清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
一つの終わりは一つの始まり(3/25)@台中
台中駅前は中正商圏と呼ばれる繁華街があった。

現在も駅を降りて中正路から東側を歩くと
整った街路と大きな商業施設が建ち並ぶ様子がわかる。

しかし、足を踏み入れてみれば空き屋ばかりで荒れ放題。
大きな丸い展望台を持つビルは良く見ると火災でガラスが割れて廃墟になっているし
当時のニュース
大がかりなショッピングセンターだったビルも
ほぼ全フロアにカラオケが入って生き長らえている様な惨状だ。

言ってしまえば 完全に終焉を迎えた商圏である。
多分、何も知らずに台中に立ち寄ったら街自体が死んでる様に思える位だ。
(実際は駅から離れたエリアにシフトしているに過ぎない。)


そんな場所でも裏通りに脚を踏み入れるとひさしが続く軒先に妙な懐かしさを覚える。
a0023740_15231999.jpg

婆さんが春捲の屋台で炸鏈を振っている。
その傍らで男の子が婆さんのどてらの裾を掴んで指をしゃぶってる。

軒の上に気配を感じて見上げると猫が悠然と渡っていった。
a0023740_1528052.jpg

百草茶の店先で爺さんと十与次さんがニコニコと手招きをしている。

全身から脂汗が出るほど不味いお茶を一杯、ご馳走になって御礼を言うと

「又 おいで」

と しわくちゃの手を振る。


車の入って来ない、狭い路地は子供達の格好の遊び場である。
困り顔で逃げる老犬をマジックハンドで追いかけ回す女の子や
a0023740_1533656.jpg

便當(弁当)屋の店先では弁当箱用のパックでままごとをしている女の子達がいた。
a0023740_15361322.jpg


街は朽ち果てたけど
多分、栄えた時に来てもこんな気分にはならなかったかも知れない。

ちょっと台湾が好きになって来ている自分に少なからず驚きながら
十与次さんとタクシーに乗った。

まさか、この後 どん底に突き落とされるとも知らず・・・。
[PR]
by wan_chai | 2008-04-16 15:40 | 他国 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/7013424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaonoi at 2008-04-16 17:53
> まさか、この後 どん底に突き落とされるとも知らず・・・。

えぇ?
どんな展開が・・・・・
Commented by Nong-Khai at 2008-04-16 20:13 x
町の雰囲気が私の住んでいた下町に似て居ます!
さて新しい町の方は一体どうなっているのでしょうね
Commented by wan_chai at 2008-04-16 21:56
かおのい師匠 こんばんは~^^
それが・・想像を絶する・・・ウプッ
Commented by wan_chai at 2008-04-16 21:58
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
そうなんです。
日本のかつての下町みたいな風景なんですよ。
中国とは全く似ても似つかない、日本風の風景です。

現在の日本ではこんなに子供が遊び回っていないで
老人クラブみたいになっていますが
思わず、初めて来たのに懐かしさにとらわれますた。
Commented by ayuice at 2008-04-17 00:24
お久しぶりです。
昨年12月に五輪予選を見に台中まで行ったので、このシリーズはとっても懐かしく思いながら読んでます!
台中駅前の寂れっぷりには驚きましたよ…。
Commented by wan_chai at 2008-04-17 00:34
ayumiさん こんばんは~^^
お久しぶりです~!!
と言ってもアタクシ、密かに読み続けておりますが♡←ストーカーですかと

相変わらず、パン情報は参考にさせて頂いてます。


台中の駅前、本気で死んでますね。
もう干からびてます。
河は臭いし。

でも、台中の奥は深いんですよ~


そうそう、意外や国際イベントが多いんですよね


・・・・って野球の日本代表を応援しに行かれた?!
相変わらずすごかですね!!
同じオリオンズ子供会出身として見習わねば・・・。
Commented by 十与次 at 2008-04-17 01:46 x
寂しい通りでした^^;

仰るとおり中国とは全然違いますね。
言葉では言い表せませんが(笑)←歩んだ文化!?

しかし探せばディープなとこが見つかりそうです♡
半年後くらいにゆっくり見て周れる時間とれたら行ってみます(爆)
Commented by tanukidaponta at 2008-04-17 01:51
>まさか、この後 どん底に突き落とされるとも知らず・・・。

「楊枝ばい春」は、帰国してからも捕まるポン~~
いかんポン~
Commented by wan_chai at 2008-04-17 08:35
十与次さん おはようございます^^
不思議なくらい日本でしたね。
千と千尋の神隠しのベースになってる世界観がよくわかりますた。

ディープな所・・・東側に行けば見つかる・・・かしらん?!
Commented by wan_chai at 2008-04-17 08:36
狸田所長 おはようございます^^
どんだけローボールヒッターなんですか、アタクシ?!
我が子より年下ですから!

そういう人達はカンボジアに大集結してはりますので
まとめてキリングフィールド送りに♡
<< 新八ラーメン(3/25)@台中 逢甲夜市(3/24)@台中 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク