清純なオサーンの、チンケで退屈極まる旅行記

by wan_chai
 
スケール(1/18)@サンフランシスコ
タクシーで向かったのは4th street駅だった。
a0023740_23145170.jpg

ジャックが3人分の切符を買ってきたので、幾らだったか聞くと
ニヤリと笑って

「払いたい?」

そりゃそうだ。
中華街の夜から、タクシーも含めて1ドルも払っていないのである。

「じゃ、3人分で36ドル。」

思ったより高いので驚いたが、ゾーン制で乗り降り自由の往復券らしい。
安めの所で払わせてくれる所がなかなか心憎い気遣いである。

ここはアタクシの好きなターミナル駅である。
a0023740_23172786.jpg

ホアランボーン、フランクフルト中央駅など
古くは上野駅でズラリと北往きの特急列車が並んだ風景が思い起こされる。

あの、夕刻に籠を背負った婆さん達が風呂敷を携えて
ホームに腰掛けている風景は停車場の風情があって好きだった。

しかしここアメリカはヨーロッパや、勿論日本と較べても極めて異質な風景となる。
それはこの客車。
a0023740_23204075.jpg

なんですのん?このでかさ?

昔、初めて近鉄特急を見た時は2階建てと言うだけで興奮したが
アメリカの2階建て列車は高さをそのまま倍にしているので
間近で見ると家が走っている様な圧迫感だ。

中に入ると、真ん中は吹き抜けにしてあって2階席は窓側のみの配列と
意外に効率は良くない。
a0023740_23352671.jpg

この椅子の配置、面白いなぁ・・・と二人に話していると
反対側の席に座ったおばちゃんが

「キャプテンシートみたいでしょ!」

と笑って話しかけてくる。

子供達もなぜかはしゃぐ車内は和やかな雰囲気の内に走り始めた。



車掌が時折、歩いてくる。
気まぐれに検札も行う。勿論、切符を持っていなければ罰金。

ちなみに、この車両も製造プレートを見たら何と
a0023740_23253662.jpg

日本車輌製だ。

ほぼ二日徹夜の3人は列車が動いてすぐに爆睡。
途中でふと目を覚まして車窓の外を眺めると
a0023740_23264492.jpg

大きな虹が出ていた。

間もなく目的地だ。
[PR]
by wan_chai | 2010-03-15 23:36 | 他国 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hkchina.exblog.jp/tb/10195980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taitaifromseoul at 2010-03-16 11:57
ついに捨てられてRU-----!!
まあ、彼にはぴったりなおさまり場所なわけですが、しかし、ずいぶん高速でのダイブですね。

この電車、面白い二階建てですねぇ。
こういうの初めて見ました。足元を車掌さんが歩いてくる(行く)感じなんですよね?寝てる人が誤って車掌さんの頭を蹴ったりすることないんでしょうか。←ありません
Commented by cookie_melmel at 2010-03-16 20:41
捨てられたのを跳ね返して、飛び出してきてるところかと・・・w
いや、表情が分からないから数回見直しちゃいましたけどね。

こういう電車なら乗りたいです。楽しそう~~~
2階の1人席も気持ちよく眠れそうだし。開放感があっていいですね。狭い日本にはなかなか導入されそうにありませんが・・・
Commented by wan_chai at 2010-03-16 21:33
たいたいふろむそーるさん こんばんは~^^
えぇ、それは見事な3ポイントシュートを決められた様です♡
このタイプの電車、多分アメリカ以外には無いんじゃないかと。
そうです。
ちなみに検札も下を歩いて、1階と2階を同時に見ていきます。
但し、蹴るのはよほど悪意が無い限り無理かと・・・
Commented by wan_chai at 2010-03-16 21:36
くっきーさん こんばんは~^^
いやいや、脚から飛び出しませんから^^;
って脚、無いんですけどね♡

この電車は面白いですねぇ。
一人掛けは確かに気分が楽です。
意外に幅が狭くて爆睡するとずり落ちそうになりますが・・・

これを日本に導入するとなると
架線もトンネルも鉄橋も全部規格外ですから
新しく路線を造る位の工事が必要でしょうねぇ。

その割に、立ち席が少ないので非効率と言う
実に妙な列車です^^;
<< 違和感(1/18)@メンローパーク Golden Flower(1... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
ブログパーツ
最新のコメント
最新のトラックバック
屋台のトウフー
from ポンポコ研究所
ひも
from ポンポコ研究所
"Pizza怪獣"なayo。
from lazy*ayo
新春は、田舎をサイクリング
from ポンポコ研究所
プリンス粥店(โจ๊กป..
from ポンポコ研究所
以前の記事
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
検索
MENU
ライフログ
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク