清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
タラッリ(12/6)@アルベロベッロ
車で次の工場へ向かう途中
海の上に再びアルコバレーノが見えた。
a0023740_21432028.jpg

ローマ、ナポリに続いてプーリアでも。
旅先で虹を見る事は多いけど、今回のイタリアは特に多い。

正直、虹に当たるよりも
美女と街角でばったり、行き当たってしまう方が嬉しいけれど
後者も結果的に悲鳴を上げながら逃げられて
周囲から、犯罪者を見るような冷たい視線を浴びるだけなんですが・・・

il||li _| ̄|○ il||li

気を取り直して、工場へ向かう。



今度はタラッリの工場。
a0023740_21501112.jpg

この工場の製品はアリタリアの機内で配られているので
食べた事がある人が多い筈。

まさか、アルベロベッロで作っているとは思わなかった。

機械一つとってもかっちょえぇ♡
a0023740_2151445.jpg

なんかもう、これにまたがって
街に繰り出したい♡

ん?誰ですか?
山車に乗ったイカれたオサーンとか言ってる人は?
(-_☆)キラーン

ミーティング中の軽食が・・・
a0023740_21535378.jpg

モッツァレラとオリーブとタラッリ

やばい。
これ、美味すぎる。
薦められるまま、チーズを2個食べてしまった。
日本は美味しいチーズが無いのが悔しい。

さて、折角アルベロベッロまで来たので
ついでに寄ってみた。
a0023740_2159056.jpg

この、石積みの屋根に特徴がある可愛らしい建物はトゥルッリ。
南イタリアを代表する観光地で、あまりにも有名なので説明は割愛。

ついでにアタクシも、観光地は苦手なのでさっと通過。

ちなみに・・・
a0023740_2201020.jpg

この界隈、唐辛子関連の商品が多い。
アルベロベッロは唐辛子のジャムも有名で、お土産で日本人がよく買うらしい。

実はプーリアからレッジオカラブリア、シチリア島周辺は唐辛子をかなり使用する。
繊細な素材の味を大事にするイタリア料理では
辛味が料理を台無しにしてしまいそうな気がするが
実は全体に貧しい南イタリアは、北に較べて豪快な料理が多く
繊細さはあまり無かったりする。

それにしても、日本人で溢れていると言われるアルベロベッロだけど
この夜は殆ど見当たらなかった。
a0023740_2245951.jpg

途中で降り始めた雨が
Bariに着く頃には本降りになってきた。
a0023740_225517.jpg

晩飯を食べに行こうと思ったけど
チーズとオリーブで腹いっぱいなので、そのままホテルに戻った。

考えてみたら、タラッリも見学中に20個位食べていたんだった。

何だかちょっぴり、損した気分・・・
il||li _| ̄|○ il||li
[PR]
by wan_chai | 2013-04-30 22:13 | 他国 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/17710888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2013-04-30 22:40
タラッリラリラーンのコニャニャチワ!ポン~~

唐辛子ジャムって、砂糖入りポン??
Commented by yoyatola at 2013-04-30 23:48 x
プーリアとかカラブリアとか行って、唐辛子とオイルと塩味の料理食べたいですね。味付けは原始的なタイプが好きで、食卓の品数も少ない方が好きなので←The 野蛮人♡
Commented by wan_chai at 2013-04-30 23:54
狸田所長 こんばんは~^^
砂糖入りポン。
最初が甘くて、後から辛味が追いかけてくるポン。
まぁ、毎日食べたいかと言われると・・・ポン(+_+;)
Commented by wan_chai at 2013-04-30 23:55
よやよらさん こんばんは~^^
リモーネを忘れていますYO
えぇ、それなら唐辛子喰ってオイルを飲めば良いかと。
MOBIL 1とか、カストロール RSとかオヌヌメです♡
Commented by yoyatola at 2013-05-01 00:08 x
たしかにオイルと唐辛子と塩をブチ込んだものをアテに
酒飲んでたりしてますけどね。そう、まさに今、、、、
┏(∴`┏ω┓´∴)┛見えとんのかコラッ‼
Commented by wan_chai at 2013-05-01 00:10
よやろらさん アゲイン♪
えぇ、よく見えてますがナニカ?
しかし、鼻くそほじる時に親指を突っ込むのは
やめた方がよろしいかと。
激しすぎて、血がにじんでますYO
Commented by toramaman at 2013-05-01 06:58
可愛らしい建物…  乳房にみえるのは わたくしが病院勤務だからで鹿?・・?

虹に当たるなら 大金に当たりたい お茶目なわたくしでございます# ̄ ̄# 
Commented by Shira at 2013-05-01 10:42 x
トゥルッリ、本当にかわいいですね~。

>考えてみたら、タラッリも見学中に20個位食べていたんだった。

wan_chaiさん絞るとタラーリと…。
Commented by kaonoi at 2013-05-01 12:35
> 機械一つとってもかっちょえぇ

うちのような家電の世界でも 製造用の機械がイタリア製だったりします
意外に工業製品のクオリティが高いんですよね
まぁ設置に来たイタリア人の適当さには泣かされましたが (笑)

差別意識の高いフランス人よりは 数倍マシでしたけど
Commented by genova1991 at 2013-05-01 22:01
タラッリってパスタなのかと思ったら
パンなんですか?初めて見ました。
機械にMARTINIと書いてあり、ベルモットの
MARTINIとはさすがに無関係なのだろうな~と、
ぐぐると、タトゥーのマシンや印刷機のメーカーが出てきて、
混乱しております。
こちらのブログはいつも知らないことが沢山出てくるので、
ぐぐってばかりで、勉強になります!!
Commented by petapeta_adeliae at 2013-05-01 23:34
ブロ友さんが最近アルベロベッロのかわいいホテルにお泊りに
なって、朝早くから観光客の声が五月蝿かったとか書いてたから
普段穏やかなwan_chaiさん泊ったらご機嫌ナナメになっていたんじゃない?

唐辛子を干してるから魔除けではないのね。
ソーニャ小屋の内側ドアに唐辛子を掛けてます。
Commented by wan_chai at 2013-05-01 23:34
寅母さん こんばんは~^^
随分尖った乳ですよ?
この形は、官吏が来た時にすぐに崩せる様に
石積みだけで作ったから、だそうです。
屋根の数で税額が決まっていたからだとか。

大金を掴んだ人間で幸福になった人
アタクシは見たこと無いですが・・・
Commented by wan_chai at 2013-05-01 23:36
Shiraさん こんばんは~^^
これ、可愛いだけじゃなくて結構機能的でして
中空構造で、断熱性があるそうです。

アタクシを絞るとラードがイパーイ♡

il||li _| ̄|○ il||li
Commented by wan_chai at 2013-05-01 23:37
かおのい師匠 こんばんは~^^
えぇ、イタリアの機械は美しさ重視でして
機嫌が悪いと、手でやったほうが早かったりしますが
一番の問題は人です。

イタリアも北の方に行くと人種偏見は強いと聞きますYO
アタクシはどういう訳か、アジア人に見られなかったので
何もありませんですたが・・・
Commented by wan_chai at 2013-05-01 23:42
genova1991さん こんばんは~^^
パンと言うより、しょっぱいビスケット状です。
日本でも売っていますよ。

・・・売れませんが(-_-;)←以前、結構困った人

MARTINIは結構大手だと思いますが
アタクスィも詳しいことはよくわからないのです・・・
Commented by wan_chai at 2013-05-01 23:44
そーにゃさん こんばんは~^^
そうなんですよ。
枕が変わるだけでも眠れない、繊細なアタクシ。
観光客の声なんて聞こえたら
寝不足でうさぎみたいな目をして、キィキィ鳴いちゃいますよ?

唐辛子が魔除けなんですか?
それって、そーにゃさんが自宅に帰れなくn"/(;-_-) イテテ・・・
<< 出会いと別れ(12/7)@Bari Masseria Il Fra... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク