清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
明け方の月(7/19)@BKK、成田
ストリックランドの死後、名声が高まり
周囲の「常識的な」人達からは惜しみない賞賛が語られる。
家庭と職を棄て、思うがままの絵を描く。
しかし、他人に認められたいという欲求は全く無い。
ただ、表現したいだけ・・・そんな考えは持ちうるのだろうか。
フィクションの部分とノンフィクションの部分が混ざっている作品だが
非常識と言われていた人間が、評価が高まった途端に文化人扱いされる事は多い。
非常識と革命的な芸術家は紙一重なのは事実だ。
常識的な芸術家は大成し得ない。否、起業家もである。

月と六ペンス(The Moon and Sixpence)は即ち、夢と現実だと云う。

朝4:20に目を覚ます。
a0023740_229347.jpg

夢と現実を行きつ戻りつしながら、シャワーを浴びた。

そう言えばこのホテルのシャワーはアタクシの好きなHansgroheだ。
a0023740_2210515.jpg


15分で部屋を出る。
明け方のBKKの空気はけだるい。

タクシーを探しにスクンヴィット通りまで出ようとしたら
ベルボーイが追いかけてきて、ホテル前のタクシーに乗れという。

付け待ちしてるタクシーなんてメーター使わないから厭だよ

「大丈夫です、私が確認します。」

ほんとかー?


・・・果たして、メーターで走ってくれた。
空港まで30分、211B(約600円)+高速代だった。
そう言えば、焦って鹿の事を忘れていた。

ま、いいや。どうでも。
a0023740_22134715.jpg

すぐにチェックインを済ませて出国する。



ラウンジはLouis Tavernが使える様だ。
どこにあるんだろう・・・あった。
a0023740_22152769.jpg

えれぇ不便な場所にありますよ?

中はガラガラ。貸切だ。
a0023740_22155724.jpg

とりあえず、何か食べよう。
a0023740_22162433.jpg

・・・。(-_-;)

途中で、他の旅客が二人入ってきたがカウンターに人がいない。
奥で洗い物をしていたらしい。
黙って入っちゃえば良いのに律儀に待っていたところを見ると日本人の様だ。

程なく搭乗開始。
今回はオンタイムの出発となった。

ちなみに、今回の機内食はローカロリーミールをリクエストしてみた。
これが帰りに出た食事
a0023740_22182528.jpg

往きはこれ
a0023740_22185262.jpg

まぁ、凄い薄味だけど
食べきれない程の量が出るレギュラーミールよりは良いかも。
一番最初にサーブされて、混む前にトイレに行けるメリットもある。

ほぼオンタイムで成田につくと、急いで京成のホームへ向かう。
丁度、新しいスカイライナーの発車時間だった為だ。

・・・改札前の券売機が大行列(+_+;)
発車まで残り時間は3分。
係の女の子に相談して、Suicaでホームに降りると
ホーム上の券売機で特急券を買った。

間に合ったー
a0023740_22214162.jpg

中は結構空席がある。
結局、券売機がさばけていないだけで
席は余っているのである。

この新型車両、バッテリー切れが多い帰り道で
AC電源がとれるのは助かる。(新型NEXにもついてます。)
a0023740_22223659.jpg

但し、36分しか無いので殆ど意味が無いかも。

そして山手線のブラックホール、日暮里で乗換。
荷物が多いので東京駅に出ると、結局55分。
あれ?最終的にNEXと同じ時間ですよ?(+_+;)

結局、スカイライナーも京成なので
日暮里と言う中途半端な場所に出てしまう結果
スピードのメリットが相殺されてしまっている。
少しだけ安いのと、満席になりにくいのが数少ない利点だったかも知れない。

蛍見と読書しに行く分には此れ位で丁度良かったですがね。。。

さて、明日から1週間ほどおやすみします。
コメントレスも例によって放置プレイです♡
アクセスできたら、するかも。

それでは皆様

Happy Hello Work♡
 ↑
ハロウィーンと書きたかったらすい
[PR]
by wan_chai | 2010-10-16 22:44 | 食べ物
<< 雲上の1日(10/17)@カガ... 余韻(7/18)@BKK >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク