清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
ご馳走マンサフ!!(12/15)@アンマン
車は一度、ベーカリーに寄った。
Jawad Bakeryと言うアンマンでも評判の美味しい店らしい。
a0023740_17273045.jpg

確かに多くの鹿客が押し寄せて、驚くほど沢山のパンを買って行く。
a0023740_1728917.jpg

何しろ、パンは主食なので大量に使う。
エジプトでの革命の発端の一つがパンの値上げにあると言うのも
非常によくわかる。

主食系のパン以外にも、色々なバリエーションがある。
a0023740_1730975.jpg


他にアイスクリームなども売っていて、試食させてくれる。
こんなに笑顔で話してるのに・・・
a0023740_1730542.jpg

カメラに気付くと・・・
a0023740_17311469.jpg

すまし顔。

明るく騒いでいた三人も
a0023740_17321491.jpg

陽気に歌っていたオサーンも
a0023740_17323892.jpg

カメラを向けると、おすまししてる。

彼らがカメラに気付く前は・・・



こんな感じ。


「あげるから食ってみな!」

と、次々にパンをくれるので
買ってもいないのに袋イパーイ
(+_+;)

面白いことに、みんなエジプト人だった。
ヨルダン人は働かないのか??


さて、車に戻ると
オリーブオイルに指を入れていた社長さんの邸宅に向かう。
これ又、砂岩でできた豪邸である。

子供達も全員出てきて
家族で迎えるのがベドウィン式なのは昨夜と同じ。
小さくても、ちゃんとホスト役を務める。
a0023740_17363352.jpg


さて、ベドウィンは言うまでもなく砂漠の遊牧民である。
当て所なく彷徨う彼らの生活で客人はとても重要な存在で、一生懸命もてなす。
末裔の彼らの中にも、その命脈は息づいているのである。
そんなベドウィンにとって、最大のもてなし料理がある。

マンサフだ。

これがどれ程、特別な料理かと言えば
上に載せる羊肉の煮込みだけでも4~5時間かかる事からも容易に想像がつく。
当然だが、かつてのベドウィンにとっては羊を1頭潰す事を意味していた。
今は市場で買うので、そこまでではないですがね・・・

この羊のブロックをヨーグルトでじっくりと煮込む。
更に、ヨーグルトで炊いたライスと、モチモチしたクレープ状の皮を焼き
それぞれの上に盛り付ける。

これだっっ!!!!

a0023740_17421770.jpg


おもむろに素手で肉を毟り取って口に入れ
羊の脂とヨーグルトでベトベトになっているライスと皮を団子状にして食べる。

激(゚д゚)ウマー

羊肉の強い香りと酸味、ライスの甘酸っぱさが最高に旨い。
もう、羊肉さえあれば他の肉なんて要らない。
夢中で豚のように貪り食っていると、子供達が

「お水をどうぞ。」

「コーラはいかがですか?」


食べ終わって手を洗いに行くと蛇口をひねって、隣でタオルを持って待っていてくれる。

ヨルダン、いい国じゃなかですか!

女子と出逢えないけど。。。
_| ̄|○

このマンサフ、レストランでも出しているが
家庭料理ほど、手がかけられないので味は格段に落ちるという。
同行したエジプト人もレストランのは本物のマンサフじゃないと言っていた。

そう考えると、滅多に食べられるものではない。
2度と食べられないかも知れない。
しかし旅先で食べる物なんて、みんなそんなものだ。

いや、食べ物に限った話ではないけどね。

とまれ、一生の思い出に残るご馳走だった。
(本当の意味でのご馳走=客のために奔走して材料を集め、食事を出してもてなすこと。)

ご馳走様でした。

ホテルに戻ってベッドに座ると
右手からヨーグルトの香りがした。

どうやらヨーグルト味の豚ができたみたいです♡
ハラムやん・・・。

_| ̄|○
[PR]
by wan_chai | 2011-05-07 17:57 | 食べ物
<< Just like parad... スーク(12/15)@アンマン >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク