清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
物理的沈下と意味的・・
中国の階段を歩いていると自分のリズム感が狂った感じがする時がある。
元は志茂田 景樹の再来(生きてますが)と言われる程、抜群のリズム感なのに。。

段が不規則だったり、地盤の変化で歪んだり穴が空いていたりするからだ。

画像は東莞の商業ビル。
a0023740_1212479.jpg
足下見ないで降りたらもんどり打って転がり落ちること請け合い♡

この裏手にあった商店などは床も30cm位陥没してガタガタでしたが
見事にそれに合わせて棚を設置していました。
つくづく、人間の環境適応能力には凄いものがあると感心しまつた。

さすがに日本ではこんなの無いだろうなぁ・・と思っていたら
先日、都内の不動産屋で

「そこの川沿いのマンション、傾いちゃってねぇ。」

「この辺、湿地帯なんだよ。杭打ちをケチったら浅かったんだな。」

「去年なんて地下駐車場が冠水だよ。水槽みたいだった。」

「大体、湿地帯の川沿いにある中高層マンションなんて
買っちゃ駄目だよな。」

「あそこの半分は
俺が売ったんだけどな。ブハハ!」

いやいや、笑い事じゃないだろ オサーン。。

マンションを買う時は、その前がどうだったかちゃんと調べるべきである。
六本木の某超高級ビルなんて建設現場はあkぇたgづおあい←呪いにより規制中

六本木の件、ツッコまれますとアタクシが消されます♡ので流して下さい♪


ぱーたいさんの今年も地盤沈下?陥没?・・・よりTB頂きますた。
[PR]
by wan_chai | 2006-08-18 12:08 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/4144272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 中国東莞海外生活情報局 at 2006-08-19 14:00
タイトル : 今年も地盤沈下?陥没?・・・
中国広東省東莞で海外生活中のぱーたいでございます。 ようやく雨季?梅雨?から抜け出したような感じなんですが、 今年も大雨の影響が出てしまいました( ▽|||) 昨年の今頃も同じようなことを書いていたとふと思い出したのがこちら、 7月7日 ヾ(ーー )大丈夫?土台・・・? 日本でこんなことあったら住民側から大クレームだと思うんですけどね(^^; で、今年はどうなったか?というと・・・これではよくわからないですよね~。 マンション区画内にあるちょっとした坂なんですが、 その坂の先がこん...... more
Commented by sammihk? at 2006-08-18 13:22 x
はのお...。
なにげに流してたんですが、このビル
wan_chai商場ですかい?!

わんちゃいさん、東莞にも土地お持ちなのね!
Commented by wan_chai at 2006-08-18 15:17
sammiBKKさん こんにちは~^^
うはっ
よく気付かれましたね。

えぇ、虎門にボロビルを一棟。
ってかここ、一等地に建つ最高級マンソンですよね・・・。


ところで折角の休暇を
タイでネットカフェに入り浸ってる件について( ̄ー ̄)ニヤリッ

暑いですからね!

公園やお寺でゴロ寝も良いですよ。
Commented by あーく at 2006-08-18 19:26 x
もんどりうって転がり落ちる途中で止まると
うんちゃん階段がみえるワケでつね。(^_^)v

どこだかの永久凍土の上の建物やら道路が
永久じゃなくなっちゃった凍土の解凍により
もんどりうってるらしいでつね・・・。(+_+;)
地盤がゆるいのもこまりものでつが
地球温暖化の防止もしっかりやらんといかんです。




もんどりうつ、って
もん鳥を撃つことからきたんやろか(?_?)
Commented at 2006-08-18 20:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by taitaifromseoul at 2006-08-18 20:31
  >六本木の某超高級ビル
ほぅ・・・・。
六本木の某超高級ビルですか。
(突っ込まれるなと言われれば言われるほど、突っ込まずにはいられない性格らしい)
Commented by wan_chai at 2006-08-18 21:45
あーくさん こんばんは~^^
もん鳥・・ですか?初めて聞きましたがいるんですか???

多分、侍のもとどり(髻)を打つほど烈しく転倒する事だと思います。
調べたわけではないのでソースは無いですが・・・
Commented by wan_chai at 2006-08-18 21:45
鍵コメ様
I'll go to your site;)
Commented by wan_chai at 2006-08-18 21:47
たいたいふろむそうるさん こんばんは~^^
いや、マジでオフレコですから。メールなら良いですが・・・。
モーリーの祟りがありますので。

昔の地図で、あの場所が何だったか見ると
大体の想像はついてしまうわけですが・・・。
えぇ、阿鼻叫喚の。。
Commented by kazemachi-maigo at 2006-08-19 00:59
あ~、平坦なところでも転んでしまうワタクシには、危険極まりないところのようです。
足元見てても、転びます(笑)。

うちのマンションも、危ないかもしれません。
何の呪いなのか、エントランスで転び、足の小指を骨折したことがありまつ・・・。
Commented by wan_chai at 2006-08-19 07:44
風待ちさん おはようございます^^
確かに・・でも、逆にこういう所の方が気を付けるので
転びにくいかも。。。

骨折程度の呪いなら・・死んでしまったり社長がタイーホ・・モガッ
Commented by pa-tai at 2006-08-19 13:57
Koda?は初めからあったんですかね(;一一)?このマンション、部屋を見学したら愕然とします。一昔前のマンションなのに値段は月2,000元レベル_| ̄|○今更それでは誰もこないでしょ・・・不動産的価値しかなくて賃貸するところではないです、ハイ。
Commented by kaonoi at 2006-08-19 14:13
バンコクの歩道もえらく歩きにくいですが
この階段では、登りきる自信が失せますねぇ
てっきり wan_chai 印の素材に問題があるのかと・・・・(^^)
Commented by wan_chai at 2006-08-19 21:25
ぱーたいさん こんばんは~^^
はい、最初からありますた。
Koda○もwan○chaiも←片方はウソ♡

やはりそうですか・・・。
この造りを見ればさもありなむ。
中国では築浅でも老朽化が早い物件が多いですよね。
いや、ここはそもそもが酷いんでしょうけど(-_-;;)
Commented by wan_chai at 2006-08-19 21:27
kaonoi師匠 こんばんは~^^
そうですよね!
波打っていたり、歩道橋の1歩目がハイジャンプ??って位高かったり。

あまりの暑さで陽炎なのか本当に道が歪んでいるのか解らなく・・・。

wan_chai印は(無)信頼と(低)品質のブランドです♡
Commented by verie at 2006-08-20 00:06
わんちゃいさんが消される!?お~コワい世界でおま。
無事であることをお祈りしておりまっす。

んでもって、なんですか~あのオンボロ。
アタクシもあの階段登りきる自信がないですわ~。
Commented by tanukidaponta at 2006-08-20 08:47
見事な階段ポン~~
都心でも、地盤沈下で階段だけ付け足したビルがあるポンが(基礎がしっかりしていたポンで、地面が下がったポン)、ここも階段を付け足せばいいポン~~

と、工事をしないあたりが中国ポン?(笑)
Commented by wan_chai at 2006-08-20 12:14
verieさん こんにちは~^^
大企業に逆らうと、いいタイミングで自然死する人が結構多いです。
気を付けないと♡

いやぁ、こんなん可愛い方ですよ・・・日本も含めて^^;
問題はやりっぱなしという点に尽きるのですが。。
Commented by wan_chai at 2006-08-20 12:16
狸田所長 こんにちは~^^
そうなんですよね!日比谷通りとかで
歩道につきだしてる階段てあれ、全部地盤沈下のせいなんですよね。
最初は公共道路の不法占有かと思いましたが
問題はもっと大きかったので驚きました。
水道橋とかにもありますね。

ご指摘の通り、中国の場合
誰も責任の所在を明らかにしないで放置する点が問題ポン。
日本は少しだけマシポン。(決してお客の為ではないですが・・・。)
<< 永谷園の楊枝甘露 楊枝甘露@東京 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク