清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
ペトラナイト(12/16)@ペトラ
最後の工場から車で1時間強走って今夜の宿に着いた。
実は昨夜、突然予定を変更してここにしたのである。

Mövenpick hotel
a0023740_194389.jpg

どこでも良かったのだけれど、アイスクリーム屋のホテルらすい。

荷物を置いて、すぐに外に出る。
幸運にも、今夜はペトラ・バイ・ナイトの開催日に当たっているのである。
(月、水、木の20時~ 2010年時点)

宿に着いたのが19時半。まさにピッタリの時間だ。
チケットはホテルでも買える。
12JOD(約1,500円)
目の前にあるビジターセンターに向かうと凄い数の人。100人は下るまい。
驚いた事に日本人が沢山いた。
日本語で説明するガイドさんもいる。ツアー客だ。
日本のツアーってこんな所にも来るのか!( ̄□ ̄;)

団体旅行って老人専門かと思いきや、若い参加者も結構いるみたいだ。

やがて野良犬と共にベドウィンの人が出てきてペトラナイトの注意事項を説明。
順番に門をくぐって中に入っていく。

と言っても遺跡内は既に真っ暗。
でも道に沿ってランタンが置かれているので迷うことはない。
a0023740_19155582.jpg

次第に目が慣れて星明かりを頼りに歩くが
シークと呼ばれるそびえ立つ岩の中に入ると、それさえも失われてしまう。
a0023740_19175930.jpg

下は石畳だし、馬鹿の糞は落ちてるしで結構油断できない。

3kmの道のりを歩いて目的地、エル・ハズネに到着した。
広場には沢山のランタンが置かれている。

・・・でも、真っ暗っすよ?
a0023740_192148100.jpg

再びスローシャッターを使用すると・・・
a0023740_19221255.jpg

こんな感じ。

エル・ハズネとは宝物庫を意味する。らしい。
この造形物の上方にある容器の様な所に宝物が入っていると言う伝説に基づくそうだ。
コレ
a0023740_1925525.jpg

でも、実際は入っていなかったらしい。




さて、改めてペトラ遺跡について。
新・世界七不思議にも認定された世界遺産。
以上。
あまりにも有名だし、面倒くさいので後はWikipediaでも見てケロ。
Wikipedia ペトラ

下に敷かれたゴザに座っていると、サービスの紅茶を貰える。
悠久の歴史を見下ろしてきた巨大な遺跡の広場の中で星空を・・・

って誰かアタクシのおみ足を撫でてる人がいますよっ?!


・・・お前か!
a0023740_19344478.jpg

この仔猫にやけになつかれた挙句、足の上に座られてしまったので
動けなくなってしまった・・・(-_-;)

満点の星空が岩の裂け目から見える。
a0023740_19362238.jpg

下の強い光は月の残照。
肉眼だと、凄い星の数だ。

お茶を飲みながら揺れる影を見つめて、仔猫と待つ。
a0023740_1938274.jpg


やがて、静寂の中で調べが響き始める

3人がそれぞれ5~10分程度の演奏をする。
目の前の遺跡と星空、ランタンとベドウィンの音楽。
脚の上で寝ている猫
これほど幻想的な空間もそうそう無い。

30分ほどの演奏が終わると、解散になる。

帰り道は暗がりに目が慣れて石畳はおろか
道すがらの岩や遺跡が織り成す陰影さえも、はっきり見える。

3kmを歩いて30分。
ホテルに戻るとレストランはほぼ終わっていた。
食欲も無いので、ホテルのカフェでアイスを食べる。
a0023740_19444154.jpg

夜も更けてきたし、明日も早い。
そろそろ寝る事にしよう。
[PR]
by wan_chai | 2011-05-14 19:48 | 他国 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/12576209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toramaman at 2011-05-14 20:08
そうそう…
猫に用事をいいつけられると 身動きできなくなるのですよね--;
わたすなんて わざと用事をいいつけられたふりして 動きませんから --;;

なかなかに 幻想的で…  # ̄◎ ̄#ステキ
Commented by saltycaty at 2011-05-14 20:39
そうそう幻想的っていうのかな。←動画はみてないけど(笑)

本当は綺麗なお姉さんと二人でみたかったのだろうけど、この仔猫で我慢したのね。

でも、寝る前にアイスクリームって・・・。
ちゃんと歯、磨かないと~(笑)

Commented by marunyanpekenyan at 2011-05-14 20:53
おしかちゃん
暗くてシークでシークシーク泣いていま鹿?
Commented by wan_chai at 2011-05-14 21:14
寅母さん こんばんは~^^
猫に用事・・・?
中国でも靴で仔犬に寝られて動けなくなったアタクシ。
http://hkchina.exblog.jp/9883624/
多分、臭いで失神しているかと・・・

il||li _| ̄|○ il||li
Commented by carambola at 2011-05-14 21:16
ネコぉ~(#^.^#)
遺跡なんか無くてもネコがいればいい~♡

しかし,3kmって結構歩くなぁ…
往復したら6km…さぞかしぐっすり眠れる事でしょうなぁ…
Commented by wan_chai at 2011-05-14 21:17
きゃてーさん こんばんは~^^
この雰囲気は、行かないとわからないと思いますねぇ。
観光地にあまり興味がないアタクシですが
あの空間に響く独特のメロディーはいいもんです。

きれいなお姉さん・・・いたような、いなかったような・・・

寝る前にアイスクリームやチョコレート食べて
歯を磨かなくても虫歯にならないアタクシ。
勿論、この日もそのまま寝ますた。

だから、いつも凄い口臭♡

il||li _| ̄|○ il||li
Commented by wan_chai at 2011-05-14 21:18
ままにゃお姉ちゃん
ここ、最初は真っ暗に思えたけど
段々明るく見えて来たから僕も怖くなかったで。
お姉ちゃんのそれ、ダジャレで鹿?
Commented by wan_chai at 2011-05-14 21:21
鯔さん こんばんは~^^
まさに花より団子、色気より食い気ですね・・・(+_+;)

石畳の6kmを1時間。
って聞くと遠そうに思えますが、大したことないですよ。
飽きない風景ばかりなので、あっという間です。

考えてみたら、見飽きた東京の地下鉄構内を
毎日3~4時間も歩いてる我々の日常の方が余程大変かと・・・

il||li _| ̄|○ il||li
Commented by tanukidaponta at 2011-05-14 21:39
アイスクリームでできているホテルって、すごいポン~~!!

狸田も、それくらい食べてみたいポン~~
Commented by wan_chai at 2011-05-14 21:45
狸田所長 こんばんは~^^
正直、エントランス食べ終わる前に下痢するポン・・・
(+_+;)
Commented by Annepa at 2011-05-14 22:31
ヨルダンのアイスクリーム屋さんって、そんなに儲かるんですか?←と超現実的な話・・・
現地に行くと、幻想的ですばらしんでしょうけど、
画像と動画ではそのすばらしさが分かりにくくなりますね(-_-;)
Commented by wan_chai at 2011-05-14 23:21
Annepaさん こんばんは~^^
物価が安いですし、何よりも殆ど品切れですから
ヨルダンは儲からないと思います。

会社自体は世界中で有名な一流ブランドなので
ヨルダンはホテルで儲ければ充分なのではないでしょうか。
そう言えば、モーベンピックって日本でも売ってる筈なのに
公式サイトが見当たらないですね。
どこが代理店やってるのかしらん???
本家スイスのサイトはコチラです。
http://www.moevenpick-icecream.com/


あ、調べたらわかりました。
モーベンピックフーズジャパンと言う会社があるんですね。
業務用専用なのかしらん???
Commented by magomagom at 2011-05-14 23:36
写真を拝見してるだけでも 幻想的だなあと 思うけど
実際に 行ってみたら もっともっと 幻想的なんでしょうねえ。
満点の星空の写真 素敵!
Commented by wan_chai at 2011-05-14 23:40
酒なママさん こんばんは~^^
実際はこれの数百倍は素敵な場所です。
星空も、三脚が無いアタクシにはこれが限界ですが
まさに降るような星空が見られます。

ここも、もっと時間があれば・・・
Commented by cookie_melmel at 2011-05-14 23:43
うわぁ、幻想的ですね。
すごい音響効果がいい場所なのかな?
現地にいるみたいに聴こえましたよ。
現地だったら、もっともっとすごいのだろうけど。
わんちょいさんの心も入れ替わったに違いない!
Commented by wan_chai at 2011-05-14 23:49
くっきるさん こんばんは~^^
よく気づかれましたね!( ̄□ ̄;)
これ、生音なんですけど 凄く良く音が入っています。
切り立った断崖の狭間にある遺跡なので
反響しているみたいですが
屋外の生音とは思えないですよね。

えぇ、お陰さまでアタクシも偽物がはびこる清純派から
純 清純派へと心が入れ替わりますた♡
Commented by petapeta_adeliae at 2011-05-15 01:12
ヨルダンでこのホテルに泊まりましたが、いくつもあるのかしら?

インディー・ ジョーンズ最後の聖戦の印象のせいか、エル・カズネの
奥行きがないことにビックリしました。ランタンの灯りでペトラの
遺跡を歩くなんてステキですね。
Commented by bossma30 at 2011-05-15 08:41
>切り立った断崖の狭間にある遺跡なので
ああ、なるほど。
ハワイはカウアイ島、羊歯の洞窟で聞いた歌がすごく良かったのを思い出しました。
思いきり団体旅行でしたけど。
Commented by kaonoi at 2011-05-16 12:05
Mövenpick hotel プーケットにできるまで知りませんでした
アイスクリームはシンガの事務所下で売っているのですが
しょぼいキオスク形式なので、あまり流行ってはいないようです (笑)
Commented by xxayoxx at 2011-05-16 16:51
いいなぁ。
食べ物をお預けされても、ペトラ行きたいです←意外と遺跡スキー。

三人の演奏を少しずつアップしたのですね~。
Commented by wan_chai at 2011-05-16 20:35
ソーニャさん こんばんは~^^
ペトラのMövenpickって事でしょうか?
それでしたら、ペトラには2軒しか無いです。
ヨルダンには5軒あるみたいですね。
世界中にあるイメージのホテルですが
アフリカとユーラシアに集中しているようです。
http://p.tl/rRDl

アタクシもこの時点ではエル・ハズネは入り口で
奥に何かがあると思っていますた・・・
Commented by wan_chai at 2011-05-16 20:36
bossmaさん こんばんは~^^
ハワイって行ったこと無いんですよね・・・
航空券がヨーロッパや、何故かアメリカ本土より高いので(2倍)
アタクシには手が届きません(T^T)

団体旅行・・・!
みんなでおそろいのバッグを持ってるJALパックとかですか?
Commented by wan_chai at 2011-05-16 20:38
かおのい師匠 こんばんは~^^
東南アジアはタイとフィリピン、ベトナムなんですね。
そう言えば、あそこのあったなぁ・・・と思うタイプのホテルです^^;

日本でもアイスクリームの知名度は高いのに
そう言えば食べたことが無い。。。
Commented by wan_chai at 2011-05-16 20:41
ayoさん こんばんは~^^
えっっ?!?!

・・・っておあずけされなくても
いつも全然食べてないじゃなかですか(-_-;)

ペトラは遠いです。
アンマンへの直行便が無いので乗り継ぎだし
アンマンから車で4時間近くかかるし
遺跡もゲートから一番近いエル・ハズネまで片道30分。
しっかり見るには10時間近くかかる筈。


・・・でも、行く価値ありますYO

3人の演奏、かなり長かったので編集しますた。
現地でも録音していて冗長に感じたので。
でも、日本に戻って聞くと予想外に良かった。。。
<< 砂岩の朝(12/17)@ペトラ オリーブ二日目(12/16)@... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク