清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
輪渡その2@上海
a0023740_23124810.jpgさて、ようやく出航だ。

向こうに見える浦東地区は開発ラッシュ。

クレーンがぶんぶん唸っている。

ところで、この船にはライフジャケットが見当たらない。
それどころか、浮き輪だって2つあるかどうか・・・。
濁流に飲み込まれる事故時に、助かる可能性は無い。
国際基準には程遠い安全性だ。

この黄浦江は中国の好景気を支えるインフラの一つ。
もう、もの凄い数の船が往来している。
どの位かというと・・・a0023740_2318283.jpgこんな感じ。

10~20mの感覚で見えなくなるところまでビッシリと船の列が続いている。

勿論、向こう側では反対方向に同様の船列が並ぶ。

ここを渡し船は横切るのだ。
どうやって???

気合!である。

まずは、列に対して40度位の進入角を取ると
警笛を連射する!
全盛期の高橋名人も真っ青だ!(ちょと大袈裟)

相手の大型船も応戦してくる!!
気合負けすると、一隻やり過ごして、その後ろ・・・
そう。道路上でやっているのと同じ事を水上でやっているのだ!

さしずめ、高速を横切るバスといった感じだろうか。

もうね、船尾付近にいると、警笛と共にドンドン近づいてきて怖い怖い!

何しろ、大型船の停止距離は船長の5倍と言われるが
積載している場合はそんなもんじゃない。
コンテナ船は1.5kmも走ってしまうと言われている。
勿論、変針にも相当な時間差がかかる。

その間をどうにか掻い潜ると、今度は取り舵いっぱい。
又もや右舷スレスレで警笛を連打しながら100m位かけて横切ると
面舵に転じて接岸する。

いつもではないが、ピーク時になると毎回こんな冒険をしているのには呆れるやら感心するやら。

更に夜には・・・
a0023740_23352583.jpg見えないYO!
これ、目の前に船が迫っているのだけど無灯火なのだ。
本当に怖い!!

船内にも明かりが無いので真っ暗だし。

というわけで、面白いけど危険でとても人にはお勧め出来ない渡し船であった。

a0023740_23363815.jpg給油中。

ちょっと一服
(´ー`)y-~~~
[PR]
by wan_chai | 2004-12-25 23:42 | 雑感 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/1476437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KURIinHK at 2004-12-26 00:30
実はまだ上海には行ったことがないんですが、黄浦江ってどのくらいの幅なんでしょう? スターフェリーよりも距離乗るのかな?
Commented by wan_chai at 2004-12-26 00:52
そう、真っ先にスターフェリーと比較してしまいました。
距離は同じ位ですが、S字に横断する為に航路が大きく変わります。

中環を出て、灣仔あたりまで行って転舵
西區海底隧道まで行って再度転舵して尖沙咀に入ると言う感じです。

わかりにくいですかね?^^;
Commented by shinmyo_y at 2004-12-26 00:54
はじめまして!
anzuさんと香港ライフを楽しんでおります。(笑)
しかし、水の色が汚い・・・ ニオイは臭くなかったですか?
香港のビクトリア湾も汚いですけどね・・・(笑)
リンクさせてもらいました。(事後承諾お願いします・・・)
これからも、よろしくお願いします!
Commented by wan_chai at 2004-12-26 01:37
まさじぃさん こんばんは~&初めまして^^
新婚さんの香港生活を楽しく拝見しております。

匂い、臭いです。
基本的には泥水=豊かな水の筈ですが
工業排水が匂いますね(>_<)
隣に石炭の積出港があるので尚更です~

ビクトリア湾も確かに匂う時がありますね^^
東京湾よりはましですが・・・。
Commented by penang8 at 2005-02-16 15:47
栞! 迫力ですねー。夜、無灯火で迫る船は怖すぎです。これでよく事故にならないですね。
やはり上海も行かなくては。

続けてお祖母さまもなくされたそうで、同情の言葉もありません。大変な年末だったのですね。
Commented by wan_chai at 2005-02-16 22:49
penang8さん こんばんは~^^
随分改革が進んだ中国ですが人命はまだまだ安いですね。
ミリオンプレイヤーも増えているんですが(というより日本より多い)。

重ねてのお心遣いをありがとうございますm(_ _)m
<< スマトラ沖大地震 輪渡その1@上海 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク