清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
Brera! Brera! Brera!@Alfa Brera
「お待たせしました、どうぞ」
a0023740_18282726.jpg
黒服の駐車係に礼を言いながらリモコンユニットのロック解除を押すと
目を覚ましたかの様にハザードが光り
メーターパネル奥のマルチファンクションディスプレイには
AlfaRomeoのマークがポッと赤く浮かび上がる。

重いドアを左手で閉めて
腕がツルほど後方にあるシートベルトを引っ張ると
リモコンユニットをスロットに差し込み、
クラッチペダルを静かに踏み込んでスターターボタンを押す。

瞬間、Breraの直噴3.2リットルV6エンジンがただ者ではない低音を響かせて
ドライバーを誘惑し始める。

Alfa Brera(音が出ます)
こんなに美しい車は久しぶりだ。
a0023740_18211470.jpg
高鳴る興奮を抑えてクラッチを繋ぐと低速から太いトルクをしっかり感じる。
公道に飛び出すと高輪から第一京浜に入り、スロットル全開。

・・・メチャクチャ重いYO!(ToT)(※3.2は車重1.75t!)
肝心のエンジンも6000rpm位で頭打ち。
とてもじゃないがスポーティとは言い難い。
a0023740_18215076.jpg

泉岳寺を左折して魚らん坂を駆け上がる。
安定したトルクとQ4の四駆機構は上り坂を下り坂の様にグイグイ進んでいく。
高松宮邸と桜田通りを過ぎて白金を右に曲がると南麻布だ。

信号待ちで車内に目を落とす。
目にしみる真っ赤な本革シートはPoltrona Frauによる素晴らしい出来映え。
a0023740_1822441.jpg
全く惚れ惚れさせられる。
難を言えば、大きな座面がドラえもん並みに脚が長いと評判のアタクシには
ふくらはぎまで来てしまうのでクラッチワークの邪魔になる事でしょうか(-_-;)チクソー

一の橋交差点を左に進むとシンガポール大使館を過ぎて
スカイウィンドウ越しに六本木ヒルズが見えて来た。

隣に並んだAlfa 156のドライバーの口が「ブレラだ!」と動くのが見て取れる。

以前 乗った156GTAに較べると遙かにおとなしくて回らないエンジン
A/Tの設定が予定されている159と違ってBreraは本国でもM/Tのみ。

584万円の決して速くもないクーペにM/Tしか設定しないなんて
少しでもマーケティングをかじった人間ならあり得ない設定だ。
ポートフォリオを作ってみれば、日本にはこんなマーケットが存在しないのは明白。
それでなくても、日本ではハッチバックスタイル=安物車という印象が強いので
これがAlfaRomeoのフラッグシップクーペだと言う事は理解されにくい。
a0023740_18224989.jpg


しかし、巨匠Giugiaroのデザインは健在だ。
a0023740_1823322.jpg
車を止めた後、何度も何度も振り返らせる魔力。
このヒップ周りのセクシーさにはハマりまくってしまう♡

こんなマーケティングセンスの欠片もない
素晴らしい芸術品
を生み出してしまうイタリアってやっぱり凄い。
このまま稀代の名車としてM/Tのみで生き残って欲しいものだ。

そして今回もお土産が・・




a0023740_1824377.jpg
イタリア本国のビデオ映像(日本仕様とは異なります)
(これも音が出ます)
追加プロモーションビデオです。
やっぱ暗いYO!(ToT)
[PR]
by wan_chai | 2006-05-13 18:32 | 車ヴァカ | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/3603305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 104hito at 2006-05-13 19:27
3分50秒しっかりお付き合いしてきました
このプロモを見ても、これは優等生的大人の乗り物に位置づけられているみたいですね。やっぱNA-V6だとレスポンスも望めないのかもデスネ
レジェンドクーペの系統を感じますた^^;
Commented by wan_chai at 2006-05-13 19:51
104hitoさん こんばんは~^^
レジェンドクーペ!懐かしいですね。
あれも売れませんでしたが、更に高くて左DSでM/Tですから・・・
日本でターゲットになる豊かな老人が乗るとはとても。。

そうそう、直4 2.2の方は少し軽い分取り回しは軽快でした。
中途半端な軽快さですが^^;
Commented by pa-tai at 2006-05-13 20:04
単なる曲線美じゃなく、造形のすばらしさですね~。
消費者のための車でなく、ユーザーのための車ですよね!
でも、1.75tはかなり重そうですね・・・昔、日本で乗っていたソアラの感覚以上の重さがあるんでしょうね(-""-;)ムム・・・
Commented by verie at 2006-05-13 20:16
キャァ~♡真っ赤なシートなんて♪
イタリアには赤がとてもお似合い^^
マニュアル(言い方良かったかしら?)しかないのですか?
乗るほうとしては手軽なオートマが良いですねぇ~。

話し変わりますが、先ほどネームカードが目に止まりました。
読めないし、意味もわかりませんが凄い人になってません?
(下半身)露出狂のお下劣、挙動不審のアルツハイマー
一気に頭の中を突っ切って行きました。
すみませんm(_ _)m
Commented by sammihk at 2006-05-13 20:34
車の事はよく分からんとです…。(-_-;) すんまっせん。

ビデオのドライバーの男性はいかにもイタリア人って感じがしました。
ワタシのイタリア語の先生もまさにこういう頭してました…。
日本人ですが。^^;
Commented by wan_chai at 2006-05-13 21:47
ぱーたいさん こんばんは~^^
はっきり言って重いです。
コーナーもよく曲がるんですが何だかねじ曲げるような感じですね。

ジュジャーロ(イタリア語読み)の造形は本当に素晴らしいです。
イタリアに行くと空港から電車から駅からデザインありきですが
中国と決定的に違うのはここだと思いますね。

イタリアと中国、意外に似ている面も多いと思うんですが・・・。
Commented by wan_chai at 2006-05-13 21:52
verieさん こんばんは~^^
そうですね、赤い車=中国車"/(;-_-) イテテ・・・
イタリア車のイメージが強いですよね。

この車はアシ車でも気合い車でもなく、雰囲気で乗る車なので
マニュアルミッションだけの方が潔くて良いと思います。
間違いなく、売れませんが。

ネームカードはExciteブロガーは無料で使えますよ^^
ところでアタクシが露出好きなのをどこで知ったのかと・・・(-_☆)キラーン
Commented by wan_chai at 2006-05-13 21:56
さみーさん こんばんは~^^
え?イタリア語の先生??
確かラテン語が出来っとは聞いとっですばってん・・・

・・・って頭ですか!
しかも日本人ですか!!
よくよく見直したらジダンスタイルだし・・・(-_-;)
Commented by tanukidaponta at 2006-05-14 09:42
1●4hit●さんも書いているように、どう見ても「悪さをしないご老人」向けのような感じポン~

となると、1●4hit●さんには縁がない車だったりするポン♡

北海道の熊が、近くの高級レストランに行くときに乗る車としては最高ポン~~♪


           狸には縁がないポン...
Commented by anzu-hk at 2006-05-14 09:55
え~。。。。。。
車のことはよくわかりません。
外車だということだけ理解できました(-_-;)

なんかこんなにピカピカだと、傷つけてしまいそうで怖いですね。
いや、実はつけたんでしょう?( ̄ー ̄)
Commented by wan_chai at 2006-05-14 10:23
狸田所長 おはようございます^^
まさにそんな感じです。
某壱零四さんのバヤイ、メルセデスSLRにアロハシャツで
サングラスをズラしながら乗るのがカコイーポン♡

というか、実際にやっていそうですね。。
Commented by wan_chai at 2006-05-14 10:26
あんずさん おはようございます^^
えぇ、外装には傷一つつけませんが
内装はアタクシのオイニーで充満させておきましたよ。
正直、誰も乗れなくなったと思います♡

こういう車、万が一擦ったら大変ですよ~
修理は何十万で済みますが、イベント展示に影響したバヤイ・・・

ってあり得ませんけど。。
にほひ以外(-_-;)
Commented by Nong-Khai at 2006-05-14 13:45 x
イタ車、やっぱりデザイン良いですね!!
車重1.75tだと、ちょっとしたトラック並?
軽量化で、内装取ってFRPやカーボンのシート付けますか(自爆)
Commented by wan_chai at 2006-05-14 15:04
Nong-Khaiさん こんにちは~^^
そうですね・・・1t積みのトラックで一番軽いものだと1.7t位のがあります。

学生時代、自動車部で競技車用のFRPボンネットを自作したことありますが
あれは効きました。10kg以上軽量化しました。

ってこれはそういう車じゃないですから・・・^^;
Commented by croquettes at 2006-05-14 17:44
なんか、「あたし走るわよ〜!」って感じだね。。。
意気込みはあるけど、体は重いんだ。。。
このカードは、キーとしても使うんですよね?
凄く薄くて美しい。。。家の車とは違いますね。。。。
家はもっと燃費の良いのに変えたい。。。。
Commented by wan_chai at 2006-05-14 18:03
コロケツさん こんにちは~^^
画像だとカードみたいに見えますが1cm強の厚みがあります。
最近のVWやaudiのユニットとほぼ一緒ですよ^^

うーん、ドイツ車は燃費がねぇ(ToT)
いや、イタ車も良くはないんですが・・・軽い車が一番なんですよね。。
Commented by carambola at 2006-05-14 20:29
wan_chaiさん,迎えに来て~!
これに乗って首都高を走って
その後台場でお食事~♪
飲むのは鯔だけ ψ(`∇´)ψ
Commented by sammihk at 2006-05-14 20:51
お台場の次はこの車に乗って尖沙咀までお迎えおながいします♪
西トンネルを抜けて香港島へ行って
その後銅鑼湾でお食事~♪
飲むのは勿論サミーだけ~♪ψ(`∇´)ψ
Commented by wan_chai at 2006-05-14 21:08
鯔さん こんばんは~^^
ETCが無いので首都高はパスして銀座経由で台場に行きますね。
その後台場でお仕事~♪
もう、ジャンジャン飲んで下さい!

お水♡
Commented by wan_chai at 2006-05-14 21:13
さみーさん こんばんは~^^
はい、そのアシで大井埠頭に行って20ftコンテナに入ります。
香港港でバンニング終わって尖沙咀に着くまで2週間位でしょうか・・・
勿論香港のETCも着けてませんのでトンネルは通過できませんから
旺角の熱食中心でお食事~♪
もう、ジャンジャン飲んで下さい!

甘い日本茶♡しかもレモン味
Commented by SOLEO1 at 2006-05-14 23:27
いいなー。
すっごくいいなー。
私より先にイタリア車、しかも私が目をつけたBreraに乗るなんて。
先生といえども許せませんよ。
・・・確かわんちゃい先生、飲めませんよね?
このワインどうするんですか?
私が飲みましょうか?
Commented by wan_chai at 2006-05-15 01:11
SOLEOさん こんばんは~^^/
ブヒヒ(やらしい笑い)
このモンテカルロブルーのBreraに乗っていた時は
SOLEOさんが悔しがるだろうなぁと一人でニヤニヤしてました。
しかも、青山界隈はSOLEOさんが歩かれた場所ですしね^^
許せないってどんなお仕置きかしら~♡←激 セクハラ臭

このワイン、料理y・・"/(;-_-) イテテ・・・

そうですね、ランボルギーニと交換でいかがで( ̄ー ̄)ニヤリッ
Commented by SOLEO1 at 2006-05-15 20:40
お、交渉成立かしら・・・?(笑)

しかし、ランボルギーニを料理に使われるのは(-"-)
Commented by wan_chai at 2006-05-15 21:42
SOLEOさん アゲイン♪
いや、アルファもランボルギーニも使いませんから^^;
間違い無く、ずっと持ってるでしょうね。
でも保存が悪くて酢になりそなヨカーン(ToT)

あ、ワインじゃなくて本物でもいいですよ!
"/(;-_-) イテテ・・・
<< 井蛙@香港 夜光出租车@広州 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク