清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
ジョジャ(10/18)@BKK
彼女の名前はジョジャ。
ハンガリー出身で身長は155cm位。
濃いめのブロンドヘアに澄んだグレイの瞳が美しい。
バンコクには94歳になる祖父と来ているそうだ。

階段で引き留められ、振り向くと彼女は
「私も一緒に連れて行ってくれない?」
と聞いてきた。

先ほど、話していた時に宿(船も)が同じ方向だという事は聞いていた。
その時に
「これからどうするの?」
と聞かれて
「買い物がてら、晩飯を食いにMBKに行こうかと思う」
と答えていたのだった。

「私、携帯とPC用のヘッドセットが欲しいんだけど
 バンコクのどこで買えば良いか全然わからなくて・・・」


「喜んで!」

居酒屋で新人アルバイトが入ってきて妙に張り切っている先輩の様に
元気良く答えたのは言うまでもない。

とりあえず、一旦着替えに帰ろうという事で一緒に船に乗る。
a0023740_18182794.jpg

「私、あそこに泊まってるの」

彼女が指差した先に見えたのは、ヤワラーの一角にそびえる
「River View Guesthouse」という恐ろしくボロいゲストハウスだった。

その場は一旦別れて部屋に戻り
念入りにシャワーを浴びて(ウソ♡)チャロンクルンをタクシーで飛ばす。
「この辺かな・・・」
タクシーを降りて細かいソイ(小径)を探索するが全然わがんね・・・(-_-;)
警官も全然わからず、結局30分以上もヤワラーを歩き回ってたどり着いた時、
ジョジャはフロントのオカマレセプションとフランス語で話していた。

「ジョジャ、君はフランス語も話せるの?」

「私、先月までベルギーでEU関連の仕事をしていたのよ。」

聞けば、ドイツ語もネイティブレベルで英語はあまり得意じゃないという。
えぇ、アタクシより数億倍上手ですが(-_-;)

こんなソイの奥だとタクシーも来ないのでトゥクトゥクを捕まえてMBKに向かう。

道々、彼女がポツリポツリと話し始める
「Wチャイ(仮名)あなたには本当の事を言うわ。
 実は祖父と言っているのは便宜上で、私の祖父はもう亡くなっているの」
「彼はSugata、ナチス統治下のドイツに生まれて徴兵拒否をした咎を受けて
 出奔した後、インドで仏門に入ったの・・・」


と、ここまで聞いたところでMBKに着いたので彼女の携帯を買った。
ところが、ヘッドセットが見つからない。

時間も20時を回って店はどんどん閉まっていく

「仕方がない、パンティーププラザに行こう」


タクシーでパンティーププラザに着いたのは20時半。
こちらも殆どシャッターが降りていたが
一件、シャッターの下から潜り込んで無事に入手成功!

さて、パンティーププラザを知っている人なら解ると思うがこの周辺は何も無い。
「屋台でもいいかな?」
「ゆっくりと話が出来るお店がいいわ」

_| ̄|○←食べ物=屋台しか思い浮かばない人
    ソリャソウダ

・・・アマリウォーターゲート位しか無いよなぁ。
でも、レストランは聘珍樓とイタリアン位しか無く
肉が食べられないというジョジャには辛い。

と言うことで、アマリの向かいにある小汚いシーフードレストランに入った。
「ジョジャ、君は明日で卒業したらどうするの?」
「チェンマイにあるワンディーのスクールに行って、その後インドに入る予定よ」
a0023740_18124896.jpg

この後、仏教の事やインドの問題等を話していたらあっという間に2時間近く経ってしまった。

「私が御願いして連れてきて貰ったんだから!」
と、1円も払わせてくれない彼女を送っていくついでに
zenの前にあるプームを案内する。

タイのトラディショナルな物が見たいと言っていたジョジャは
「ここは何を祈るの?」
と聞くので
「恋愛成就らしいよ」
と答えたら、ロウソクとバラを買って一生懸命みんなの真似をしていた。
a0023740_1813977.jpg

タクシーでゲストハウスに着いた頃には既に24時。
フロントのオカマと一緒におやすみを告げて出た表は真っ暗だった。

自分の足音を聞きながらソイを歩いていると遠くから犬の鳴き声が聞こえてきた。
a0023740_18132788.jpg

明日は4日目だ・・・。
[PR]
by wan_chai | 2005-11-02 18:20 | タイ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/2467241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ark-e-cafe2 at 2005-11-02 20:04
彼女の名前はあーく。
ハチオウジ出身で身長は154cm位。
似合わない茶髪に澱んだ黒い瞳が見苦しい。
来年には94歳になるそうだ。
                   フィクションデス

うんちゃん、パンティープラザでブーメランを買ったんでつか?
赤でつか、ピンクでつか、それとも水玉・・・♡   ステキング♪
Commented by saikakoro at 2005-11-02 20:28
そして、ラブの発展は????
Commented by huimuseum at 2005-11-02 22:12
 ちゃー・・・っす。。。

 うほっ、ステキな展開やないでっか~♪
 旅先でのロマンティックなとまらない出逢い~☆
 また、彼女の禁欲的なキャラの描写が臨場感あるふれるわよ~。

 ワンチャイ老師らしからぬ、プラトニッ・・・(^^;)
 
Commented by sammihk at 2005-11-02 23:56
恋愛成就???
この前ナンでそこば案内してくれんかったとですかっ!?

……。
それどころじゃなかったですね…。スミマセン。
Commented by wan_chai at 2005-11-03 00:20
あーくさん こんばんは~^^
もう、どこもかしこも閉まっていまして・・・
後日行き直したら、何故か英語でポルノビデオーとしつこくつけ回されました。

えぇ、それはしつこく・・・。
Commented by wan_chai at 2005-11-03 00:20
さいかころさん こんばんは~^^
いやぁ、独身だったら・・と思います。
というか、この後まだまだ・・・
Commented by wan_chai at 2005-11-03 00:21
大統領閣下 こんばんは~^^
えぇ、彼女のキャラがなかなか(・∀・)イイ!! んですよ。
ほんと、B地区ばかり見てるアタクシの罪深さが・・・
Commented by wan_chai at 2005-11-03 00:23
サミーさん こんばんは~^^
いや、それは・・その・・・・ねぇ^^;;

というか、前にいたんですよ。アタクシ達。
丁度トゥクトゥクを拾った場所ですから。ドッキリ後に。
正直、健康祈願だったら良かったんですが・・・
_| ̄|○
Commented by pa-tai at 2005-11-03 00:23
最後の写真が日本の風景に見えて・・・_| ̄|○
Commented by wan_chai at 2005-11-03 00:26
ぱーたいさん こんばんは~^^
いいとこ突かれてますね!

提灯が点されて白熱球の明かりが漏れる中
テレビの音と人の声が時折漏れ聞こえる・・・

引き戸の中からは職人の仕事道具が見え隠れして
外に積まれたエンジンや屑鉄。

そう、これは昭和30年代の東京に凄く近い絵でした。

昼間に通ると、ふいごと振り下ろされる鎚の音が聞こえてきて
かなり良い感じです。

野良犬が噛み付いてこなければ・・・。
Commented by anzu-hk at 2005-11-03 10:32
最後の写真の右側のあたり、ゴミの山ですか?(失礼?)
誰かのおうちかな・・・・・

で、フロントのオカマさんを持って帰ったんですよね?^^

Commented by shotaro.5 at 2005-11-03 12:31
なんか良い雰囲気ですね。。。おかまさんとのLOVEはないのでせうか??
Commented by wan_chai at 2005-11-03 20:48
あんずさん こんばんは~^^
工房兼、住居です。

アタクシの♡

覗かないでね・・・←裸で待ちかまえてる人
Commented by wan_chai at 2005-11-03 20:49
shotaroさん こんばんは~^^
えぇと、この後彼とはじっくり話す機会があったのですが
タイプじゃn・・・

ってそんなんあり得ませんから! (゚Д゚)クワッ
Commented by moko2HK at 2005-11-03 22:50
オイタはいけませんよ、オイタワ・・・
オカマちゃんだけにしといてくださいね♪
Commented by wan_chai at 2005-11-04 19:25
もこさん こんばんは~^^
厭ですわ、清純派ですから♡
ナニカあったら投稿してませんから♡

ところでオイタってなぁに(?_?)詳しく!
<< 増水した朝(10/19)@BKK ワットポーマッサージスクール日... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク