清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
犬も食わぬ(11/13)@長安
昨日の包子がイマイチだったのがちょっと悔しかった。
包子でハズすなんて滅多に無い経験だが。。


引き続き街中を散策するともう一件包子の店があった。
a0023740_15592250.jpg

天津狗不理

天津の犬も食わない?!?!
なんちう名前の店ですかと。

とはいえ、中国なので何か意味があっての店名だろう。
ここは一発、ビシッと由来を聞いてやろう・・・

「あの、ちょとスミマセーン」

「・・・(ジロリ)何を買うの?」

「・・・野菜マンとシュウマイくだちゃい053.gif

「1元3毛(約20円)だよ」



il||li _| ̄|○ il||li


半べそで薄いポリ袋から中味を取り出す。
a0023740_1672070.jpg

菜包の中味はニラ。
a0023740_1675966.jpg

焼売は糯米のタイプ
a0023740_1682754.jpg


やはり気になったので店名の由来を調べてみた。

狗不理包子は1858年開業の天津の有名な包子チェーンで店主の幼名を狗子と言った。
その包子は袁世凱のいた天津より皇室に献上され、西太后による絶賛で人気を集めた。
この為、狗子は包子作りに熱中するあまり客と話す事さえ無かった。

人々はそんな様子を見て

狗子卖包子,一概不理,
狗子は肉まんを売るだけで、(他には)一切構わない


と言ったのが狗不理包子という名前になったらしい。

納得である。

今日はこれから十与次さんに同乗させて頂いて虎門に向かう事にした。
[PR]
by wan_chai | 2008-01-04 16:22 | 食べ物 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/6638507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaonoi at 2008-01-04 17:05
20年前の中国なら普通に無愛想でしたが (笑)
と言うか、外国人に話しかけられると凍っていましたね

しかし、なかなか含蓄のある言葉なんですねぇ < 天津狗不理
Commented by pa-tai at 2008-01-04 17:30
奥のほうに見えるのはもしかしてうちの2世かしらん?(-ω♡)ヾ(- -;)
Commented by kui_maky at 2008-01-04 20:57 x
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
「狗不理包子」の名前は、そういう意味だったのですね。
犬も食わないというダジャレだとずっと思ってました。勉強になりました~。
Commented by baik2 at 2008-01-04 23:14
勉強になりますm(_ _)m
でも“狗不吃”ではないのですよね!?。
Commented by sammihk at 2008-01-05 01:34
え~~~!
わんちゃひさん、知らなかったの~狗不理包子の由来!
教科書にも取り上げられるくらいの話ですよっ!!

               ↑ 日頃の仕返しとしか見えない??


えっと・・・ぱったいさんのコメントで気付きましたが
2世ちゃんですか?? ^^; に、似てるかも・・・。
Commented by taitaifromseoul at 2008-01-05 10:37
あけましておめでとうございます。

今回はグロイのがでませんようにと願いながら見てました。←ねずみちゃんで懲りたらすぃ(↓のねずみちゃん、素敵過ぎて涙が・・・・ヨヨヨ)。
ニラマンもシュウマイも美味しそう!
シュウマイなんて、お米も入っているし、これだけでお腹いっぱいになりそうですねぇ。
(あれ?アップだから大きく見えるだけなんでせうか?)
Commented by carambola at 2008-01-05 12:23
>狗子は包子作りに熱中するあまり客と話す事さえ無かった。
なるほど,今でもそこだけはかたくなに守っているわけですね~.
鯔なら,むかつくから買わない(笑)

で,お味はいかがでしたん?
Commented by cookie_mel at 2008-01-05 21:38
ほほぅ、由来のある昔かたぎ?のお店なんですね。
で、私もお味の方が気になります。
にらまん、おいしそうです。ご飯シュウマイは?
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:38
かおのい師匠 こんばんは~^^
今も国営系などで無愛想な所は残っていますが
圧倒的に接客は良くなってきていますね。
20年どころか1年で激変している中国なので
毎回驚くことばかりです。

自分の体重に♡←単なる食い過ぎ
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:39
ぱーたいさん こんばんは~^^
・・・。

確かに似てますね^^;;;

というか、髪を切ってしまった女の子だと似てるんじゃないかと。。
本当に剃ってる子が多いですよね~
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:41
kui_makyさん こんばんは~^^
今年もよろしくお願いします!

意外に気にしないで見てますよね^^;;
調べてびっくりですた。
中国人的には常識だったらしいのですが・・・。
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:43
baik2さん こんばんは~^^
そうですねー
犬も食わないというのは意訳なので
もう少し原訳に近付けると「犬も見向きもしない」になるかと。

狗不吃だとまさに、犬は食わないになってしまいますね^^;
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:45
さみーさん こんばんは~^^
おおっ!
中国の教科書に出ているんですか!!

アタクシ、中国初心者なので全然知らなかったです^^;
そもそもここが有数の老舗だったというのも知りませんですた・・・。
だって看板も汚いし、店も小さくてやる気がnモガッ


ぱったいさん二世ちゃんに似てますよね~
この辺、こんな子がイパーイいましたYO
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:47
たいたいさん こんばんは~^^
今年もよろしくお願いします!

えぇ、アタクシ グロいのん苦手なので
そういうのは避けるようにしてます^^;

で、何でしたっけ?
ネズミの味?

美味しいらしいですね。
ベトナムではハムスターの子供を食べるとか。

あ、焼売か。。
これ、小さいオニギリくらいの大きさがあって
糯米なので結構腹に堪えました。
これで朝食は満足したのかも・・・
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:49
鯔さん こんばんは~^^
いや、実は無愛想だったわけではなく
単に忙しかったみたいです。
一人で切り盛りしてますからね。

最近は、露骨に無愛想な店は減っていますし。

味は昨日の包子より美味しかったです。
西太后絶賛の味・・・とは思えませんでしたが^^;

いずれにしても日本のコンビニよりは美味いです←較べるのも失礼
Commented by wan_chai at 2008-01-06 17:50
くっきーさん こんばんは~^^
かなりの老舗らしいです。
味は、ニラの方は想像通りの物でしたが
焼売がたまり醤油の様な味が滲みていて
美味しかったですYO

道端で喰ったんで、ゆっくり味わえませんでしたが・・・(+_+;)
<< 时尚之都でランチ(11/13)@虎門 新年快楽2008 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク