
それにしてもこの店綺麗ね~。
盛り付けや器も結構ステキじゃないの。
Commented by wan_chai at 2008-06-29 17:47
saltycatyさん こんにちは~^^
アタクシもこんな高級店、一生に一度ですね。
一生の思い出と思って一生懸命食べますた♡

お陰で味をあんまり・・・緊張して・・・(/▽*\)
Commented by Nong-Khai at 2008-06-29 17:56 x
此れで\360.-なら大満足です!
高級店でタイの味其の物だと食べられない人が多いと思います。
スペアリブのスープは私も飲んでみたいなあ。
Commented by wan_chai at 2008-06-29 18:14
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
そうなんです。
高級店に行く人は年齢層が高く、保守的な味を好むので
日本の高級タイ料理店は日本米使用でパクチーが少ない
妙に物足りないタイ料理が出てくることが多いです。

まぁ、アタクシも経営サイドならそうします。

本格的なタイ料理も中華料理も、イタリア料理でさえも
日本人には完全には受け入れられませんから。

一部の変態を除いて( ̄ー ̄)ニヤリッ←変態代表
Commented by Nong-Khai at 2008-06-29 19:01 x
日本国内でも日本人味の店が殆どですよね。
私も変態の一部なので日本人が居ない外人だらけの店に足を運びます。
そう云う店だと本国の味に近いですね。
Commented by lee_makan at 2008-06-29 20:48
まさかこのコースが・・・と思ったけど、本当に99元だったんですね!
日本でこれだけのコース、一体いくらになるやら。
メインも魚1匹丸ごとが一人分???量がおかしい!(笑)
値段は日本仕様でもいいので、本場に近い美味しいタイ料理屋さんがもっと大阪に出来たらいいのに・・・。
Commented by tanukidaponta at 2008-06-29 23:47
一部の変態は、自分で作るしかないポン~~
ψ(`∇´)ψ
Commented by wan_chai at 2008-06-30 00:05
Nong-Khaiさん アゲイン♪
外食・食品業界ではマニア向けの商売は難しいです。
エロ系は別ですが・・・。←どこが食品だ

そう、数少ない変態を満足させる店が在住外国人向けの店です。
ちなみにアタクシ、川崎にあるブラジルショップのステーキが大好き♡
Commented by wan_chai at 2008-06-30 00:07
leeさん こんばんは~^^
見た目だけじゃなく、魚や蟹の品質も一級品でした。
店格から言って、3,000円のコースと言われても納得できる内容です。

ほんと、ポーションがおかしいですよね。
魚は切り身で充分だし、蟹も半杯で良かったのに・・・。
凄く美味しかったから文句言いませんが^^;;;

本場の味を探す位ならKIXから飛んだ方が早いと思いますYO
Commented by wan_chai at 2008-06-30 00:10
狸田所長 こんばんは~^^
このレベルを個人で作れたら商売できるポン・・・。
屋台料理レベルならかなり追求できますね。
しかし残念ながら、肉・魚系でタイ並の物はなかなか手に入らないポン。

特に美味しいモツは日本に無いポン。。。
Commented by saltycaty at 2008-06-30 07:22
>一部の変態を除いて

( ̄ー ̄)ニヤリッ←変態代表 その②(笑)
Commented by wan_chai at 2008-06-30 10:41
saltycatyさん おはようございます^^
変態じゃなければ海外生活なんてできません^^;
日本食しか食べられないなんて人・・・いますね。たまに。。。
Commented by carambola at 2008-06-30 22:26
最初にカオニャオマムアンって…
料理が来るたびにテーブルの端によけておいて,
自分たちで正しい並びにするしかないって事か.
前菜が最後に来たりして(笑)
Commented by wan_chai at 2008-06-30 23:48
鯔さん こんばんは~^^
確実にテーブルが足りませんね・・・
しかもメインが2番目に来ているので冷め冷めかと。
アタクシ達が帰る時に前菜が来ているテーブル、ありましたよ。実際。

まぁ、開店時に混乱はつきものなので
黙って食べるが吉かと。

全部出るまで待ったら3時間はかかります。本当に・・・。
<< 素食な日々(6/27)@台中 ビル探訪(6/26)@台中 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク