清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
惑う夜(3/21)@マカティ
横から顔を出してにこにこ微笑んでいる女の子は大学生位だろうか。
ロングヘアで清楚なタイプの美女だった。
クラスにいたら、間違いなく憧れの的になる様な子だ。

で・・・?

フィリピンに、こんな美人の知り合いはいないですよ?
キアポの暑さと映画館の寒さでおかしくなったのだろうか?

正直、元からですが・・・

il||li _| ̄|○ il||li

彼女の話すタガログがわからないと答えると

「え?あなた外国人なの??ほんとに?!!」

手を叩いて笑いながら謝っている。
その可愛い笑顔を見ていると、ついつい緊張が緩む。

「だって、あなたは下手な地元よりフィリピン人っぽく見えるんだもん!」

「で、ほんとは どこの人なの?アメリカ??」

日本人は発音でアメリカ人かと聞かれる事が多い様だ。
滞在中、何度も言われた。

彼女は何者なんだろうか。。。
足りない頭で必死に考えるアタクシ。
北朝鮮の国境付近と同じくらい、危険な感じだ。
何しろ、こんな美女が汚らしいオサーンに話しかけるなんて
まともな目的があろう筈も無いのである。

歩みを緩めないまま、彼女の質問に答える。

「これからどこ行くの?ホテルってどこに泊まってるの??」

質問の真意が知りたくて
振り返ると、綺麗な瞳を見つめる。
うーん・・・綺麗だ♡←目的も警戒心も見失いそうな人

「なぁに?私は100%フィリピーナよ」

何がおかしいのか、ケラケラ笑う姿に悪意は微塵も感じられない。
そんな感じで暫く、適当に受け流していた所

「じゃ、私はあっちにショッピングに行くね!話できて楽しかった。ありがと♡」

あれ・・?
悪意があるにしてはあっさりし過ぎているな。

一体何だったのだろう?

ホテルの部屋でベッドに倒れ込む。
ラウンジから持ってきたバナナを食べながら暫し黙考。
どう考えてもわからない。。

ボーッとテレビを見ていたら 夕方になって食事に出た。
あまり遠くに出る元気も無いので目の前のグリーンベルトで食べよう。
フィリピンの女の子がお奨めしていた店がある筈だ。

あった。
BISTRO Sentro 1771
a0023740_1916499.jpg





店内は外国人客が多い。
a0023740_19172659.jpg

それにしてもソファに寝そべってみたり
フィリピン人を小馬鹿にしたり、態度もマナーも悪い白人が目立つ・・・
えぇ、アタクシが一番悪いですがね?

確かに、この価格設定のフィリピン料理では外国人がターゲットだろうな。
何しろ、殆どのメニューが250ペソ以上だ。



・・・帰ってよかですか?
                  (ToT)←1食30ペソ以下の人

泣きそうになりながら一番安い物をチョイスする。
a0023740_20281728.jpg

Solo-Rated GG 230ペソ(約690円)
a0023740_1919416.jpg

GGはgalunggong。イワシの事だ。
イワシの切り身を素揚げしてオイルを掛け回し、フライドガーリックを載せている。
これで230ペソ。。20ペソの間違いじゃないよね?

Sizzling Tofu 250ペソ(約750円)+ガーリックライス55ペソ(約165円)
a0023740_19213979.jpg

タマネギ等と豆腐をマヨネーズで和えて鉄板で焼いている。
マヨネーズとカラマンシー、ガーリックの味が強すぎて味覚障害になりそう・・・

何か甘い物はあるかと聞いたらクレープの様な物があると云ふ。
コレか・・・180ペソ(約540円)
a0023740_19223873.jpg

中身はこんな感じ。
a0023740_19224693.jpg

正直、10ペソが適正かと。。

どうやらアタクシ、先天的に高い料理を受け付けない体質みたいです♡

消費税とサービスチャージで140ペソ(約420円)で

合計778.84ペソ
 (約2,340円)!!!

a0023740_1930220.jpg


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

アタクシ、失禁寸前♡

今まで、一食にこんな高額を支払った事、日本でも殆どありませんよ?
(なぜかBKKで2回アリ)
原価率5%以下だろうな。

あまりの高額支出に抜け殻のようになって歩いていたら
すれ違いざまに、セミロングの女の子が声を掛けてきた。
又もやタガログだ。
そして、彼女も可愛い。やはり大学生か?

・・・で、アタクシ日本人ですがナニカ?

「アハハ、外国人なの?
 どうしたの、落ち込んでるみたいだけど・・・これからご飯?」


いや、たかーいのを食べましたよ。
日本でも見たことない位高いのを。。。

「そうなんだー、残念。一緒に食べたかったなぁ。
 これからどこに?」


もうお金も無いし、ホテルに戻って寝る。
メッチャつれない態度のアタクシ。

「そうかぁ、残念だな。じゃぁ又ね!!」

あ・あれ?
今回も随分あっさりしてるな。
セットアッパーなら間違いなくホテルまでついてくる筈。
してみると、彼女達は一体何だったのだろう?

部屋に戻って窓際に立つ。
プールの向こうに豪華なSCと高層ビルが林立している。
a0023740_19294045.jpg

この後、彼女達が気になって
広い部屋で一人、悶々と長い夜を過す事になった。

マニラ、よくわからない街だ・・・
相模大野の隣は町田・・・。
[PR]
by wan_chai | 2010-05-27 19:40 | ASEAN(タイ以外)
<< まさかり(3/22)@ダバオ 寄り道 脇道 それる道(3/2... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク