清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
煲仔饭@广州
煲仔饭が好きだ。

旺角辺りで、ビルとビルの間を歩いていると
室外機から落ちる雫をものともせず、砂鍋を火にかけているアレだ。

あの蓋を開けた瞬間に立ち上る香りを嗅ぐと、胃袋が「早くしてくれ!!!」と騒ぐ。

しかし、慌ててはいけない。醤油をかけまわして蓋を閉めて蒸らす。
この1分間、醤油のジリジリ焦げる音を耳にしながら焦れるのが良い。
焦らされると欲望は燃え盛るのである^^

というわけで、広州の下町で食堂に飛び込んだ。
a0023740_12245220.jpgこの値段なら、もう食うしかないだろう!

北菇鸡煲仔饭6RMB(約75円)でGo!!


友人も一緒だったので、菠萝啤酒(パイナップルビール)を・・・
a0023740_12281243.jpg自分はアルコールが全然駄目なので一人ではまず頼まないが
このパイナップルビールは美味しかった。

日本人に意外と知られていないのは不思議。

そういえば香港では売っていない様な気がするけど、あるのかな?

アルコール1%前後のこれをコップ半分飲んだだけで、この後酔っ払ってクテクテになってしまった。
(+_+;)


おっ!来た来たっ!
a0023740_12345453.jpgデカい!
香港の砂鍋より一回りデカいぞ。

蓋は・・・持って行ってしまった(><)

たっぷり載った豆にも鶏と椎茸の味がジックリしみている。
もうね、旨過ぎますわ^^

煲仔饭の一番美味しい所は、鍋底のお焦げだ。
(゚д゚)ウマー!!

全然腹へってなかったのに、とうとう食べ切っちゃったYO!^^;

こんなに旨いなら田鸡(蛙)にすれば良かった・・・
肉は田鸡の方が美味しくて好きだ。
骨が細かくて食いにくいが。

さて、夕方のKCRで香港に帰ろう。
急げや急げ。

ちなみに香港ではこんな風
a0023740_2332259.jpg

[PR]
by wan_chai | 2004-11-21 15:17 | 食べ物 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/1357702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaonoi at 2004-11-25 14:58
これは美味しそうだ この大きさはシンガと同じですね d(-_^)
パイナップルビールは全然知りませんでした
広州に行く用事はないので、幻となりそうです (笑)
Commented by kaonoi at 2004-11-25 15:05
追伸 (笑)
さすがに田鸡は高いんですね < 12RMB
Commented by wan_chai at 2004-11-25 15:16
kaonoiさんこんにちは~^^
SINにも煲仔饭あるんですか!知らなかった~
いつもホーカーズセンターでラクサやミーゴレン食べてますた。

田鸡が倍の値段なのには私も驚きましたよ~
まさか一匹丸ごと入っているのではと。。。グロっ!
Commented by kaonoi at 2004-11-25 21:00
うちのスタッフに聞いたら、生の蛙はけっこう高いそうです
(冷凍物はずいぶん安いらしい)
煲仔饭はこちらでクレイポットライスという名でけっこう普通にあります
ご飯だけでなく、伊麺や汁麺もあるし香港のものと変わらないですよ
もちろん、炭火でやるところはぜんぜんありませんけど
Commented by KURIinHK at 2004-11-25 21:54
もう煲仔飯の季節なんですね。 寒いのは嫌いだけど煲仔飯は食べたいし・・・。
パイナップルビール、見たことないです。 今度街市周辺の超ローカルな何でも屋にでも行って探してみます。
Commented by Shira at 2004-11-25 22:15 x
日本になくておいしいもの...。
ぼーちゃいふぁん!
香港の新興住宅地にもしっかりと専門店がありました。

「てぃんがい」、いいですねー。

うらやましがってばかりいないで、香港再訪しなくてわ!
Commented by wan_chai at 2004-11-26 02:34
kaonoiさん こんばんは~
そうですか、生と冷凍の違いですか。
となると、香港では冷凍の可能性が高いですね。安いし。
街市でビョコビョコ跳んでいるのになぁ。

香港も今はガスばかりです。いちお、写真をうpしてみました。
Commented by wan_chai at 2004-11-26 02:36
KURIさん こんばんは~
私も結構探しましたが、とうとう香港ではみつかりませんでした。
深圳ではどこでもある・・・認可が取れないんでしょうかね。
因みにアルコール分は0.5~1.2というアバウトさでした。
Singhaが長い事輸出出来なかったのも、このせいだと聞きました。
酒税の税率が変わるから?品質が安定していないから???
Commented by wan_chai at 2004-11-26 02:44
Shiraさん こんばんは~
最近は、日本でも煲仔飯をメニューに載せている所が結構あります。
際コーポレーションとか。

え?味?もうですね・・・鍋に入ってりゃ良いのかと・・・。
ほんと、悲しくなります。とほほ。

是非、再訪して下さい。
最近は昔の写真が街にいっぱいかかっています。

懐かしい写真がいっぱいですよ。
彌敦道を馬車が走っていたり
ビクトリアハーバー(まだ広い!)にジャンク船が沢山いたり。

勿論、私はこの頃は知りません。^^;
Commented by kaonoi at 2004-11-26 08:45
香港の田鶏はちゃんと生きている奴じゃないですか?
シンガと違って、そんなにめちゃ高とは思いませんでした
こちらの田鶏の値段と言えば、一皿5~8 S$ (ホーカー)ですから
一般のおかずの2~3倍という感じですね

香港の田鶏料理は、リクエストすればKuriさんあたりが
百佳でLive蛙を買って、凄腕一品を披露していただけるのではヽ(´ー`)ノ
Commented by wan_chai at 2004-11-26 11:29
そうなんですよ~
むしろ猪より安かったりするので、冷凍かな?と思ってしまいました。
じゃ、Kuriさんにお願いして・・・皮むきがイヤー!
Commented by ihaenii at 2004-11-26 15:07
你好~
我是韩国人。 我在上海读书。
我的同屋是日本人。所以我也做了这个。。
你住在香港吗??
Commented by KURIinHK at 2004-11-26 21:35
何で私の知らないところで私がカエルさんと闘う話がすすめられてるんですか?! 
銅鑼湾の百佳にはすでに皮を剥いたカエルさんも売ってますよ。
ちなみにワタクシ、爬虫類は嫌いなので触れません。 でもフレンチのカエル料理は旨かったにゃ~(結局食べてる!)
Commented by wan_chai at 2004-11-26 22:54
ihaeniiさん안녕하세요(^^)/
처음 뵙겠습니다

我住在东京。^^;
我喜欢香港和中国
물론, 한국도 좋아합니다.^^

앞으로도 잘 부탁드립니다!!
Commented by wan_chai at 2004-11-26 22:58
KURIさんこんばんは~^^
えっと、ではkaonoiさんと
田鸡煲仔饭を頂きに銅鑼湾に伺うという事でOKみたいですね。^^

ちなみに銅鑼湾の許留山隣にある蛇王2にもよく行きました。
蛇でもよかです~ (←ウルトラ級に図々しい)
<< 香港へ・・・ 午饭@广州 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク