清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
髀肉の粥?(1/31)@銅鑼灣
バゴォン!
隣室の合板ドアが乱暴に閉まる音で目が覚めた。

腕をボリボリ掻きながら上半身を捻り、ギィと音を立てて窓を開ける。
サンから落ちてくる埃とともに部屋に飛び込む街の騒音・・・が無い。

「??」


あ、そうか。
まだ正月なんだっけ。

ボーッとした頭にシャワーをかぶり熱湯に悲鳴を上げる。

誰だ昨日使ったんは・・(ToT)アヂィ


手早く荷物をまとめて、再度チェックアウト。
だって、今日も日中は休憩に使うって言うんだもん(ToT)


謝菲道に出てみると・・・静かだ。
毎朝唸りを上げてるゴミ収集車も納品車も清掃スタッフも誰もいない。

時折 赤白ツートンのタクシーが通り抜けるだけ。
足に当たった缶がシャッターに音を反響させながら転がっていった。
a0023740_1540348.jpg


個人店は全滅なので目の前の海皇粥店に入る。
ここはいつも空いてい・・・ない・・あれれ?!
やむなく相席で座る。
a0023740_15403871.jpg
こうして朝からゆったりとした気分で粥を食べると気分が・・・

全然落ち着かないYO!!

次から次へと隣に来ては
「座っていい?」
「メニューはどれ?」


挙げ句に隣の卓で相談し始めるわ、5分座って茶だけ飲んで帰るわ
通路塞いでおばちゃんにぶつかられるわ(ナゼかアタクシが・・・)
a0023740_15405894.jpg

えぇ、大陸旅客の皆様が香港の粥を食べにいらしてました。
まぁ、席を譲ればお礼も言うし デジカメ見るとアレコレ聞いてくるし
地方の素朴な皆さん、初めての外国旅行でナニもかもが新鮮という感じがモリモリ♡

そんな激 優雅な朝食を終えると皇后大道を東に向かう。
ある決意を胸に秘めながら・・・
a0023740_15441544.jpg
って、いつの皇后大道よ?!

どうやら、年を越えたと思ったら反対に遡ってたみたいです・・・


ほんの50年くらい♡


トラム無いのん?!
[PR]
by wan_chai | 2006-03-08 15:53 | 雑感 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/3308411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaonoi at 2006-03-08 16:17
おぉ・・最後の画像 ビックリしました (^^)
でも、正月の中華圏は本当に困りますよねぇ
シンガも中華系以外の店まで閉まっちゃうので
お手上げです  ┐(´ー`)┌
Commented by anzu-hk at 2006-03-08 16:49
腸粉、それ全部食べたんですかっ!
このお店、まだ行ったことないアタクシです(-_-;)
Commented by wan_chai at 2006-03-08 17:31
kaonoi師匠 こんにちは~^^
困りますね・・・でも3年前に比べると開いてる店も増えた気がします。
大陸の客が集中するので商機と考えるようになったのかも知れません。

むしろシンガの方が辛いかも知れませんね^^;;;
Commented by wan_chai at 2006-03-08 17:33
あんずさん こんにちは~^^
えぇ、前夜遅くまで色々食べていたので控えめの朝食にしたとです。
油条腸粉、珍しいようで
大陸のみんなさんに激 聞かれましたよ^^;
Commented by verie at 2006-03-08 21:17
ぜ~んぜん人いないですね(@@)早朝4時くらいのチェックアウトですか?!って感じですね!

ところで、わんちゃいさんのお泊り宿は共同バスですか?
私も次こそは銅鑼灣の安宿に泊まろう!と思うのですが・・・
なかなか勇気がありませんね^^;
Commented by wan_chai at 2006-03-08 22:09
verieさん こんばんは~^^
共同バスじゃなかですよ。

というか、バス自体がなかですけん(-_-;)
各部屋にショボいシャワーがついてます。

九龍の安宿は2日目に泣きながら逃げ出しましたが
銅鑼灣は清潔なので居着いてしまいました。

まぁ、そう思って油断していたらとんでもない目に遭ったわけですが・・・
Commented by sammihk at 2006-03-09 00:16
銅鑼湾の海皇粥店?
ってひょっとして「世界の中心対面店」ですか?

いや最近そこよく行くもので...。
実はさっきも行って食べてきたばかり...。^^;

メニューはワタシ好みのモノが多いし、お値段も手頃なんで。

でも油条腸粉は...。食べた事あるけど...。あれは...。 (-_-;)
やっぱり油条は油条、腸粉は腸粉でしょう!と思いました。

大陸の方、「何で油条はお粥に浸して食べんとね?」
って言ってませんでした?(笑)
Commented by 104hito at 2006-03-09 00:28
RSSで読んで「バゴォン!」ってあったから、思わず比国の半孵化卵かと思ってビクビクしながらクリックしちゃいますた^^;

ある意味、逆カルチャーショックだったのですネ
それにしてもアドベンチャーですネ^^v
Commented by wan_chai at 2006-03-09 00:29
sammiさん こんばんは~^^
はい、加えてアタクシの定宿のはす向かい店でもあります( ̄ー ̄)
最近、あんな所を荒らs・・いや、盛り上げに行かれてるんですか。

あそこのナッツ入り粥は結構旨いですよね。
オクトパス使えるし♪←重要

油条腸粉、ここのはショボいですが大好物です☆
香港って意外に美味しい腸粉が少ないので・・・。
旨い拉腸とか、8HKD位で作ってホスイ。。。

え?広州に池?ヒャイ・・(-_-;)

ちなみに大陸のみなさん、浸す人よりパリ喰いの人が多かったデス^^;
Commented by wan_chai at 2006-03-09 00:37
104hitoさん こんばんは~^^
それはベトナムで言うホビロンですね♡

いや、そんな音で割りませんから^^;;;
そういえば香港で見たこと無いです・・・あるのかな(?_?)

大陸の皆さんから見る香港はカルチャーショックの塊ですね^^;
車が逆車線走ってるし
中国語(北京語)は通じないし(最近は多少通じますが・・)
何より、一番驚くのは駅やフェリー埠頭に法輪功の人達がいる事でしょう。

激ビビりましたよ。って何でアタクシが??
Commented by ナッツ大好き at 2006-03-09 10:43 x
>あそこのナッツ入り粥は結構旨いですよね。

えっ?何処何処どこどこどこどこどこdこどdこdこ?
ナッツと聞くと鼻血がでるまで食べたくなるとです!
それは八王子の近くですか?
え?海の外ですたか・・・・。(-ω-)ショボーン
Commented by wan_chai at 2006-03-09 13:58
ナッツ大好きさん こんにちは~^^
激 近いですよ。
香港中にありますから・・・
香港は近くて良いんですが成田が遠いんですけどね(-_-;)トオスギ
Commented by huimuseum at 2006-03-10 19:18
 がははは~!
 大陸浪人、いえ、旅行客の視線。
 みはりますよね~(^^)
 さわってきますよね~~(^^;)
 描写がリアル・・・ orz
 本土はイヤッ!
Commented by wan_chai at 2006-03-10 21:15
大統領閣下 こんばんは~^^
えぇ、激 見つめられますから♡
食べててもお構いなしに話しかけるし^^;

でも、どっちかと言うと人情のある本土の方が好き鴨・・・
<< 飞度で傾蓋如故(1/31)@東莞 牛飲豚食??(1/30)@旺角 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク