清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
屋顶(屋根)@上海
日本中を回っていると、屋根に特徴があって面白い。

鬼瓦は一般によく知られているが、沖縄ではシーサーが屋根までよじ登っているし
鳥取辺りだと殆どの家屋の屋根に鯱(シャチホコ)が乗る。

これが不思議な事に同じ仏教国でも中韓泰でも見る事は少ない。
と思っていたら上海の寺社建築で発見した。
a0023740_13342497.jpg
守護神は理解できるが、よじ登っている動物は何をしているのだろう???
何だか端っこの方は無理があるし・・・。

どういう意味があるのだろうか?

スタッフに聞こうと思ったが、おばさん達がお揃いの服を着て儀式を始めてしまい
聞く事が適わなかった。
[PR]
by wan_chai | 2005-01-03 13:38 | 雑感 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/1505096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by penang8 at 2005-01-03 14:15
隅っこの動物は、あのままだと転落ですけど。死ねと? それを守護神はただ眺めてるだけ? それはナイと思います。スタッフのおばさん達、儀式よりその説明をして欲しいです。動物愛護協会からツブテが飛んできそうです。
Commented by penang8 at 2005-01-04 02:37
眠る前にもう一度見に来ました。実はこの屋根がとっても好きだったりする私です。おやすみなさい、わんちゃいさん♪
Commented by wan_chai at 2005-01-04 08:51
penang8さん おはようございます^^ Selamat pagi^^
コメントありがとうございます~

えぇ、かなり破滅的な暗示を覚えるつくりですよねぇ?
よく見ると、後ろから狛犬が睨みを聞かせて追い落としている様にも
(+_+;)

日本でも屋根を見れば時代が分かるほど様式が目まぐるしく変わりましたが
やはり中国でもそうなのでしょうか。

等と、ブツブツ言いながら空にカメラを向ける怪しいワタシでした^^;
Commented by senhuixin at 2005-01-05 10:22
senhuixinです。屋根の話題、目の付けどころがwanchaiさんですね!ちなみに上海から蘇州に向かう高速からは昔ながらの形の屋根が見られます。舟の形をしていて、それに乗って太陽へ向かって飛んでいく、という昔からの太陽信仰/ノアの箱舟思想が入っています。
母性信仰の盛んな中国の南の方へ行くと多く見られますね。
Commented by cha-15 at 2005-01-05 12:21
あけましておめでとうございます。
屋根ってほんとに面白いですよね!ちゃんと物語がある。その物語を想像しながら見るのもまた楽し。
私事ですが、上海に戻るのが2月20日頃になりそうです。このまま根が生えてしまいそうな感じさえする今日この頃です。ほんとに戻れるんだろうか・・・?
今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by wan_chai at 2005-01-05 19:42
senhuixinさん こんばんは~^^
舟の形の屋根ですか!
お聞きして頭に浮かんだのはインドネシア(トラジャとか)の伝統建築ですが
彼らは海洋民族としての象徴だからちょっと違うみたいですね。
うーん、気になる^^

今度華南でも探してみます~
Commented by wan_chai at 2005-01-05 19:46
cha-15さん こんばんは~^^ あけましておめでとうございます。
およよ、そんなに長逗留(というか長帰り??)ですか!
Oosaka lifeになっちゃいますね^^;

出来る事なら私が子供連れて上海に行きたい位なのですが・・・^^
Commented by shinmyo_y at 2005-01-05 20:30
あけまして、おめでとうございます!
この屋根、むっちゃ見たいですねぇ。
何かしらの意味があると思いたいですが・・・(笑)
Commented by wan_chai at 2005-01-05 21:53
まさじぃさん こんばんは~^^ あけましておめでとうございますー
香港に無事、戻られた様で良かったです(何が?!)

画像は上海から1時間半の水郷古鎮 朱家角は报国寺です。
上海御出張の折には是非どうぞ。
11月に行ったばかりですが面白くて美味しかったです^^

意味は・・・う~ん、確かに思いたいですね(^_^)
Commented by bonnenee at 2005-01-07 06:39
早上好,我看到这个建筑就想到朱家角^^
原来真的是朱家角,哈哈!

不过是有特殊意义的,在这个建筑
那些时中国的天国的守护神,差不多是这个意思
具体守护什么,i donut know...
Commented by wan_chai at 2005-01-07 09:21
好好さん 早上好^^
还是你知道这个吧^^
不明白意义哟~
我请僧侣应该教・・・。
<< 香蕉(バナナ)の叩き売り@広州 脱力系TV体操?@上海 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク