清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
嵐のベーグル(12/11)@テルアビブ
「Shalom!」

少し眠たげなアラブ系のタクシードライバーに挨拶して
Dizengoff Centerに行ってもらう。

初乗り11.1シュケル(約280円)は、他の物価が高いだけに
かなり割安な感じがする。

ディゼンコフセンターはテルアビブの老舗ショッピングセンターで
ここなら開いている店もあるだろうと思ったが
タクシーを降りた途端、叩きつけるような雨で足止め。
センターの中に入ろうと思ったらガッチリ施錠されてますよ?

il||li _| ̄|○ il||li

そんな格好してないで、開けてくれない・・・?
a0023740_18203667.jpg


変な看板の下で待っていたら雨が止んできた。

ディゼンコフセンターの中にも人の気配があるし
駐車場の出入りはあるので、駐車場から入れそうだが
店が殆ど開いていない事には変りない。

外をぐるっと回っていると、ベーグルの店があった。
a0023740_1822407.jpg

やれやれ、やっと開いてる店を見つけた・・・。



ショーケース
a0023740_18232549.jpg

何があるの?

「・・・。」

ん??

「ごめんなさい、英語わからないんで彼に聞いてくれるかな?」

え?!
イスラエルで英語駄目な人っているのか。

エッグサラダのサンドと紅茶(ティーバッグ)。
a0023740_18253541.jpg

33シュケル(約830円)

高っっ!!!( ̄□ ̄;)

それにしても・・・ベーグルはユダヤ教徒がよく食べるパンで
アラブ系のパンはホブズ(クマージュ)と呼ばれるピタパンが一般的である。
この店は、今開けていると言う事はアラブ系イスラエリーなのだろう。
客層は外国人もいるが、ユダヤ系もいる。

日本では、イスラエル=ユダヤ VS パレスチナ=アラブ
と言う単純な対立の構図を考えてしまいがちだが
実際にはアラブ系のイスラエル人もいれば
パレスチナ(但し、入植地区)に入植したユダヤ人(シオニスト)もいる。

更に言えば、イスラム教からユダヤ教に転向した人もいて
他国ではベールをかぶっているのでわかりにくいアラブ系の美女が
惜しげもなく、黒髪をなびかせている姿も目にすることができるのもこの国ならでは。

アタクシのトカゲ並の頭脳では理解出来ない位、混淆しているのである。


さて、軽い食事を終えて再び風の吹き荒ぶ外を歩く。
午後になって、少しずつ出歩く人が増えてきた。

大概の人は中型犬か大型犬を連れている。
a0023740_18481466.jpg

それも軍用犬の様な筋肉質なやつばかりだ。
チワワやトイプーなんて、この街では小動物扱いである。
勿論、抱いて会話しながら歩いている老人もいない。
a0023740_18482620.jpg

本当に軍用犬なのかも知れない。

何しろ国民ほぼ全員が兵士のこの国である。
兵役は18歳になると男性3年間、女性21ヶ月間だが
これ以外に毎年数日~数週間の徴兵が続くのである。
女性は24歳まで。男性は51歳まで。。

オサーンの兵役、長っっ!!!( ̄□ ̄;)

って言うか、イスラエル軍ってそんな老兵もいたんですか?!

ちなみに、兵役明けの若者がする事は海外放浪らしい。
日本でもよく見た、駅前とかでアクセサリーを売っていた彼、彼女達である。
目的はどうやら、パートナー探しらしく
大概は首尾よく、伴侶を得て帰国するそうだ。

実際、アクセサリー売ってる子と付き合った事がある人も多いと思うが
そんな理由だったらしい。

ちなみに、アラブ系とクリスチャンの住民は徴兵されない。
そりゃそうだ。

よく見たら、犬以外もいた。
a0023740_18573292.jpg


・・・あんた誰???
a0023740_18575122.jpg

[PR]
by wan_chai | 2011-01-16 19:19 | 食べ物
<< 背徳のケバブ(12/11)@テ... シャバットの街(12/11)@... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク