清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
食べおさめ(9/29)@Madrid
レストランの2階を貸し切って1時間以上も待っていてくれたと言う。
いや、もう遅いですし・・・
そんな気合を入れて試食の準備して頂かなくても結構ですYO

と言う、極めて日本人的な遠まわしのお断りは通じる筈もなく
鹿肉鴨肉ハムからコースがスタートした。
a0023740_2354038.jpg

彼らも、アタクシに会うためにわざわざビルバオから出てきているだけでなく
高いお金も払っているのである。

食べないと失礼ですよね?ね?ね??(涙目)

続いては缶詰類の試食。
基本的に一番等級が低いものからスタートするのがパターン。
えぇ、毎日同じ事やっているからわかっtモガッ←アシスタントに口を抑えられた人

鴨のクズ肉を寄せ集めた缶詰
a0023740_2357314.jpg

クズ肉なんて、厭な言葉だ。
えぇ、アタクシもよくそう呼ばれます♡

il||li _| ̄|○ il||li

一番安いフォアグラのムース
a0023740_235905.jpg


そして、中くらいの物と90%近く入っている高級品。
a0023740_23593817.jpg

肉や香辛料を食べると、体臭に出てくるものだけど
今日のアタクシ、間違いなくフォアグラ臭がしていると思われ。

汗も黄色くなりそうです♡

il||li _| ̄|○ il||li←自分がフォアグラ化しているオサーン

いやー、美味しかったです。
どうもごちそうさまでした♪

「次はパエージャですよ^^」

がっちり手を握って離してくれないアシスタント。
お口は笑ってるけど、目が笑っていませんよ?
(ToT)



「まずはパエージャ3種類です。」
a0023740_03379.jpg

あれ?
何だろう?
どれを食べても酸っぱい味がします。
そう、まるで胃酸みたいな・・・

グェップ

_| ̄|○

「次はフィデウアです。」
a0023740_063529.jpg

あ、アシスタントさん
そろそろお腹空いた頃でしょ?
どうだろう?
アタクシの代わりに・・・

「私はワインで充分で~す♡」

ちっ。

「最後は鴨肉のコンフィです。」
a0023740_081049.jpg

グハッ(+_+;)

昨日今日で何千キロカロリー摂取しているのだろう?

しかも悪いことに、ビルバオと言うのはとても男臭い街で
沢山食べて、沢山酒を飲む事を誇りに思っている連中である。
丸太のような腕でちゃっちゃと切り分けて
「さぁ、食ってくれ」

ひゃ・ひゃい(ToT)

2時間ほどの試食が終わる頃には、胃の中に鉛が入っている様な状態だった。


さて、ここで一息ついているヒマはない。
急いで車でアシスタントの部屋に向かう。
彼女が明日、荷物を発送してくれると言うので
各地で貰ったサンプルを3箱分、彼女の部屋に運びこむ。

そこから、渋滞の中をエル・コルテ・イングレスへ。
ここで岡さんと待ち合わせしていたのである。
彼のアシスタントも合流して、4人で再会を喜ぶ・・・ヒマもない。

今度は空港まで全開。
返却時間まで30分しか無い。

勝手知ったる返却場所へ・・・誰もいませんよ?
電話してみる・・・出ない。

仕方ないので、空港のサービスカウンターへキィを持っていく。
・・・誰もいない。
電話で呼び出しして、ようやく手続き完了。

車も確認しないでいいんですかと。

ちなみに、マドリッド空港周辺の夜はガソリンスタンドが全然無い。
返却も毎回、トラブルで1時間近くかかるので注意した方が良い。

何事も順調に行かないスペインである。
まるでアタクシの人生みたい♡

il||li _| ̄|○ il||li

ようやく、今日のスケジュール消化。
タクシーでGoyaに向かい、辛うじて空いていたバルで最後の乾杯。
a0023740_0223174.jpg

a0023740_0225367.jpg

閉店まで粘って、真っ暗な道をそれぞれの宿と家に帰る。
アシスタントと二人だと、又 泣かれてしまっただろうけど
今夜は四人だったので良かった。

空港のそばにある、きれいだけど何もないホテルに戻った。
a0023740_0253729.jpg

あれ?
何だろう?
この、寂しい感じ?
[PR]
by wan_chai | 2012-02-18 00:33 | 食べ物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/14692319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoyatola at 2012-02-18 11:48
>この、寂しい感じ?

愛用の「ハット」をどこかにお忘れなのでは.....??

一番最後のバルの料理が美味しそうです。
小エビ?豆?
なんだかよくわからないけれど、これを食べながらビールを
5~6杯飲んで、サッと寝たいですゎ。
Commented by wan_chai at 2012-02-18 16:28
よやとらさん こんにちは~^^
ちょっ!!
それは国家機密ですYO!
ヽ(`Д´)ノ ウワアン

って忘れてませんから!(゚Д゚)クワッ

あ、最後のんはですねエビのアヒージョです。
エビとガーリックと唐辛子の香りを移したオリーブオイル
これを熱して出来上がりって感じの料理です。

まぁ、これはこれでンマイんですけど
どこに行ってもオリーブオイルとガーリックというのが
スペインの標準的バル料理でして・・・

飽きます♡
Commented by bossma30 at 2012-02-18 16:29
お仕事とはいえ、大変ですね~ご自分がフォアグラに
・・・誰も食べてはくれないでしょうしねぇ
Commented by tanukidaponta at 2012-02-18 23:36
>「最後は鴨肉のコンフィです。」

しまった!
ムーガタを腹いっぱい食べてしまったポンで、鴨食べるの忘れたポン!!

飛行機が遅れなければ、昼は鴨ご飯の予定だったポンが...

>どこに行ってもオリーブオイルとガーリックというのが
>スペインの標準的バル料理でして・・・
>飽きます♡

そう思うポン~
これが、唐辛子とニンニクだったら、何年食べても飽きないポン♪
Commented by petapeta_adeliae at 2012-02-19 12:59
パエージャが酸っぱかったのは何でだったの?

昨日、タパスのお教室に参加してかたポンが、烏賊墨コロッケ
以外リピしないなぁーと思っていたので、今度は美味しいタパスを
載せて下さいませ。
次回、wan_chaiさんに会ったらwan_cahiさんがフォアグラに
見ててしまう鴨。
Commented by wan_chai at 2012-02-19 21:52
bossmaさん こんばんは~^^
いやいや、遊びみたいなもんですから。
えぇ、犬も食わないとよく言われます♡
Commented by wan_chai at 2012-02-19 21:53
狸田所長 こんばんは~^^
タイの鴨は結構美味しいと思うポン。
唐辛子とニンニク・・・殆どのバルの味そのものポンが。。。
Commented by wan_chai at 2012-02-19 21:54
そーにゃさん こんばんは~^^
いやー、アタクシにもサパーリ♪
以前の投稿でも触れたのですが
美味しいタパスって殆ど無い気がします。
Commented by xxayoxx at 2012-02-21 01:01
スペインって、
魚介も恵まれているのに、、、
この偏った食事。。。
ayo、食べられるものないやん。。。
Commented by kozancha at 2012-02-21 14:52
ご無沙汰してま~す。
胃酸みたいなパエージャ、絶対食べたくないです。
で、この試食の結果、日本に持ってくる物とかあったんですか?
Commented by wan_chai at 2012-02-22 00:20
ayoさん こんばんは~^^
実は魚介に恵まれている地域は
サンセバスティアンやガリシア等、限られていて
それも加工して食べるので、意外に食べる機会が少ないです。

食べられる物・・・ペット専門店にあるのでは?
え?ドッグフードって事ですよね?
Commented by wan_chai at 2012-02-22 00:21
kozanchaさん こんばんは~^^
えぇ、この時は正直何を口にしても胃酸の味でしたが。
いや、口にしなくても・・・・

日本に持ち込んだ物はありましたが
日本に輸入する物、と言う意味でしたら難しいでしょうね。
<< ご帰国(9/30)@マドリッド マドリーへ(9/29)@Soria >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク