清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
セントラルマーケット(7/16)@プノンペン
朝から強烈な騒音で目が醒めた。

何しろホテルの場所はモニボン通りという目抜き通り沿いで
すぐ目の前にセントラルマーケットがあり
この周りは乗り合いバスの発着所にもなっている。

一言で言えば、プノンペンで最もやかましい場所である。
育ちの悪いアタクシは静かな所だと落ち着かないので丁度良い。


1階レストランではブッフェが無料で食べられるが
全然旨そうな物が無かったので外に出てみた。

バイクタクシーのオサーン達が一斉に声を掛ける。
が、意外にもしつこくない。
ベトナムとは違うらしい。

とりあえずまっすぐセントラルマーケットに入ってみる。

モダンな建築だ。
a0023740_17365313.jpg

中央の時計塔から放射状に伸びる通路は方向感覚を失いやすい。

まずは軽く朝食を摂ろう。
食に保守的なアタクシ。
変わった物とか食べられないし、どうしようかな。。

とりあえず、目についた物を片っ端から食べてみた。

食堂があったのでクイッティオとコーラで4,000リエル(約120円)
a0023740_17371463.jpg

他にもお菓子類など、つまむ物に事欠かない。

そう言えばカンボジア用に携帯のSIMカードを買わなければならない。
市場内でリエルに両替すると、SIMを売っているショップに向かう。

本当に中国語の目立つ街である。
a0023740_17411935.jpg

更に携帯屋(と言っても屋台)で英語で話していると

「あー、英語だとまだるっこしい!あなた中国語は話せる?」

ここで迂闊に「一点点(少しだけ)」なんて答えてしまうと運の尽き。
ドえらい早口の北京語でまくし立てられて、かえって分からなくなる。。。

この街はクメール語が出来なくても
北京語が出来ればあまり不自由はしない様だ
。←できないので不自由した

ちなみに両替屋でもUSドルと人民元が同じ位高い位置に貼られている。
勿論、日本円はあってもカナーリ下。

ふと見たらヌンパンサチの屋台があった。
早速一つ頼んで道端で食べる。
a0023740_17401972.jpg

1,000リエル(約30円)
ここのはバゲットが少々弱い。

モニボン通りも賑わいが出て来た。

乗り合いバスの屋根の上にバイクを乗せるのはまだわかるが
それに人が乗るってのはどうかと・・・。


日差しも強烈になってきた。
携帯も無事に使えるようになったし、そろそろホテルに戻ろう。
a0023740_174112.jpg

[PR]
by wan_chai | 2007-08-17 17:43 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/6008743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ルーマニアへ行こう! L.. at 2007-08-18 14:43
タイトル : 驚き!? ・・・ ルーマニアでは普通だけど :) 
♪Blog Ranking♪昨日のルーマニアらしい雪景色に続く ・・・ ルーマニアでは普通だけど、、、一般の方がみたら驚く(だろう?)風景 ・・  ジャガイモ運んでます ・・・  これ、どうやってジャガイモ後ろに入れたの???? と 友人にこの写真を見せて尋ねられました。  ・・・・・ 確かに ・・・・ !? 後ろの窓からジャガイモ少しずつ入れて 窓を閉めていけば可能!!?? でも!!ルーマニアの車の窓は自動では閉まらない!!! どうやって 入れているのでしょう ・・...... more
Commented by kaonoi at 2007-08-17 17:52
> クイッティオとコーラで4,000リエル・・・
これは意外に高いと感じるんですが
こういう物価なんですかねぇ?
既に認識が遅れているのかも < 漏れ
Commented by wan_chai at 2007-08-17 18:22
かおのい師匠 こんばんは~^^
仰る通り、カンボジア 特にプノンペンは物価が安くないです。
多少、外国人価格が入っているとは思いますが高いです。

やはりUNTAC駐留の時に一気に国際相場になったのでしょう。

カンボジアは世界最貧国の一つなのに
はるか先進国のタイ地方都市の方が物価が安いという
逆転現象が起こってしまっています。

これが又、色々な足枷になっているんですが・・・。
Commented by marunyanpekenyan at 2007-08-17 22:05
リエルの世界で無くて良かった~けた多すぎでつからぁ~
Commented by wan_chai at 2007-08-17 22:55
ままにゃさん こんばんは~^^
まだリエルはマシです。
ラオス、ベトナムなどはもっと・・・(+_+;)

正直、日本では見たこともないような大金を持ってる気になれます♡

えぇ、日本では1,000の数字でも滅多に持ったこと無いですから・・・
ベトナムなら1,000ドン=約7.5円です。

ステキング♡


この空しさは・・・ナニ?
il||li _| ̄|○ il||li
Commented by Nong-Khai at 2007-08-17 23:07 x
バスの上に人は見ましたが、此の様に更にバイクに股がった人迄‥‥
凄い風景です!!
最後のバイクに乗った女の子の後ろ姿がGOOD!!
Commented by wan_chai at 2007-08-17 23:28
Nong-Khaiさん こんばんは~^^
屋根の上に人てんこ盛り&バイクはよく見ますが
さらにバイクに乗った人には驚きました。

というか、あの車
あの積載量でよくブレーキが効くもんだと感心します・・・。
Commented by Nong-Khai at 2007-08-18 00:15 x
きっと『OS製』ツインプレートの強化クラッチ&『ブレンボ製』のベンチレーテッドブレーキに強化済みなのでしょう。
狸田さんの所の『水冷バイク』のハイテクの例も有りますし。
実際はエルフ用とかを流用してたりして‥
Commented by cookie_mel at 2007-08-18 11:20
最後のバイクのお姉さんの向こう側に歩いているのがわんちょいさんなんですね^^(←しつこいw)
やはり、バケットがおいしそうです。何気にキュウリと刻み肉とナンプラーの香りがしてきそう。朝からガッツリは基本ですね^^
Commented by go_to_rumania at 2007-08-18 14:44
!!これは、馬車の上ならルーマニアで見たことは
ありますが、普通の車だと、、、ないかなぁ、、、

でも、ルーマニアだって負けて?ませんよ~
というわけで、過去記事ですがTBさせていただきました :)
Commented by taitaifromseoul at 2007-08-19 22:08
バスの上の人、すごいですねぇ。
あれ、落ちないんでしょうか?
あ、でも、人やら車やらバイクやら牛やら馬やらワンチョイさんやらが道にたくさんいて、スピード出せないから、振り落とされるなんてことはないんでしょうかね。
Commented by wan_chai at 2007-08-21 11:46
Nong-Khaiさん こんにちは~^^
レース用のクラッチだと運転し辛くてバスには向いていないのと
パワー重視でトルク対応ではないのでトラック用でしょうね。やはり。
勿論、ブレーキはドラム大径化だと思われます。

今にしてみれば、車種と仕様をチェックしてみれば良かった・・・

_| ̄|○
Commented by wan_chai at 2007-08-21 11:48
くっきーさん こんにちは~^^
えぇ、そうなんです。

ってどうやって撮影してるんですかと(-_-;)

旅行中は運動量が多いせいか朝からバリバリ食べますねぇ^^

食が細いのが悩みですが・・・。
Commented by wan_chai at 2007-08-21 11:49
るーまにあさん こんにちは~^^
おお!
乗用車で豚運搬♡

バイクでやってる人はベトナムなどでよく見ますが
逆に乗用車で何でもやる辺りが文化の違いですね^^

TB返し頂きます^^
Commented by wan_chai at 2007-08-21 11:52
たいたいさん こんにちは~^^
そうなんですよ。
地方への道はかなり悪い所もあってボンボン跳ねるんですよね。
速度も出せないとは言え、100km/h近くは出しますからねぇ。。





・・・ってちょっと待った!!!

何ですか!その
>>牛やら馬やらワンチョイさんやらが

豚と鶏と犬を忘れてますYO!!←完全にツッコミ違い
Commented by tanukidaponta at 2007-08-22 07:35
>やはりUNTAC駐留の時に一気に国際相場になったのでしょう。

狸田、その頃、ちょこちょこカンボディアに行っていたポンで、状況を目の当たりにしていたポンが、まあ、そんな感じポン~

結局のところ、自国商品が限定されているポンで、農作物を中心とした自国商品市場と、容器入り食品などをはじめとする、その他すべての商品の外国商品市場とに分かれてしまっているポン
で、外国商品は、当然国際価格になるポン...

UNTACの頃までは、外国商品の市場は小さかったポンで、その後、爆発的に市場が大きくなったポン

安くあげるならば、市場で食材を買ってきて、自炊するしかないポン~~(笑)
Commented by wan_chai at 2007-08-22 09:47
狸田所長 おはようございます^^^^
混迷のプノンペンで暗躍した人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

って、あの何でもアリだった頃にナニしに行かれてたんですかと・・・。


そうなんです。
その自国商品市場と外国商品市場が完全に乖離していて
しかもタイのように自国向けの外食産業が成熟していないので
外国人の財布には優しくない・・・と言うのが現状みたいポン。

というわけで、持ち帰り用の軽食や屋台中心の食生活になるポン。。

それよりも市場で生肉や生野菜かじって過ごすポン。。←食中毒確定♡
<< 小豆餡・蓮餡@APSARA B... 雨の晩餐(7/15)@プノンペン >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク