清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
蒸餃王(11/11)@虎門
昼前にさめいさんぱーたいさんと合流。

ぱーたいさんのFit号で昼飯を食べに逝く。
ぱーたいさん思い出の店へ・・・
a0023740_22124678.jpg

蒸饺王(蒸餃王)って看板、この界隈で良く見るが
実は蒸餃子って食べたことが無かったアタクスィ。

P氏「かなり汚いですよ」

いや、いつもアタクシが行ってる店に較べたらエリゼ宮並に豪華です♡

店先では蒸籠が湯気を上げている。
a0023740_22164942.jpg

蒸された小麦粉独特の甘い香りに思わずつばを飲み込む。5リットルほど←噴水?噴水?


メニューを見ると・・・
a0023740_22174760.jpg

何ですのん?この妙に小じゃれたフォントは??

早速食べてみよう。





蒸饺 3元(約45円)
a0023740_22201998.jpg

美味しそうな
 蒸餃子やなぁ・・・



なんばしよっとか( ゚Д゚)ゴルアアアアアア!

鹿に喰われてしまったのでもう一蒸籠、頼んだ。

それにしても、この蒸餃子・・・

激ウマですYO!!

もう、小食なアタクシがパクついてしまいますたから。
やはり中国の小吃は世界最強である。

他のメニューも試そうと言うことで
小魚の汁麺 3元(約45円)
a0023740_22341459.jpg

僕、ちょっともらおかなぁ!


il||li _| ̄|○ il||li


無事、鹿を追い払って食べますた。

なんと、ここのスープは煮干し出汁だった。
そして上に載っているのは・・・煮干しそのもの。

日本のラーメン屋もスープをとった後の豚肉をスライスして
チャーシューとして使っている(実際は叉焼ではなく、ただの煮豚だが)が
ほぼ同じ発想、しかも日本の昔からある中華そばの味であった。

折角だから、他の餃子も食べてみよう。
水饺 3元(約45円)、拌饺 3元(約45円)
a0023740_22461583.jpg

うーん・・・

当たり前だが蒸餃子が一番美味しかった。
しかし、ここの具は最後まで中味が何かわからなかった。

ぱーたいさん思い出の店で美味しい餃子をたらふく食べた後
幸せな気分で海へと向かった・・・。
[PR]
by wan_chai | 2007-12-05 22:51 | 食べ物 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/6527971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2007-12-05 23:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wan_chai at 2007-12-05 23:21
鍵様
谢谢~♪
m(_ _)m

完全マジヴォケですた。。

_| ̄|○。
Commented by たいぽーん。 at 2007-12-06 00:07 x
 >早速食べてみよう。

うんうん・・・気になる、気になる。どんなん出てくるんやろか・・・・

って、 お ・ ま ・ え ・ か !

と、こんな時間にPCに向かってひとり突っ込みを入れるワタクシ。
期待を裏切らない展開に満足。
さ、寝よ。
シンデレラは12時前には寝なきゃ♡
Commented by cookie_mel at 2007-12-06 00:21
餃子おいしいですよね~^^
今夜は一人で15個も水餃子食べてしまいました・・・
軽く満腹です・・・このブログのせいだぁ~!
Commented by あんず at 2007-12-06 00:42 x
あれ?あれ?
おしかちゃんの頭についてる餃子も食べたというオチを期待していたのです・・・
Commented by kaonoi at 2007-12-06 10:35
最初 3元というのを見て、けっこう高いなぁ・・・と思ったら
こんな量だったんですね  びっくりしますた  (@@)

と言うか、1蒸籠 11個って、 妙に半端?
Commented by otravez at 2007-12-06 14:09
虎ノ門かと思って「お~、近くだ!」と考えた私は、まだwan_chaiさんの活動範囲の飲み込めていない、良識的(笑)日本人です。
Commented by Nong-Khai at 2007-12-06 21:17 x
ええっ?中国で煮干出汁のラーメンが食べられるんですか?
中国四千年の歴史ですね。
Commented by baik2 at 2007-12-06 22:04
餃子の王将って、ここが本店でつか?。

この蒸餃子、是非に食べてみたいですぅ~。
Commented by tanukidaponta at 2007-12-07 07:41
やっぱり餃子は煮るか蒸すかポン~

これだけあったら、おしかちゃんの餃子も汚れたらすぐに交換できるポン~
Commented by wan_chai at 2007-12-07 17:49
たいぽーんさん こんばんは~^^
えぇ、頭に餃子載せて登場しよりましたよ・・・。
全く不衛生な♡

ところで誰ですのん?そのツンデレラって・・・
Commented by wan_chai at 2007-12-07 17:50
くっきーさん こんばんは~^^
おおっ
15個とは随分控えめな♡
と言っても、水餃は水を吸ってるから腹に堪えるんですよね。

ちなみに、水餃も美味しいですが蒸しの方がもっと美味しいですよ
是非、お試しあれ^^
Commented by wan_chai at 2007-12-07 17:52
あんずさん こんばんは~^^
うっ
経産婦ながら、相変わらず切れ味鋭いツッコみ。。

実は、画像を見たら頭上の餃子が全然写っていなかったんですわ。
えぇ、何も考えずに意地汚く喰っていたので・・・(-_-;)
Commented by wan_chai at 2007-12-07 17:54
かおのい師匠 こんばんは~^^
そうですね、値段はイイ線だと思います。
これ以上だと割高ですが、これ以下だと商売として・・・^^;

11個なのは・・・
素数なのでシェアしないで一人一蒸籠食べろという事かと^^;
Commented by wan_chai at 2007-12-07 17:55
otravezさん こんばんは~^^
虎ノ門も勿論、よく逝きます♡

でも、今月から極端に減るかな・・・









って、良識的って!!!←ツッコミ漏らす所だった人
Commented by wan_chai at 2007-12-07 17:56
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
はい、間違いなくカタクチイワシの煮干しでした。
日本も奈良時代以前より使っている食材ですが
ルーツは中国なのかも知れませんね。

奈良時代に日本から中国に伝わることは無いと思いますし。
Commented by wan_chai at 2007-12-07 17:57
baik2さん こんばんは~^^
王将より800億倍は美味しいです♪
でも、何故か中国(東北部ですが)で王将は人気なんですよね。
日本料理として・・・ですが^^;
Commented by wan_chai at 2007-12-07 18:00
狸田所長 こんばんは~^^
仰るとおりポン!
食材は煮ると味が染み出すポンが、蒸すと味が閉じこめられるポン。

餃子みたいな食材は蒸すのが最適なのは間違いないポン。
今回、味の腑抜けた水餃子と食べ比べて確信しますた♡

おしかちゃんはキャラが汚れなので
餃子を替えても、変わらないポン♪
Commented by carambola at 2007-12-09 15:44
蒸し餃子,ヒダの入り方が芸術的で鹿ら~!
口の中火傷しそうだけどパクッと食べたい♪
Commented by wan_chai at 2007-12-09 17:46
鯔さん こんばんは~^^
そうそう、先日中国の友人と包子作っていてわかったのですが
彼女たちの包み方は上手いです。
やはり元祖のお国柄なのでしょうね^^

ちなみに蒸籠、一番上の段だったので
そんなに熱くなかったです。。
と言うか、最初の蒸籠はちょっと水分が飛び気味・・・(+_+;)
<< トヨタ港?(11/11)@南沙 余暇は並んで自助提款(11/1... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク