清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
阿滿姨庄腳菜(3/25)@日月潭
日月潭から山を下り、脇道に逸れると渋水地区のゲートがある。
それも陶土で作られた素朴な物。

果樹園や畑の様な所を抜けると目的の店が見えてきた。
a0023740_16144734.jpg

阿滿姨庄腳菜
阿滿おばちゃんの家庭料理と言った感じだろうか。

ここ、魚池郷地区は陶芸、紅茶で有名であり
このお店はこれら特産を体験できる民宿兼、レストランである。
ちなみに客家系。台湾には客家系、多いな・・・。

テーブル周りは全て枕木を使用しているそうだ。
a0023740_16372893.jpg

枕木を飲食店に使う場合、ホルマリンなどで匂いが問題になるが
ここはコーティングして処理もしてある。

田舎の民宿とは言え、かなりしっかりした仕事が印象的。
早速料理が運ばれてきた。




この辺りの名物、土雞(地飼い鶏)の蒸し物
a0023740_1640332.jpg

皮が黄色いのが特徴的。
味は・・・意外に淡泊で柔らかい。
潰したばかりで熟成不足だろうか?

折角平飼いしていてもこれだと勿体ない気がする。
とは言え、ルール無用のインチキ地鶏で溢れる日本の鶏肉よりは充分美味しいのは確かだが
マレー半島の素晴らしい鶏肉と較べると弱い。

ホルモンの炒め物(多分)
a0023740_1646014.jpg


エリンギの炒め物
a0023740_16463984.jpg


山菜炒め
a0023740_16471275.jpg

穂が巻いていて、ゼンマイの様に見えるが
味は随分違って柔らかい食感だった。

これ、何だっけ(?_?)←ボケ過ぎ
a0023740_16481659.jpg


炒米粉
a0023740_16484613.jpg

日本では新竹産が有名な米粉(ビーフン)だが、この辺りも産地らしい。
見ての通り、半透明で太い。
新竹米粉とは全く違う食感と味だった。

盛りつけは彩りを考えられているし、グルソーも少なめ。
油が多いとは言え、かなり洗練された料理だった。

不思議だ。中華ではなく日本料理を食べてる様な気がする。

農村が特産物を前面に出して知名度を上げる。
地方観光の定石とも言える手法で成功している店だ。

詳しい情報はコチラ
[PR]
by wan_chai | 2008-04-21 17:08 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/7030517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaonoi at 2008-04-21 18:22
> ルール無用のインチキ地鶏 (笑)

マレー半島のカンポンチキンも珍しくなりましたよ
(そう謳っている店は多数あり
個人的には、フィリピンの離島では遭遇率が高いです
まぁ、固いので年寄りにはブロイラーの方が食べやすいですが (笑)
Commented by wan_chai at 2008-04-21 19:18
かおのい師匠 こんばんは~^^
一応、日本の地鶏にはJASの規定があるのですが
はっきり言って何でもアリです。
まぁ、ブランド牛も含めて偽装天国ですが。。日本。(-_-;)

仰るとおり、淡泊で柔らかいブロイラーの方が
大概の消費者には受けるというのも事実なんですよね。
問題は巧妙な表示偽装をしている事だけでして。。。

アタクシ、グッと噛み締めると肉汁がジュワッと染み出るのが好きで
KF○のフライドチキンから衣を取った様な味気ないのはちょっと・・^^;

現代では無い物ねだりになりつつありますね。。

不思議なのはマレー方面だとブロイラーでも味が濃い事です。
血統でしょうか。。。
Commented by Nong-Khai at 2008-04-21 22:16 x
充分に美味そうです!!
もう日本では食べられない味でしょうね
枕木の机と椅子も堪りません
しかし入口の装飾が別の店を想像してしまいます
Commented by tanukidaponta at 2008-04-22 07:40
おおっ!
ホクトのエリンギが、こんなところにあるポン!!(笑)

山菜は、東南アジアでよく食べられる、アマメシバのような気がするポン
これならば、健康被害はないと思われるポン♪
Commented by 十与次 at 2008-04-22 15:55 x
台湾、意外にも山菜料理激ウマですね☆

干したものしか食べたこと無かったんですが
生!?軽くボイルした和え物とか旨かです♡

ぜんまい好きにはたまりません(笑)

海あり山あり河あり。
地元佐賀も外内海や山、風土に恵まれてましたが
ここ台湾台中、それ以上の良い環境でございます☆

裏台中、もっともっと調べつくします^^
Commented by wan_chai at 2008-04-22 21:37
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
勿論、美味しいのですが
何というか・・・全て予想の範囲内という残念さ。
いやほんと、海外にいる気がしないんですよね。。。

日本も地方にはまだまだ美味しい物が沢山ありますよ^^

東京にはありませんが・・・
Commented by wan_chai at 2008-04-22 21:40
狸田所長 こんばんは~^^
アマメシバ・・・検索してビックラです。
かなり問題になってるんですねぇ。。。

これは山野草の一種だった様なので
多分、アマメシバでは無さそうです。

それにしても、検索して見れば見るほど何が原因だったのか
わからないポン(+_+;)
Commented by wan_chai at 2008-04-22 21:41
十与次さん こんばんは~^^
元々、山と海に恵まれた南国なので食材は豊富ですね。
これ、ぜんまいですかねぇ・・・確かに干した物しか出回らないですよね。


裏の裏まで調べて下さいマシ♡
<< 建国市場(3/26)@台中 THE LALU SPA(3/... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク