清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
ボッタ遺産(12/17)@ペトラ
30JODの筈が50JODになってカチンと来ているアタクシをよそに
ベドウィンの奴は上機嫌である。

「昨夜のペトラ バイ ナイトは行ったかい?」

行ったと答えると、ベドウィンの伝統音楽を携帯でかけて歌い始める。
ちなみに、馬はもう慣れたので引き馬でなくアタクシ一人で騎乗している。

・・・馬、乗ったこと無いんですけど(-_-;)

適当に手綱を操作すると、意外に簡単だ。
たまに言う事聞きませんけどね・・・

帰りも乗ったり降りたりしながら、山を下ってシークの入り口まで戻った。
さて、ここで問題がある。

アタクシ、50JODなんて大金をそもそも持っていない。
ホテルまで戻ってATMで下ろさないと払えないのである。

「Okay。ノープロブレムだ。俺もホテルまで一緒に行くよ。」

そりゃそうだろうよ。

しかし、ホテルの出発時間まではまだ45分ある。
エル・ハズネまで片道徒歩30分。
走って15分、5分見て15分で帰ればホテルまで10分で戻れる筈だ。
何しろ50JODもの入場料を払ってるし(ToT)←けち臭ぇ
行ってくることにしよう。

「わかった。俺はここで待ってる。」

ベトナムに行ったことがある人なら、何となく嫌な予感を覚える筈。
えぇ、アタクシもめっちゃ覚えますたが時間も無かったので
とりあえず走りますたよ。
朝のシークを。
a0023740_11163423.jpg

予定より少し遅く、20分程度走ると・・・



a0023740_1118693.jpg

薄暗く切り立ったシークの奥に見えるエル・ハズネは
なかなかドラマティックだ。
a0023740_11184921.jpg

インディ・ジョーンズ 最後の聖戦のエンディングの場所。

単焦点レンズのアタクシのカメラでは全体像が撮れないので
そう云うのんは、他の人のブログで見て下さい♡
えぇ、アタクシ写真には全然こだわりが無いので・・・

昨夜、気になっていたエル・ハズネの中の部屋はこんな感じ。
a0023740_11224517.jpg

ここを撮ってる人はあまりいないみたい。

・・・何も無いですからね(-_-;)

さて、時間が無い。
既に予定の5分押しである。
いつもながら、余裕のないスケジュールだが
悪態をつきながらガタガタの岩場や石畳を走る。

お爺ちゃん、もうゼェゼェ言っちゃいますよ?


結局40分で元の場所に戻った。
山登り1時間半の後、40分走りっぱなしでクタクタですよ?

しかし時間がない。

馬に乗ってホテルに行く。
ATMで50JOD下ろして、ベドウィンに渡そうとすると

「ミスター、70JODだ。俺は40分も待った上にホテルまで来たんだぜ。」

嫌な予感的中♡

ホテルまで馬で走ってきたのは確かだけど、後出しで言われるのが腹が立つ。
何よりも、みんなチェックアウトして既に車が待っているのである。

せめて、60JODだろ。

「駄目だ。ここではベドウィンへの支払い価格は決まっていて交渉できない。
 チップを入れて75JODだ。」


お前、まけろって言ってるのに上がってるじゃねぇかヽ(`Д´)ノ ウワアン

「ここでのチップの支払いは決まっている。仕方がない」

5分ほどもめたが、ホテルのスタッフ達に訊くと奴の言い分の方が正しいらしい。
泣きながら払いますたよ。

ヨルダン政府が1年で2回、50%以上値上げしたペトラ入場料も
ベドウィンへの支払いやガイドツアー代金等、諸々全て含まれているらしいが
使わない人間には何の意味も無い。
無料の馬もチップの支払いは必要との事(ゲートからシークまでの最短で3JOD)。

って、無料じゃ無いだろ。それ・・・(-_-;)

とまぁ、とにかく全てがボッタクる仕組みになっているこの遺跡。
2時間で17,000円近くも支払って厭~な気分で後にした。

疲れた・・・
_| ̄|○

車は再び土漠の中をぶっ飛ばしてアンマン空港へと向かった。
[PR]
by wan_chai | 2011-05-28 12:24 | 他国
<< クイーンアリア(12/17)@... 砂岩の朝(12/17)@ペトラ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク