清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
レセプション(9/26)@Tudela
気が付くと窓の外が昼の日差しから夕暮れに向かいかけていた。
時計を見ると18時近い。
2時間以上寝てしまった様だ。
どうやら、頭痛も取れてすっかり快復した。

携帯のSMSを見ると、岡さん達も終わってホテルに戻ってきたらしい。
マーケットサーベイに行きましょうと言うことになって
岡さんの準備を待つ間に、アシスタント二人をホテルに迎えに行った。
アシスタントや関係者は別の安いホテルに泊まっている。

全然、地理勘が無い二人をピックアップして岡さんと合流すると
スペインではよく見るEROSKIというスーパーに向かった。
清純派のアタクシ、名前を呼ぶ度に赤面しちゃいます♡

店の前には不思議なデザインの家が・・・
a0023740_23131925.jpg

これはどういう意味があるのだろう???

スーパーはそれなりに面白かったけど
BLOG的には何も面白く無いので省略。

19時半から、招聘元主催のレセプションがあるので、みんなで会場に向かった。



店の名前は忘れたが
小さいけど、ちょっと凝ったインテリアのレストランだった。
客単価が70Euroを切ることは無いだろう。
a0023740_23165436.jpg

この水、ボトルデザインがかっこいい。
ちなみに、PETボトルも結構良かった。

ハモン
a0023740_2317304.jpg

この土地の素材を活かした料理を出すお店と言うことで
ピキージョ
a0023740_23175926.jpg

この滞在中、何キロ食べただろう?
体を切ったら赤い汁が出てきそうです♡←それが普通

さて、今回の席次
アタクシの上手にはフランスのおばちゃん一人挟んでアメリカ人4人
前二人がアシスタント、下手に岡さん
その奥にはスペイン人の若者とインド人のオサーン。

他にも色んな国の連中がいるんだけど
問題は、アタクシの上手にアメリカ、下手にスペイン人がいた事。

どこの国でも言われる事だが、アメリカ人はTPOをわきまえずに騒ぐ事が多い。
すぐに立ち上がって雄弁に語り始めたかと思うと、4人で合唱を始める。
あれ?下手から露骨に舌打ちが聞こえますよ?

特にアタクシの斜め前にいたアントニオ。
アシスタント二人にちょっかい出しまくり。
a0023740_2324328.jpg

あ、その二人シングルだから持って行っていいよ。

イテェ(ToT)←テーブルの下で蹴られた人

「マイ スイートハート。
 いつでもNYにおいで。マンハッタンにある、うちの店の毛皮をプレゼントするよ。」


・・・こっち見て舌を出す二人。
何だか、めんどくせぇですよ?

もう、いいじゃん。アントニオで。
YOU、マンハッタンでミンクのコート貰ってきちゃいなよ。

「絶対に、い・や!」

・・・。

「(?_?)」←全く空気読めてないアントニオ

フィデウア
a0023740_23275474.jpg

メインは3種
アジ
a0023740_2329514.jpg


a0023740_23291963.jpg

豚の頬肉?
a0023740_232940100.jpg


なんでだろう?
スペインのメインはハズレが多い気がする。
アジはニンニクとオリーブオイルがアジの香味を消しているし
鴨はまぁ、美味しいけど凡庸。(フォアグラを取った鴨の身)
豚の頬肉は脂が乗って柔らかいけど、味付けが単調。

結局の所、味の組み立てが単調過ぎるのかも知れない。
デザートのフランはどこでも美味しいけど。
a0023740_2332132.jpg

ダラダラな感じで終わって、BARも閉まっていたので
ホテルのロビーで無料のビールとジュースを手に寛いでいるとみんなも移ってきた。

「隣、いいですか?」

色白でクリクリした目をした美女がサンミゲルを片手に、ソファの隣に腰掛けてきた。

「私の名前はマナイ。インドでは女の子の名前にルルってつける事もあるので
 通称はマナイルルって言うの。」


え?!
インド人なの?
見えないね。

「あなたも日本人に見えないわ。」

彼女の真っ白な腕をくっつけて並べて、どっちがインド人かしらとキャッキャ笑っている。

遠くの席で、アントニオがアシスタントの子を追いかけているのが見える。

彼女はニューデリー出身のクリスチャンらしい。
だから、酒も牛肉も何でもOKなのだと。
それにしても、色白過ぎるよね。

「そうなの。両親もインド人なんだけど、私はとても色が白いの。」

マナイの黒い瞳を見つめていると、吸い込まれそうになる。
何だろう、アタクシ、インドが好きになってきましたよ?
あれ?もしかして写輪眼?!

マナイと見つめ合いながら、話し込んでしまって気が付いたら午前2時。
明日は朝から忙しいのを思い出した。

マナイにおやすみを告げて、アントニオからアシスタントの子を引き剥がすと
明日があるから、とホテルに送っていく。

「もう、何で助けてくれないの!」

いや、後は若い二人に任せようかと・・・

"/(;-_-) イテテ・・・

やけに不機嫌におやすみを言われて、付き合ってくれた岡さんと二人でホテルに戻った。
部屋に戻って見た、マナイの名刺に

「メールしてね!」

と書かれていた。
徹夜でメール書いちゃおうかしら♡
500通くらい・・・←スパマー確定(-_-;)
[PR]
by wan_chai | 2011-12-20 23:47 | 食べ物
<< 朝の徘徊(9/27)@Tudela スタート(9/26)@Tudela >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク