清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
自然観察(6/13)@Kuredu island
クイーンサイズの天蓋ベッドで一人、昼寝した後は
ビーチのハンモックに移って怠惰に海を眺めて過ごす。

あれ?やってる事は日本の日常と大差無いですよ?

ところでモルディブのビーチで良く見かける動物と言えば、コイツ。
a0023740_2148790.jpg




オオコウモリ。

実は20年前、スタッフと仲良くなって遊んでいた時も
夕方になると、オオコウモリが椰子の木に無様にぶら下がるのを毎日見ていた。

人間を除けば、モルディブのビーチで見る哺乳類はこいつとイルカ位。
顔もよく見ると、なかなか可愛い♡
a0023740_21495510.jpg

夢に出てきそうな可愛さ。
a0023740_21501838.jpg

とても動物好きなアタクシ、よだれを垂らしながら見ております。
肉はフルーティーで美味しいらすい。

さて、美味しそうなペット達を見ていたらお腹が空いた。
すっかり日が暮れたのでレストランに向かう。

今夜はセイロンナイトらしい。
a0023740_21511941.jpg

ここの床は砂浜そのまま。
a0023740_21522048.jpg

裸足でも大丈夫。
モルディブのリゾートなので、ブッフェ方式。
当然だが、オサーン二人なんてのは他のテーブルには見当たらない。
スタッフが微笑みながら、テーブルのキャンドルに火を灯した。
a0023740_21534352.jpg

なんだかとってもケツの座りが悪いですよ?

セイロンナイトと言うことで、定番のインターコンチネンタル料理と
スリランカ料理が並んでいる。

スリランカと言えば・・・
a0023740_21545449.jpg

エッグホッパー

ココナツミルクの香る、米粉の薄焼きに卵を載せて焼いた物。

他にもカレーなども当然あった訳だが
なんでモルディブでスリランカ料理なのか、誰も疑問に思わないのだろうか。
日本のホテルに来た外国人が
レストランでコリアンナイトと言って、韓国料理しか無かったら
いささか奇異に思うのではないか・・・

この辺り、外国資本主導のモルディブリゾート開発の問題点ではある。

帰りは電動カートを使わないで、雰囲気の良い夜の波打ち際を歩いて帰った。
もう、手とか握っちゃうぞ♡

勘弁して下さい・・・。
il||li _| ̄|○ il||li

振り仰げば、満天の星空が見える。
a0023740_21595583.jpg

三脚があればもう少し綺麗に撮れるのに・・・と思ったけど
リゾートに三脚持ってくる奴なんて、普通はいない。

夜の海を一人で歩いていたら、足元に青い光が見えた。
a0023740_2222787.jpg

海ほたるだ。
a0023740_2224019.jpg

明滅しながら流される青い光を暫し見つめる。
どれ位、時間が経っただろう?
時計を置いてきたので適当に眠くなった所で
波音を耳にしながら一人、ベッドに向かった。
[PR]
by wan_chai | 2013-10-12 22:06 | 食べ物 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/18776265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2013-10-12 22:29
なんてロマンティックなモルディブセイロン料理ナイトでしょう!!
不気味なコウモリさんの画像が、ハロウィンシーズンの10月にぴったりですね(^_^)v
Commented by wan_chai at 2013-10-12 22:32
genova1991さん こんばんは~^^
本当にろまんてっくなコウモリ料理ですた←どこに?
コウモリ料理、本当に出たら名物になると思うんですけどね。。
Commented by joodtinctuur at 2013-10-12 22:33
yなんとかです。こんばんは(#`・д・)チッ ナンナライツモyナントカデイイデスヨ!

以前スリランカに行きたいなァと思って、エアランカ(当時)のスケジュールを見たら、成田からモルジブに直行、その後コロンボ着で驚きました。人気のリゾートを先に経由してから地元着、それからスリランカもモルジブもほとんど同じ国なんだろうというイメージを持ちました。

東京大学総合研究博物館で大コウモリの骨を見て、それがもうとても繊細でキレイで可愛くて、コウモリが大好きになったところです。食べると美味しいのですか?(♡∀♡)マジデ??
Commented by wan_chai at 2013-10-12 22:49
某なんとかさん こんばんは~^^
 ↑
誰だかサパーリわかりませんよ?

エアランカはテロリストに爆破されて、ハネムーナーが殺されたり
モルディブ経由になってみたり
本当に紆余曲折ありますた。

今はコロンボ経由に一本化して
少しでもモルディブに行くやつからふんだくってやr
もとい、立ち寄ってもらおうと頑張っています。

空回りですが♡

オオコウモリに限れば、フルーツしか食べないので
とてもフルーティーで美味しいそうです。

こんな感じ
http://hairstyles-celebrity-trend.onsugar.com/Delicious-Bat-Soup-15482417
美味しそうでしょ♡
Commented by Annepa at 2013-10-12 22:58
オオコウモリのスープって、食べたことないけど、
世界中にありますよね。。。
現地の人は美味しいっていうけど、たべたくないなぁ(-_-;)
この真ん中白い服の方がもう一人のオサーンですか?
なかなかのオサーンに見えますけど。。。
Commented by wan_chai at 2013-10-12 23:39
Annepaさん こんばんは~^^
オオコウモリの分布する所では、かなりメジャーですね。
さすがに捕れない地域では食べないですが。。。。

この白い服のオサーンと二人だったら
アタクシ、こんなに不満気な投稿はしていませんよ?
なんなら部屋もひとt"/(;-_-) イテテ・・・
Commented by kaonoi at 2013-10-13 08:34
ウミホタル よく撮れましたねぇ
まわりに光源が少ないからでしょうが
通常だったらピントも合いません
不規則に動くコウモリの飛翔もばっちりだし
もしや 名のある写真家さんでしょうか (^^)
Commented by wan_chai at 2013-10-13 09:04
かおのい師匠 おはようございます^^
このウミホタルは本当に大変でした。
何しろ、手持ちは単焦点レンズ一本の安いデジ一なので
コウモリはシャッター速度で対応できたものの
弱い光が明滅するウミホタルを三脚無しで撮るのは
至難の業ですた。
カメラを下に置くと、海水で濡れる上に波をかぶりますし
ファインダーが見えないので、ピントも大体の距離を推測して
勘で固定してみますた。

えぇ、ヌード撮影の著名な写真家になろうかと♡
一度も撮ったことありませんが・・・

il||li _| ̄|○ il||li
Commented by tanukidaponta at 2013-10-13 10:39
>ウミホタル よく撮れましたねぇ

狸田もそう思うポン
モルディブから東京湾なんて、普通は撮れるものではないポン~~

コウモリ料理がないのは残念ポン...
代わりと言っては何ポンが、エッグホッパーだけじゃなくて、グラスホッパーも食べたりしたポン?
(素揚げかなにかで)
Commented by kaonoi at 2013-10-13 15:55
某 篠山紀信は 手ぶれがひどいため
300mm F2.8 レンズを三脚に固定して
遠く離れて撮っていたそうです < 週刊朝日 素人女子大生表紙
このあたりが サンニッパ ブームの先駆けですかねぇ

ちなみに 巨匠やわんちゃい兄とは 及びもつかない私ですが
手ぶれだけは巨匠並みなので 手ぶれ防止機能の強い機種しか使えないですね  (^^;
Commented by wan_chai at 2013-10-13 18:20
狸田所長 こんばんは~^^
天体望遠鏡を使って撮ったポン。
ハッブル並の精度ポン~

グラスホッパー、海を越えられないのか
モルディブでは見かけないポン~
スリランカにはいるポンが、食虫文化は伝わっていないポン~
Commented by wan_chai at 2013-10-13 18:21
かおのい師匠 こんばんは~^^
巨匠もそうだったんですね・・・
アタクシも手ブレが酷い上に、防止機能なんて
オサレなもんもついていないので
シャッター速度を上げるか
カメラを固定する工夫でしのいでおります。
正直、かなーり無理していますが・・・(+_+;)
Commented at 2013-10-14 18:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wan_chai at 2013-10-15 00:01
鍵さん こんばんは~^^
えぇ、食べる所少ないみたいなので
スープにして、骨の周りをかじるんです。

って、鍵の必要ありますた?この内容??
Commented by petapeta_adeliae at 2013-10-15 22:40
オオコウモリとフルーツコウモリって同じもの?
原形のままスープに浸かってる料理は見たことがあるけど。

>もう、手とか握っちゃうぞ♡
ご一緒のオサーンとテーブルの下で手をつなぎ、足絡めてる図を
想像してしまいましたワ。
Commented by wan_chai at 2013-10-16 22:41
そーにゃさん こんばんは~^^
フルーツコウモリってなんだろう?と思って調べますた。
オオコウモリの一種みたいですね。
フィリピンの一部に棲む、かなり数の限られた種だとか。。。

形をとどめたまま、スープにしていたのは
グアムを中心としたマイクロネシアだと思います。
名物として、絶滅するまで食べ尽くしたので。
<< モルディブ・サファリパーク?(... リゾートへ(6/13)@Kuredu >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク